« 普通の韓国を探して4810 タウナギ 食べてみたいなぁ | トップページ | 2014年6月9日 どこかへ行きたい »

2014年6月 9日 (月)

普通の韓国を探して4811 馬山駅前で

039

 韓国、鉄道駅の駅前で何をするでもなくぶらぶらしてる人が多いと思います。失業してる人とか、小遣いの少ないお年寄りとか、それぞれ事情があるのでしょうが、焼酎を飲んで酔いつぶれている人もいたり。

 これは馬山駅の脇ですが、パドゥッkでしょうか、ゲームを楽しんでいる人とその周囲で勝負を見物してる人が集まっています。自販機コーヒーを飲みながらとかもよく見かけますが禁煙場所がほとんどになった韓国、煙草を吸ってそのへんの植え込みに吸い殻を捨てたりは困りますね。


042

 同じ駅前広場の一角、こんな無料給食の看板がありました。「イウッ(周囲、隣人)サラン(固有語で『愛』)ナヌム(分け合う、分け与える)会」、基督教の団体でしょうか?

 ソウル駅での無料給食は何度か見たことがありますが、他に思い当たるのは群山。昔の群山駅から陸橋の脇を行く道、線路脇にやはり基督教の無料給食の家がありました。

 群山、ここ1年くらい行っていませんが、一時は年に2~3回、故郷であった東京よりも群山に多く行っていた時期があります。まだ言葉も未熟でした。食事の準備をしてるアジュマと話しましたがもっといろいろ聞いておけばよかったと思います。

 効率化のため、全然違う郊外に移転してしまった群山駅。他にもそんな場所は韓国のあちこちにありますが、「駅」という場所が、、、うまく言えませんが、ただ汽車に乗り降りするだけでなく、人が集まる場所としての駅が失われるのは何だかさびしい気もします。

 1枚目の写真のハラボジ、アジョシ、もしかしたら一日遊んで、この無料給食で食べて、そんな人たちなのかな?と思っての記事でした。ちょっとわかりにくくてごめんなさい。

|

« 普通の韓国を探して4810 タウナギ 食べてみたいなぁ | トップページ | 2014年6月9日 どこかへ行きたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59785685

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4811 馬山駅前で:

« 普通の韓国を探して4810 タウナギ 食べてみたいなぁ | トップページ | 2014年6月9日 どこかへ行きたい »