« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

とうちゃんの自転車日記876 枕詞ってのがありました

134

 先週、奈良市で泊まったビジネスホテルの部屋からの眺めです。左手の山の裾を山の辺の道が通っているはず。夕暮れ時ですがなかなかいい景色でした。

 ふと気づいたのが右寄りに見える銭湯のものらしき煙突です。駅から数分の場所ですが普通の家々もたくさんありますので銭湯が生き残ってるんだなぁと思いました。


136

 めったに使わぬ望遠で撮影すると、敷島湯だったかな?そんな文字が見えます。ここで気づきました。どうして敷島?って、多分「大和」にかかる枕詞でしょう。創業者、なかなかお洒落な感覚の持ち主だったのかもしれません。


152

 5時を過ぎ、友人に教えてもらった居酒屋へ行く途中で、ちょっと遠回りしてその銭湯の前を通りました。敷島温泉とあります。駅からすぐそばにこんな街が残ってる奈良市、なかなかステキです。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年9月30日 またまた「歳月は速い」

278


 おはようございます

 もっとも暇な火曜日ですがそこそこ予約が入っています。ちょっと外での用事もあり忙しくなりそうな月末です。うまく時間を使いたいものです。「禅は行動」で行きましょう。

 仕事の後は韓国語学院の前期の最終日。ちょっと休んでまた10月末から始まる後期にも登録するつもりです。今日のスピーチの原稿、考えないといけません。

 写真は先日の大阪行き、タウナギを食べるつもりで入った中華の店で、代わりに食べた「よだれ鶏」という、まぁ蒸し鶏の四川風辛味ソースかけですが、なかなか美味しかったです。香菜がかなり使われており、あれが苦手の人は困るかもしれませんが、紹興酒とこれ、よく合いました。自分でもちょっとやってみようかとも考えています。

 歩くのも修行、また、元気に歩ける脚があることには感謝。美味しいものを食べて「ウマい!!」って思うのも修行、そして感謝です。しっかり咬める歯がある事にも感謝かな?そしてたくさん食べられる身体にも感謝ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4929 久々の江南泊り

012

 宣陵と三成の間にあるグリングラスホテルです。5月の写真ですが、江南に宿をとるのは久しぶり。その前はというとちょっと思い出せませんが、今はなくなってしまったブルーパールホテルに泊まった2~3年前以来かもしれません。1泊1万円ちょっと。私にしてはちょっと高級ですが、新潟大の先輩と一緒でしたので奮発です。


011

 部屋の様子。北側の部屋なので窓の外は隣のビルの壁。それほど高い建物でもありませんので眺望は期待していませんでしたが、壁はなぁ、、、まぁ、江南の安いホテル、しょうがありません。


010

 浴室はちゃんとりた浴槽あり。これはありがたいです。


013

 一休みして外出。両替に行ったテヘラン路沿いの銀行です。今はだいぶレートが下がってしまったかな。


015

 キャッツって日本では終わってしまったのでしたっけ?見てみたいと思いつつ見なかった。


016

 空港バスの案内図。デジカメはこういう時にも役に立ちますね。大人をデイン、子供をソイン(小人)てしてあるのが何だか面白いですね。

 最後に韓国へ行ったのは7月末だったかな?8、9、と行っていません。次回は今月末から来月初めにかけて、大韓歯科矯正学会大会出張。どこに泊まるかなぁ、、、上着を着ていくのでちょっといい所にしようかなとも考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記875 天理教の施設を通り抜けて

061

 目的地は石上神宮、最短距離の道がここです。アーケードの端には横断幕。ラジオでもしばしば天理教のプログラムを聞いていますので「陽気暮らし」という言葉はしっていました。不満や不平を持たず、今の状況に満足して生きるのは大事だと思います。


064

 びっくりしたのはこれ。ものすごい大きさのお堂があり、とても全部をカメラに収めることはできません。かなりの参拝者(?)もいます。この左奥にも、多分もっと大事なお堂があるみたい。しかし私の目的地は向こうの山の麓にあるお宮。ここは通過です。


066

 これは巨大な食堂。これ1棟だけでなく、


067

 右側にも同規模の食堂が2棟。何人が集まるのでしょう?


068

 天理教の施設を通り抜け、普通の街に。でも、このあたりにも「詰所」と呼ばれる各地方の信者の方がここに来たときに泊まる宿泊施設が大小たくさんありました。


069

 もうすぐ山の辺の道、そして石上神宮です。

 天理市へ来るのは初めてですが、天理教関係の施設の多さ、その規模に驚きました。いろんな宗教のいい所だけを学んでる感じの私ですが、ちょっと天理教への興味が深まったので事実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

とうちゃんの自転車日記874 天理市でのお昼ごはん

057

 新潟を8時に発った飛行機、伊丹空港は9時10分着。大丈夫かな?乗れるかな?と思っていた奈良方面天理行きのリムジンバス9時30分発に悠々間に合いました。最後のあたり、奈良駅前から天理駅前までの道がちょっと混みましたが無事天理に到着。石上神宮目指して歩き出したのですが、時間は11時過ぎ、早起きでしたのでお腹が空いてきました。そこで目についたのがこの店。彩華というのと天理スタミナラーメンという2大チェーンがあるのは知っていましたが、目の前にそれが。ちょっと早いお昼にしました。


059

 これがその天理スタミナラーメン小で700円。炒めた白菜、ニラ、ニンジン、豚ばら肉が載ったラーメンで、少しニンニクが効いています。にんにく、もっとすごいのかと思っていましたが加熱してあるのでそれほどでもありません。もっと入れたい人には別にテーブルに用意してあります。 

 見た通りちょっと赤く、辛そうですが、そちらも大したことなく、美味しくいただけました。「小」でなくてもよかったな、と思いながら食べ終えました。美味しかったです。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記873 今里新地をぶらり歩き

259

 今里の日の出書房を見た後、ちょっと今里新地を歩いてみました。昔からの男性が遊ぶ場所だったのでしょうが、今は韓国系の看板が目立ちます。


260

 1枚目の先、開城食堂の角を左へ曲がってみるとこちらにも料亭の看板がありました。5月に行ったソウル、江南の料亭「豊林」は立派な建物でしたが、ここ今里新地の「料亭」は普通の建物。どういう業種なんでしょう。


261

 大阪では普通の激安自販機。3日間ずっと27度まで上がった関西、50円のドリンクを飲むことにしました。


262

 人気が無くて生産中止になったものでしょうか?でも、よく冷えていて美味しかったです。


264

 こちらの料亭は閉店しています。


263

 中は全部個室のよう。豪華な料理を個室でアガシと食べて、というのが韓国料亭ですがはてさて、ここもそうだったのかな?となると「お持ち帰り」もあったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記872 初めて来た天理市

053

 伊丹空港から直行のリムジンバスで着いたJRと近鉄の天理駅です。奈良市からの国道169号、狭いうえに車も多く、ちょっと遅れての到着でした。

 あまり人がいないのに駅前広場は広大。あとで知ったのですが、天理教のお祭りの時などはここがいっぱいになるのだそうです。無宗教の私ですが、基督教、天理教、なかなかいいなと感じる点は見習うようにしています。


054

 私の旅、絶対にやる事、多くは仕事ですがそれ以外はあまり計画を立てず、行ってみたい場所、やりたいことをメモのノートにピックアップして、できることからやって行く、そんな感じ。天理まで来たのは石上神宮という物部氏のお宮へ行くのが目的でした。この天理本通りというアーケードを抜けて、天理教の本部前を通って山の辺の道へ、そんな経路です。


055

 人通りは少なめですが、しゃったを下ろした店がほとんど無い、元気な商店街です。


056

 目につくのは天理教のハッピ、「修養科」と書いてあるのを着ている人たち。老若男女様々ですが、とにかく3人に1人は天理教の修養科生という感じです。

 これも、後で知ったのですが、天理教の信者の人、3か月間この天理の施設で過ごし、天理教の勉強と午後は奉仕活動で過ごすとか。金髪の若い女性もいたり、、、でも、何だかいいなって感じました。仕事を辞めたら私も3か月、修養科に入ってみてもいいかなって思いました。知らない人にも挨拶するし、また目についたゴミを拾ったりもするのです。ほぼゴミが落ちていない天理市。日本でも特別な都市なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4928 もうすぐ期限の日本国旅券

