« とうちゃんの自転車日記889 近鉄川内天美駅 | トップページ | 2014年10月14日 台風一過、、、でも、雨です »

2014年10月14日 (火)

普通の韓国を探して4939 忠武路駅3号線ホームの自販機

119

 大抵は新しい、番号の大きな路線が深い場所を通るソウルの地下鉄ですが、ここ忠武路駅では4号線が上、3号線が下で交差しています。昔は洞窟風の外壁だったエスカレータ、日本のガイドブックにも取り上げられていたりしましたが、今は不通になっています。

 これは3号線のホームなのですが、自販機が2台。右はあのコーヒーの機械のよう。でも、間の箱は何?って思いました。


120

 飲料、カピ(コーヒー)物品保管函とあります。缶飲料とか、珈琲の現液、水とかが入っているのかな? かなり地下深い場所にあるホームですので、一度に補充するべきものをここに運んで置いてあるのかもしれません。日本には無いですよね、少なくともこんな表の目立つ場所には。

 新潟駅なんかでも配送会社、宅配便の会社の人など台車を使ってエレベータで品物を運ぶの、大変そうですが、自販機の飲み物の補充はその場でやっているようです。韓国なりの合理的なというか、楽な方法なのかもしれません。

 こんなことでも面白いと思えるのは得な性格なのかなぁ。まぁ、韓国が好きだからかもしれません。

|

« とうちゃんの自転車日記889 近鉄川内天美駅 | トップページ | 2014年10月14日 台風一過、、、でも、雨です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60475837

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4939 忠武路駅3号線ホームの自販機:

« とうちゃんの自転車日記889 近鉄川内天美駅 | トップページ | 2014年10月14日 台風一過、、、でも、雨です »