« 2014年9月28日 庭仕事をする予定です | トップページ | 普通の韓国を探して4928 もうすぐ期限の日本国旅券 »

2014年9月28日 (日)

とうちゃんの自転車日記871 見たことない電車が新潟へ来た

3731

 休みの日曜日だった今日、庭の木の伐採をしたり、雑貨の買い物に行ったり、その後は自転車で寝具関係の買い物に亀田のニトリまで行ってきました。スピードは出ませんが、荷物は大型の前籠だけでも30キロ積めるニュースクル、こういうときは便利です。

 追い風で快調に走って亀田、ささっと買い物を済ませて帰り道は亀田駅前経由。行きが楽だっただけに帰りは向かい風でちょっと苦しい走りでしたが、いい汗かきました。

 もう少しで我が家という越後石山駅付近、のろのろ走る見たこと無い色の電車がいました。新潟駅へ入るのではなく、上りの線路を横切って車両基地へ入っていきます。481とか485,484なんて数字が見えたので483系の特急用電車のよう。でも、普通じゃないのは1両1両色が違う6両編成、全部がグリーン車でした。「彩り」とありますが、初めて見ました。急いでデイパックからデジカメを出しての撮影でした。


378

 ゆっくり車両基地を走っていく最後部の車両を見たら、こんな顔。ネットで見ればすぐにこういう情報は入りますが、まずは嬉しい出会い、神様に感謝です。

 今夜はすき焼き、それと、自家製の浅漬けを仕込んで、混ぜたり重石を載せかえたり。しょっぱくなりすぎないよう気をつけます。

 追加です。これ、485系のようでした。

|

« 2014年9月28日 庭仕事をする予定です | トップページ | 普通の韓国を探して4928 もうすぐ期限の日本国旅券 »

コメント

 面白い顔の電車ですね。あと屋根も変わってますね。

投稿: かがり | 2014年9月28日 (日) 19時22分

 6年前のスッカラという雑誌に釜山の路地裏特集があってそこにポスドン古本屋通り(国際市場の少しはずれの路地とあります)が出ています。1950年からあるそうです。神田なんかよりずっと古本屋っぽい感じです。お父さんの探している古地図もありそうな位、凄い本の積み上げ方です。100段位ある細い階段の入口の両側が古本屋という写真が凄く郷愁をそそります。次回是非行きたい場所です。チャガルチ市場を背にして国際市場を突き抜けて大きな十字路を斜め左に入っていく路地です。

投稿: かがり | 2014年9月28日 (日) 19時55分

 コメントありがとうございます

 スッカラという雑誌、今も出ているみたいですね。韓流というか韓国ブームも下火になり、コアなファンが残った感じ。 韓国観光関係でご飯を食べている方は大変でしょうが、落ち着いてくれたと感じています。ただ、円安で切符が高いのが、、、困ったところです。

 次回は学会大会での出張を予定しています。釜山へ行く時間が無いかな、、、でも、いつかきっと行ってみましょう。私にとっては新しい情報をありがとうございました。

投稿: おとう | 2014年9月29日 (月) 07時03分

 釜山大好きで、雑誌に釜山とかあるとすぐ買っちゃいます。”釜山派”ですね。

投稿: かがり | 2014年9月29日 (月) 17時37分

 ソウル行きの飛行機しかなく、長い休みを作りにくいのでなかなか釜山は行けません。便に寄れば飛行機代も安い東京などの大都市がうらやましいです。

投稿: おとう | 2014年9月29日 (月) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記871 見たことない電車が新潟へ来た:

« 2014年9月28日 庭仕事をする予定です | トップページ | 普通の韓国を探して4928 もうすぐ期限の日本国旅券 »