007

 いつも綿パンの尻ポケットに入れて旅行する私の旅券、相当くたびれています。期限が来年の3月。韓国入国には3か月以上の期間が必要という事で、12月中に使えなくなってしまいます。いつ新しいのを取得しようか?考え中です。


008

 すでに残りページはわずか。私でさえこんななのですから仕事で海外を行き来してる方はページを増やさないと足りないでしょう。なんかの液体でページの端にはシミができてしまっています。よく一緒に旅行してくれたものです。感謝しましょう。


398

 かなり古い写真。縮小して準備してあるホルダーにずっと残っていたものです。普通の韓国歩き、もうしばらく続けたいと考えています。こちらを見に来てくれる皆様、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

とうちゃんの自転車日記871 見たことない電車が新潟へ来た

3731

 休みの日曜日だった今日、庭の木の伐採をしたり、雑貨の買い物に行ったり、その後は自転車で寝具関係の買い物に亀田のニトリまで行ってきました。スピードは出ませんが、荷物は大型の前籠だけでも30キロ積めるニュースクル、こういうときは便利です。

 追い風で快調に走って亀田、ささっと買い物を済ませて帰り道は亀田駅前経由。行きが楽だっただけに帰りは向かい風でちょっと苦しい走りでしたが、いい汗かきました。

 もう少しで我が家という越後石山駅付近、のろのろ走る見たこと無い色の電車がいました。新潟駅へ入るのではなく、上りの線路を横切って車両基地へ入っていきます。481とか485,484なんて数字が見えたので483系の特急用電車のよう。でも、普通じゃないのは1両1両色が違う6両編成、全部がグリーン車でした。「彩り」とありますが、初めて見ました。急いでデイパックからデジカメを出しての撮影でした。


378

 ゆっくり車両基地を走っていく最後部の車両を見たら、こんな顔。ネットで見ればすぐにこういう情報は入りますが、まずは嬉しい出会い、神様に感謝です。

 今夜はすき焼き、それと、自家製の浅漬けを仕込んで、混ぜたり重石を載せかえたり。しょっぱくなりすぎないよう気をつけます。

 追加です。これ、485系のようでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年9月28日 庭仕事をする予定です

097


 おはようございます

 今日は嬉しい休みの日曜日。滅菌もしくは消毒したものの片付けとトリマー下の第2トラップの掃除に出てきました。この後はどこかで食べて帰宅、庭の、手入れというほどでもありませんが、庭仕事をします。サクランボの木の後、鳥が運んできたのか勝手に生えてきた木の枝をカットするのが主な仕事。枯葉が落ちる前に片づけてしまいましょう。

 写真は近鉄の特急用の電車。このオレンジと青の配色、日本の電車の中で一番好きかもしれません。でも、乗ったら見えないんですよねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

とうちゃんの自転車日記870 木曽御嶽噴火

017

 佐渡の国仲平野と佐和田の町です。


022

 糸魚川市。3本ある川の一番向こうが姫川。ずっと遠くの平野は富山県です。


027

 仁科三湖と五竜、鹿島槍のあたり?遠くは剣、立山かな?


032

 大町市上空です。


034

 見えにくいですが岩の要塞穂高連峰


040

 木曽御嶽と牧尾ダム。

 晴れてても曇りや雨でも飛行機代は一緒。景色の見えた分、ラッキーです。登山日和の日曜日、大丈夫でしょうか?噴火というか爆発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 忙しい土曜日です

073

 おはようございます

 夕方まで忙しい土曜日です。すっかり涼しくなった秋の朝、自転車で出てきました。風が強く、ちょっと走りにくかったです。新しい自転車、まだ遠くへは行っていませんが、明日の休みにでもちょっと中距離を走ってみようと思っています。たくさん乗りましょう。

 写真は奈良の天理市から山に入った場所の山の辺の道、石上神宮の入り口です。こちらではあまり見られない彼岸花がたくさん見かけられました。「日本の正しい秋」みたいな写真を撮ることができました。ただ、その他の多くの奈良の風景、家が増え、マンションもたくさん。どんどん風情が失われていく感じがしました。

 最後のあたり、ちょっと空きがあれば新しい記事をアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記869 近鉄今里・日の出書房

254

 近鉄の鶴橋駅です。奈良行きの快速急行のすぐ後にやはり同じ方面への準急、その後に普通。3分おきくらいに優等、普通、取り混ぜて列車が走る大都市の私鉄は大したものです。阪神電鉄も一緒でしたが、それでいて1時間に5本とかのすべての駅に停まる普通列車が走ってる。なかなかのダイヤグラムです。


255

 下りた駅はすぐ次の今里駅。けっこうにぎやかな商店街を南へ。


256

 朝鮮・韓国関係の古書店、日の出書房。前から来たかった場所です。韓国の古い地図が欲しくて行ってみたのですが、本当の古地図、日帝時代の物が中心で1枚数万円もします。韓国の古書店も探してみたことはあるのですが、70年代、80年代の地図があればなぁと考えているのです。


257

 やはり韓国人の多い街といわれる今里を歩いてみました。料亭「蓬莱館」とありますが、まさか、韓国の料亭と一緒のサービス?と思いました。


258

 左の開城食堂というのはネットの情報では개고기も出す店。1人用の탕の他、数千円しますが、수육,종롤(綴り自信無し)もあるみたい。右にも料亭「大成館」というのがあります。蓬莱館に大成館、どこか釜山の忠武洞(旧玩月洞)に立ち並ぶ料亭?旅館?そんなのにもありそうな名前。どんな店なんでしょう?興味あります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

2014年9月26日 大都食堂江南店

049


 写真は韓牛赤身専門の大都食堂、江南のインペリアルパレス並びにあった店です。検索キーワードで「大都食堂」+「江南」があったので出しておきます。

 今年1月の写真ですが、街を行くご婦人の服装もどこかリッチな感じ。何洞になるのかな?彦州路の鶴洞交差点のすぐ南、インペリアルパレスの手前になります・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記868 タウナギ料理を食べに行った

277

 大阪市にある有名な(?)中華料理店のメニューです。モラン市場で見て、食べてみたいと思っていたタウナギの料理を食べるべく、勉強会のついでに行ってみたのですが、残念、マジックで日本語のメニューが消されています。店の方に聞いてみたら仕入れができなくて今はやっていないとのことでした。

 このブログの古い記事にありますが、蛇のような姿のタウナギ、韓国ではどこへ行けば食べられるのかな?時間がある時にハングルで検索してみましょうか。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記867 長岡移動、もとい、長尾街道歩き

190

 近鉄電車の布忍駅です。地図でみつけた旧道と思われる少し曲がっていて、でも。ずっと続く道を歩こうと途中下車です。あとで調べたら長尾街道という旧街道で、商工業で栄えた堺と大和を結ぶ昔からの道とのことです。


191

 こちらは松原市中心部、大和方向。


194

 堺方向へ少し歩くと橋がありました。江戸時代はどうやって渡っていたのかな?橋がすでにあったのかな?


