« 普通の韓国を探して4847 初めての場所 星州 | トップページ | すばらしい韓国の食事828 清涼里 北京飯店で久しぶりに海老チャーハン »

2014年7月 9日 (水)

普通の韓国を探して4848 安興城はオディエヨ?

270

 教会の廃墟の上の山頂付近、安興城址があるはずなのですが、建物の裏からさらに上る道はありません。上って来る途中に小さな十字路があったのを思い出して少し下ります。北はすぐに山が切れてバス停の上あたりになるので、南へ回ってみました。

 細い道ですがしっかり踏まれています。ほぼ毎日誰かが通っている感じと言えばいいでしょう。


271

 これは北側かな?空が明るく、すぐ下ってしまう感じ。こちらは上へは行けそうもない感じ、おわかりかと思います。


2721

 緩やかに上りながら南の山腹を巻いていく道を進むと、ありました。


273

 アスレチック器具をここに設置してしまうのが韓国ですが、韓国語のネットでの情報で見たことがある南門が左右に走る石垣に設けられています。


2741

 これは左の山頂方向。


275

 右手も稜線上の石垣、および復元されていない土塁は続いています。

 小さな石の門の中の風景はまたこの次に。

|

« 普通の韓国を探して4847 初めての場所 星州 | トップページ | すばらしい韓国の食事828 清涼里 北京飯店で久しぶりに海老チャーハン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/59952238

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4848 安興城はオディエヨ?:

« 普通の韓国を探して4847 初めての場所 星州 | トップページ | すばらしい韓国の食事828 清涼里 北京飯店で久しぶりに海老チャーハン »