« 普通の韓国を探して4852 忠南泰安郡 安興城1 | トップページ | 普通の韓国を探して4854 忠南泰安郡 安興城2 »

2014年7月13日 (日)

普通の韓国を探して4853 古い写真の場所へ行ってみる

307

 2007年2月、7年以上前の写真ですが、ほとんど過去の記事で紹介していると思われます。2号線新堂駅北の中央市場の北口とその北、清渓川路との間の町、黄鶴洞の写真です。

 1枚目は中央市場の北口。90年代後半、屋根ができる前の写真も古い記事にあります。私が韓国語を覚えたのは夜になるとこの辺に店開きするコプチャンクイのポジャンマチャだと言ってもいいでしょう。


309

 坂を下り清渓川路の方からの1枚です。


310

 これは清渓川路方向。高架道路はすでに撤去されています。右手もずっとコプチャンの店だったのですが、清渓川寄りの3分の1は撤去。ロッテキャッスルベネチアの工事中です。


311

 左はコプチャンの固定店が並んでます。韓国観光サイトでも最近は紹介されている黄鶴洞のコプチャンコルモクです。


312

 清渓川路近くにあった海産物の屋台。岩ガキなどを出して飲ませる店ですが、規制が厳しくなったのか今はありません。


316

 これはリンナイの看板があるガス器具店から清渓8街方向への峠を望む写真。


317

 右手の旧道と左の新しい広い道の三叉路です。この辺、今でも10人くらいの名前を知らない知人がいるのですが、道路上はだいぶ整理されてしまいました。

 右手、緑の傘のポジャンマチャも知り合いのアジュマの店。「三味亭」と言いますが、なかなかの人気店で包装のお客さんがたくさんいるなと感心していたら今は立派な固定店を三叉路の角の所に作りました。1万、2万Wの商売でも繁盛すれば儲かる、そんなケースでしょう。

 めったに写真をプリントしない私ですが、こんな写真、印刷して持って行って同じアングルで写真を撮って比べてみるのも面白いかもしれません。やってみようかな?

|

« 普通の韓国を探して4852 忠南泰安郡 安興城1 | トップページ | 普通の韓国を探して4854 忠南泰安郡 安興城2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59975989

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4853 古い写真の場所へ行ってみる:

« 普通の韓国を探して4852 忠南泰安郡 安興城1 | トップページ | 普通の韓国を探して4854 忠南泰安郡 安興城2 »