196

 堺方向の長尾街道です。まつばら南新町商店街とありますが、他の地方都市の商店街同様、商売をやめた店が多いようです。


198

 前の写真でも見えますが、右の角にこんな井戸の跡がありました。「更○惣井」と読めます。街道沿いのオアシスというか、よい休憩場所だったのかもしれません。


197

 井戸のいわれが書かれています。タイムマシンがあったら、昔のこういう道、歩いてみたいものです。

 この先はちょっと進んで信号のある交差点で右へ。次の駅のある方へ方向転換。小学生が登校する中を北へ向かいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

2014年9月23日 嬉しい祝日休みです

111


 おはようございます

 遠足の日の朝のように早起きしてしまいました。家族を起こさぬようそっと出て松屋で簡単に朝食をとり、消毒したものの片付けに医院へ出てきました。

 少し前から嬉しくて何度もここでも書いてるように、ちょっと出かけてきます。知らない場所へ行くのはいいリフレッシュになります。あまり計画を立てず、普通の街を見られればいい、そんな気持ちで歩こうと思います。帰る日の台風の影響が心配ですが、これも今心配してもどうにもなりません。気にせず楽しんで来たいと思います。

 写真は少し前に行った山形県の鶴岡市。庄内地方、昔からの米どころであるためか、駅の周囲にたくさんの米を納める倉庫が残っています。何で新潟県には無いのかはわかりませんが、興味ある風景でした。

 じゃぁ、お茶を飲んでから出かけましょう。いってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

とうちゃんの自転車日記866 新潟駅連続立体交差化工事

010

 今日の新潟駅です。難しい名前ですが、連続立体交差化工事をやっています。要は在来線の旧5・6番線ホームを左に見える新幹線と同じ高さにしようという駅の高架化工事なのですが、電車の運行を休むわけにいかないので仮設の8・9番線ホームを1番線の東に作ったり、大変そう。このホーム1本上に揚げるだけでも5~6年かかるんだったか、そんな感じ。残り2本はその後でというので、全部できるのは10年以上先の予定だったよ思います。(違っていたら訂正します)


009_2

 こちらは東連絡通路なのですが、この高架化工事のため、前は一直線で平らだったのが工事中の部分だけ1.5m程高くなり、数段の階段の上下が必要になります。

 ちょっと前に地方紙の投書欄に出ていましたが、車いすの人、脚に障害を持つ人などには確かに大変そう。かといって町中ですので別の場所に作り直すのも無理。今後かなりの間、こんな状態が続きそうです。

 でも、面白いのは窓ごとに工事中の駅を見ている人がいること。やはり大型重機の動きとかは面白いし、大きな工事現場がすぐ近くで見られるのは大人にも嬉しいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 明日からうちは連休です

008

 おはようございます

 今日は夜間診療。ちょっと忙しいけど明日の祝日からうちは連休。韓国へ行こうと団体を申し込もうと思ったら何故か満席。やはりアジア大会の人気ゲームがあるとかなのかもしれません。そこで、そのまま、旅行社で国内の安いパック旅行を予約しました。

 今朝も自転車ですが、この2年くらいはウォーキングに重点を置いています。写真は西区旧内野町にある新潟大学五十嵐キャンパスですが、ウォーキングの時の朝の写真です。越後線全線ウォーク、この秋のうちに達成してしまいましょう。残りは内野から越後赤塚と吉田から寺泊の2区間です。


009

 こちらは1枚目の新潟大学から砂丘を降りてきた内野駅付近。この細い道、昔は未舗装の土の道で、古い家が並び、土地も低く下水もなかったため、家庭排水がそのまんまの土のドブというか溝に溜まって流れない、そんな場所でした。2年間ほぼ毎日通った懐かしいこの道を通ってすぐ向こうに見える駅へ行きました。新しい駅舎の工事中の内野駅、また近いうちに行かないといけません。

 さて、ちょっと歩いて外回り、月末雑務から片付けましょう。

 10時30分に追加です

006


 新潟駅方面でちょっと雑務をこなしてきたのですが、その帰り、新潟駅南口の観光バス、通学バスなどの専用駐車場に見慣れないバスがいて、ちょうど発車するところでした。急いでカメラを出して撮ったのは、こんなバスだったからです。明日の祝日、デンカビッグスワン競技場で新潟アルビレックスと浦和レッズのゲームがあるようです。大抵の試合は土曜日で、なかなか見に行けません。ロッテとともに応援がすごいという浦和との試合、一度見てみたいとずっと思っているのですが、明日はちょっと遠出。今回もパスでした。いいゲームになるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4928 公共マナーの向上

179

 20年以上前の本ですが、ディープコリアというのがありました。何人かの著者の共同制作本でしたが、当たり前のガイドブックにはない韓国を知るうえで貴重な本だったと思います。一度絶版、その後、記事を加えて再度出ました。古本屋で見つけたら買い、そんな面白い本です。 一度韓国人の友人に見せたら、失礼だ、と言われてしまいましたが、まぁ、正直に80年代の普通の韓国を描いた名著です。

 さて、ここまでは前置き、そのディープコリアの中で、ソウル市内だったかの裏通りでウンコが落ちていそうな道を歩いていたら、本当にうんこが、という記事があったのです。私の95年からの韓国裏路地歩きの経験で、多分、本当だな、って感じました。もしかしたら写真も掲載されていたかもしれません(今は断捨離で誰かにあげてしまいました)。

 まぁ、出物腫れ物は時と場所を問わず、と言いますので切羽詰まった場合、しょうがないのかもしれませんが、90年代以前は韓国の方には申し訳ありませんが、あり得る場所がたくさんあった感じでした。

 しかし、、、やはり2002年ワールドカップの影響でしょうか、90年代最後から2002年までに街、人、警察官とかも大きく変わったと感じています。きれいなビルで化粧室をどうぞ、という掲示もたくさんありますし、今はディープコリアの時代(主に80年代)とは違うと自信を持って言うことができます。

 写真は馬山市でのもの。オドン洞の繁華街のはずれで見かけたナイトクラブの広告ですが、何でこんな低い位置にあるの?と思いつつ、昔のディープコリアの記事を思い出したのでした。いかにも立小便されそうな場所だなぁって。

 ポスターの人物はカンホドンのそっくりさんのウェイターのようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

2014年9月21日 午前が忙しい日曜日です

009


 おはようございます

 午前は忙しい日曜日です。天候は薄曇り。自転車で出てきました。この秋初めて薄い自転車用のジャンパーを羽織ってきました。もうすっかり秋ですね。

 今日明日がんばれば、火曜は祝日ですので韓国語学院は休み、ちょっと出かける予定です。何度も書いていますが、楽しみです。

 先ほどやっていたラジオで「朝、目覚めることができた幸福~」なんて言っていましたが、普通に寒くない安全な部屋でゆっくり寝られて、時には二日酔い気味の時もあれ、元気に朝起きられて、温かい朝ごはんをしっかり食べて仕事に出てくる。そんな事もけっこう世界的に見れば幸福なのだと思います。普通が一番。感謝、無欲、行動、と、行きたいものです。

 写真は韓国語学校の後に寄った本町市場。こんなタイプのゴミ収集車があるのですね。何か、韓国では見たことがありますが、新潟では初めてでした。これもちょっと嬉しくて1枚。お金がかからない楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4927 達磨寺からの下り

297

 宣陵駅前からバスで銅雀。国立顕忠院を見て、そのまま上って薬水ト。さらに山道を上がり稜線に出て、この達磨寺。黄色いリボンと大雄殿にお参りしてお昼の李準圭先生の診療所訪問のためまた江南方面へ戻ります。


298

 お得意の横断幕。こういうのが簡単に安く作れるのが韓国です。日本だとなんだかんだお金がかかりそうですが、前にここでも紹介した錦山の女子高校の歴史サークルの日帰り遠足でも作ったりするのですから手軽なもんです。


299

 信者送迎用の小型バスかな?日曜と水曜に集会があるようです。


300

 少し下には簡易ではありますが、屋内のバドミントン練習場がありました。ほんとに身体を動かすのが好きですねぇ、韓国の人。今はどうなってるかわかりませんが中渓本洞のタルトンネにもありました、バドミントンの屋内コート。


301

 さて、お寺はここまで。しかしこの達磨寺、私が持ってる一番古い1995年の地図には載っていないのです。そしてこの辺は多分、大きなタルトンネでした。

 思うに、教会もそうですが、新しく寺や教会、今も作られているのかもしれません。信者が少ない→お金が集まらない→廃業、という教会もいくつもありますし、田舎を歩いてて、どうしてこんな場所に?と思うような大きな教会を作っていたりも見ています。

 この達磨寺も、わりあい新しい時期にできた寺で、一生懸命営業活動というとすみませんが、信者獲得、信者サービスをやってるのかな?と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4926 国立墓地の裏山歩き

