« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

2014年11月30日 休みの日曜日です

005

 おはようございます

 今日は休みの日曜日、テレビでも宣伝している骨董市と陶器市へ自転車で行ってみようと思っています。基本、平日休みの仕事ですのでどうも混雑、渋滞、人込みが苦手になってしまっています。ですのでマイペースで走れる自転車で行きましょう。早めに出かけて、お昼を食べて帰宅。午後は家で留守番の予定です。

 まだ曇ってる感じですが、今日は雨は大丈夫という予報。これから朝ごはんを食べてゆっくり走って行こうかな。

 写真は医院のそばの公園。紅葉も盛りを過ぎ、落ち葉の片付けが大変そうです。市による清掃も行われますが、退職したハラボジが清掃をしてるのをたまに見かけます。私もリタイア後は近所の公園、道路の掃除をしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4985 固有語+漢字語 モギジャン

297


 日本語で「かや」と入力すると「伽耶」、「蚊帳」、そんな単語が出てきます。東京の家でも使っていましたが、夏の時期、冷房が普及していなかった時期には蚊帳を吊ってその中で寝ていました。

 入る前には蚊帳をパタパタと振って揺すって、蚊を追い払ってから入る、懐かしいです。

 この写真の丸いやつ、簡易テントのようなタイプの蚊帳のようです。拡大すると모기장という文字が読めます。モギ=固有語の「蚊」ですが、ジャンgは多分「帳」。これも、日帝時代の名残でしょうか?固有語が入ってるので中国語ではないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4984 ソウル 黄鶴洞3

268

 黄鶴洞の旧駐車場通りを上がって清渓川方向です。やはり清渓7街の再開発の変化が明らかです。


270

 清渓川路と往十里キル(退渓路、乙支路の東の続き)の間を走る馬場路と中央市場の北口。屋根ができる前から通っています。


275

 1枚目の写真、右手の路地に入ってみました。車は当然入れませんし、バイクや自転車も階段があったりで通れない町です。


276

 でも、大抵はどこかへ通じていますので大丈夫。


277

 ロッテキャッスルの東寄り部分。清渓8街のEマートの方向です。最近、古い街にこんなふうに絵を描くのが流行ってるみたいですが、私はあまり好きじゃないです。さりげなくない、そう感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月29日 (土)

とうちゃんの自転車日記908 旧吉田町と越後線吉田駅

057

 長岡へ父の墓参りに行った21日の写真です。えちごワンデーパスでしたので、帰りはちょっと寄り道。東三条で弥彦線に乗り換え、吉田駅に着いた時の写真です。

 越後線と弥彦線がクロスする吉田駅、けっこうホームがたくさんあり、時間によっては電車が3~4本も停車する、そんな駅です。


056

 これは1番線の越後線柏崎行き。すぐに出発して行きました。昼間2~3時間に1本しかこの先は走っていません。電車はみな115系ですが、この色が新潟地区の標準かもしれません。


059

 駅から出て新潟行きの電車の待ち時間、歩いてみました。これは元銭湯だったと思われる建物。駅からすぐの場所です。


058

 旅行福の表れか、片付け中でしたがここ吉田の定期市の開催日だったようです。


060

 前にもアップしましたが、真中に信号機がある交差点。これもロータリーというらしいです。


061

 ぐるっと回ってまた吉田駅へ戻りました。いい天気です。何か駅の感じと駅の前の道路の配置、柏崎駅前に似ています。


062

 新潟から来た湘南色の115系。これが折り返して新潟行きになります。秋の良く晴れた日の午後の写真、皆、空がきれいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4983 ソウル 黄鶴洞2

263

 本当に好きな街の変化、17年くらい見ています。昔は高架道路があった清渓7街の交差点。遠くの高層アパートは東廟アプのロッテキャッスル。鍾路の向こう側になります。右手の古いビル、左のビルの歯医者さんは変わらないなぁ。


264

 朝なのでまだ開いてない中古家電店通り。しかし日本以上の消費社会のように見える韓国、どれくらい中古品の売買があるのでしょう?


265


266

 旧道入口。左が目出度く固定店になった「三味亭」です。車が入れない細い道、ここもそんな昔からのソウルの道の一つです。


267

 バイクが大活躍してるのも古いソウルの下町の特徴でしょう。あと、配達アジョシ、ベストの着用率も韓国人、高いのではないかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月29日 雨の新潟です

003

 おはようございます

 今日は雨、車で出てきました。忙しい土曜日、夕方まで働きます。

 ここ数年早寝早起きの私、起きるとラジオをつけるか、テレビをつけるか。ラジオでは、たまたまかかった曲が昔好きだった古いロックだったりすると「今日はツいてるな」って思えたりします。

 今朝はいつもよりちょっと遅めだったので、東京ポッド許可局には遅刻。そこでテレビを点けたらNHKの小さな旅をやっていました。最初は朝の漁港の映像。どこだろう?と思ったら石川県の輪島でした。割合近い県なので金沢はバイトを含め何度も行っていますが能登半島は行ったことがありません。さっそくいつものノートに「能登・輪島」ってメモしました。

 お金のこと、時間のこと、とても全部行けるわけではありませんが、何かチャンスが来た時のために「行きたい場所」、みなメモしてあります。

 今年行けた場所は、成田山、浅草、鬼ノ城(岡山にある謎の山城址)。ノートが変わるとこのメモも次のノートに引き継がれます。今日と今を楽しんで生きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

普通の韓国を探して4983 日本で流行った商売は韓国でも当たる、かな?

061

 「貴婦人金去来(取引)所」とありますが、この数年、日本でもやたらと増えた金製品、ブランド品なんかの買い取り商売の店のようです。

 各家庭に眠ってる使わない貴金属製品を損をしない値段で買い取るわけですからお客さんが来れば絶対損はしない商売です。「お客さんが来るかどうか?」が問題ですがこれだけ増えたのですから結構そういうものを売ってお金に変える人は多いのでしょう。ノウハウもそれほど難しくないはず。さて、金製品が好きな韓国ではどうなる事でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4982 黄鶴洞 何十回も通った町

254

 厨房機器、食器、食堂家具なんかの店が集まる町、黄鶴洞です。コプチャンクイでも有名で、固定店、ポジャンマチャ、たくさんの人が豚ホルモン焼きを食べにやってくる街でもあります。


255

 これは清渓8街、ウォンハルモニポッサム本家の方へ行く小さな峠道。角の薬局は何度か利用したことがあります。


259

 中央市場北入口への道。ここは昔は半分駐車場という感じでした。


260

 これは黄鶴洞のノリトのほうへ行く道。家具関係が多い方向です。


261

 左が新しい道、右が旧道。ポジャンマチャだった三味亭も行きつけの店の一つでしたが、お金があったのか固定店になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 11月最後の平日です

004

 おはようございます

 今日はいい天気ですが荷物があったので車で出てきました。気温も上がりそうないい日です。昨日の午前は最近の私にしては珍しく集中して仕事を短時間で片づけ、早めのお昼を食べ、本町市場で美味しい海産物を買って帰宅。夕食の時に楽しみました。

 夜間診療の今日も月末最後の平日となるため雑務があります。昨日の勢いで早いとこやってしまってお昼にはちょっと歩いて美味しいものを食べに行きましょう。「ウマい!!」と感じるといい脳内ホルモンが出ると言います。美味しく食べるのも修行のひとつでしょう。

 写真は長岡市の平潟神社に置いてあったもの。韓国の食堂でも同じ内容のをよく見かけます。「わかってらぁ」なんて思わず、実践したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

2014年11月27日 あれこれ雑務をやりましょう

046


 おはようございます

 今日の天気予報は雨のち曇りのち晴れ。なるほど、夜中は相当雨が降っていましたが、今は曇りから晴れ間が見えてきた。そんなです。

 昨日は予想より短い待ち時間でタイヤ交換。今日はちょっと雪道のテスト走行にとか考えてましたが、どうも相当遠くまで行かないと雪は無さそう。あまり1人乗車でガソリンを消費するのは好きじゃないので新潟バイパスに入ってちょっと行ってから引き返しました。あれこれ溜まってる雑務を片づけることにしました。

 確定してるのは同窓会雑誌の原稿準備、提出。年賀状の原稿準備。旅券の受け取り後ちょっと旅行社へ。そんなです。

 大学院生時代くらいまでは何でもどんどん手早くやってしまう方でしたが、その後20年も過ぎると逆の性格に。どっちがイイとは言いませんが、やらないといけない事、今日は少なくとも頑張って片づけます。面倒だなぁとか思ってるとうまく行くこともうまく行かなかったりします。早く片付けて遊びに行こう。そんな気持ちを取り戻したいものです。

 写真は先週のウォーキング。父の故郷の集落から歩いて長岡市中心部に向かう途中の看板。日本でも韓国でも似たような「5つの心」、あるんですね。実践する生活を送りたいものです。

 すみません、アップして写真を見たら小学生向けなので4つでした。「五つの心」で検索してみて下さい。昔ここでも紹介したようなのがいろいろ出てきます。韓国語でもそうかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

2014年11月26日 もう来週は12月

063

 おはようございます

 休みですが、朝早く医院へ出てきました。天候は雨。それほど寒くはありません。滅菌、消毒した器材の片付けをして帰宅の予定です。

 今日はスタッドレスタイヤへの交換をしないといけません。昔は自分でやっていましたが、保管も面倒なので今は業者任せ。予約した日に行き、順番で替えてもらいます。どれくらい待たされるか、、、

 携帯に終わりましたって連絡をくれるのですが、ウォーキングでもしてればいいやと考えていたので雨は困るなぁ。まぁ、開店時に並んでるお年寄りのお客さんがひと段落した頃に行きましょう。

