« とうちゃんの自転車日記881 安いホテル考 | トップページ | とうちゃんの自転車日記882 大和路の普通の町 大福から桜井 »

2014年10月 5日 (日)

普通の韓国を探して4931 昌原市馬山の普通の街の夕暮れ時

107

 今年の初めの馬山です。旧日本人町だった新馬山を歩いて、宿を探して馬山魚市場まで歩く途中。一番海寄りの大通りまで出てみました。日帝時代はもしかしたら海岸だったと思われる場所です。歩道にいろんなものが置かれている、どこか片付いてない感じ、韓国です。


108

 日本と違うのは日本の大型電器店ほどではない家電の店が街の各所にあること。ここもそんな一つでしょう。案外品物がスカスカだったりするんです。安いのはやはりみな中国製というのは一緒かな。


109

 なんとか延世病院。韓国全土に院長の出身大学校の名前を冠した延世病院、延世医院、そして延世歯科、ものすごくたくさんありそうです。


110

 三千里自転車の店。ここでジャンボ号の値段とかを尋ねましたがわかりませんでした。200キログラム以上の荷物を詰めるジャンボ号も欲しかったけど今はブリヂストンのニュースクル、最大積載量60キロで満足です。たくさん乗ります。

|

« とうちゃんの自転車日記881 安いホテル考 | トップページ | とうちゃんの自転車日記882 大和路の普通の町 大福から桜井 »

コメント

このような家電チェーン店,小さな街でも結構みられるようになってきましたね.おもしろいのは,この写真に写っているSAMSUNG系とLG系のが並んでいる,もしくは非常に近いところにあるという点です.店舗内に入るとずっとすぐそばに店員がいることが多く,ゆっくりと見られないのが残念なので,私はデザインのすばらしさや,残念ながら電圧の関係で日本では使えないなど,いろいろと理由も考えて入って,ゆっくり見るようにしています.結構おもしろい商品もありますね.

投稿: さいとう | 2014年10月 7日 (火) 13時38分

コメントありがとうございます

 どうせ買って帰れない、ということで入ったことが無かったのですが、この夏、いろいろ見てみました。商品山積みの韓国、というイメージがありましたが、電器店は逆。日本の店のがたくさんの品物を展示してる、そう感じました。

投稿: おとう | 2014年10月 8日 (水) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60423561

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4931 昌原市馬山の普通の街の夕暮れ時:

« とうちゃんの自転車日記881 安いホテル考 | トップページ | とうちゃんの自転車日記882 大和路の普通の町 大福から桜井 »