279

 国立墓地を囲むフェンスを出て稜線歩きです。ここまでの上りよりも楽なくらいの坂道を行きます。フェンスが無いともっと気持ちがいいのになぁ。


281

 右側は黒石洞の町です。昔はこの辺もタルトンネが広がっていましたが、今はもうありません。


282

 ちょっと遠くが見えるところで望遠で漢江を撮りました。ヨイドの63ビルが案外近くに見えます。右の木の幹の間の大きな建物が中央大医科大学病院。周囲のビルも中央大学校でしょう。左遠方63ビルの手前の小山が鷺梁津公園のある山。金泳三元大統領と偶然お会いできた山です。漢江のむこうは麻浦区のアパート群でしょう。


283

 やっぱり韓国。ちょっとしたピークにあずまやというか休憩所があります。トクス峰とありますが、徳寿峰でしょうか。ここにもアスレチック器具があり、少し前に前を歩くアジョシがトレーニングしてたのでした。

 全員とは言いませんが、歩くこと、体操することが好きな韓国人です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

普通の韓国を探して4925 양보의 정신

097

  タイトル、「譲歩の精神」です。そして写真は「譲歩」。車線が減るとか、合流する、そんな場合には互いに譲り合いましょう、という意味でしょうか、けっこうソウルで見かけるものです。場所はインペリアルパレスホテル前の彦州路だったかな。今年1月の早朝です。

 イールドという英語は高校の時はわかっていたでしょうが、その後何十年、忘れていました。こんなふうに一緒に出てくると「譲れ(譲る)」なんだなって気づきます。韓国語の勉強で英語の復習にもなります。面白いものです。

 90年代の韓国、何度か書いていますが交通マナーがちょっとダメでした。もともと広い道なのに、5車線に車の列は7列だったり。渋滞時にはしばしばクラクションがあちこちで聞かれ、時には怒鳴り声も聞かれましたが、2000年以降、どんどん良くなったと感じています。特に数年前の「コリムルギ禁止」が功を奏したのでしょうか、ソウル市内の渋滞する交差点、流れが良くなりました。

 「コリ」=尻尾、「ムルギ」=咬み付き。

 「コリムルギ禁止」は交差点で、信号は青だけど前が詰まってる場合には交差点へ侵入してはいけない、という規則。実際団束(取締り)もやってるそうです。

 まぁ、日本では当たり前だと思うのですが、10年前のソウル、前が詰まってるのにどんどん交差点へ入って、そうなると信号が変わっても交差する道の車も全然進めない、そんなふうに渋滞が拡大していたのです。思い浮かぶのは東大門付近、祭基洞の交差点、鐘岩サゴリ、、、そんな場所。

 「ネガモンジョ(俺が先だ)、昔の韓国の交通マナーはそんなでしたよね」、と ソウルでタクシーに乗ると、こんな話を技士ニムとよくやる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4924 国立墓地の裏山へ

272

 昨日の4923の写真、1枚目、右下にある「現在位置」という赤丸は間違いで、その左上にあるのが正しい薬水の泉です。その地図ですぐ下に公衆化粧室の印があり、そこから数字の⑥へ上る道に入ります。

 1枚目、公衆トイレへ下る道。この先、左へ、稜線へ至る道が分かれています。横断幕はやはり森を愛するために山火事に気を付けましょうというものです。

275

 けっこうな坂道になりました。


274

 後ろはこんな感じ。公衆化粧室が見えています。ちょっと汗をかきながら登ります。





276

 出ました。最初の頃からお伝えしてる韓国お得意の有名な標語です。「ゴミを捨てることは良心を捨てることです。」がありました。山道以外へは昨日の薬水トの標識にあったように「入山禁止」で、こんなフェンスがずっと続きます。


277

 道が広くなり、空と稜線が見えてきました。


278

 しかしここでもフェンスです。監視所があり警備の方がいます。夜間とかには入れないようになっているのでしょう。稜線の道はこの国立顕忠院の外になるようですので、フェンスの外へ、挨拶して出ましょう。どんな景色かな?向こう側は黒石洞になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 忙しい土曜日です

81


 おはようございます

 自転車で出てきました。雲はありますが、降る事はなさそう、そんな朝です。ママチャリタイプの自転車に乗るのは久しぶりで、乗車姿勢がだいぶ違うため、変な感じがしていましたがやっと慣れてきました。脚を目いっぱい伸ばすことがない回し方。踏む感じのぺダリングになります。思った通りスピードに乗るとなかなかよく転がってくれて快適。また、駐輪の際にしっかりしたスタンドがあるので気を使わないでいいのが一番です。たくさん乗りましょう。

 写真は木曜日のもの。新潟市内、まだ少し田んぼが残っています。この前の連休あたりが稲刈りの最盛期、この週末で平場は大体おしまい、そんなでしょう。

 今週末はずっと仕事ですが、火曜からがうちの連休。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

2014年9月19日 月曜日まで仕事です

71


 おはようございます

 今日は金曜日の夜間診療、うちとしてはまぁまぁ忙しく働きます。今週は土日も仕事、でも、月曜までがんばれば火曜から3連休。ちょっと出かける予定があるので楽しみです。台風はまぁ、心配してもどうしようもないので楽しい事だけ考えておきましょう。

 新しい自転車、ニュースクル実用車、流石に重たいので加速とかは話にならないし30キロとかもまず私の脚では無理ですが、ゆったり走るのもそれなりに楽しいもの。今日もそれで出勤です。

 写真はその新しい自転車で市内を走った帰りのもの。栗の木バイパスと笹出線の交差点です。明るい陽射しで止まれの標識がきれいに輝いていたのですが写真にしてみると大したこと無いかな?やはり肉眼で、ライブで見るのが一番でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4923약수터(薬水ト)

273

 国立顕忠院、国立墓地の案内図です。北に向かって開いた丸い谷であるのがわかります。国のために命を落とした軍人のための墓地です。

 赤丸が現位置。まだ稜線まではけっこう上るようです。8番が前の記事、達磨寺でしょう。


270

 その一番奥のあたり、急にこんな道路があって、薬水トがありました。銅雀駅前の正門からかなり歩いて上ってきたのですがなんと道路があります。昼間は自由に入れるようで車で来ている人もいました。

 山の湧水、大抵は薬水と呼ばれ、身体にいいとされてる韓国。毎日水を汲みに運動を兼ねて歩いてくる人は多いのでしょう。映画やドラマでも、また実際に会ったハルモニとかでも、そんな運動をしていたりします。

 ポリタンクにたくさん汲んでいるアジョシに声をかけて一口いただきました。あんまり冷たくないな、というのが率直な感想です。


271

 周囲にはいくつも「山プル操心」=「山火事注意」の看板、横断幕。大きな木のある森が少ない韓国、緑は大事にしないといけません。

 ソウル市内にもこんなヤクスト、たくさんあるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4922 達磨寺へ行ってみた2

291

 日本で言う本堂が大雄殿なのでしょう。お参りして見学を続けます。


292

 国立墓地をぐるりと取り巻く稜線上の小さなピーク直下にこのお寺、あるようです。さらに上れそうではありますが、李準圭先生との約束があるのでそろそろ宿へ戻る時間も考えないといけません。


294

 こちらは建築中のお堂。これも赤と緑になるのでしょう。なんとなく塗らない方がいいと思うのですが、それが韓国の仏教なら仕方ありません。


295


296

 山の斜面を利用したこんな穴倉みたいなのもあります。少林窟という名前。奥にはやはり仏様かな?