 

 写真は先日ウォーキングで行った新潟市の白山公園。池の周囲の木々の紅葉がきれいでした。換節期、皆様風邪などにはお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事844 瑞草洞でテジカルビ

199_2

 李準圭先生との夕食です。医院の近くにあった焼肉の店。看板は韓牛名家とありますが、私が希望したのはテジカルビ。別に遠慮した訳ではありませんが、美味しいテジカルビ、思い出しただけでも唾液が湧くメニューの一つです。


201_2

 最初は麦酒。今年出たクラウドというやつ。前にも缶のをここで紹介しています。


202_2

 適度な厚さの味付けされた豚肉、右のは骨の部分です。銅の網かな?高そうです。


205_3

 おかずはこんな感じ。野菜中心。野菜を食べないと肉が消化できないって韓国の人は言います。


204

 これがつけダレ。甘酸っぱいタイプ。ソレカルメギサルで豚肉との相性の良さに気付かされたのでした。やや甘めに香ばしく焼かれた豚の肉にとてもよく合います。さっぱりした感じで、肉をたくさん食べられます。


206

 アジュマが勧めてくれたエプロン。学会でしたので上着着用でのご飯でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

普通の韓国を探して4981 往十里夜景

054

 田豊観光ホテルがあった時代からホテルビジョン、アモレックスホテル、20泊くらいはしていると思います。ビジョンの裏の廃市場はずいぶん放置されていましたが今はシェルビルサウナのある大きな建物になりました。そしてパッとしなかった往十里国鉄駅はこんなふうにでっかくなって、本当に変わりました。


055

 城東警察の前で地上に出てすぐに大きな交差点。京東市場から江南方面へ直行する立体交差もあります。


056

 まだまだ車がたくさん。新潟とは大違い。


057

 大きな交差点なのでなかなか歩行者の青にはなりません。


059

 消防署隣の公園にある「正しく生きよう」の石碑。そういう団体があるので、韓国の各所にこういうの、あるのです。ビジョンホテルは交差点を渡ればもうすぐです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事843 個人経営の粥の店で海物粥

152

 消化の良い健康食としての粥、どこへ行っても「本粥」のチェーン店は見かけられますが、個人経営の店も少しあります。メニューを見るといろいろ工夫を凝らした様子。牛肉を使ったものもけっこうここは置いています。


154

 頼んだのは上のメニュー板では見えませんが海物チュク。けっこう待って出てきました。本粥でもそうですがおかずはごく簡単なもの。もちろんお代わり可能です。


155

 旅行の大事なポイントとして、規則的な食事が大事、と思っていますが、たまにはずれてしまうことも。夕食の約束があり、あまりお腹一杯になりたくない、そんな時に粥はいいものです。アジュマとアジョシ2人での家族経営の店、どこかチェーンのものより美味しそう。


156

 クル(牡蠣)


157

 紅合(ホンハプ=ムラサキイガイ)

 ちょっと量が多いかな?と思いつつ食べ始めましたが美味しくてすぐに完食。もちろん、夕食も美味しく食べることができました。

 あまりお腹に溜まらない一食としてお粥、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

とうちゃんの自転車日記907 柿崎の町はもうすぐ

097_2

 松林は防砂林、左はすぐ海です。柿崎ももうすぐ、というか、すでに柿崎町のはずれに入っています。


099_2

 ここで一般道は右へ直角に曲がります。


100

 むこうのガードは信越本線。あれをくぐって左が柿崎です。


102

 ガードをくぐると、まだ町は見えませんね。


103

 やっとこ柿崎の町に入ってきました。


104

 この先、また道は海岸に近づきます。遠くに自転車の子供3人が見えるでしょう。ちょっと嬉しいことがありました。

 あの子たち、私の後ろからやってきたのですが、追い抜く際、こんにちは、という元気な声がかかりました。前に中条町での同様な経験を書きましたが、知らない人にも挨拶しようと教えられてるのでしょう。私も挨拶を返しついでに、柿崎駅はもうすぐでしょう?と尋ねました。その時は「はい」と言って走って行ってしまったのですが、その後、わざわざ戻ってきてくれて、橋を渡ると柿崎だけど、駅は通りからバスが入る道を左へ少し戻った場所であること、教えにきてくれたのです。

 車では県内全域を走ってる私、バックパックには地図が入ってるし、日本語も通じるので柿崎駅を見つけるのは簡単。でも、道を歩いてて駅を探してるおじさん。わからないかもしれないので自転車で戻って教えに来た。嬉しい出来事でした。私が悪い人だったとしても、この町では悪いことをしないようにしよう、そう思ってしまいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事842 キムパプナラで海物(ヘムル)ポックムパプ(チャーハン)

093

 宿は往十里、学会会場は三成。9時の開場目指して行動開始です。城東区庁からバスで江南KT支社。歩いて三成へ向かいます。テヘラン路に並行する裏通りは飲食店がたくさん。24時間営業の店もいくつもあります。 どこで食べようか?ぶらぶら歩いてここ、キムパプナラというチェーン店に入りました。隣のキムチチゲの店も24時間営業のようですね。


094
 店内からキムパプを巻く場所、外を臨みます。

096

 おかずはセルフ、水もセルフ。オデンクンムルもあったと思います。海物=えび、イカなどの海産物のポックムパプ=炒めご飯が出てきました。


097

 上にケチャップがかかっています。やはり中華の店とは違います。キムパプ天国でも何度かセウポックムパプを食べていますが、店ごとに違うんですよね。しかしケチャップがけは初めてでした。

 で、味ですが、甘いんです。韓国のケチャップ、もともと甘いのですが、トマトジュースが甘いのと同様、果物感覚なのかも。いわば、ジャムの一種という位置づけなのかも。

 お腹がすいていたので美味しく食べましたが、甘い炒飯、、、ちょっと変わった経験をしました。


099

 壁にはこんなメニューも。「ベン」は日本同様に、「弁当」の略のよう。カツ弁、チャーシュー弁、セウ(エビフライ)弁なんてのがあるんですね。チャーシューはでも、燻製サムギョプサルとは違うんじゃないかな?

 ほっともっと的な「トシラク」は昔からありましたが、ある程度成功しているよう。そこに、ここ数年「丼」が流行りだして、さらには「弁当」シリーズが、これは前にも紹介しましたが、流行し始めてるのかもしれません。

 なんだかんだ言って、日本が好き、そんなのが感じられますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

とうちゃんの自転車日記906 北国街道(北陸街道)をゆく

085

 上下浜駅からの北国街道歩き、わりあい平凡な道が続きます。ここから直海浜という集落に。旧柿崎町はここからかもしれません。


086

 お菓子の工場がありました。まだ現役のようで、製造を行ってる場所のよう。昔は小売りもやっていた感じの店です。


087

 時々横へ入る道をのぞきこんだりしつつ柿崎へ。砂丘場を続く道、こんなちょっとした上り坂もありました。


094

 と、海に出ました。


095

 海辺の道、自動車学校があります。柿崎の町ももうすぐかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 忙しい土曜日です

003

 昨日の休み、また電車ウォーキングに出かけてきました。えちごワンデーパス1540円を買っての県央部遠足です。

 昨日のテーマは60年代の経路でお墓参りでした。薄れゆく記憶の中で、覚えている最初の新潟訪問。亀田の親戚の家に泊めてもらって翌朝出発。信越線の列車で来迎寺へ行き、駅から歩いて父の故郷を訪問したのでした。長岡駅からは蒸気機関車。機関車の付け替えを見ていたような、、、わずかな記憶があります。

 長岡の先、宮内で東京方面へ向かう上越線と直江津、長野方面への信越線が分かれ、信濃川を渡ると来迎寺。当時から父の故郷の村は長岡市でしたが、長岡駅からは10キロくらい。でも、旧越路町の来迎寺駅からは1キロちょっとなのでした。

 今は踏切が無くなってしまいましたが、来迎寺駅の直江津寄りの踏切のたもとにあったよろづ屋で延べ竿、、、ただの竹を切った、長さを整えただけの釣竿を買って父の生まれた家へ歩いて行き、1、2泊して渋海川で魚釣りをしたのを覚えています。

 今なら車で1時間もかからないくらいの経路を50年前と同じ経路で父の故郷へ行き、墓参り。25000歩以上歩いた一日、楽しかったです。(画像は別の日のものです)

 お昼休みにでも新しい記事をアップしましょう。さて、仕事の準備です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4980 清渓7街・黄鶴洞へ

248

 表通りはすっかり変わりましたが、南側に並行する通りには、まだまだ中古家電の店がたくさん集まっています。ちょっと奥へ行くと家具の店。それと、知る人ぞ知る「黄鶴洞のノリト(児童公園)」があります。昔はこの辺にもたくさんいた子供たちの遊び場。今は、、、町が高齢化して、ハラボジハルモニの集まる場所になっています。


249

 振り返れば東大門市場、ドゥーサンタワーは今でもこの辺の最高層ビルですね。清渓川が曲がってるの、この写真でもわかります。


250

 さて、黄鶴洞の通り。ここでも何回出て来たかわかりません。一時は行く度にコプチャンクイを食べに来ていた街です。


251

 高架道路が無くなった清渓川路。2001年に撤去開始されたのです。


252

 この通りも本当にスッキリ。左手に並ぶコプチャンの固定店もかなり減ってしまいましたが今でもソウルを代表する往十里コプチャンの町です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

普通の韓国を探して4979 ソウルの市内バスについて

165

 ソウルの市内バス、最近は低床バスが増えて大きな荷物のお年寄りにも利用しやすくなりました。 昔は京東市場あたり、大きな荷物をいくつも載せるハルモニがいたり。そんな時はすでに乗ってるお客さんが荷物を運ぶのを手伝ったり。韓国のいいなと思う風習でしたが。

 従来のバスだと、あれは改めるべき点だと思うのですが、降車口のドアが全部開かないタイプが多く、2列で降りにくい感じでした。カードをあてる器械は両側にあるのに、前方側からだと少しドアが出ていて降りにくい、お判りの方おられるでしょう? 最近増えたこんなタイプのバスだと大きく開くので降りやすいんです。「内側に開くので注意」とありますが、たぶんこれ、増えていくことでしょう。

 新潟市長、まだBRT推進みたいですが、私は反対です。新潟市にはいりません。バスレーンだけでも充分です。みんな車で動く時代、これからバス利用者が増えるとも思えませんし。無駄遣いでしょう。


164

 日本でも真似したらいいなと思うのがこれ。バスの中の小さなゴミ箱。まぁ、各自持ち帰って外で捨てるのが正しいのかもしれませんが、便利ではあります。いいサービスです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4978 KE764便機内食 珍しいメニュー

013

 新潟空港9時30分発ソウル仁川空港行きのKE764便の機内食です。帰りは「テッソヨ」の時もありますが、行きは必ずいただいています。新潟交通のシルバースカイというレストランの調理、パンもデザートも日本製です。さて、何でしょう?


