« 2014年8月18日 忙しい月曜日です | トップページ | とうちゃんの自転車日記857 越後交通バス栃尾車庫2 »

2014年8月19日 (火)

普通の韓国を探して4896 教大앞から南部ターミナルへ

124

 教大アプ駅、95年の初ソウルの時にも来たことがあります。金鐘泰先生という矯正の先生のオフィスがあり、というかビルを持っておられて、そこのワンフロアのセミナー室を見せてもらいました。

 もう20年近く前ですので、何だかソウルの地下鉄、薄暗いイメージがあり、駅の地下商街もごちゃごちゃ。品物の数だけはたくさん、そんなイメージです。

 瑞山方面へ行くべく、南部ターミナルへ向かう途中、一駅手前で降りて歩いてみることにしました。1枚目、地下鉄出口から南部ターミナル方面の風景です。街路樹がけっこう大きく、高くなっているのが目立ちます。


125

 と、そこが教育大学、ソウル教育大学校なんでした。韓国語の恩師の一人である조대현先生もここのご出身なのかな?国の発展のためには教育は大事、ということで優秀な人材を先生にすべく、他の大学よりも低廉な学費で勉強できたと聞いています。


130

 元祖とありますのでここがソコプチャンの有名店でしょうか。教大と言えばソコプチャン。残念ながらここら辺で食べたことはありません。


131

 南への道は緩やかな上り坂になって南部ターミナル交差点へ向かいます。


132

 賃貸、分譲とあるオピステルの広告。このあたり、アパートは少ないみたい。教大側の、ちょっと裏通りへ入るとゆったりした一戸建てが並ぶ町もあったり。反対側のこっちの裏通りは飲食店やモテル、遊興酒店なんかも多い歓楽街になっています。

 広い広い瑞草区瑞草洞、まだまだ知らない場所だらけですね。

|

« 2014年8月18日 忙しい月曜日です | トップページ | とうちゃんの自転車日記857 越後交通バス栃尾車庫2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60174229

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4896 教大앞から南部ターミナルへ:

« 2014年8月18日 忙しい月曜日です | トップページ | とうちゃんの自転車日記857 越後交通バス栃尾車庫2 »