297

 山門は上に上がれるようになっています。ブチョニムオシンナル(仏様がいらっしゃった日)の飾りが目立ちますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

普通の韓国を探して4921 達磨寺へ行ってみた1

285

 韓国の人、身体を動かすのが好きです。軽い登山にしばしば出かけたり。そこまで行かぬまでも近隣公園の薬水ト(ト=場所という意味の固有語、ex.、ジャント)行ったり。そして面白いのはさらにそんなハイキングコースにもアスレチック器具がたくさん置かれていること。このアジョシも山道の途中のアスレチックマシンで体操した後に歩き始めたのでした。

 場所は国立顕忠院の裏山です。通称国立墓地。銅雀駅すぐにある丸い谷全体を使った墓地公園です。その奥からさらに上ると稜線に出ることができ、手軽なハイキングコースになっています。


286

 おっ?!と思ったらお寺のようです。地図で見ると達磨寺(タルマサ)とあります。入ってみました。


288

 こんな感じ、いくつかの建物があります。


289

 稜線のすぐ下の斜面にありますので境内も傾斜があります。黄色いリボン?


290

 ソウル市庁前広場は有名ですが、その他、韓国中の各所でセウォル号沈没事件の追悼リボンがあるのでした。仏教、基督教を問わずなのかな?国中が祈っていた4月末の韓国でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

普通の韓国を探して4920 グリルモドゥムソーセージ

503


 小ネタです。仁川空港の出国後のエリアにあるカフェテリアのメニュー広告。30年以上も前から韓国の誤訳というか誤植とか、本や雑誌、そしてネットでもネタになっていますが、国際空港、アジアのハブを名乗る場所でもあるんですね。

 モドゥムはいろんな場所で使われますが食堂のメニューの場合は「盛り合わせ」の意味です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月17日 休みです

011


 おはようございます

 今日は休み、お昼過ぎまでが自由時間、歩くか、車で出かけるか?買い物か?新潟駅近くの医院まで出てきました。写真は中央区の寄居浜からの日本海、左に佐渡、見えるかな?

 昨夜は韓国語学院、前記はあと1回でおしまいです。多分後期も同じクラスを続けます。ノート程度にメモを取りますが、昨日、面白いことを教わりました。

 만끽하다という単語です。漢字語で満喫する。先生のお話では끽という文字は多分この単語でしか出てこないということでした。何十万かの組み合わせがあるハングルでも実際に使われない文字のがたくさん。でも、一つしか使われないというのはとても珍しいこと。嬉しい授業になりました。

 ここでもしばしば書いている漢字語の日韓の違いの話も面白いです。時々雑談のようにお話されるのですが、カードとかでの支払いの「分割払い」は、韓国では「割賦」というそうです。日本語でも昔は「月賦」という言葉がありましたが、今はほとんど使われていません。やはり韓国語の方が古い言葉がそのまま残っている感じがします。

 もう一つ、낫다という言葉、昨日スッキリしました。これも日本語に無い感覚の言葉で、辞書だと優れているとか出ていますが、2つ以上のものを比べてどちらがいいか、という時の言葉です。

 好きな映画、「子猫をお願い」の中で、仲間が集まろうという時、「私たち4人がソウルへ行くのが낫니?あんたが仁川へ来るのが낫니?」という台詞がありましたが、やっと昨夜、ニュアンスがわかった気分です。

 さて、休日、楽しみましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

2014年9月16日 のんびりの火曜日です

007

 おはようございます

 

 先週の話ですが、水木と地方局でやっている韓国ドラマを見ました。「階伯」というやつです。ほとんどドラマは見ないのですが、何となく引き込まれるのはわかりました。

 王様がいて、自分の子供を次の王様にしたいと考えてる悪いお妃がいて、強い主人公、いずれは一緒になりそうな美人。主人公のお父さんの死にかかわる昔の話。どこか昔部分的に見た「王の女子」とかと似ています。

 王様は田園日記の二男?あれ?!死んでしまった?と思いきや奇跡の薬で眠っていただけで、3日あとに蘇生して悪い奴らを一網打尽。主人公の仲間の正当な、いい王子が後継ぎに。その王子も映画ではよく知ってるアジョシでした。

 主人公の階伯は新羅の金ユシンと並び称される百済の偉人。最後には奥さんと子供を自分で殺して戦いに臨む、、、そんな人で、映画「黄山伐」では大好きな朴重勲が演じていました。

 うん、韓国ドラマ、面白いのは面白そうですね。今日は韓国語学院。スピーチのテーマはこれかな。

 写真は先日手放した旧街乗り車、バッドボーイディスクです。前輪がフォークでなく片持ち支持。でも、あまり誰も見てくれませんでした。ちょっと重いし。どうせならと実用車に乗り換えです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4919 たまには望遠も楽し

431

 ホテルPJからの写真です。基本、私は望遠にすることはありませんが、たまに、こんな写真も撮ります。

 ジャンギョは長橋でしょうか?清渓川にかかる橋の名前、昔の道は昔の名前だったり。廣橋というのは知っていましたがもう少し下流になる長橋、さてどの辺かな?鍾路2街あたりでしょうかねぇ。

 ソウル旧市内もどんどん高層ビルが増え、韓火ビルがほとんど見えません。左の「アセット」と読めるビルも割合新しいビル。確かMillae Asettだかそんな名前のガラス張りのビルです。これも「未来」かな?


432

 自分で撮っておいてどこだかわかりません。明洞聖堂か?あの辺の大きな教会で思い当たるのは永楽教会かな?


433

 これは、ビルの屋上に木を植えてあるので1枚。公園はあまり無いソウル旧市内ですが韓国の方たちも植物は好きです。通称『多肉」というサボテン類だの観葉植物だの。ベランダ、屋上、たくさん買ってしまう気のいいハルモニを知っています。

 アップして見てみたら白病院の看板。となると明洞方向でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記865 初めて羽生田駅で降りてみた

021

 1540円のえちごワンデーパス、駅で買って時刻表を見たら、長岡行きはしばらくありません。でも、別に約束があるわけでもないので次の電車、羽生田行きに乗りました。羽生田は加茂の手前、田上町にある駅ですが、何故か羽生田行き、羽生田発の電車があるのです。

 前に長岡まで歩いた時にこのあたり、通ってはいますし車や自転車では何度も来ている場所ですが、駅で降りるのは初めてでした。構内にある男性化粧室で小用、掃除したばかりという感じで、においもなくとてもきれいでした。改札を出るとき中年男性の駅員さんに「トイレがきれいでいいですね。ありがとう。」と言ったら「ありがとうございました。」との応答。これだけでもいい日になりました。

 次の長岡行きが来るまで駅の周辺を散策、メモ用のボールペンを購入して戻る途中の町の案内図です。無味乾燥なのも多いですが、これはなかなか味がある、いい町なんじゃないかな?って感じさせる地図でした。いいでしょう?


022

 これは長岡市。左の建物は旧大和デパートです。たまたまですが、五日市の日でした。長岡市、あ、旧長岡市では2か所で市が立ちます。ちょっと寂しい状態でしたがこれもラッキー。

 この反対側にも少しだけ店があったのですが、おばあちゃんが筋子を購入中。3腹で1200円とかいう店の人の言葉が聞こえました。新潟の加島屋も有名ですが、長岡市民の筋子好きも有名。おにぎりの中身としてもごく当たり前です。私も帰りに新潟市のスーパーで筋子、ちょっとだけ買ってきました。ありがたいご飯の友になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

とうちゃんの自転車日記864 新潟好きな店2

024


 こんにちは

 休みの月曜日、1540円のえちごワンデーパスを買って電車&ウォークに出かけていました。初めて降りる駅、羽生田と信越線普通電車の終点長岡、そして新津駅周辺を歩いて戻りました。2時くらいに帰る予定です。

 写真は、昔、ここでも皿うどん太麺として紹介している新津駅そばの食堂「おばな家」の皿うどんです。今回も紅ショウガ抜きでというのを忘れましたが美味しい、嬉しいお昼になりました。この店では通常の細い揚げそばの皿うどんは長崎チャーメンという名前なのです。 麺類、丼物、セット物などいろいろメニューにある食堂なのですが、何でも美味しい、いい店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

普通の韓国を探して4918 まだまだ勉強が足りません

121


 「시신5구追加수습 死亡210名」というテレビニュースのタイトルです。

 最初の시신は前から知っていました。同じ漢字を使う国ではありますが、死体、遺体という意味で「屍身」という言葉が韓国では使われます。何か死体というのもストレートですが、屍身というのもおどろおどろしい感じがします。ハングルのままのがいいのかもしれません。