014

 これ、この夏の訪問の時のものですが、ハンバーグでした。200回以上この路線に乗っていますが、初めてかもしれません。牛とか豚がダメなお客さんがいないからでしょうか?それとも、そういう方は事前に申告して別メニューなのかな?ともかく、美味しくいただいた10時過ぎの機内食です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 今日は冷え込んだけど晴れの日です

008

 おはようございます

 ちょっと雑務をやりに出てきました。いい天気、嬉しい休日です。早いとこ片づけて午前中少しでもウォーキングをやりましょう。今日は家の給湯器の交換の工事があり、午前は家内が留守番。午後は私が留守番の予定ですので。

 スタッドレスタイヤへの交換、年賀状準備、あれこれやることがあります。もうすぐ12月、2015年ももうすぐですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

2014年11月19日 曇りの新潟市です

023

 おはようございます

 今日は休み。でも、早朝、パンフレットの手直しの仕事で出てきて一仕事。朝食を取りに一度帰宅し、また車で古町へ。ネクスト21(写真のトンガリビル)にある旅券センターへパスポートの切り替え手続きに行ってきました。

 有効期限は来年の3月15日。ほぼ4か月残っていますが、韓国の入国の条件は少し前に書いたように3か月以上の有効期間です。旅券の期限まで持っていてもその間使えないのでは意味が無いので新しいのに切り替えです。できるのは8日後の27日。その時に年末の連休の時の団体旅行の空きがあるといいのですが、、、まぁあるでしょう。

 旅券申請してからスーパー銭湯の一番風呂に行ってよぅく洗ってこすって、と思っていましたが、センターが開くのは10時ということで30分以上古町、本町をぐるぐる歩いて時間つぶし。結局風呂へは行かず、もう少ししたら早めのお昼を食べて帰宅。午後は留守番で、夜、家の風呂でよく洗いましょう。

 ちょっと陽が射してきました。少し歩いて食べに行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4977 清渓川6街から黄鶴洞へ

242

 東大門から裏通りを抜けて清渓川へ出て、東へ向かう道です。タオルだのTシャツだの、そんなのの問屋が並ぶ道です。ウォンビDは昔からある栄養ドリンク。バカスよりも古いのかな?


243

 何か清渓川のまっすぐに高層アパートがありますが、この先、川が左へカーブしてるのです。ですので、あれが黄鶴洞、清渓7街のロッテキャッスルベネチアになります。


244

 ここで東大門市場もおしまい。渡れば黄鶴洞という交差点です。ロッテキャッスル、でっかいですねぇ。先日通ったら上往十里駅の前まで再開発が始まっています。どんどん高層アパートが増える清渓川沿いです。


246

 これは往十里キル(2号線の上の道、乙支路、退渓路の続き)方面、新堂洞方面ですが、大きなビルが増えました。新堂洞も昔は大きな建物など無かったのに。


247

 城東機械工業高校でしたっけ?あれはもっと南?この辺からロッテキャッスルのある黄鶴洞の交差点まで、昔は中古ビデオだのガラクタみたいなもの、健康食品、そんなちょっと怪しい店が並んでいました。裏通りの中古電気製品街はまだ残っていますが、表通りはすかりきれいになってしまいました。もう右側は黄鶴洞です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事841 江南で久々のソコプチャン

044

 こちらにもしばしばコメント下さる河霜さんとの食事です。今回は私がおごられるほう。特に店を決めないで江南駅の待ち合わせ。スマホで探して宇成アパートサゴリ近くの東側裏通りにあるお店へ行きました。

 盆塘線の開業で、江南駅地下街、南側にかなり伸び、ほとんどウソンアパートサゴリ近くまで地下を歩いて行けます。


046

 この店ではすぐに食べ始められるよう、コプチャンにはある程度火を通したのが出てきます。


047

 写真を撮ろうとすると、そういう人が多いのかな?アジュマがちょっと待って、美味しそうに見えるようにしてあげるから、ということで、少し待ちます。長いままの腸を鋏でチョキチョキ。あ、さて、日本語のハサミで切る時の擬声語は「チョキチョキ」ですが、韓国語はどんななのかな?


049

 はい、出来上がり。右上に見える牛ハツ(心臓)とか野菜に火が通るまで少し待ちます。コプチャンクイと言っても野菜がたくさん。やはり韓食は世界一の健康食です。


051

 愉しく話して、食べて、飲んで(これは主に私)、最後はポックムパッpをいただいて、お腹いっぱいというところ。まだ早い時間でしたので店内はこんな感じ。裏通りとはいえ、江南駅近所、家賃が高そうだなと思ってしまう小規模自営業者でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

普通の韓国を探して4976 夜はテレビでお勉強

219

 仕事が延びて学院、今日は休みます。

 写真は10月31日の夜と11月1日の朝のものだったかな?部屋ではほぼ常にテレビを点けて聞き取り練習をしています。比較的聞き取りやすいニュースも、知らない単語が出てくるとお手上げ。まだまだ語彙が足りません。

 いくつかの高校の何かを取り消したって話。梨大付属、中央、中央って冬ソナのロケ地だかの鍾路区の山の学校かな?培材も伝統あるキリスト教の学校でしたっけ?

2211

 これはびっくり、韓国の同業者の団体、何か悪い事したのでしょうか?


2221

 昔は聖水、今は瑞草洞にある矯正学会の事務局には行ったことがありますが、これはどこなのだろう?


2241

 ユン一兵? 軍隊のいじめの問題でしょうか?


225

 これは知らない女優さん。故アンドレキムさんは知っています。


233

 この人は「海賊・ディスコ王になる」とか、「ワイルドカード」で有名。スタイルのいい女優さんで知っていました。


237_2

 この人は知りませんが音楽関係の方のよう。何か大袈裟な写真ですが、亡くなられて音楽仲間が葬儀にたくさん参列とかいうニュースでした。

 聞こえても、読めても、知らない単語はわかりません。まだまだ勉強不足。もっと本も読まないといけないのかもしれません。6級、来年また受けてみようかなぁ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記905 目的地のひとつ前の駅で降りて歩く

074

 先週のはくたか号直江津ウォーク、お昼を食べて直江津を出て柿崎へ行ってみました。柏崎と直江津の間の町で、中くらいの、魚やモクズガニがたくさんいそうな川がある町。車では何度も行っていますが自分の脚で歩いたことはほとんど無い場所。行ってみましょう。


076

 切符を買ったのは1枚目の通り柿崎まで。でも、ひと駅前の上下浜で降りました。このあたり、昼間は列車の間隔が1時間どころではなく、2時間くらいも来ません。柿崎で時間が余りそうだったので、その前に、上下浜から柿崎までの北国街道を歩いてみることにしたのです。写真は無人の上下浜駅。乗ってきた電車を見送って国道8号に出ます。


078

 8号線を渡ると小学校。なかなか立派です。もと砂丘だと思う緩やかな上りを越えて旧街道に出ます。


081

 旧北国街道の柿崎方向。緩やかに曲がっていて、そこそこ広いのが旧街道の特徴です。


082

 バスも走っていますが、本数はこれくらい。もちろん、バスには期待していません。歩けるなと確信して歩きます。


083

 江戸期からの道ですので、家は途切れません。このあたり、ちょっと賑やかだった感じも受けます。釣り宿なのかな?右の店は。

 砂丘地帯ですので緩やかな上下、そして緩やかな自然のカーブがある江戸時代の道です。そのうち新潟から直江津まで、歩いてみるかもしれません。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4976 もうすぐ5000

065


 韓国観光という点からはほとんど役に立たないこのブログですが、もうすぐ記事が5000になります。2005年秋のスタートですので、時間的には10年目に入り、参照数は135万ちょっと? 見に来てくれた皆様にまずは御礼申し上げます。

 写真はたぶん再掲。2001年の市内バスの写真ですが、今は何番なんだろう?けっこうよく行く場所を走る路線のようですので、多分今も乗っていることでしょう。こんな古い写真を出してきたのは、記念すべき5000番目の記事、どんなふうにしようかな?と考えているのです。今までの記事で使った気に入ってる写真を、と思って探しています。案外さらっと通過してしまうかもしれませんが、自分が楽しい、そんなです。

 何度か書いていますが、写真は少なめでしたが、好きなことを書いて韓国の地方とかを紹介していた2005年秋からの1年間くらいの記事が今でも一番良かったなと思います。お時間のある時に右のバックナンバーの一番下。2005年、2006年あたりの、まだ誰にも知られてなくてコメントもめったにつかなかった記事をご覧いただければ嬉しいです。

 追加です。写真右手、「ロッテ百貨店江南店(デチ洞)」、「アpクジョンgデイジャイノクロブ」と「大母山・九龍山」と、沿線(終点)の特別な目的地を表示してあるのが面白いです。山は多分ハイキングの場所、ロッテのハンティ駅店、デザイナークラブアプクジョン店はきっとできたばかりだったんじゃないかな?

