« 2014年10月17日 秋は学会シーズン | トップページ | とうちゃんの自転車日記891 いい店がなくなってしまった »

2014年10月17日 (金)

普通の韓国を探して4941 江南でもなくてはならないマウルボス

148

 3号線南部ターミナル駅前、というかソウル瑞草洞市外バス南部ターミナルの前です。最初の頃はここから李準圭歯科のあるムジゲアパートまで京釜高速道路を越えて1キロちょっと歩いて行ってましたが、最近はこの路線ではないけどマウルボスで行きます。タクシーでは嫌がられる距離ですので。


149

 旧4429とありますが、江南でもこういう近距離をぐるりと回るマウルボスがたくさん走っています。大きなアパート団地だと中を通るのもあったり。長く歩けないお年寄りでも、便利に出歩けるのは交通カード(Tマネー)での、バス地下鉄乗り継ぎサービスがあるから。

 日本でも少しの乗り継ぎ割引が出てきましたがソウルのように2回まで無料みたいな太っ腹のサービスはありません。うらやましいソウルの大衆交通機関のサービスです。

|

« 2014年10月17日 秋は学会シーズン | トップページ | とうちゃんの自転車日記891 いい店がなくなってしまった »

コメント

 東京でバスの乗り継ぎほんとにいやです。時間全く読めない上に片道最低でも420円(-.-)弱。一日券も都バスと他会社では併用できないし。
 ソウルの市内バスに乗るのが課題です。聴き取りがイマサンで降りるとこがわからない。景色みててもほとんどわからないし、でも誰かに聞けばまたすごく親切に教えて貰えるとは思ってますが。なんでもやってみないと始まらないですね。

投稿: かがり | 2014年10月18日 (土) 09時02分

 韓国、カードがあるから簡単ですよ。乗る前に路線図を見て置く。特に地下鉄乗り換え停留所はマークがありますのでいい目標になります。
 「환승입니다(換乗です)」という機械の声を聞く度に、「おおっ!また無料だ」って感じます。

 韓国の交通機関、特にバスとタクシーは技士さんの厳しい労働条件のおかげで安いのだと思います。

 仰る通り、日本の電車、バス、ちょっと乗り継ぐと、また、最近では相互乗り入れだったりで、すぐに400円500円になってしまいます。またそれがカードだとあまり気にならないんですよね。こちらでもバスに乗るのにスイカが使えます。2000円ずつ入れますが、東京とか関西へ行くとあっという間に度数が減ってしまいますね。

投稿: おとう | 2014年10月18日 (土) 09時32分

 バスの停留所に地下鉄乗り換えのマークがあるんですね。うーん、じゃ今度頑張ってなんとかトライしてみます。 秋のソウルいいですね。高く澄んだ空!

投稿: かがり | 2014年10月18日 (土) 17時41分

ソウルのバス路線図、新しい記事でアップしておきました。読んでみて、どのあたりを走るのか?想像してみてください。

投稿: おとう | 2014年10月19日 (日) 06時30分

緑色のマウルボスが出始めた当初はマイクロバス
くらいの大きさがほとんどでしたが,最近はこの
写真のように普通の大きさに近いものが多くなって
きましたね.ソウルの場合(他地域も似たり寄った
りですが),バス車内に路線図が2カ所程度に掲示
されています.それを見ながらという手もありますが
仮にどこかで降りてもちょっと待てばまた定期的に
やってきますので,街歩きを楽しみながら待ったり,
道行く他のバスを眺めて番号を控えたりすると,
また新たな楽しみも増えますよ.

投稿: さいとう | 2014年10月23日 (木) 00時27分

コメントありがとうございます

 普通の平地を走るもの、70%くらいはこんな普通の大きさでちょっと短い、そんなふうに思っています。江北などの山道を走る路線ではまだまだ10席くらいの感じの小型のもいたり。ソウルのバス、本当に面白いです。
 今もあるかどうかわかりませんが、ミアサムゴリ(現サゴリ?)駅の北にの繁華街にあるマウルボスのターミナルはなかなかの見ものです。東も西も山があるので、小さいのがたくさん。 

 ソウルのバスと地下鉄、本当に便利です。

投稿: おとう | 2014年10月23日 (木) 06時13分

 ありがとうございます。確かに仰るように間違えてもちょっと待てばまたバスきますし、ではと次の停留所まで歩いて街歩き楽しめばいいんですよね。ソウルの人みたいに訳知り顔でバスを待っている私を想像してしまいました。うん、やってみます。

投稿: かがり | 2014年10月27日 (月) 09時34分

交通カードがあれば簡単です。景色が見えるし、渋滞しない時間、路線で是非乗ってみましょう。降りる時もカードを機械にあてるのを忘れずに。

投稿: おとう | 2014年10月27日 (月) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60493802

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4941 江南でもなくてはならないマウルボス:

« 2014年10月17日 秋は学会シーズン | トップページ | とうちゃんの自転車日記891 いい店がなくなってしまった »