 次の5구は辞書を見ました。漢字は「具」、遺体の数などを数える単位だそうです。これは全く知りませんでした。「柩」とか、そんな漢字が思いうかびましたけどハズレです。

 追加は大丈夫でしたが、수습も収集だと思ったらこれだと수집です。辞書を見たら収拾。拾という字が습だとは思いもしません。

 外国語の勉強、「そのまま覚えるしかない」という部分もたくさん。まだまだ勉強が足りません。

 しかしセウォル号事件、日本ではすっかりニュースでやらなくなりましたが、韓国ではどうなのでしょう?確か7月に行った時、宗教団体のボスハラボジの遺体が順天市郊外の山の中の畑で見つかったとかやっていたはず。しかしその時も「身長が全く合わない」とか、酒を一滴も飲まない人なのに遺体の脇に焼酎の空き瓶がとか、違うんじゃないか?という感じの報道でした。

 支援者もたくさんいたというし、お金さえたくさんあれば、漁船の密航とかで日本や中国へでも行けそう。日本では無理ですが、中国だとお金次第で偽造旅券も作れそうだし、形成手術だって可能かも?「セウォル号事件」+「その後」とか検索してみようかなぁ。

 亡くなられた方、まだご遺体が見つかっていない方のご冥福を祈ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4917 태안팔경(泰安八景)

226

 泰安の市外バスターミナルにあった泰安郡の観光案内図です。「泰安八景」というのがあるらしく、その中の第2景が安興城でした。自分の脚で歩くのは3度目くらいの町ですが、この時はほとんど乗り換えただけです。

 第1景とある泰安の町の裏山の白華山には有名な磨崖仏がありますが、まだそこは行っていません。
 

288

 さて、これ、前にアップしましたっけ?安興城の中の集落のお宅の前の犬。


243

 そして安興内港に停泊中の遊漁船。「ホムペイジ」と書いてあるのは流石にネット大国韓国です。


287

 これはまた安興城の中のお宅の前に干してあった小粒のニンニクと、小さな笊の中は大豆でした。自家用の分、小さな畑で少しずつ作っているのでしょう。何かソウルの江南のビル街よりもやはり私はこんな田舎の韓国が好きだなぁと感じさせられた風景です。

 日本でも同じでしょうが、山の中のお年寄りばかりの集落、男のが大抵早く死ぬのでハルモニばかりの村があるとかテレビでやっていたのを見たことがあります。こちらのお宅もそんなかな?とも思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 忙しい土曜日です

013


 昨日の朝の写真、新潟駅万代口です。保険会社の広告の飛行船が新潟市上空を飛んでいました。でも、この後は大荒れ。黒い雲がもくもく出て急な大雨があったり、大気が不安定ってやつだったのでしょう。でも、夕方になってやっと天気も落ち着いた、そんな一日でした。

 今日がんばれば明日明後日は連休。どこへ行っても混むでしょうから遠出の予定はありませんが、たくさん歩ければと思っています。新しい自転車でどこかへ行くのもいいかもしれません。

 新しい記事は午後、少し時間があるときにでもアップしましょう。休みの方、よい連休になりますよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

とうちゃんの自転車日記863 新潟好きな店

016


 日本にいくつあるのでしょう?「餃子の王将」、通称「京都王将」の新潟駅前店です。新潟で最初にできた店で、ちょうど3年くらいになります。お昼を食べに行ったり、こことは別の店ですが、夕食のおかずとしてテイクアウトをしたり、お世話になっています。

 チェーン店ではありますが、店名にもなっている餃子は安くて美味しいし、他の中華鍋を使ったメニューも安くて上手で美味しいと思います。めったに食べませんがラーメン類は私はあんまり推しません。でも、ここでも何度か写真をアップしている醤油味の焼きそばは美味しいです。似たような焼きそば、前は医院のそばの「末廣食堂」という店で食べることができましたが、数年前に閉店。それに代わって見つけたのがこの餃子の王将の焼きそば(醤油味)で、かなりの頻度で食べています。

 しばしば見てるリッチな美食家の方のブログでも「王将では絶対餃子~」と書かれていました。仕事の日には食べませんが、私も王将で推薦するメニューを挙げると、

*餃子 片面でよく焼き(両面では美的にランクダウン)

*焼きそば(醤油味)

*ニラレバ炒め(さすがの火力です)

*グリーンサラダ(店ごと、季節ごとで変化あり)

 そんなかな?とにかく良くできたチェーンだと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記862 新潟駅 立ち食いそば

014

 ちょっと支払とかで外出してきました。今朝は家ではパイナップルと野菜ジュースだけ。用事のついでに駅前の松屋で焼き魚定食をと思って歩いて行ったらなんと店内改装のため10日間くらい休業でがっくり。他の牛丼チェーンはあんまり好きじゃないのでパス。マクドナルドも最近あまり食べないようにしてるのでパス。さて何にしようかな?と考えて駅へ戻りつつ思い出したのがこれ、新潟駅在来線1番線ホームの立ち食いそばです。

 新幹線の出発ホームにもあるし、ヨドバシカメラ前のフードコートにもあるし、万代口の改札外にもあるのですが、何故かこの1番線ホームにある店が美味しいと思うのです。

 味の好みは人それぞれ、個人的な意見ですが新潟駅の立ち食いそばは1番線ホームの店を推薦します。写真はかけ蕎麦で300円。ほんの少し蕎麦の香りもします。松屋が休みでしたが、「美味しいなぁ」と感じつつ食べることができました。いい軽食になり感謝感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 すっかり涼しくなりました

216


 おはようございます

 いい天気ですが、大気が不安定というやつで、いつ降るかわからないという予報です。夜間診療の金曜日、しっかり働きましょう。

 今週は日月と嬉しい連休、何しようか楽しみです。新しい自転車で出かけるも良し、えちごワンデーパスで電車ウォーキングに出かけるもよし、そんなこと考えてがんばります。

 写真はソウル、銅雀の国立顕忠院正門。日本ももっと国旗を飾ったらいいのになって思います。あまり多くの外国に行ったことがあるとかではありませんが、アメリカとカナダ、そして韓国、町のあちこちで国旗を見かける感じですので。

 韓国の写真、整理してないのがいくらでもあるのですが、整理してしまってあるのが多すぎ。一度全部捨てて見直そうかと思っています。「無理しないのが長続きの秘訣」、今日はお休みかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

2014年9月10日 休みです

510


 おはようございます 

 スーパームーン?西の空の月がとても明るく、大きく見えた朝です。

 石膏トリマー下の自作の第1トラップを掃除しに出てきました。これから帰宅して朝ごはんです。その後、古い自転車をきれいにして、油をやって、次の持ち主のため、引き渡し準備をしましょう。その後はできるだけ歩きます。本町市場あたりへ美味しいものを探しに行こうかとも思っています。行きが歩き、帰りはバスかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

普通の韓国を探して4916 2002年と2014年の比較 ホテルPJから

003

 2002年の写真、当時はまだ豊田ホテルだったかな?いい天気の日の南山とソウルタワーです。


416

 こちらは曇り気味の朝でしたが2014年の同じホテルからの写真です。もちろん部屋が違うので見え方が違いますが、こういう比較も面白いものです。南山があるせいか、あまり変わっていない感じです。

 前に話題にしたような気もしますが、黒っぽく見えるTマークホテルは1~2年前にハナツアーという旅行会社が1枚目にも見えるビルを買い取り、改装して急造りしたホテルです。


428

 これは1枚目にも見えている薄っぺらいビル。もしかしたら見えない側に三角になってるのかもしれませんが、地震でもあったらパタンと倒れそう。中はどんな感じなのか?ちょっと入ってみたくなりませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4915 検索キーワード

001

 これ、ニフティのブログの管理画面、たった今撮影して取り込み、縮小したもので、今日、9月9日の0時から今までの訪問者のキーワード一覧です。わざわざこんなのをアップするのは「たかとう」+「目的の韓国関係の単語」というもの。自分で追いかけてみると実際トップもしくはかなり上位で出てくる、、、に決まっていますね(笑)。

 でも、韓国の地方旅行のこと、食べ物のこと、実際日本語のサイトではかなりがんばってるほうだという自負もありますので、何だか嬉しいです。時には「何で私の記事が1番に出てこないの???」と思うこともありますが、あまりたくさん私のここの記事ばかりにもできない事情があるのでしょう。


002

 またこんなふうに、「たかとう」が絡んでいなくても韓国地方旅行に関してはゆうゆうトップという記事もたくさん。誰かが参考にしてくれると思うとブロガー冥利に尽きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4914 南茂でナム?