 あと、高麗大、京東市場と来るとまっすぐに往十里、ソウル森、アプクジョンと行きそうですが、ちょっと捻って市内中心部を回ってというこのバス。あまりたくさんは乗っていなさそうです。今の何番か、お判りの方は教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4975 東大門から黄鶴洞へ

237

 東大門って言ってもかなり広い範囲です。西は鍾5駅からちょっと行けば東大門市場の一角。東は、東廟前の通りまで。南北も東大門から南は退渓路まで。買い物などすれば一日歩いても回りきれない大きな市場の町です。

 この時は狭義のあの東大門から斜めに東南東へ向かう道を歩きました。いろんな問屋の並ぶ町にもスーパーがあって、アイスの冷凍ケースがあって、ここも普通の、観光ぽくないソウルです。


238

 かなり立派な教会。赤いビルの壁面の修理の跡の色が面白い。


239

 北を望むと昌信洞の山です。


240

 斜めに歩きましたので清渓川に出てしまいました。右手、陽傘、雨傘、ピオッ、とあります。日本語だと雨具ですが、固有語の雨+固有語の服で「ピオッ」、何だか新鮮です。

 まだまだ東大門市場の中です。


241

 対岸もこんな。ファッション関係の大型ビル。昔はコピョンプレア、ドゥーサンタワー、ミルリオレくらいだったのが東側にどんどんできました。このあたりの夜のネオンは見事です。

 ここから清渓川に沿って東へ歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日 (月)

普通の韓国を探して4974 실수했다.

012

실수は失手、韓国語で失敗という意味です。12月の連休、行けたらなぁと最近集めていたパンフレットやネットでいろいろ見ていたら、旅券の有効期間に気付きました。カバンから出してみてみると来年の3月15日。予定していた休みは12月の後半。3か月以上の有効期間がありません。 

 一部で、入国係官の裁量で入れてくれることもあるとは聞いていますが、安い時期なので団体の一番安いクラスでの一人部屋割増を考えていました。慎重な日本の旅行会社では多分ダメでしょう。慌てて県の旅券課のHPでいろいろ見て、電話で聞いてみました。最近では発行までの期間が速くなって8日だかでもらえるとのこと。

 何か有効期間を4か月も残しての切り替えはもったいないような気もしますが、「3か月以上有効期間が残っている旅券」というのが入国の条件にあれば当分は行けないことになります。明日火曜の空いてる時間にとも思いましたがたまたま月に1度の休日、水木の休みを使って申請して、発行は月末。飛行機の空きが残っているといいなぁというところです。

 写真は新潟空港で出発を待つKE764便。12月からは週5便運航になり当分は水木金での訪問はできません。だからこそ12月のチャンス、来たときに掴んでおきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4973 東大門から東へ

232

 ここ3年くらいの写真、計画的に整理していなくて、面白い写真があればそれだけ優先してアップしてるので、もう、めちゃくちゃです。一度紹介したのがまた出てくるかもしれませんが、ご容赦ください。

 1枚目、東大門です。いつだったか、最終日の朝、黄鶴洞へ行ってみた時のものです。


233

 昔はイースタンホテルでしたっけ?それがベストウェスタン東大門だかになり、また名前が変わったはず。いい場所ですが泊まったことはありません。人が多い場所であるせいか、壁面にはビジネスクラブ、遊興酒店の名前が書かれています。


234

 こちらはいつの間にかできたマリオットの東大門。ソウルでも指折りの超高級ホテルがこんな場所に、って思いました。1泊3万以上はするでしょう、円です。渋滞の名所、ソウル最大の市場複合体の中の最高級ホテル。誰が泊まるのかな?中国人のお金持ちとかかな?


235

 さて、裏通りへ入ります。カムジャタンの店が多い街。昔は女性が客を待っていた街、古いモテルもたくさんある街です。


236

 靴の問屋、玩具の問屋、そんな接着剤の臭いがするような裏通りを東へ。昔さんざん歩いた道です。目的地は昼間の黄鶴洞でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日 昨日は同門会でした

1311

 おはようございます

 昨日は診療は休みでしたが午後から夜まで新潟大学歯学部矯正学教室の同門会。今の教授の開講10周年のお祝いを兼ねた講演会、総会、懇親会に出席してきました。

 連絡をきちんとするってのは社会人の基本ですが、初めての大ポカ。出席する旨、医局に連絡しないでの当日参加。今のファクス、見てから印刷するでしょう。大事な連絡だと思ってプリントしたはしたけど、そのままファクスを送らずにいてしまいました。幸い医局の皆さんの計らいで無事参加できましたが、気を付けましょう。

 10周年という事でいつもより参加者はたくさん。懐かしい顔にもたくさん会えていい会になりました。皆それぞれ、人生を楽しんでいるようで良かったです。また、同輩が他校の教授になって活躍しているのも嬉しかったです。

 写真はソウル、三成のコエックス国際会議場からの奉恩寺。前にここで紹介したポスターの写真。あの風景の逆方向の1枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

とうちゃんの自転車日記904 佐渡汽船直江津フェリーターミナル

038

 何度か歩いている直江津ですがこの時は初めての場所、佐渡汽船小木航路のフェリーターミナルへ行ってみました。川を渡って海の方へ。向こうに見えているのがターミナルのようです。「そうらん亭食堂」、朝からのれんがかかっています。


039

 旅館もあります。昔の新潟のフェリー乗り場の周囲、今の場所の信濃川対岸にあったのですが、やはり今でも旅館の看板が見かけられます。欠航で泊まったり、早朝の船に乗るための宿泊があったのでしょう。


040

 さて、初めての佐渡汽船直江津港フェリー乗り場、思ってたより大きな建物です。


041

 ここが乗船口。もう冬が近い閑散期ですので、日に1.5往復。朝の船はもう行ってしまって次は午後になります。


042

 切符売り場と乗船票記入台。一応、名前とか住所を書いて出すのです。沈んだ時のためなのでしょうが、やはり非日常感がある船の旅です。


043

 待合所の一角には食堂も。湯気が上がっていましたのでうどんとか蕎麦、この時間でも食べられるのでしょう。ジェットフォイル、フェリー、日に何回も発着する新潟にくらべ、ここは日に1.5往復。食堂は儲け度外視のサービスでやっている感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4972 星州から倭館へ

415

 さて、念願の星州を歩いて、次はどこへ行こうか?と、やはり初めての町、倭館へ行ってみることにしました。翌日の宿は予約してありますが、この日の宿泊地は未定。倭館からソウルへ戻ってソウルのモテルに泊まるかな?と考えたのです。


413

 ターミナルはこんな感じ。私も知らない近郊の地名が並んでいます。


414

 私ののるバスはここかな。北部停留場はテグ?それとも倭館?とこの時はわかりませんでした。左のチkヘンgは地名でなく「直行」ですね。


416
金泉行きのバスもありました。何度か歩いている街ですので、やはり倭館のが楽しみです。

420

 アジョシ、失礼しました。


421

 やはり農業の町、ハウスもたくさん。向こうに見える施設は郷校でしょうか?儒教の施設で、ちょっとした町にはきっとあります。安寧、星州。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

2014年11月15日 本当に景気は良くなっているのかな?

153

 忙しい土曜日、午後もフルに働きます。写真は今日のではないけど餃子の王将新潟駅前店のジャストサイズ揚げそばです。今日のお昼も行って、極王天津飯セットを食べてきました。店ごとに違うのかもしれませんが、餃子の王将、一人客でも心の負担無く食べられるのがありがたいです。もちろん料理もかなり美味しいですしね。

 自分の注文は慣れたもの、ぱぱっと頼んで周囲を見ていたりするのですが、お客さんが何を頼むのか?想像したりするのも面白いです。身体の大きな男性がたくさん注文するのも面白いですし、昼酒を楽しみに来た常連のじいちゃんの注文も面白いです。

 でも、今日感じたのですが、最近、皆の注文が寂しくなってきた感じがします。店の人は経営上、いろいろ勧めたりしますが、あまり応じない人が増えた感じ。

 アベノミクスで景気が良くなったと報じられても、大企業とか一部の話。日本株が上がったと言っても恩恵を受けるのはごく一部の株をやってる人だけ。日本全体では、特に地方ではまだまだ停滞してるのかもしれません。


154

 こちらはユーリンチィ。鶏から揚げの甘酢かけです。1枚目ともども、休みの水曜日、電車ウォークの帰りの夕食でした。

 議会を解散、12月に選挙。年末の忙しい時期にたくさんお金を使って、、、そんな批判の声も聞こえますが、とにかく日本がいい方向に行ってほしいものです。

 来年がいい年になりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4971 韓国の普通の町を歩くのが好き

160

 初めてソウルへ行った時には、江南の駅三駅そば、ルネッサンスホテルの麓の荘旅館に2泊して、初日は李準圭歯科訪問、夕食をご馳走になりました。

 翌朝は早起きして地下鉄2号線の始発に乗りソウルを歩きました。南山公園、安重根義士祈念館、南大門市場、東大門市場、龍山駅、江南へ戻って三成のまだ未完成だったコエックスなどを見て、12時過ぎに戻りました。


