« とうちゃんの自転車日記885 中国街道を歩いていたら | トップページ | 2014年10月7日 オープンデイです »

2014年10月 7日 (火)

普通の韓国を探して4933 こんな写真も撮ります

116

 京釜線の車窓からの1枚、上り線の架線の支え部分、カエルを思い浮かべてしまいました。小さなことでも面白さを感じられるのは嬉しい事です。

 

 場所、どこだかわかりますか?ヒントはアドバルーンと高めのフェンス。目隠ししたいものがある場所で、風船は安全のための目標でしょう。コメントお待ちしております。

|

« とうちゃんの自転車日記885 中国街道を歩いていたら | トップページ | 2014年10月7日 オープンデイです »

コメント

おとうちゃん、おはようございます。
いつも、突っ込みどころの多い記事、楽しみに読んでいますよ。

写真のアドバルーン、どこかの空港ではないですよね?高い塀に囲まれた場所といえば、間諜から見られないようにする場所と考えるのが順当ですが、、、
おとうちゃんのことですから、何か捻りを入れているんでしょうね?

私的なことですが、今週金曜日に日帰りで新潟まで行くことになるかも?7年前に東港へ行ったのが最後なので、、、
ブログ中にある新潟の下町、歩きたいですが・・・

投稿: kelly | 2014年10月 8日 (水) 10時20分

コメントありがとうございます

 鋭いですね。風船は多分、引っかけても支障が無い標識。水原の先の右側にある軍の飛行場です。
 架線の支えは日本ではまず直線、横から見るとハシゴ型だけだと思いますが、これが韓国の遊び心の発現であれば素晴らしいなぁ。

 新潟出張ですか。天気がいいといいですね。普通の新潟をご覧いただければ嬉しいです。

投稿: おとう | 2014年10月 9日 (木) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60436429

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4933 こんな写真も撮ります:

« とうちゃんの自転車日記885 中国街道を歩いていたら | トップページ | 2014年10月7日 オープンデイです »