« 普通の韓国を探して4862 有名店へ行ってみた | トップページ | とうちゃんの自転車日記845 新潟市内ポタリング 古町界隈 »

2014年7月18日 (金)

普通の韓国を探して4863 南大門市場から南山公園へ

052

 南大門市場の南側、会賢洞になるのかと思っていましたが、今地図で見たら南倉洞という地名があるのですね。北倉洞に対する名前なのかもしれません。

 退渓路の南の会賢駅4番出口から少し西へ行って南山の方へ入る坂道です。下半分は飲食店が多い感じ。中国語の広告も目につきます。


630

 名前だけ知っていたソウルバックパッカーズという安い宿。こんなところにあったのか?というところ。わかりにくいと言えばそうですが、南大門市場からすぐ、なかなかいい場所です。


053

 この辺からソウル駅、日帝時代の建築もまだまだ残っています。表通りはすっかり変わっていますけど。


054_2
 何の会社でしょう。なかなか趣のある建物です。

055

 だんだん坂が急になり、ヒルトンももうすぐ。カジノへ行くのにもソウル駅の10番11番からはちょっと遠回りになるのでこちらの方が近道のように思えます。


056

 坂を上りきった横断歩道のところ、日本語の看板は居酒屋です。ヒルトンの向かいにもそんな店が並んでいますが、韓国ブームでのリピーター、ヒルトンはもうあまり泊まらず、もっと安い宿に行っているのではないかな。80年代、90年代、男性が韓国に遊びに来た時代の名残とも言える高級ホテルそばの日本語の看板の店、このあたりにはまだ残っていますが。

 ここを降りると南大門市場南の高架道路の立体交差、上の道になります。

|

« 普通の韓国を探して4862 有名店へ行ってみた | トップページ | とうちゃんの自転車日記845 新潟市内ポタリング 古町界隈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60003763

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4863 南大門市場から南山公園へ:

« 普通の韓国を探して4862 有名店へ行ってみた | トップページ | とうちゃんの自転車日記845 新潟市内ポタリング 古町界隈 »