161

 その後、韓国が好きになり、年に2、3回がだんだん6~7回になり、一応観光名所も大体行きました。行ったことが無いのは民俗村くらいかな?でも、好きになったのは地方歩きとソウルでも普通の、観光の人があまり行かないような町、少しだけ残っていたタルトンネ、そんなです。

 韓国の良くない点としてよく話すのが「観光でお金を儲けようとする姿勢が強すぎる点」です。資本も研究も不要で、とりあえず有る物で、人を呼んでお金を得る。韓国でも日本でも大事な産業ではありますが、あまりに観光観光してしまうとイヤな点も出てきてしまいます。韓国について知れば知るほど、普通の韓国の良さがわかってきた、そんなです。

 20回くらいまでは、何回行ったか数えていましたが以後は数えず。マイレージのページで大体わかりますが110回以上通って、まだ飽きることはありません。来週の3連休はいろいろ用事が入ってしまい、行けませんが、できれば年内にもう一度行けたらなぁって考えています。

 写真はソウルの某所、どこだかわかりますか?坂が多い街です。1枚目、どこかバラバラな道、階段、いかにもソウルでしょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記903 六日町駅前の街

007

 新潟駅から普通列車を乗り継いで、一日1本だけはくたか号が停車する六日町へやってきました。新しい橋上駅の出口から街と山を望みます。左のショッピングセンターの建物の色が変わってるな、、、と思いました。


008

 なんと図書館になっていました。2年ほど前だったか、けっこう大きなショッピングセンターだったのに、、、郊外にできた大型店に負けてしまったのかもしれません。


009

 ここが国道17号と駅前通りの交差点。昔からのメインストリートはもう少し魚野川寄りにありますが、ここらへんも昔はにぎやかな街だったはず。ほとんど全部が商店、でも開いてるのは少しだけです。


011

 あまり時間が無かったので駅へ戻りました。駅前広場もこんな感じ。観光客で賑わうという時間はあるのかな?みな車で来てしまう今の地方観光です。

 ウォーキングのために普通列車にしばしば乗りますが車内の広告はほとんどが大学のもの。車に乗れない高校生が地方のJRの最大のお客さんなのでしょう。また、人気のない地方大学も生き残りが大変なのでしょう。いつも乗る度にそんなことを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4970 星州の中心部を歩く9

403

 星州市場を後にしてそろそろバスターミナル、慶北ですのでボス停留場へ戻ります。左に見えてるのが前にもちょっと書いた中規模家電店。ちょっとした街にはきっとある店です。


405

 かなりの大きさの釜。まだけっこう田舎ではいろんな調理に使われているのかもしれません。


407

 セマウル金庫は農協、郵逓局と並ぶ全国的な庶民のための金融機関のよう。かなり小さな店舗もあります。


410

 バスターミナルへ戻ってきました。向こうは農協ですね。山の上は星州女子中・高校です。


409

 雑多に物が並ぶバスターミナルの売店。ちょっとしたターミナルでは同じような店が複数並んでいたりします。場所はいいけど、よくやっていけるなと思うこともあります。簡単な手土産になるものがパッケージされて売られてるのも韓国のターミナル売店の特徴。身体にいい飲み物だったり、食用油だったり、10000W、2万W、そんな手軽なものですが。


412

 ここ、星州は観光とはほとんど縁のない場所であるためか、ターミナル周囲にはきっとあるモテルがありません。韓医院に美容室に整形外科、いずれも韓国に多い業種ですね。

 星州の町の写真はここまで。ごく普通の慶北の農産地の町の写真、見ていただきありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

とうちゃんの自転車日記902 鉄道員の規律

015

 それでもごくたまに事故が起きてしまいますが、鉄道の保線関係の工事などの際には専門の監視員がきっといて、列車が来るのを作業する人に伝えています。この写真では黄色い旗を持っている人がそう。線路内だけでなくホームの上でもやってるのは初めて知りました。

 また、作業員の方たちも手を挙げて列車を見送るのですね。何か、空港で出発する飛行機に手を振る空港職員の方に通じる「交通魂」を感じました。


024

 私が乗るはくたか号の接近時にも同じです。日本有数の豪雪地である六日町ですので、ホームの屋根のない部分の消雪パイプの整備点検作業のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記901 ほくほく線全線乗車

026

 富山石川の方へ行く経路として建設されたほくほく線、80年代前半、松代病院に行っていた頃からまつだい駅はできていたのですが、開通はだいぶ後。なのに、来年3月の北陸新幹線開通で幹線としての役目はおしまい。在来線最速のはくたか号もなくなるので、乗りに行ってきました。

 基本は越後湯沢からなのですが、同じ道を戻ることになるので日に1本だけ停車する六日町からの乗車です。新潟を6時5分の普通列車で出発。長岡で乗り換えてまた普通列車で約1時間。2時間半以上かかって到着です。

 少しだけ六日町の町を見て、9時28分のはくたか4号に乗車。さて、ほくほく線の特急は、というところですが、7割くらいがトンネル?六日町を出ると魚沼丘陵の斜面でトンネルに入り、トンネル内で列車交換。その後、トンネルを出るとすぐ十日町。ここまでは乗ったことがありました。

 さて、初めての十日町と犀潟の間ですが、本当にトンネルばかりです。後半の5分の1くらいは高架線を走って信越本線に入るのですが、景色らしい景色が見えたのはその最後の5分くらい。

 まぁ、乗ったので満足ですが、景色を楽しむ路線ではないですね。十日町を出てすぐ、信濃川を渡る風景、それと最後の高架上を高速で走る風景がちょっとだけ新鮮でした。写真はほくほく線のイメージ、そのまんまです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4969 星州の中心部を歩く8

399

 星州市場です。五日市のジャントなのでしょうか?ほとんどやっている店はありません。午後早い時間なのですが、、、となるとここはオーイルジャン専門?


401

 かなりの広さがあります。五日市専用のジャントというと花郎食堂のユッケビビンバを食べに行ったハムピョンのあそこを思い出します。どこか他に常設の市場があるのかな?


402

 ジャントの周辺には少しだけ、開いている常設の店もありました。


398

 前の写真でも見えていますが鶏肉店の前で何かを齧る猫。


404

 クルッを商う雑貨店。文化財などの丹青とともに、この赤茶色は韓国を代表する生活の色の一つじゃないかな?わかる人、おられるでしょう?


406

 やはりここが星州市場のよう。古い地図で調べると2と7の日がジャンナルです。特に目的地を決めずに韓国の地方へ行くとジャンナルにぶつかる私の「旅行福」この時は通じなかったみたいです。ちなみに、民族五日市の開催地が一番多いのはこの慶尚北道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月13日 (木)

2014年11月13日 雨風すごい新潟市です

132


 おはようございます

 昨日の休みは6時5分の電車で出発、上越市へ行き、その後、旧柿崎町を歩きました。車では何度か行っていますが自分の脚で歩くのは初めて。江戸時代から続く古い街を歩きました。その後は柏崎、吉田経由で6時頃新潟駅。たくさん歩いてきました。

 昨日の夜から冬型になったのか新潟は大荒れ。ウォーキング、水曜日にして良かったです。本日は院長が留守番。のんびり身体を休めましょう。

 写真は柿崎町にあった教会、、、遠くから見た時はそう思ったのですが、由緒ある浄土真宗のお寺でした。築地のあのお寺は知っていましたが、新しくこんなふうに作り直されるとはびっくり。十字架が確認できない段階では教会と思う人、私の他にもいますよね、きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

2014年11月12日 遠足の朝は早起き

279


 おはようございます

 いつもに増して早く起きてしまいました。日本テレビのニュースを見ていても同じことを1時間おきくらいに繰り返すだけ、そっと家を出てきました。

 始発の5時17分にも乗れそうでしたがいつもの6時5分の長岡行きで出発しましょう。明るくなるのは加茂あたりかな?長岡で乗り継いでの直江津行きエクスカーション、楽しみです。何度か歩いてはいる街ですが、初めてのほうへ足を延ばしてみます。

 写真は三成の現代の地下食品売り場。日本のインスタントラーメン、2.5倍くらいの値段で売られていました。何だかんだ言って韓国の人の多くは日本製品が好き、日本人も韓国食品が好きなんだと思っています。それにしても高いなぁ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

とうちゃんの自転車日記900 遠足に行こう

014

 おはようございます

 本日はオープンデイ、いつも通り、夕方にちょっと予約が入っていますが、雑務や片付け、日ごろしていない掃除などをします。仕事の後は韓国語学院。さらに明日は休み、嬉しい気分で働きましょう。

 何度か書いているように、この11月の休み、いろいろ用事があり、3連休も家の用事で出かけられず。ということで明日の水曜日、知り合いの先生の所へちょっと出かけてみます。昨日その切符を買ってきました。

 行先は上越市。高速バス、JRの北越号がありますが、行きはあえてちょっと遠回りして来年3月の北陸新幹線開業で消えていく特急はくたか号に乗ります。

 狭軌鉄道の在来線最速の160キロを出す特急はくたか号ですが、韓国のITX青春にも似て最高速は騒音問題に関係ないトンネル内。でも、何度も見ていて乗りたいと思ってた電車、楽しみです。

 帰りは特に予定を決めず、バスか、在来線か、、、どこかで途中下車して寄り道も有り。いい休みにしたいと考えています。キップダ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4968 韓国の父さん母さんはたいへんだ

149

 知り合いの食堂アジュマの娘さんが通う英語学院をちょっと見せてもらいました。ビルの1フロアが学院で、英語の幼稚園も併設、英語学院は月30万W、幼稚園は月150万Wもかかるとか。韓国の教育費、学校以外の私教育、たいへんそうです。

 しかし、世界地図に何で日本が無いの?


150

 中にも入りましたが小学生がたくさんいるので写真は撮れません。入り口にあった広告ですが、ここもやはり時事外国語の子供部門のようです。

 英語、中国語、日本語、語学だけでなく、いろいろな習い事がある韓国です。その子もこの英語の他に、数学の学院とピアノをやってるとか?前はバレエもやっていたはず。小学生1人あたりにかける私教育費が月100万W以上。でも、もっともっとお金をかける家もあるそうです。

 そういうお金を出せる家はいいけど出せない家もたくさんあるはず。「工夫房」とか、自願奉仕の大学生などが放課後勉強を教える施設もあるとか耳にしますが、そういう格差、日本以上に大きい韓国です。また、学校以外の習い事、塾通いが大変なのも何だか大変そう。ちょっと頑張り過ぎなようにも思えるフツーの日本人アジョシでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4967 星州の中心部を歩く7

394

 市場を探して歩いて行くと、また初等学校らしいのがありました。距離は300mくらいしか離れていません。こちらは新しく作られたふうで、「星州英語学習センター」、外国語がどうのとか、そんなことが書いてあります。


392

 新しくて、かなり立派です。ソウル市内ではえらく近い場所に初等学校が近接してあるケースがありますが、そんなに人口もないと思われる星州にどうして?って感じました。

 コネストの地図で見ると、前に紹介したのが星州初等学校。こちらが星州中央初等学校です。しかし何で2つ、それも大きめの小学校があるのかな?


395

 さて、市場を探して歩きます。番犬の役目をする犬なのか、うるさく吠える2匹が歓迎してくれました。歓迎じゃないか、、、


396

 ひさびさ望遠写真。泥棒とか、そんなにいない韓国だと思うのですが、吠える犬はあちこちで飼われています。近づけば仲良くなれる自信はありますが、先を急ぎます。


397

 よし、市場かな、と思われる小路に入ります。さて、歴史ある星州の市場はどんなでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

普通の韓国を探して4966 DON SIMONのオレンジジュース

033_3


 大韓航空の機内食でサービスされる白い箱のオレンジジュースがなかなか美味しいってこと、前に書きました。検索してみるといくつか同意見もあったのですが、9月の時はその白いパッケージだったのがこの10月末の訪問の時は別の物に変わっていました。

 韓国美人の客室乗務員さんのお顔が半分写ってしまっていますが、DON SIMONというスペイン産のジュースになっていました。 やはり果肉がたっぷりのもので、同じように美味しいジュースです。

 ちょっと検索してみると日本でも通販で買えたり、やまやで売ってるようです。個人のブログでもなかなか評判良さそう。実際私も美味しいと感じました。

 そんなに高いものでもないし、機会があればこのドン・シモンのジュース、買ってみようと思います。

032


 帰りの11月1日763便では食事はテッソヨで、ジュースだけいただいた私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事840 ハナロクラブのフードコートでチャジャン麺

031

 倉洞ハナロクラブの地下入口です。大型マートの走りの店ですが、その規模からか、まだまだ元気な大型店です。


321

 遅いお昼でしたが機内食も食べていましたし、夕食の約束もあったので軽くチャジャン麺にしました。3500Wだったかな?入り口でお金を払って、それぞれの厨房に受け取りに行きます。


033

 麺も作り置きを湯通し、あんも、煮えすぎないように湯煎にして保温してあるのをかけるだけですので、すぐにできました。フードコートのチャジャンでは過去に失敗例もあるのでやや不安もありましたが、美味しいです、ここ。

 韓国行ったら一度は食べたいメニューというと、チャジャン、麻浦屋、あとはどこでもいいのでテンジャン、そんなかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4965 新しいビールはどんどん出てくる

025

 クラウドという麦酒です。前夜、李準圭先生との夕食でも飲みましたが、ロッテ飲料、ロッテ七星かな?麦酒に進出したそうで、今年の夏前に出たのかな?とにかく新しいビールです。

 韓国のビールというとOBとクラウンということになっていましたが、ハイトがずいぶん前に出て定着。焼酎がメインですので、あまりこだわらない人も多いのかもしれませんが、日本同様、新しいタイプが出ては消えて、定着するのはごくわずか。ハイトはとてもうまく行ったケースです。

 今韓国の飲食店でビールと言えばハイトか、カスか?そんなでしょうかねぇ?缶入りは出るけど、ダメならすぐ生産中止、よほど当たると瓶ビールも生産する、そんななのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4964 星州の中心部を歩く6

386

 慶北星州を歩きます。角にあったのがこのお店。「宝石堂」ってそのままの名前です。韓国の地方を歩くといつも思うのが写真館がどこの町にもあること。あとは、これで思い出したのですが、時計宝石メガネ店があることです。昔の日本でもちょっとした商店街にはそんな店がありましたよね。今はほとんど見かけられないかもしれませんが。


387

 ちょっとした町にはいくつも教会があるのも韓国の特徴、日本の田舎と違う点です。


388

 ぐるっと回ってバスターミナルの裏手へ出ました。倭館行きのバスがわりあい頻繁に出ているようです。京釜線の駅があるので何度も通過はしていますが、一度も降りたことが無い倭館。洛東江の流れる町、韓国戦争の激戦地、この後の予定は決めていませんでしたが、倭館へも行ってみたくなりました。


390

 「万物流通」かな?ちょっとした規模のスーパーのようです。星州、人口はどれくらいでしょう?大型マートが進出するほどでも無い田舎です。


391

 そう言えば市場はどこだろう?と思いつつもう少し歩きました。柄までホウキグサの座敷箒、韓国式です。プラスティックの箒もずいぶん前から韓国ではありました。日本でもこの10年くらい、輸入品が売られています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

普通の韓国を探して4963 こちらは「직원외 출입금지」

116

 場所は清涼里駅前の旧ロッテ百貨店清涼里店、現ロッテヤングプラザの地下、裏口側です。韓国を代表する大型書店の一つ「永豊文庫」の清涼里店が入っていますが、ドアに貼ってある貼り紙を拡大してみると、、、


116_2

 「職員外立入禁止」とありました。日本でもそうですが、韓国も漢字の国、同じような場面で同じような用語、そしてそれもいくつかバリエーションがあるのは面白いものです。

 「外人」ばなしの花が咲いていますので、昔の写真を探してアップしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月9日 曇り後雨の予報です

038

 おはようございます

 今日は午前午後と結構忙しくなりそうですが、夕方は早めに上がれそう。しっかり働きましょう。

 少し前に、どこかへ行きたいけどいろいろ用事が、と書きましたが、私の用事、家内の用事などで、3連休は動けなくなりました。通常の休み、どこか1日、バスか電車での遠足を考えています。

 普通の通勤通学の電車で移動して知らない町を歩いて、行ったことのない食堂でお昼を食べて夕方帰宅。それだけでも充分楽しい私です。

 ちょっと考えているのは来年3月の北陸新幹線開業でなくなる特急はくたか号に乗る事。一応鉄道ファンを自称していますのでぐるっと一回り、この冬のうちに乗っておこうかと思います。

 写真は餃子の王将のソース焼きそばと餃子よく焼き。ソース味は初めて頼みましたが、やはり他にはない味の醤油焼きそばが好きです。10円以下は寄付金へ、ちゃんと実行していますよ。テイクアウトもしてるので20円くらいは達成。続けることが大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4962 京義線ソウル駅へ行ってみた

014

 ソウル駅の西口、通称西部駅の階段上です。京義線はこちらへ、という標識、昔から気になっていました。軽く食べようと思って時間に余裕のある直通電車の切符を買ってチェックイン、時間があったので行ってみましょう。


015

 ちょっと京義線と関係ないのですが、面白かったので1枚。「ハヨkジャンg」とあります。

 ぱっと頭に浮かんだのは「下」という漢字の「ハ」ですが、すぐに気づきました。荷物を下ろすという意味ですが、「荷役」のハヤkでしょう。面白いと思ってくれる方が1人でもいれば幸福です。


016

 左へ下りる方に京義線の表示。目立つのはロッテマートソウル駅店の看板。まぁ、あまり観光客には用の無い路線だからでしょう。でも、どこから入るの?と思いつつ階段を降ります。


017

 ありました。京義線ソウル駅。ソウルの北西部には何度も行っていますが大抵はバス。京義線で行ったのはもう15年以上前の90年代後半でした。目立たない、ちょっと薄暗い入り口です。


018

 朝夕の通勤通学時間以外は1時間に1本。でも、これで時間がわかったので乗れます。ちょっと久々、乗ってみたくなりました。京義線ソウル駅の時刻表です。


019

 帰りは大きな道の歩道で戻りましょう。目立つのはロッテアウトレットとロッテマート、そんなのを見ると尚更京義線に乗りたくなる私です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4961 星州の中心部を歩く5

381

 観光地としてはほとんど知られていない慶北星州ですが、地図好きの私、ずいぶん前から行きたかった場所です。もうしばらくお付き合いください。 

 韓国どこも見られる風景ですが、左の平屋のお宅、車庫も兼ねてるのかな?階段があって、屋根のない土間みたいな場所へ上がれます。食べ物の甕を置いたり、時には観葉植物を置いたり、秋には唐辛子を干したり、そんな場所。こんなふうに母屋と全く別なのが面白くて1枚です。


382

 韓牛村という名前の店は韓国中にたくさんありそう。でも、小さく下にメギメウンタンだか書いてあるのが内陸の地方の町らしいです。メギ=なまず。日本ではあまり一般的ではないですが、大事な川魚の一種。ソウルの市場でも売られています。川魚は土くさいのでチリとかではなく、香辛料の多いメウンタン(辛いスープ)なのでしょう。


383

 また、こちらは現役でしょうか、かなりの敷地を持つ大豪邸がありますね。道に車を置くのは合法なのかなぁ?


384

 先ほどの沐浴湯、そして右手には内科医院が入った空きが多いビルが見えています。冬の韓国の田舎の風情を感じていただければ幸いです。


385

 さっきの大きな家。かなり立派です。どんな方が住んでおられるのでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

普通の韓国を探して4960 日々進歩する韓国のサービス

020

 空港鉄道、直通列車のカード型乗車券です。行く度に変化のある韓国、表に日本語の表示が出ている新しいものになっていました。

 ここでも前に書いていますが、まずこの切符を買って航空会社のカウンターでチェックインするのです。

 前は3、4、5号車の好きな座席にとあったのが夏の時から座席指定になりました。確か前は消したり書いたりできる薄めの特殊印刷だったような気がしましたが、それが変わっていました。

 また、入る時はカードを改札の機械に当ててエレベータに乗るのですが、空港到着時は当てるのではなく、スロットに挿入するのです。それを知らない多くの人たちがTマネーの当てる場所に当てて出ようとしてひっかかるのが目立っていました。機械がブーと鳴る度に改札口の女性職員が「インサートプリーズ」と大声で言っていました。

 そんな訳で、「出場の時は改札機に入れてください」という注意が追加されたのでしょう。


021

 さて席は?と思ったら裏面にはこんなふうに書かれています。「座席番号は領収証に」、です。


022

 捨てないで良かった。3号車の9D席でした。隣は日本人会社員風の男性でしたが、旅慣れている風。ブログだの掲示板だのには何も書かない韓国の達人がきっとたくさんいるのでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事839 最後の食事はチャムポンでした

026

 最終日の朝食は昨日紹介したカルビタン。できるだけニンニクの問題が無い食事を選びます。午前中はコエックスにまた行って学会を聞き、午後にソウル駅経由、仁川空港です。遅いお昼ご飯、どこで食べようかな?と思いつつ歩いて、4階で一番安そうなフードコートにしました。でもやはりここは空港、ちょっと高いですね。


027

 チャジャンにしようかと思いましたが、久々にチャンポンにしてみました。8000Wで食券制、自分の番号が厨房の引き渡し口に表示されたら受け取りに行きます。


028

 待つ間に中央にあるおかずだのを取りに行きます。水もパンチャンもセルフです。タクアンと白菜キムチ、キュウリのキムチ、甘めに炒めたピーナッツがありました。


029

 で、チャンポンです。ソラの類?貝がけっこう入っていましたし、コッケ半分も。でもやはり辛いです。麺は冷凍でしょうがなかなか美味しい。辛さにはどうもいつまで経っても慣れそうにありません。ユッケジャン、チャンポン、辛いなぁ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4959 星州の中心部を歩く4

376

 韓国人ならチャメ(チャmウェ=まくわうり)で有名なソンジュ(星州)って言えば誰でも知ってる場所ですが、観光地ではないので知ってる日本人はどれくらいかな?そんな農産物の集散地、星州のただの町の写真です。

 1枚目、どこか片付いていないのが韓国の普通の町、という写真。


377

 右の店は暁星健康院、韓方薬というか、韓方材料の濃縮エキスを作ってくれる店です。犬焼酎は犬のエキス、フクヨムソ(フギョmソ)は黒山羊、その次は、コヤンgイ、、、やはりコヤンイも補薬にするんですねぇ。材料はどうやって仕入れるのだろう?

 真ん中は、やはり慶尚道、テジクッパプの店。スユクとピョニュクはどう違うのかな?なんとなく、牛はスユクで豚はピョニュクというイメージがありましたが、もしかしたら浅い石鍋で加熱しながら食べる薄味の肉の鍋が水肉かもしれません。ともかく、焼肉ではない豚肉の店です。


378

 ちょっとしたビルがありますが内科医院が入ってるだけ?空きが多いビルは韓国どこでも見かけられます。


379

 田舎の町の中心部にはきっとある沐浴湯。どこもこんな感じですね。


380

 赤い看板は皇太子飯店だったか、中華の店。この星州にも中華の店、いくつもあるのでしょう。

 全体に広々してるわりあい開けた盆地の町、星州です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

普通の韓国を探して4958 認可者外出入禁止

031

 小ネタです。仁川国際空港、出国後の免税店が並ぶエリアの一角にこんな掲示がありました。

 韓国語だとタイトルのように認可者外出入禁止。「認可者」という言葉、日本人でもすぐに理解はできますがほとんど使われない漢字語です。

 その下は英語で次が中国語、そして日本語ですが、「許可者外~」というのもどこか違和感あり。「職員以外~」もしくは「関係者以外~」とかが一番多く使われそうな日本語です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年11月7日 秋です

003


 おはようございます

 写真は昨日のものですが、医院の前のけやき通りです。今日はちょっと雲が出ていますがすっかり秋、そしてもう何週間かすれば冬です。

 タイヤ交換、年賀状の準備、さらに今月後半には大学の同門会、大学同期のクラス会などがあり、ばたばたしそう。できることから片付けて行こうと思います。「感謝、無欲、行動」ですね。そんな中、スタッフの希望でできた連休があります。できたら小さな遠足でもと考えています。楽しいことを考えながら働きます。

 今日は夜間診療、そして今週末はずっと仕事。がんばりましょう。これからちょっと雑貨の買い物に出かけます。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4957 KAO、来年の学会大会は光州

268

 コエックスの国際会議場、大韓歯科矯正学会第47回大会の会場入り口にあったのですが、学会大会をどういう曜日で開催したらいいかの設問調査です。左から月火、木金 金土、土日かな?やはり矯正歯科医は平日希望が多いようです。


269

 その下にあった来年の大会のポスター。


270

 来年は10月29,30,31の日程で場所は光州。金大中コンベンションセンターでの開催のようです。KTXがありますが、宿泊施設がどうかなぁ?少し前に書いたようにしっかり2日間いないといけないとしたら、けっこう大変かもしれません。私は行くとしてもソウルから日帰りかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事838 鍾路5街 新羅カルビでカルビタン

256

 今年見つけた鍾5と6(=東大門)の間にある飲食店の多い通りのカルビチプで朝飯をとりました。店の名前は「新羅カルビ」でした。


257

 もっと安いソンジヘジャンクッk、ソルロンタンとかもあったと思いますが、9000Wのカルビタンを頼みます。パンチャンは割合シンプルで、白菜キムチとカットゥギだけ。


258

 大きめのトウッペギに肉がごろごろ。半透明のスープです。スープ自体は麻浦屋にはかないません。


259

 これで半分くらい。しっかり肉が付いた骨が4切れ入っていました。ここでばらして薬味醤油につけて食べます。何故か酸味のある醤油。韓国の味です。前はちょっと好きじゃなかったのですけど。


260

 少なめですが頼めばもらえます。ほぼ全部を食べる感じでちょうどいいかな。


262

 何か匂いがするよなぁとおもっていたらやはり入っていました。高麗人参です。1かけでもしっかり匂いがします。これも慣れました。

 カルビタン、キムパプ天国なんかでは5000Wか6000Wでしょうが、肉が、、、ほんのちょっとでスイプコギ(輸入肉)。9000Wでも多分国産の肉がしっかり入ってるので充分納得の肉スープです。ガイドブックや観光HPに出ていないけど、そんな美味しい店、いくらでもあるのがソウルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

普通の韓国を探して4956 昔の弁当という概念

039


 農協ハナロクラブ倉洞店の地下にあったフードコートのサンプルです。前にも仁川空港の地下の安めの食堂、街中の弁当屋さんの例をアップしていたと思いますが、韓国の「イェンナルトシラク」という概念、こんなふうに共通するものなのでしょうかねぇ。

 ご飯の上にケランフライ(目玉焼き)。奥に見えるおかずは多分、左からミョルチポックム(じゃこの炒め煮)、キムチポックム(炒めた白菜キムチ)、ソーセージの焼いたのです。

 日本では「昔の弁当」と言ってもあまり典型的な形は無さそう。「日の丸弁当」というのはありますが、あれはおかず無しと言ってもいいでしょう。実際、毎日のようにこういう弁当だったのでしょうかねぇ?昔の韓国。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4955 星州の中心部を歩く3

370

 また真ん中の十字路に戻りました。ぐるっと東を回ってターミナルからあまり離れないように歩きましょう。


371

 それなりに栄えている街のようで、いろんな店があります。


372

 よしよし!小型の犬が独りで遊んでいます。こんなだから「元が何だか飼い主も知らない小型の雑種犬」が増えるのでしょう。でも、そこがいいんです。故キムギチャン先生も言っておられました。


373

 ちょっと中心を外れたところに広大な敷地の、でも、今は廃屋という感じのお宅がありました。もしかして日帝時代の農場主とか?なんても思いました。


374

 門は閉じられたままですが立派なお宅です。


375

 ここは花屋。「統一花園」という名前です。韓国、どこの町でも花屋、写真館、薬局、中華の店、キムパプ天国、きっとありますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

普通の韓国を探して4954 びっくり、でも利用価値あり

023

 空港鉄道の仁川空港駅です。向こう側、艶のある少し濃い紺色の車両はKTX山川です。8+8の16両編成、やはり空港鉄道は6両編成ですので全部はこの駅には入らない状態で停車していました。


024

 こちらは空港鉄道の入り口。KTX山川15時50分発、木浦行きという表示。まだ直通は利用者が多い釜山行の京釜線KTXだけだと思っていたので驚きました。

 専用線部分の少ない湖南線方面はちょっと時間がかかりますが、仁川空港から韓国の各地へ高速鉄道で直行できれば韓国の地方旅行、かなりやりやすくなります。

 最近、長い休みが取れず、ソウル中心でしたが、冬の飛行機が安い時期、ちょっと遠出もしたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4953 流石は電子大国 学会参加もチップで管理

