« 普通の韓国を探して4851 清日戦争、露日戦争 | トップページ | 普通の韓国を探して4853 古い写真の場所へ行ってみる »

2014年7月13日 (日)

普通の韓国を探して4852 忠南泰安郡 安興城1

276

 韓国の自治体などの観光案内以外ではほとんど日本語での情報が無かった安興城。帰ってきてハングル検索で見てみたらここは南門のよう。小さな山と北に向かって開けた谷全体が高麗時代の城だったようです。

 ネットだと復元された門のようなのが出ていますがぜんぜん違う場所からの入城、私ならではかもしれません。


277

 少し前に報告した岡山県の謎の城址、「鬼ノ城」をだいぶ小さくしたような感じなのかもしれません。いくつかのピークを結ぶ城壁があり、その中の浅い谷も居住地とかだったのでしょう。


279

 北側には昔の塩田を利用したゴルフ場と韓国ではよくあるコンドミニアムらしき建築が見えます。これも帰国して知ったのですが、右手の山頂には泰国寺というお寺があるようです。


280

 緩やかな坂道を下ります。右手のピークには現役の軍の施設があるみたい。もちろん地図には載っていませんが、あまり近づかない方がいいでしょう。


281

 お寺がある山の手前、けっこう家が建っています。向こう側の小さな峠にも門があったのでしょう。今も道路が越えるようになっています。


282

 軍関係の施設がある山頂です。教会の裏山、この山、お寺の山。3つの同じくらいの高さの山で構成される小型の山城です。

|

« 普通の韓国を探して4851 清日戦争、露日戦争 | トップページ | 普通の韓国を探して4853 古い写真の場所へ行ってみる »

コメント

今回の安興城の旅、地図とロードビューを交えて、とうちゃんが辿った風景を楽しませてもらってます。調べたら、西海岸を防御するために作られました。とありますが、現在でも防衛の最前線にある場所なんですね。Daum地図では奇麗に?消されていますが、、ここから東へ6kほど行くと飛行場も確認できました。
88年だったか、、安養に2週間ほど滞在した時、駅から見える歩いて登れそうな山が有ったので、頂上めがけ歩いて行ったら、何やら遮断機状のゲートが。バナーがありましたが当時ハングルが読めなかったので???
町へ戻り友人に話したら、「無事帰れて幸運だったな」と笑われました。山頂にはVortac(ボルタック)航空標識が有ったんですね。今では笑い話ですが、、、
メイジャーな観光案内ではない、とうちゃんの普段着の町歩き感覚は、ある意味リアリティーがありますね~

投稿: kelly | 2014年7月13日 (日) 13時27分

 嬉しいコメントありがとうございます

 今日の記事に航空写真の案内図をアップしましたが、城壁に沿う道もあるようです。軍の基地はよけないと活けませんが、やはり森になっていました。北もそうですが、今はみんな衛星写真とかで見えてるのになぁ、って思います。

 瑞山半島だと、瑞山市の南に、仏像盗難事件で有名になった瑞山浮石寺というのがある山があります。お寺の裏山に上がると、東に韓国空軍最大の基地と言われる瑞山基地がよく見えるのではないかな?行ってみたいな、と考えています。

投稿: おとう | 2014年7月14日 (月) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59975961

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4852 忠南泰安郡 安興城1:

« 普通の韓国を探して4851 清日戦争、露日戦争 | トップページ | 普通の韓国を探して4853 古い写真の場所へ行ってみる »