489

 江南は駅三洞、テヘラン路の北に並行する通りでの写真です。「南茂」と漢字の表示がありますが、この10年くらいでかなり増えた日本式風の居酒屋。チェーンのようでやはり江南のどこかで見た名前です。

 しかし、南茂ならそのまま韓国語の音で書けば남무のはず。まぁ、固有名詞だからいいのかな?「じゅもく」とひらがなが添えられてるように、ハングルの表示は「木」という意味の나무となっています。木、樹木がどうして南茂になるのかもわかりません。

 私の頭が硬いのかなぁ?ホンダの車の名前で、勝手に略してSTEP「WGN」というのも何だか良くないなって思ってしまうのでした。

4891

  写真を追加しました。もともとあまり画素数を使わないので、やや荒れていますが読めることと思います。韓国の普通の食事をお楽しみいただければ幸いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月9日 やっとこさでオープンデイ

204


 おはようございます

 「夏バテ」という言葉を実感したのは40代中盤だったでしょうか?折り畳み式のベッドを購入し、昼寝してしのいでいました。でも、10年くらい前に自転車に乗り始めてから、そんなことはなくなったような気がしていましたが、今年はちょっと、9月になって疲れを感じています。明日明後日の休み、適度に身体を動かしてリフレッシュ、秋のスタートを切ろうかと考えています。

 本日はオープンデイ。どうしても火曜という方の予約が少しありますが、車のリコール修理&定期点検など、のんびり行けそうな日です。天気もいいし、歩きましょう。夜は韓国語教室だし、楽しみです。

 写真は鍾路5街の裏通り。ケコギ料理店の広告。チョンゴル、スユク、ポシンタンかな?元気が出る食事、いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

2014年9月8日 わりあいゆったりの夜間診療、月曜日です。

302


 おはようございます

 土曜日曜と忙しかったのでちょっと疲れが溜まり気味かな?今日明日はゆったりなのでなんとか休みに滑り込みたいところです。

 嬉しい事1つ。断捨離で整理した自転車ですが、1台更新です。先週注文して、運よく新潟に1台あるとのこと。今週前半には連絡が来ると思います。家内との約束で1台買うなら1台処分ということになっていますので、今の街乗り車は行きつけの店のご主人に譲る約束。もうすぐお別れですので毎日通勤で使っています。

 身の回りのものは少ない方が気持ちいい、そう思いますのでもしかしたら私の最後の自転車になるかもしれません。大事に、でも、たくさん乗りたいと考えています。来たらこちらでも紹介しましょう。

 写真は新潟空港。自衛隊の基地の部分です。

008

  写真を追加です。我が新しい愛馬、ブリジストンのニュースクルS型。新聞販売店用の実用車で、ヤクルトの人も乗っているとか。特大の前かごとしっかりした荷台、大型のスタンドが付いています。適正空気圧は3気圧くらいとのこと。今日は車は置いてこれに乗って帰りましょう。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記861 酒田市内を歩いてみた

075

 酒田市へは何回か来たことがあります。車で2回、電車で2回くらいかな。でも、じっくり歩くのは初めて。1枚目は駅前の写真ですが、前は建物が取り壊されて更地になっていた左手が駐車場になっていました。やはりさびしい状態に変わりありません。

 正面のビルは旧東急イン酒田。有名な洋風の食堂が入っていて、わざわざその店が目的のバスツアーなんかもありました。ホテルも名前が変わりましたが、その店はまだある様子。この時は1人なのでパスして市内中心部へ向かいました。高い建物がほとんど無い、そんなイメージの酒田市です。


053

 これは旧市内のメインストリート。地元系のデパートがありました。ちょっと行くと市役所がある場所で、酒田市の昔からの繁華街なのでしょうが、車も人も少なめです。割合古い時期に再開発、道を広げた感じです。


073

 3時間ほど歩いて、新しい街も見て、また電車の時間に合わせて駅へ戻ってきました。左手は古い食堂。出前が多いのかバイクが停まっています。こういう個人の食堂も後継ぎがいなくて、、、県内でもそんな話がしばしば聞かれます。チェーン店、大型店だけの日本になったらつまらないなぁ、と減少しつつある自営業者の一人として感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

2014年9月7日 忙しい日曜日です

049

 おはようございます

 今日も仕事、かなり忙しく働きます。明日明後日は割合のんびりですが、今日一日、気合を入れて働きましょう。

 写真は八千代橋からの信濃川、下流方向です。いつも通る萬代橋が見えています。


050

 こちらは上流方向。先日のウォーキングの時、帰りはあまり通らない八千代橋を通ったのです。昭和大橋の向こうの遠景は左から弥彦山、角田山、県庁のビル。

 お金もかからず、身体にも無理の少ないウォーキング、休みの日にはできるだけ身体を動かそうと考えています。最初の15分がかったるいのはいつものことですが、30分経つと楽しくなるのが不思議です。

 人は「歩いて、話して、食べる動物」。どの一つも大事な生活の基本だと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4913 清涼里、北京飯店

117

 2014年の写真、清涼里駅そばの雑居ビルにある北京飯店です。


295

 こちらは2007年の写真、看板が多かったのがわかります。一番手前のマンナ食堂がなくなっていました。チャンチククス2000Wは安いですね。


639

 写真では見えていませんが、向かいが派出所。一時休んでいたこともありますが、まだ元気にやってる美味しい韓式中華の店です。チャジャンの味は天下一品。軍部隊の多い中央線の始発駅でもありますので、軍人さんが休暇帰りに美味しい食事をという姿もよく見かけられた食堂です。


474

 立ち話をする女性主人と近所の人かな?韓国通い百数十回の私が一番美味しいとおもうチャジャン麺の店。チャジャンソースも一緒に味わえるセウポックムパプ(エビチャーハン)も美味しい店。ずっとやっててほしいのですが、周囲の再開発の状況から考えるとそう長くは無いような気もします。

638


 ラストは3年ほど前に新装成った清涼里駅からのビルの様子です。ソウルへ行けば食べる、そんな美味しい食堂です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

2014年9月6日 忙しい土曜日です

007

 おはようございます

 8月31日午前9時過ぎの萬代橋からの上流方向です。もう秋の雲ですね。水のある風景、やはり心を和ませてくれます。

 中央遠くに見えるのがずいぶん前に移転した新潟県庁。87mの一応、高層ビルです。太いので高く見えませんが。


037

 同じ31日の11時前、帰り道ですが、雲が増えてきています。


042

 9月4日の8時半ころです。県庁の左は角田山。1、2枚目よりもこれが一番はっきり見えています。こんな風に同じ場所で同じ画角で写真を撮り続けるのは面白そうです。

 さて、仕事の準備です。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4912 在来市場の様変わり

200

 ここでも何度も市場の様子を紹介していますが、区画整理をして立派な屋根を設けてという改善が韓国各所の市場で行われています。ただ、それが直接在来市場の振興に役立ってるかというと空振りのケースも多く、お金をかけたのに櫛の歯が抜けるように空き店舗が増えたり、ということも多い感じです。写真はこの夏の瑞山の市場です。むこうには結構広い駐車場も作られていますが、やはりちょっと寂しい感じがしました。


126

 2000年代前半、慶南の昌寧のチャントです。左に屋根を作る工事をしていたところです。今年も昌寧は訪問しましたが、市場へは行っていないので今の様子はわかりません。昌寧、特に五日市の立つ日の訪問はお勧めです。火旺山の山裾の町、半日で歩けるちょうど良い大きさの歴史ある町です。

  右手の露店で串に刺して売っているのは干した紅合(ホンgハp=ムラサキイガイ)です。大阪の鶴橋の市場でも見かけます。慶南の産物でしょう。


206

 こちらも昔の栄州の市場です。コルモク市場で、五日市とは別ですが、雑多な感じがわかってもらえると思います。

 壇一雄さんの言葉、外国へ行ったら市場へ行って、女を買って、、あと一つは何だったっけ?とにかく韓国の地方都市の市、それぞれ特徴があって面白いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

2014年9月5日 雨の新潟市です

043

 昨日の休みはウォーキングを兼ねて新潟市美術館へ行ってきました。美味しく食べられるもの以外にはあまりお金を使わない私ですが、たまには文化的な行事にも参加します。開館時間がわからなかったので8時前に自宅を出発。ほとんど知った道ですが、歩いて新潟島へ向かいました。1枚目、萬代橋の上からの風景です。


047

 古町でみつけた広告ポスターで開館時間が9時半だということを知り時間つぶしウォーキング。9時半に合わせて新潟市美術館へ着きました。


054

 目的はこれ、荒木経惟展。10分くらいで見て回れるかな?と思いきや、本物の魅力がたっぷり。他の県内出身の写真家さんの展示を含め1時間近く見ていました。断捨離でほとんど処分してしまいましたが荒木さんのファンでだいぶ写真集を持っていました。新潟で撮った作品もいくつかあり、充分1000円の価値がある展示でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4911 韓国人はカラオケ好き

841


 忠武路の退渓路に並行する裏通りの写真です。ホテルへ帰る途中、コルモク市場に入る手前だと思いますが、派手なネオンだらけ。しかし多くが歌謡酒店、個室カラオケです。

 昔の映画、たとえば「海賊ディスコ王になる」なんかでも昔の歌謡酒店の様子が描かれていますが、酔っ払って歌うたって踊って騒ぐのが韓国の酒の基本なのかもしれません。なかなか1人で飲める店が無いのは個人旅行者にはちょっと困った点ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

2014年9月2日 大邱市達城区玄風面

125


 おはようございます

 犬の散歩の時は道が濡れていましたが予報通り晴れてきた新潟市です。最近こちらを訪れてくれる方のキーワードで「玄風面」というのがけっこうしばしば見かけられます。この冬、五日市のスグレクッパプを探しに行った慶北と慶南の境界にある小さな町ですが、何でだろう?って思っています。でも、それだけ韓国の地方を個人で旅行する人が増えてきた証拠でしょう。嬉しいキーワードです。

 写真は玄風面の隣町。再掲になりますが、慶南昌寧の五日市、チャントの一角にポン菓子のアジョシが店を出していました。日本語でも韓国語でもポン菓子、自分で米とかを持って行って機械で爆発させて膨らませる、あれです。初めてスグレを食べたのもこの時。五日市の立つ日にいろんな町を移動しながら営業する露店の食堂のスグレクッパでした。

 最近、地方をゆっくりという旅をしていません。次回は10月末から11月初め、大韓歯科矯正学会大会に参席する予定です。できればその前に行きたかったのですが、、、少し前に書いたように今月の連休は満席でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4910 24時間営業の遊興酒店

205

 鍾路5街の裏通り、かぎ型に曲がったりもしますがたいていどこかへ通じています。最終日の朝食の場所を探しての散策だったかな?大学路を渡り、こんな道を歩いて東方向へ行ってみました。


206

 「アリラン遊興酒店」とあり、ノレ(カラオケ)無料・24時営業とも書いてあります。


207

 右側がその店の入り口。地下なのかな?麦酒・洋酒・ノレ無料・24時営業。ほんとかな?て思いました。夜の7時か8時から始めて早朝5時とかまでもやってるのは他でも見ていますが、ホステスさんのいる個室カラオケみたいな遊興酒店に昼間行く人がいるのでしょうか?

 やはり男性の遊ぶ場所が多いと感じる韓国、ルームサロン2人で140万とまでは行かないでしょうが、やはり高いのかな?ちょっと行ってみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4909 この頃ソウルで流行るもの

126


 場所は南部ターミナルそばの瑞草洞、「タイマッサージ」という店がありました。この初夏に新潟大の先輩の先生と行った時にも、その先生、マッサージに行かれましたが、やはりタイ式のが好きだとか言っておられました。 で、最近ソウルでも目につくのが「タイ式マッサージ」。ソフトなのがいいそうですが、一度体験してみようかな?

 奥の横断幕に「家族ルーム、カップルルーム」とあり、「健全マッサージ」とあります。考え過ぎなのかもしれませんが、どうもHなサービスを考えてしまう私です。ここでわざわざ「健全」と書いてありますのでそうでない店もあるってこと。ちょっと注意して、今度行ってみましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

2014年9月1日 9月の連休は国内で

396

 おはようございます

 昨日は休みの日曜日、ウォーキングを楽しみました。自宅から歩いて沼垂、万代、24時間テレビの準備風景を見て萬代橋から古町。古町をぐるぐる歩いてまた万代シティ。伊勢丹でおかずを買って最後はバスで帰宅。17000歩くらいの運動でした。

 タイトルですが、9月の連休、うちは水木の休みとくっついた23、24、25が休み。連休最終日に出発なのであるだろうと思っていた韓国行きの団体旅行、一杯でした。いい時期だからかパスカルは53000円以上。ツアーだと1人部屋割増を加えてもこれより安いのがあるのです。ちょっとお金の節約を考えてしまったのでチャンスを逃した感じ。残念でした。

 でも、その場で国内の航空券とホテルのパックを購入、チャンスは掴まないと。こちらは連休とは関係ないのでかなり安いのを買えました。行先は西の方。ちょっと楽しみです。しかし韓国線、お客さんが減ったと聞いてはいてもまだけっこう混む日は混む模様。また仁川乗継の人も多いのでしょう。11月の学会分、速めに買っておかないといけません。

 写真はソウル、デチ洞。昨日のウォーキングの時、栗の木川の河川公園で目の前を蛇が横切りました。新潟市内で蛇を見るのは2回目。これはツキの前兆と思い、サッカーくじを買いました。あまり欲しいものはありませんが、大当たりしたらジャガーXFでも買いましょうかねぇ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4908 ソウル瑞草洞南部ターミナル

145

 ソチョ洞の南部ターミナル、教大駅から歩いてやってきました。やはり江南も起伏が多い韓国、左へ上ると入り口があります。見えているのは食堂のあたりでしょう。こちらから見るとかなり高い場所に見えます。

 高層アパートは李準圭先生が一時住んでおられた所でしょう。


147

 この一帯も禁煙地域に指定されているようです。瑞草区、江南区、松坡区、全面禁煙になってる街(洞)がいくつもあるのでしょう。


150

 交差点、地下鉄駅からも階段を上がってターミナルに入ります。忠清道、京機道あたりの地方都市の他、高速バスの行く遠隔地の大都市への路線も出ているかなり大きなターミナルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4907 泰安市外バスターミナル

218

 瑞山から泰安までは25分くらい。降車場で降り、ターミナルの中へ入ります。やはりここでも、市外バスの時刻表がありましたが、安興行きは日に2本だけ。でも、市内バス(郡内バス)が出ていることを窓口アガシに確認、一安心です。


220

 ターミナル前。前回書いたように旧来の町の南にできた新しい町にあります。やはり懈怠電話屋が目立ちます。


221

 乗車口へ行くところにあった看板。みなさん読めますよね。


224

 こちらが市内バスの乗車口です。


222


229

 安興行きでなく、終点は新しい橋ができてつながった新津島になっていたので私も下調べの際にちょっと戸惑いました。新津島行きに乗れば安興は終点の一つ手前なのでした。


230

 泰安旅客とありますが、市内バスです。ここまで来れば一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »