« 普通の韓国を探して4911 韓国人はカラオケ好き | トップページ | 普通の韓国を探して4912 在来市場の様変わり »

2014年9月 5日 (金)

2014年9月5日 雨の新潟市です

043

 昨日の休みはウォーキングを兼ねて新潟市美術館へ行ってきました。美味しく食べられるもの以外にはあまりお金を使わない私ですが、たまには文化的な行事にも参加します。開館時間がわからなかったので8時前に自宅を出発。ほとんど知った道ですが、歩いて新潟島へ向かいました。1枚目、萬代橋の上からの風景です。


047

 古町でみつけた広告ポスターで開館時間が9時半だということを知り時間つぶしウォーキング。9時半に合わせて新潟市美術館へ着きました。


054

 目的はこれ、荒木経惟展。10分くらいで見て回れるかな?と思いきや、本物の魅力がたっぷり。他の県内出身の写真家さんの展示を含め1時間近く見ていました。断捨離でほとんど処分してしまいましたが荒木さんのファンでだいぶ写真集を持っていました。新潟で撮った作品もいくつかあり、充分1000円の価値がある展示でした。

|

« 普通の韓国を探して4911 韓国人はカラオケ好き | トップページ | 普通の韓国を探して4912 在来市場の様変わり »

コメント

アラ~キ~先生、自分が20年ほど前まで豪徳寺に住んでいた時、近くに彼の住んでいるマンションが有りました。よく写真集に出てくる周りの景色が同じなのでビックリしたことがあります。思い返せば、「写真時代」頃からのファンでした。

投稿: kelly | 2014年9月 5日 (金) 21時01分

 コメントありがとうございます

 私も育ったのは弦巻。最寄駅は桜新町とか世田谷ですので豪徳寺は自転車での行動範囲でした。道が狭くて電車が交差して、、、さて、でも、荒木さんのお宅はどの辺だったのかな?と想像しています。広いバルコニーがあるあまり大きくないマンションでしたよね。ホクトモデルという鉄道模型の小さな店にも何度か行っています。もうないだろうなぁ。路地の奥の奥でした。

投稿: おとう | 2014年9月 6日 (土) 07時05分

豪徳寺1丁目にあったウィンザーハイム豪徳寺は、昨年中に解体されたらしいです。
検索をしますと、在りし日の建物の写真が見る事が出来ると思います。昔マンションの入り口へ行ったら郵便受けがあり、巨匠のポストと思われるところに「アラーキー」とペン書きされていました。ファンが書いたものなのか知りませんが、、写真集に出てくるマンション入り口の街灯?は、そのまっまでした。当たり前ですね。
豪徳寺界隈や梅ヶ丘や羽根木公園界隈は、時代の流れでしょうね~変わってしまいましたね。この地域は放送関係者や俳優が多く住んでおり、よく見かけたものです。

投稿: kelly | 2014年9月 6日 (土) 21時55分

 コメントありがとうございます

 東京よりもソウルへしょっちゅう行っている私、そうですね、世田谷区もどんどん変わって行っていることでしょう。都心から放射状に走る道はたくさんあるのに、南北に走る道はあまり無い感じ。環七の外は環八、その間が私の行動範囲でした。

投稿: おとう | 2014年9月 7日 (日) 07時59分

 ネットの地図で見てみました。小田急線のそばかと思っていたら国士舘の裏、見たことは無いと思いますが、国士舘から坂を下って山崎小学校への道は何度も歩いたり自転車で通ったりしています。
 写真集、ほとんど整理してしまいましたが古いソウルの写真がある「小説ソウル」は大事にとってあります。80年頃の子供たち、皆いい表情で、今は40代?どんな大人になってるのか?想像しながら楽しんでいます。

投稿: おとう | 2014年9月 7日 (日) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年9月5日 雨の新潟市です:

« 普通の韓国を探して4911 韓国人はカラオケ好き | トップページ | 普通の韓国を探して4912 在来市場の様変わり »