« 普通の韓国を探して4922 達磨寺へ行ってみた2 | トップページ | 2014年9月19日 月曜日まで仕事です »

2014年9月19日 (金)

普通の韓国を探して4923약수터(薬水ト)

273

 国立顕忠院、国立墓地の案内図です。北に向かって開いた丸い谷であるのがわかります。国のために命を落とした軍人のための墓地です。

 赤丸が現位置。まだ稜線まではけっこう上るようです。8番が前の記事、達磨寺でしょう。


270

 その一番奥のあたり、急にこんな道路があって、薬水トがありました。銅雀駅前の正門からかなり歩いて上ってきたのですがなんと道路があります。昼間は自由に入れるようで車で来ている人もいました。

 山の湧水、大抵は薬水と呼ばれ、身体にいいとされてる韓国。毎日水を汲みに運動を兼ねて歩いてくる人は多いのでしょう。映画やドラマでも、また実際に会ったハルモニとかでも、そんな運動をしていたりします。

 ポリタンクにたくさん汲んでいるアジョシに声をかけて一口いただきました。あんまり冷たくないな、というのが率直な感想です。


271

 周囲にはいくつも「山プル操心」=「山火事注意」の看板、横断幕。大きな木のある森が少ない韓国、緑は大事にしないといけません。

 ソウル市内にもこんなヤクスト、たくさんあるのでしょう。

|

« 普通の韓国を探して4922 達磨寺へ行ってみた2 | トップページ | 2014年9月19日 月曜日まで仕事です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60339295

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4923약수터(薬水ト):

« 普通の韓国を探して4922 達磨寺へ行ってみた2 | トップページ | 2014年9月19日 月曜日まで仕事です »