125

 コエックスの会議場の入り口ですが、会場の部屋ごとにこんな機械が設置されています。会場に入る際には学会の参加登録証のカードもしくは会員証[IC入り)をここに当てて入場、出る時も並んでここにタッチします。

 途中、口演の間にアナウンスがあったのですが、この大韓歯科矯正学会大会、2日間それぞれ、会場内に5時間以上いないと生涯研修ポイントの積立がされないとのこと。なかなか厳しく、でも、すごいなぁと感じました。

 日本でもそうですが、学会に参加すると歯科医師会の生涯研修のポイント、それと認定医・指導医資格更新のための学会ポイントが加算されるのです。でも、先生によっては朝の9時過ぎに登録、ポイントをカウントしてもらったらそのまま会場からサヨナラというケースも多々。それが韓国の学会では不可能になる→真面目に勉強せざるを得なくなる、というわけです。

 韓国の学会、たまたま飛行機が一緒になった口腔外科の先生も言っていましたが顎変形症学会みたいなのの大会でもそうだったとか。

 大抵は日本が先、くらいに思っていましたが、これは韓国が先行。そのうち日本でも取り入れられるようになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4952 大韓歯科矯正学会大会の時の宿

1621

 古い記事にもあるかもしれません。往十里のビジョンホテルです。高麗大から京東市場、東大門区庁、ここ往十里。南は薬水大橋を経てアpクジョンg方面へ。そんな大通りに面しています。

 すぐ前には城東区庁。タクシーの技士さんもこのホテルは知らなくても区庁はまず知っていますので、「往十里、城東区庁アpカジ」と言えば大丈夫。バス亭もすぐそば、そんな便利な場所です。


218

 今回は806号室、最上階で、どっち側かな?と思ってたら北に眺望が開ける側でした。ラッキー! 

163

  翌朝の写真ですが、道峰山、北漢山がよく見えます。
 飛行機も晴れで景色が見えると得した気分になりますし、ホテルも遠くが見えると同じような気分を味わえます。


021

 部屋はこんな感じ。まぁまぁの広さです。


019

 テレビもでっかいし、コンセントもたくさん。


018

 ちょっとシャワーの出がちょろちょろっぽかったけど浴槽があるのでオーケー。ホテル代だけは日本より高いと思う韓国ですが、まぁまぁリーズナブルな宿でした。何と言っても交通の便がいいのが良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

すばらしい韓国の食事837 コシヒカリ

278


 日本でヒットすると似たようなのが韓国でもきっと出てきます。似たような文化、特に食文化の国だからでしょう。

 農心のマークが見えますが、5分でご飯みたいなパック入りのご飯、何種類か売られていましたが、これはコシヒカリって書いてあります。京機道産コシヒカリを使ったご飯、へぇ~と思うとともに、ちょっと嬉しくなった新潟県民です。

 コシ=越→北陸地方の昔の名前。越前=福井県、越中=富山県、そして越後=新潟県で、越光(コシヒカリ)は新潟県で作られた品種、今でも新潟米の代表的な品種です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4951 星州の中心街を歩く2

364

 星州市外バスターミナル近くの十字路から今度は北へ歩きます。スタジオとありますが写真館です。 韓国、今でもちょっとした町には写真感があり、見本の家族写真、赤ちゃんの写真などが飾られています。年に1度は家族写真なんて習慣もまだ残っているようです。日本では写真館とかって、赤ちゃんの100日目とか結婚式、そんなくらいしかお世話にならない感じですよね。


366

 向こうには割合新しいモテル、中華の店もありますね。韓式中華の店もちょっとした街にはきっとあります。それくらい親しまれてるのがチャジャンとチャムポンなのでしょう。


367

 店の壁面の絵。粉食の店かな?ちょうど初等学校の向かいにある店です。日本では小学生、お金を持ってきてはいけないはずですが韓国、小学生が学校帰りにアイスを食べたり、よく見かける風景です。お金を出し合ってスンデ、トッポッキ、ティギムなんてのもあるのかもしれません。


368

 こんな4階建てとかの古いアパートも地方都市ではよく見かけます。ぱっと思い浮かんだのは尚州でした。


369

 ただの地方の町の写真ですが、念願だった星州、豊富な農産物でか、わりあい豊かな感じを受けました。英陽、軍威、高興、これからの課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

すばらしい韓国の食事837 韓国産胡麻油200g32500W

277


 場所はコエックスの現代デパート地下、国産(韓国産)のごま油を売っていました。日本も同様ですが韓国のごま油、雑誌の特集だの、観光HPの掲示板だので京東市場が、だの出ていますが99.9%は中国などの外国産です。これだけ韓国に通っていても国産を見かけるのは2回目くらいかもしれません。

 値段は200gで32500W、今のレートだと3500円くらい?日本では喜界島の胡麻が有名ですがちょっと調べたらやはり100g1600円だの、それくらいします。どれくらい違うのかな?と思いますが、1本3500円のごま油、買えない値段ではありませんけど買って味わうほどでもないかと考えてしまいます。

 右のはエゴマの油。こちらはまだ国産が多いのか値段は手ごろになります。それでも高いか。少しはエゴマの香りがするのかな?これを塗って焼いた海苔しか知りませんが、特に差異は感じませんでした。まぁ、海苔に塗るのも外国産かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4950 ソウル市内バス145番

197


 ソウル市内の大通り、バス専用車路がどんどんできています。横断歩道に接した島式停留場をつくるためか、バス停間の距離は大きめになりますが、幹線バスであるブルーバス、さらに速く、便利になってきました。

 今回の訪問では新村の先、そこで途切れていた専用車路が梨大、アヒョン、忠正路、光化門のすぐ手前まで工事中。仕事の速い韓国の事、次に行くときには運用されていると思います。

 写真は夕方の、どこだかわかりますか?江南大路の宇成アパートサゴリです。

 今回は2夜とも江南での食事。初日の河霜さんとの約束の時は往十里から盆塘線で宣陵。2号線に乗り換えて江南という経路で、盆塘線の便利さを実感しました。2日目は、余裕を持ってバスで行ってみたのです。145番、ポンドン車庫地から江南駅という路線。往十里から舞鶴女子高、薬水大橋を渡ってまっすぐ行くのかと思ったら左折。アプクジョンのゲロリアの交差点を右折して広大な島山大路に入り新沙駅前で左折して江南大路に入りノニョン、新ノニョンを過ぎ、江南駅の手前で降りたのです。

 江南大路のバス停、大きな交差点付近での渋滞を避けるため、かなり交差点から離れた場所に島式停留場があるのです。江南駅という停留場もテヘラン路との交差点を過ぎてかなり走った場所。時間も大丈夫だし、一つ手前で降りて右手の一角をちょっと歩いてみようと考えたのです。

 停留所名は新ノニョン。江南駅交差点はすぐそこなのに、かなり手前の地下鉄駅の名前が付いています。結局、ちょっとだけ江南駅の、地図上では左上の区画。昔のガイドブックでは「第一生命裏」の繁華街を歩いてからテヘラン路を渡り、瑞草洞の李準圭歯科へ向かいました。 

 裏通りをかなり歩いて、ここ、ウソンアパートサゴリまで来たら江南大路からさっき乗った145番が右折してきます?え?!と思ったのですが、車も人も多い江南駅付近、バスの終点で方向転換ができないので割合大きな道を右折右折で元来た新沙、アプクジョン、そして江北方向へ戻るのでしょう。

 しかしここ、かなり李先生のオフィスにも近いのです。江南駅、南部ターミナル駅、良才駅、どこからも1キロ以上。最近は南部ターミナルからマウルボスに乗ることが多かったのですが、この145番で来てこのあたりで降りればもうムジゲ綜合商街はすぐ。

 ソウルのバスも大丈夫かな、と思っていましたが、私もまだまだでした。ソウルのバスをよく知ってる人にしかウケそうもない話、長々と書いてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事836 海産物の名前にわりあい無頓着な韓国

035


 ネットで「ヒオウギ貝」と検索するとまるで人工的に色を付けたようなカラフルな2枚貝が出てきます。東日本では採れないのでしょう、かなり年を取ってから九州とか、また木浦とかでドギツイまでに色が付いたヒオウギを見ています。

 で、これ、韓国ソウルの大型マートで見た品物、カリビ=ホタテガイ、と書いてありますが、大きさ、殻の硬そうな感じ、艶、溝の形などから色は地味ですがヒオウギだと思いました。

 2枚貝は全部チョゲ、巻貝は全部ソラ、そんな感じで、個々の正確な名前はそれを扱ってる商売人でも知らないとか、あるんです。もちろん方言とかのその土地土地での呼び名もあるわけですが、韓国の特に海産物の分野では名前がいい加減、そんなふうに思っています。

 しかし安いですね。日本ではこんな値段では買えないと思います。鮑なんかも10000Wで小型のがいくつも買えるし。醤油と調理器具持って韓国へ行きたいと思ってる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月2日 昨夜戻りました

041

 おはようございます

 大韓歯科矯正学会出張から昨夜戻りました。宿は江北でしたが、かなりの時間を江南で過ごしました。大会参加は3年ぶりでしたが、懐かしい顔にも会え、けっこう口演も聞き、有意義な学会になりました。

 学会の形式、日本も韓国も似ているのですが、他の分野同様、違う部分が面白く感じます。土産話はまた後でいたしましょう。

 長く休んだので今日は大忙し。夕方までしっかり診療します。お昼休みなんかに少しだけ新しい記事をアップしましょう。

  写真は夕暮れ時の江南駅交差点。わざと人間をカットしていますが、ものすごい人出、それが毎日なのでしょう。帰国した新潟がやけに静かに感じました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »