« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月30日 (火)

とうちゃんの自転車日記918 2泊3日24800円

008

 2014年の診療業務、終了です。スタッフはすでに上がり、院長ももうすぐ帰宅します。外は雨。車ですので大丈夫。明日もトリマー下、石膏トラップの掃除と最後の掃除機かけ、洗濯ものの片付けに出てきますが、何とか無事、仕事納めです。

 *酒を飲まない

 *車に乗らない

 今朝書いたようにそんな正月休みを過ごすつもりです。ブログ更新は気が向いたら、たぶん新年の初詣の報告などでスタートします。

 写真は昨日もらってきた旅行社のパンフレット。ついに24800円が出ました。一人部屋割増と空港税を足しても3万円ちょい。東京と同じくらいのお金でソウルへ行けます。帰りの新潟の雪が心配ですが、天候ばかりは誰にもどうしようもない事。拳銃持ち込みで捕まらないよう気を付けて行きたいなと考えています。

 それではこれで。よいお年を。1年間見に来てくれた皆様、ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5022 ちょっとした疑問

388


 日本の焼肉屋さん、大抵「上ミノ」ってメニューがありますが、この「上ミノ」と「上」ではないただの「ミノ」を置いてる店はほとんど無いはず。大阪あたりでは少しあるかもしれませんが、日本のミノはほとんど「上ミノ」でしょう。

 この上ミノ、韓国でも「特양」という名前であることが多いような気がします。日本よりも「ヤンg」とか「ヤンgクイ」というメニューを見かけるような気もしますが、やはり基本的に白くて分厚くて、でもコリコリしつつも柔らかいやつは「特ヤンg」って名前になるみたい。

 日本でも韓国でも「ミノ」は上もしくは特が付くのは何ででしょうね?

 写真は先日蠶室というか、芳イ(草かんむりに「夷」)洞になるのかな、江南のソコプチャンの店で食べたもの。けっこう高いですが、美味しい上ミノ、もとい、「特ヤン」でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月30日 仕事納め、大掃除です

524


 おはようございます

 午前一杯仕事して、続けてちょっとした大掃除。午後早く上がる予定です。

 今年は休みの配置が適切で、先週一杯で仕事を終え、1週間ちょっと正月休みという企業が多いようで、同じビルでも昨日からほとんど休みのようです。

 来年、の正月休みはもう少しゆったり休むかな?と思っています。そういうの、すでに交換した新しいカレンダーの10月の部分に書いておくのです。年賀状の枚数も一緒。今年はちょっと減らしたのですが、計算違いで、足りなくなりそう。まぁ、何とかなるでしょう。

 明日から5日間の休み、ちょっといつもと違う正月休みにするつもりです。自家用車を使わない。酒を飲まない。できるだけ歩く。です。さて、どうなることでしょう。

 写真は海外用の年賀はがき用18円切手と航空便シールです。それでは皆様、よいお年を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5021 どんどん新しいホテルができてます

505

 何度か書いていますが、ここ数年、明洞などソウル市内中心部にどんどんホテルが増えています。2か月に1度くらい行っていますが、いつのまにか新しいホテルができてるのです。そういうの、多くはオフィスビルやオピステル(ワンルームマンション)をささっと改装してにわか仕立てのホテルにというケースがほとんど。一番最初は仁寺洞クラウンホテルです。最近は恵化警察署の脇にもけっこうでかいのができていました。センターマークなどハナツアー系のはほとんど、そんな改装ホテルでしょう。

 普通にホテル建築を作るには最低でも1~2年はかかると思うのですが、急増する需要のため、そんなふうにしてるのでしょう。防音、非常時の避難など、問題が無いのかな?検査とかはあるのでしょうが、韓国、ちょっと心配です。

 写真は明洞のど真ん中。台湾の名店「鼎泰豊」があった場所。もともとかなり大きな店で、有名店ではあるけどソウルでやってけるのかな?と思ってましたが、取り壊され、新しいホテルを作っていました。


506

 工事予定。ここはちゃんとゼロからの建築のよう。しかし場所が、ロッテヤングプラザの向かいです。夜中にやるのでしょうか?けっこう時間がかかるみたいです。


467

 「鼎泰豊」、失敗だったねぇ、と思っていたら規模を縮小してやってました。失礼しました。台湾の店より美味しくないだの書かれていますがどうなんでしょう?東京にもありましたよね。ソウル店、いつか行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月)

普通の韓国を探して5020 悪い事でなければ人生は一度きり、何でも経験(金洪晩先生の言葉)

417

 少し前の年賀状でも使わせてもらったし、ここでも何度か書いていると思われる元新潟韓国教育院の金洪晩先生の言葉がタイトルです。

 写真は今回泊まったソウルロイヤルホテルの部屋にあったマッサージの案内。最終日の夜、江南での食事から帰って入浴、昼間買っておいたマッコリを飲みながらテレビを見ていたのですが、ちょっとマッサージ、頼んでみようかなと思いました。

 電話をかけてまずは料金を確認。最低で40分49000Wとのこと。出せない金額ではありません。そこでタイトルの言葉を思い出したのです。ちょっと決心して10時半に電話。15分ほどお待ちくださいとこのとでガウンを着て緊張しつつ待ちました。どんな人が来るかな?という不安半分、期待半分。Hなサービスを持ちかけられたらどうしよう?などとも考えつつ、緊張の15分でした。

 部屋のピンポンが鳴ってドアを開けるとごく普通の小太りのアジュマ。美人でもないけど愛嬌はありそう、そんな方でした。

 ベッドに横たわって、マッサージ開始。日本で何度かやっていますが、揉み返しというやつで翌日体中痛くてという経験もあります。でも、その反対で、何かやる気の無さそうな、自分が疲れるのが嫌なようなマッサージを受けつつ世間話を続けました。

 アジュマの生まれは58年。まぁ、同輩です。家は仁川だったかな?ホテル内ではなく、明洞の中に待機場所があるとのことでした。最後のあたりで延長を持ちかけられましたが一生懸命の施術ではないのでお断りして少し色を付けて代金を払い終了でした。

 途中で聞いたのですが、49000Wのうち、アジュマの取り分は23000Wだとのこと。たくさんお客さんがあればいいけれど、そうでも無さそう。もう韓国でのマッサージは受けないでいいかなってのが率直な感想です。

 何でも経験、そんな小ネタでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5019 ハヌソ倉洞本店での食事の後で

100

 仁寺洞、会賢洞(南大門市場)支店もある韓牛焼肉店の「ハヌソ(本当はアレア)」の倉洞本店です。知り合い一家との食事の後で、外へ出た時の1枚ですが、ここ、ソウルのはずれに近い場所でありながらけっこう高級車が集まります。ベンツ、レクサスなどなども。

 セン(生)カルビは1人前58000W、道峰区なのに江南価格なのですが、そんな店の入り口前の歩道、この写真を撮った私の背中方向に、ハルモニがホバンヨッ(かぼちゃ飴)の露店を出していました。それほど寒くない日でしたが、この時間は明らかに零下。周囲はアパートが多く、この店以外に大通りには飲食店は無し。明らかにこのカルビチプで食事した人を相手にした露店です。

 どういう事情かはわかりませんが、80近いと思われるおばあさんが冬の夜に露店で一ついくらかわかりませんが、飴を売る。大変だなぁと思います。かわいそうだと思って買う優しい人もいるかもしれませんが、あまり売れてる感じではありません。生活のため?小遣い稼ぎ?わかりませんが、もっと韓国、経済力の差が小さくなるといいなと思いました。

 小さなリヤカー、時にはカートで段ボール箱を集めてるハルモニもまだまだ、冬でもけっこう見かけます。韓国のお金持ち、もう少し困ってる人に分けてあげましょう。

 飴は買えませんでしたが、折からの年末で駅や人の集まるところには救世軍の社会鍋。1000Wずつ10回以上、寄付しました。ペペロのティラミス味、2つもらえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 今日明日仕事です

377

 おはようございます

 今朝はそれほど寒くなく、小雨が降っています。車で出てきました。夜間診療ですが、月末仕事の支払いなど、また、年末調整、源泉税特例納付など雑務があります。

 明日は予約は午前だけ。お昼休み無しで大掃除、棚下ろしなどして早上がりの予定。今日もできる掃除、少しやってしまいましょう。「禅は行動」です。

 写真は初めて降りた夢村土城駅。暮れゆく西の空のグラデーションがきれいでした。

 時間があったのでひと駅手前で降りて歩いてみる。今年のウォーキングでも何度かやっていますが、なかなか楽しいものです。来年も歩きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事847 ハゼクチの卵の干物

342

 最初、豪快な包み方をするなぁと思いました。場所は仁川沿岸旅客船ターミナルそばの仁川魚市場の直販場です。これを黒いビニルポンジに入れて渡されました。宿に戻って開けてみたのですが、もしかしたらこれ、牛の飼料の袋です。まぁ、牛の餌も食べ物。ケンチャナヨなのですが、、、


343

 中身はこれ。ハゼクチの卵をからすみのように少し押しをして乾かしたもの。からすみよりもしっかり乾燥されてるので冬場なら常温でもOKということで買ってきました。1ざるで20000W。なかなかの値段ですが、大体ハゼの卵、もしくは卵を持ったハゼの干物は日本では多分買えませんのでいい買い物です。アジュマは少しポッカソと言っていましたが生でもいい味。しっかりした旨味があります。 

 日本ではあまり見ないような立派なハゼはたくさん。さらに、珍しいはずの大型のハゼクチもたくさん。韓半島の西海岸。ほんとうに豊かな海です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

普通の韓国を探して5018 「ソウル特別市民になった感想はオッテ?」

155

 東仁川駅です。早起きして明洞からソウル駅。1号線に乗り換えて仁川方面へ。途中、富平で急行に乗り換えて到着。少しは速くなった感じですが、やはりソウルから仁川、停車駅は30くらい?けっこう時間がかかります。すいてる方向だったから座れましたが、仁川からソウルへ通勤する人は大変です。

 好きな映画、正規版のDVDも持ってる「子猫をお願い」の中で、一人だけソウルへ通勤しているイヨウォンさんが、仁川からの通勤をやめ、ソウル市内のワンルームに引っ越す場面があります。

 引っ越しが終わり、男子親旧をそっけなく帰した後で、主人公のペドゥナがイヨウォンに行った台詞がタイトルのもの。ちょっと違うかもしれませんが、ニュアンスはこれです。

 電車の中で寝られない私、なかなか着かない仁川までの間、硬い金属製の椅子に座りながらも飽き飽きした頃、この台詞を思い出しました。仁川からソウルへ通ってる人はたくさん、でも、そんな中でもソウルに住みたいなと考えてる人、今でもたくさんいそうです。

  すみません、訂正です。ソウル特別市民になった気分はどう?とイヨウォンさんに聞いたのはお姉さんでした。謹んで訂正、おわびします。昨夜見たのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事846 WAGYUのステーキ26000W

472

 TGIフライデーズの和牛ならぬWAGYUのステーキ、食べてみました。メニューでは3万なんぼでしたが、ランチでは26000Wと割引き価格。パンチャンが少ないとか、そんなのもあるのかもしれません。 

 最初に出てきたのがパンとバター、そしてクリームスープ。90年代に比べると韓国のパン、格段に美味しくなりました。バターはまぁ普通ですが、北の子供は、こんなパンとバターとか、食べたことないだろうなと思いつついただきます。

 スープも、90年代に比べると栄養センターの項で前に書いたように美味しくなっています。昔は粉っぽくて、何でも美味しく食べることができるはずの私も残すくらいでしたもの。


473

 で、これがレアで頼んだWAGYUのステーキです。200gだったかな?注文時にソースを聞かれますが、お勧めのジャックダニエルズでなんたらかんたら、最初にあげられてるのにしました。

 到着時、何やら聞かれましたが、聞き取れません?けっこう最近は聞き取りも向上した自信があったのにちょっとガックリ。再度聞き直すと「焼き加減はこれでよろしいでしょうか?」という事を尋ねられたのでした。


475

 最初に全部切ってしまいます。付け合せはマッシュドポテトをちょっとオーブンで焼いた感じのものとキノコ3種のソテー。新松茸(セソンイポソッ)と言われるエリンギとピョコポソッと言われるシイタケ、そして昔からの洋ポソッであるマッシュルーム。ほとんど味がついていません。

 肝心の肉とソースですが、どこがマーブリング(霜降り)?と思う赤身で、確かに柔らかく、豪州牛にありがちな草を食べて育った動物の匂いはありません。でも、和牛の脂の旨味、甘味は無いです。やはり和牛とWAGYUは別物と言っていいでしょう。大体和牛ステーキだったら最低でも4~5000円はしますものね。

 ソースは、甘くてちょっと焦げ臭い味。まぁ、美味しく食べましたが、もういいやという感じです。


476

 入店時は気付かなかった入り口付近、計算台前の広告。生麦酒5000Wで無制限(飲み放題)は安いですね。新しいロッテ七星の麦酒であるクラウドの拡販なのでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

普通の韓国を探して5017 和牛とWAGYUは別のもの?

469

 これ、アメリカ系ファミレスのTGIフライデーの看板です。前にここの記事で江南の焼肉店で「ワギュー」の看板を見かけて本当かな?と思った話、書きましたが今回は誰でも知ってる大手のファミレスチェーンで、「WAGYU STEAK」という看板を見つけました。

 小さい字で「幻想的マーブリング(霜降り)と豊富な肉汁」だかとも書いてありますが、和牛というのは日本国産の在来種の黒い牛のこと。韓国で似たような牛を作ったとしても「和牛」と名乗るのはいけないんじゃないの?って思います。

 さて、韓国産ワギュウの味、食べてみてやろうと思って最後のお昼はワギュウステークでした。その報告はまた別にアップします。

 韓国+和牛で検索するとまた農産物でよくある盗んだのどうのという話がたくさん。花卉、農産物の輸出入関係に詳しい知り合いに聞くと、韓国側だけでなくそういうのは絶対日本側にも協力者がいないとできない事だそうです。

 韓国のWAGYUの話もちょっと出てきますが、事情を知らない、日本、韓国以外の世界の人に誤解を招かせる名前じゃないかなとは思います。でも、種明かしになってしまいますが、食べれば和牛じゃない別物だというのが容易にわかるWAGYUでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5016 やっぱりマッコリは新しい方を

336

 明洞の四角い街の中にセブンイレブン、いったいいくつあるのでしょう?4つは確認していますがもっとありそうです。

 写真は外換銀行本店脇の店ですが、冷蔵庫の中のマッコリと到着したまま外に置かれたマッコリがあります。当然買うのは冷えていない真白く濁った方、、、ですよね。冷蔵庫内のは上が澄んでいます。外のは全部が真っ白。すぐ飲む場合でも外のが正解です。


341

 部屋について撮影。永登浦工場のものです。


340

 で、日付は当日。1日経つと半分くらい上澄みになり、もっと経過すればもっと透明な部分が増えて行きます。マッコリ、生のやつは当日のものに限る。そう考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5015 「銃を持っていますか?」と聞かれびっくり

518

 今回のソウル行きで、貴重な経験(?)をしました。空港の税関で取り調べを受けてしまいました。

 マイレージの中級会員である私、荷物は1番ではないですが早めに出てくる、、、はずでした。ところが、いつまで経っても出てきません。さて、どこかアメリカにでも行ってしまったのかな?などと思いながら待っていると、最後に出てきたのが我がカバン。でも、赤いテープでぐるぐる巻きにされ、妙な警報音が出る赤い箱も括り付けられています。

 そして、後から気づいたのですが、後ろに税関職員が2人。「銃を持っていますか?」と聞かれたのです。正にびっくり。銃なんて、、、持っていません。向こうへ、と誘導され、端の方の器械が並ぶところへ行きます。

 歩きながら思い出したのが写真の「銃」。知り合いのお使いで頼まれたもので、おもちゃの銃です。ちょっとホッとしました。税関の方がテープをほどき、器械を外して警報音を停め、カバンを開けさせられます。で、出てきたのが写真の箱。ちょっと離れた場所へ持って行って写真撮影?その後、返してくれました。

 「銃を持っていますか?」と聞かれた時はかなり焦りましたが、持ってるわけはありません。笑い話で済みましたが、「銃を持ち込んだ」という嫌疑で税関で捕まった経験、なかなか貴重なものでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月27日 3センチくらいの積雪です

004

 おはようございます

 起きて、下へ行って新聞をとってまた自分の部屋へ戻りざっと見てから着替えてまた下へ。犬の散歩を少しだけして昨日の残りのほうとうとご飯で朝食。車で出てきました。家のあたりの雪は3センチほど。医院のあるあたりは少し少ないくらい。写真は7時10分のものです。

 当院の年末は今日、月曜と通常に働き、火曜は午前中だけ。お昼に掃除をして早く上がる。そんな予定です。まだまだ忙しく働きます。

 昨日までで年末仕事はおしまいという方、よい正月休暇をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金)

普通の韓国を探して5014 李博士(이박사・イパクサ)の現在(현제)

056

 ホテルPJの前の通り、ずっと行けば明洞キルになるあのちょっと曲がった古い道、マルンネキルと言いますが、もうすぐ中部警察署の交差点というあたり、こんな広告が出ていました。

 私も昔よく聞いたポンチャックの大家「イパクサ」、最近の活動はあまり聞いていませんでしたがこんなところで活躍してるのかもしれません。1人でメクチュ基本を払って行ってみようかなとも思いましたが行きませんでした。

 また次にここにいるかは不明。昔のスターの本物に会えるかもしれなかったチャンス、掴んでおけばよかったかと反省しています。

056_2

 最初にアップした写真、大きくならないみたいなので追加です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5013 亥安パンチボウルシレギ

025

 12月22日の中央日報の全面広告です。「楊口パンチボウル有機農シレギ」とあります。シレギというのは確か干した大根の葉っぱです。今のようにハウス栽培が盛んでなかった昔、冬場のための保存用野菜として大根の葉っぱ、また、間引いたダイコン菜なんかを干してとっておいたもののはず。今では廃物利用とも言えそうな素材ですが、大新聞にこんな広告が出るなんて、さて、パンチボウルシレギって何なの?と感じました。

 その後、一緒に食事をした河霜さんとの話でも偶然これが出てきたのです。通常、確かに「廃物利用」的な素材であるシレギだけど、この楊口郡亥安面の製品はダイコンのためでなく、シレギを作るためにダイコンを栽培するのだとか。

 昔の、食べ物が豊富でなかった時代のものが、今はちょっと贅沢な品として流通してる。そこらの市場の裏手で干されてるのとどれだけ味が違うのかな?って感じました。

 詳しい地図をお持ちの方はご覧ください。パンチボウル、韓国戦争の有名な激戦地の一つで、東に少しだけ開口部のある浅い灰皿型の盆地です。仁川空港を離陸した日本線の飛行機、往路より北、洪川上空あたりを飛ぶので天気のいい日にはサントリーの陶器の灰皿みたいなこの亥安盆地を臨むことができます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5012 「ワイルドだろぅ」という言葉は韓国によく似あうかも?

247

 場所は仁川市内某所。通りのこちら側からの望遠での1枚ですが、ゴールデンリトリーバーが放し飼いです。ゴム手袋をしたアジョシが撫でていますが、ごくおとなしく、よく慣れているよう。


250

 横断歩道を渡って接近したら、ちょっと私のにおいを嗅いで、特に気にせず水を飲み始めました。大型犬ですのでけっこう音を立ててたくさん飲みます。

 雪解けのため路面が濡れているのでお腹側は濡れて泥だらけ。洗ってきれいになることはあるのでしょうか?首輪をしていますのでこのあたりで商売してる誰かの飼い犬なのでしょうが、大型犬の放し飼い、韓国ってワイルドです。

 よく躾けられていて、咬んだりしないと信じているのでしょうが、やはり動物、絶対大丈夫とは言えません。犬とか動物が嫌いな人は怖いかもしれません。これもまぁ、ひとつのケンチャナヨなのでしょうが、19年通っていてもこんな大型犬が町で遊んでるのは初めて見ました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月26日 1週間後は正月

378

 おはようございます

 タイトル通り、来週の木曜日が元旦。1週間経たずに正月なのでした。28日日曜は休みですが、今日、明日、そして月曜火曜と忙しく働きます。がんばりましょう。

 写真は24日夕方の江南、松坡区庁あたり。左のビルの中の店、「慶福宮」って、前にここで倉洞店の生カルビを紹介したカルビとフュージョンコース料理の店です。看板のロゴが一緒ですのでチェーンなのですね。知らなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火)

2014年12月23日 祝日で休診です

011


 おはようございます

 夜通し除雪車の音が聞こえていました。細めの道も大体除雪が済んだようですが、そのよけた雪で車を出すのは一苦労。また、雪で狭くなってるのですれちがいにも気を使います。

 今日は祝日、うちは水木休みですので、くっついての3連休。忙しい時期ですが、仕事は仕事、余暇は余暇、上手にリフレッシュに使いましょう。

 写真は新潟空港。すでに何度も雪による空港閉鎖になってるんですが、この冬の雪、いったいどうしたんでしょう?1月2月、どうなるのかな?温暖化とか、本当?って思う12月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

とうちゃんの自転車日記917 雨の新潟市です

009

 大雪の朝、どうなることかと心配しましたがお昼くらいから雨になり、大きな道はほぼ雪が消えました。裏通りはまだまだ雪があり、すれ違いなどまだまだ気を使う悪い路面ですが、駐車場の雪も何とかなり、業務は正常に終了しました。

 今日は院長が電話番。もう少ししたら上がりです。明日は祝日で休み。うちの休みとくっついての連休。寒い時期ですが上手にリフレッシュできればと考えています。

 写真は今朝の状況。消雪パイプの無い新潟市ですので、起きてこんなだとびっくりします。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5011 江南の朝を歩く4

107

 「海金江복」とあります。かなり大きなフグの店。「海金剛」というのは今は北になってる有名な観光地ですが、意識して「江」なのかもしれません。

 「活福魚専門」とありますので場所柄もあり高級店なのでしょう。日本と違ってトラフグ以外の安めのフグも使って何段階か料理の値段が選べるふぐ料理店もありますが、トラフグの店はやはり高級店。コースは1人10万以上、刺身は1皿30万とかもします。


109

 「萬石停」という看板。「亭」でなく「停」でいいのかな?商売上ではちょっと縁起が悪い、韓国語だと財数が無い漢字のように思えます。


110

 「キムパプ天国」、「サシミヤ」に、右は何かウォンハルモニポッサムを真似たような看板ですが「明洞」と見えます。カルククス?とも思えます。


111

 そのまま「ドンブリ」という店。この数年日本式の丼物を出す店がかなり増えています。手軽なお昼のメニューとかとして受け入れられているのでしょう。でも、日本では無い丼もあったり、ちょっと面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 12月で3度目の積雪

008

 おはようございます

 1枚目、昨日の午後2時頃の写真です。小雨がお昼くらいから雪に変わり、でもまぁ、積もらないだろうと思って仕事していました。


010

 これが今朝の写真。大きな街路樹のため積雪が少ないけやき通りですが、新潟市の公式の積雪量は25センチ。12月で3回目の雪です。こんなの初めて、多くの人がそう感じているでしょう。


011

 新幹線、在来線などの鉄道は今のところ正常ダイヤで運転中とのことですが、空港はどうかなと思って調べてみたらこんなです。今日の天候を見越してか、昨夜のKE763便、来なかったようで、当然今日の764便になる飛行機がありませんので欠航です。

 前にも書きましたが前夜の飛行機が新潟に来ていれば、出発時間が遅れることはあってもまずソウルへは飛んでいきます。イコール、今夜の763が来なければ明日の764便も自動的に欠航。さて今日の天候どうなることでしょう。

 天気は誰にもどうにもなりません。今日は終業式、そして冬至。明日は祝日で休みですが、除雪隊、がんばって学校周辺の除雪をやっていることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月21日 (日)

とうちゃんの自転車日記916 大畑ループへもう一度行きたい

145

 予約変更でちょっと空いてしまいました。写真は11月のはくたか号ウォークの帰り、柿崎駅でのくびきの号か北越号ですが、私も昔は鉄道ファンでした。

 蒸気機関車が残っていた時代。近場は八高線。遠征だと伯備線の布原参りから西舞鶴。あとは関西本線、加太の大築堤、米坂線の宇津峠から坂町、新津。まだ新潟大に来るとは考えてもいなかった時期に来ています。

 で、ちょっと浮かんだのが大学に入ってすぐの夏休みの周遊券を使っての九州旅行のこと。当時は急行の寝台が無料でしたので、日豊線、鹿児島線を行ったり来たりしてあちこちを見て回りました。その時行った場所、福岡は何度も行っていますが、その時っきりというのが肥薩線の大畑ループです。

 時刻表を見ると直通の列車が無くなり優等列車も無し。えびの号だったか、ディーゼルカーで熊本を出て大きな川に沿って上り、それから急勾配の連続とループ線、スイッチバック。雄大な山岳風景を楽しめました。

 ディーゼルカーでもスピードが出せない急勾配というと小海線が思い出されます。大畑も小海線もそうですが、蒸気機関車の時代、あんな路線は本当に大変だったのでしょう。

九州鉄道旅、もう一度行きたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記915 町歩きの楽しみ

004

 おはようございます

 これ、車の中からの写真ですが、交通量が少なかったので停まれで長めに停車してカメラを取り出して撮った1枚です。確か地元系建設会社の寮だったと思われる建物の取り壊しの様子。

 何かいいでしょ?都市の哀感みたいなのが感じられます。

 昔の建築、また建設会社の面子をかけての丈夫そうな建物であることがわかります。

 場所は沼垂小学校のそばの栗の木川のほとり。昔は郊外の雰囲気を残していた場所。

 昔、近くに住んでいたのでよく知ってる場所ですが、町の変化もウォーキングのときの楽しみの一つです。そんなに大きくも無いのでもう工事は済んでいるかも。新潟も変わって行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5010 宣靖陵雨水貯留所設置工事

108


 今年は5月と10月と、何度か行き来した宣陵から三成あたりの裏通りですが、こんな工事をやっていました。森は宣陵駅の名前の由来でもある昔の王様のお墓。宣陵と靖陵があるので宣靖陵なのでしょう。

 昔はここ、漢江の南はソウルじゃなく、田舎だったのでしょう。他にもソウルの東に東九陵だのがあるし、京機道ヨジョのあたりにも世宗大王陵を初めとする王様の墓が集まる場所があります。パジュのほうにも確かありました。とにかく、ここはソウル郊外の山野だったのでしょう。見てみたいです、昔の江南。

 で、この工事はピンムル貯留所の工事のよう。土地が低い新潟では新しい住宅団地などの造成に際し、初めからそんな雨水を貯めて浸水を防ぐコンクリートの池があったりしますが、ここ江南も水がつきやすいのでしょうか。けっこう歩いてる方ですが、かなりの起伏があり、大雨が降ってもみな漢江に流れてしまいそうなのですが。

 すみません。ハングルの読み違いでした。貯留所でなく、貯留槽でした。ソでなくてチョです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

2014年12月20日 아주 기쁜 일.(とても嬉しい事)

001


 午前の最後の予約が変更になり、早めにお昼を食べてきました。午後も忙しいです。

 写真は新潟駅、別の日の写真ですが、右の新幹線の駅と同じ高さに在来線を持ち上げる工事をしています。時間がある時は線路を越えて万代口の方までお昼を食べに行きます。 今日食べたのは須坂屋そば。ツウにはウケがあんまりなへぎ蕎麦ですが、脂を含まぬ健康食ですのでけっこう食べに行きます。

 帰り道、新潟駅へ向かって歩いていると休みだからか高校生がたくさん。みんな新潟市へ友達同士で遊びに来た感じ。そんな中で、可愛く目立った子が自分の患者さんだったら嬉しいもんだよなぁ。矯正家冥利に尽きるってのはそれだよなぁと思っていたら、いました。

 すでに装置を外して1年以上。夜間のみ保定装置(リテーナー)をやってもらってるE.S.さんが3人組で歩いてきたのです。矯正歯科医をやっていてよかったなぁと思える偶然でした。感謝しないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5009 江南の朝3

089

 彦州路のバス停、KT永東支社からコエックスまでの道です。前回のKTVの写真、しっかり覚えていたので19年ちょっと前にここを歩いたはず。当時はゆっくりなら何とか読める程度。会話はダメ、挨拶のみ、そんな状態でした。「本粥」もあるしキムパプ天国もあり。この2つは繁華街ならどこでも大抵ありますね。


090

 寿司の店、「まいう」。こんなネーミングもするんですね。2階はキョドンチャンポン。全国五大チャンポンっていったいどこの何て店なのかな?チェーンなのでこれもよく見かける店。というか、この1、2年、チャンポンを売りにする中華の店が増えています。


104

 テヘラン路方向ですが、モテルもたくさん。江南の繁華街、飲食店、遊興酒店、そしてモテル、按摩施術所、これは昔も今も変わっていないかもしれません。


105

 「美味蔵」と書いて「ウマクラ」。しかしこの10年くらいで日本語の名前の店、本当に増えました。日本が嫌いな人、実際そんなにはいません。日本の嫌韓だのも、うるさく騒ぐ人の声が大きいだけ。多くの日本人は困ったもんだなと思ってる程度。韓国ファンはまだまだたくさんいます。


106

 ここは、シンプルな看板ですが、ルームサロンのよう。前にここで書いたように2人基本で140万Wくらいと考えればいいでしょう。どんなホステスさんがいるのか?正直、行ってみたいとは思っています。「ビオラ」?「オペラ」?どっちが今の名前なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5008 田舎カゴシポ。

322

 慶北高霊から星州へ行くバスの車窓からの1枚。高霊、大邱方面への市外バスか市内バスを待つアジュマたち。未安ですが、撮らせてもらいました。小さなハレの気分でしょう。


327

 こちらもその数分後。珍島犬かな。大きくて立派でいい顔をしています。寒くないのかとも思いますが、慣れてるのかな?

 いずれも、今年初めに馬山から昌寧、玄風、大邱、星州、倭館、ソウルを回った時のもの。田舎をバスで旅行する、ちょっとご無沙汰してしまっています。ソウル近郊には無い本当の韓国の田舎に行きたいなぁ。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

2014年12月9日 年賀状

001

 おはようございます

 夜間診療の金曜日、そこそこ予約が入っています。外は雨、雪はほぼ消えました。2週続けて土曜の朝は積雪に驚かされましたが今週は大丈夫そう。週末はずっと働きます。

 この休みのうちに機械での宛名印刷を終えた年賀状、今日のお昼に投函します。今年もあと10日余り。毎年感じるのですが再来週は正月という気分がぜんぜんしない年末です。

 写真は台湾の先生からの年賀状。私も残り、海外向けの年賀状は来週末あたりに投函しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5007 江南の朝2

085

 KT永東支社バス停からコエックスまで歩いた時の続きです。

 ミソンホテル、まぁ、モテルです。最近江南のモテルには泊まっていませんが、普通の人も泊まります。古い安ホテルよりも安くて広くてきれいだったりもしますので、韓国自由旅行者にはありがたい宿泊施設でしょう。

 右の入り口は地下のルームサロンかな?やはり2次での利用とかもある宿なのかもしれません。まぁ、そういうふうになっている、否定はしません。


086

 これもモテル。1階はパリバゲット、チェーンのベーカリーとGS25というコンビニ。真ん中に入り口がありますが、そのまんま「ナヌムロト(旧ロト645)」のロゴを真似していますね。


087

 「パダジャンオスップルクイ?シャブシャブ」とあります。うなぎのしゃぶしゃぶってどんななのでしょう?


088

 この風景、95年秋の初ソウルの時にも見ました。小さなケーブルテレビのテレビ局があって、道路上にこんな通路がある。当時からこの辺、賑やかだったのを覚えています。懐かしいなぁ。まだあったのかって思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

普通の韓国を探して5006 江南の朝

080

 往十里のビジョンホテルから141番でKT永東支社前。2号線の駅まで歩いてというのも面倒なので歩いてコエックスへ向かいます。


081

 江南の大通りの中で唯一曲がっている彦州路。ずっと前の記事に飛行機から見た夜景の写真があります。何でここの道だけ曲がってるのか?もしかしたらここが昔のソウルから水原方面へ向かう道だったのかなとも思います。


082

 有名なイェ歯科。「駅三支店」ってあります。日本でも完全にビジネスとして歯科をやっている先生もいますが、医療はお金儲けとは違う、そう考えたい私です。


083

 テヘラン路に出ず、1本北の裏通りを歩きます。右の塀は大豪邸だったかな?


084

 日式の店「魚登」でも、読み方は어등ですね。日本の和式の宴会料理みたいな感じのコースです。安い店でも3万からとか、高いと最低でも10万以上でしょう。

どこで朝飯を食べるかなと思いつつ歩きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

2014年12月17日 大雪はこれから?強風の新潟市です

195


 こんにちは

 この冬最強の低気圧で超冬型の今日明日と言われていますが、新潟市、雪はほとんど降っていません。上越、糸魚川方面が大雪のようです。これから来るのかな?

 テレビやラジオでも不要不急の外出は避けましょうだの言っていますが、市民は平静。普通に生活しているよう。私も午前中は医院で雑務。その後スーパー銭湯へ行ってお昼前に帰宅。家で転送電話の番をしながら機械で年賀状の宛名印刷です。今回で3回目かな。時間はかかりますが200枚以上手書きでやっていたことを考えると楽ちん。いい物を買ったと喜んでいます。打ち終えたら今日のうちに出してしまいましょう。禅は行動、よく言ったものです。

 写真はイメージ。この前の冬の古町です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

普通の韓国を探して5005 日本航空輸送株式会社

005

 新潟空港の2階にある資料室の展示品ですが、こんなのがありました。昭和初期のもののようですが、けっこう細かく航空路線があったのに驚きました。また、韓国、満州、台湾のほうまで飛んでたのは知りませんでした。

 面白いのは韓国方面だと福岡からウルサン経由であること。金海空港が無かったのかな?それとも今でも空軍の部分が多いから軍専用だったとかかも。

 本数は少なく毎日1便もしくはそれ以下とか。飛行機もそんなに大きくなかったはず。今となってはどちらかと言えば長距離では鉄道の旅が一番贅沢な感じですが、昔は飛行機なんて偉い役人とかお金持ちとか外交官とか限られた人の乗り物だったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5004 行きたい場所 仁川魚市場と大明浦口直販場

009

 日本人旅行者、また韓国在住日本人の方とかの中でもけっこう韓国の地方、あちこちへ行っている方だと思います。でも最近、なかなか長い休みが取れずソウルから遠い場所へはあまり行っていません。

 次回の韓国行き、ちょっとした遠足をと考えていますがソウルの近郊ともなれば普通の都市、ほとんど見ていると思います。どこか面白そうなところはないかな?と思ってあれこれ見てて、ちょっと興味を引いたのが仁川のフェリーターミナルとか魚市場のあるほう。

 好きな映画「子猫をお願い」でも、中国からの船が着く港が出てきます。魚市場もあるというし、行ってみるかもしれません。近いのに案外時間がかかりますが、電車の車窓風景も楽しみですので。


275

 もう一つ、魚関係で、こちらは2度目になりますが江華島の南の端。草芝大橋のたもと、金浦市の大明港も候補地です。

 前の記事でもありますが、行き当たりばったりでの訪問。頻繁に出てる江華行きのバスに乗り、江華島のターミナルからローカルバスに乗って草芝大橋のところへ行きました。あれはあれで江華島の普通の農村が見られたので楽しかったですが、いかにも時間がかかります。

 新村からマニ山行きの直行バスに乗ればもっと早いはず。古い記事を見てバスの時間も確かめました。1時間に1本も無いのでこれは遅れないように。でも、直行可能。

 漁港の直販場で買った子持ちハゼの干物、あれがまた買えればと考えています。

 写真は大明港の小さなターミナルでのもの。金浦市内バスの他に堂山駅からのバスもあるようです。他に仁川市内へのバスもあったはず。市内バス、座席バスの乗りこなしに関しては私もまだまだです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

2014年12月15日 行きたいところメモ

001

 今日は夜間診療、最初の予約がもうすぐです。県内の大雪と、交通機関の乱れのニュースが聞かれますが、新潟市はほとんど新しい積雪はありません。上越中越地方が大変みたいです。

 写真はいつも持っているメモ用のA4のノートの最初のところ。目次だのみたいなページに行きたい場所、買いたい物をメモしています。左下、字がきたないですが、県内の「とちお(旧栃尾市)」と岡山県にある謎の城跡である「鬼ノ城」は行くことができました。

 そして今日新しく加わったのが右の「京都 大江 皇大神社」です。昨夜見ていたテレビでエジプト学の吉村先生が日本にもピラミッドに通じる空間を祀った神社があるというので紹介されていた場所でした。何と伊勢神宮の元の神社だとか。お伊勢参りもしたいけど、どうも派手ででっかくて人が多いのはあんまりな私。京都の山中の静かなお宮のがホンモノっぽいなと感じてこのメモに加えました。

 時間と小遣い、どちらも限られたものですので、上手に使いたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5003 東大門市場3景

298

 東大門の交差点の歩道に並ぶ露店です。朝の写真なのでまだ開いてない店がほとんどですが、1軒、開店準備中。そこのご主人の飼い犬でしょうか、白い小型犬がいました。犬種は確認していませんが、元が何犬なのか飼い主も知らない小型の雑種犬、かわいいものです。


299

 1枚目でもちょっと見えていましたが、何でこんな場所に最高級ホテルが?と思うマリオットホテルができました。1泊3万4万、そんな宿ですが、どんなお客さんが泊まるのでしょう?周囲はみな市場という立地です。


300

 清渓川側に斜めに入る道。靴の製造卸、小売りの店が並ぶ通りの入り口です。接着剤の匂いがする街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5002 「ハオニ」 「ハショヤ」

91


 韓国語を勉強していますが、まだまだです。記憶力が低下してて教わった言葉もなかなか覚えません。まぁ、継続は力と信じましょう。

 これはバスの中の写真。昔の記事にも手書きだったか、同じ内容があったことを紹介してると思いますが、立派なスティッカーが貼られていました。

 高速道路のベルト着用は日本同様、義務化されていますが一般道路ではなるべくしましょうという感じ。でもこの席だけは前に席が無く、クッションになる物が無いので全区間(常時)安全ベルトをしましょうとあります。

 掲示物、ポスターなどで使われる言葉、読めば何となく意味はわかりますが、自分で使うことはできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

普通の韓国を探して5001 水を運ぶ仕事は大変だ

027

 あっ、と思って急いで撮りました。場所は往十里から東大門区庁を過ぎてもうすぐ京東市場の交差点というあたり、龍頭洞になるのかな?

 いつも混んでる京東市場の交差点で、隣に停車したトラック、荷台は当たり前ですが助手席にまでミネラルウォーターの大きなボトルを積んでいます。重いものなのに安いものを扱う仕事、大変でしょう。

 思い出すのはずいぶん前に見た日韓合作の映画「フレンズ」。映画製作者を目指す大学生であるウォンビンさんが日本に深田恭子に会いに行くためのお金を稼ぐアルバイトがこの水の配達の仕事でした。

 韓国、食堂だけでなく、歯科医院、一般家庭、かなりミネラルウォーターのサーバーが普及しています。やはり日本より安いってのも理由の一つでしょう。水を買って飲む、日本では私はめったにしませんが、韓国ではしばしば買います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 本日休診

009

 おはようございます

 またも雪の朝です。夜の間の積雪は10センチちょっと。でも、除雪車がよけた雪で家の駐車場の前には雪の壁。それをよけて出てきました。高圧蒸気滅菌できない器材の消毒の片付けです。

 今日は休み。雪もひと段落という感じなので、歩けたら歩きます。世話になった先生への年越し蕎麦の手配に出かけましょうか。長靴もうまく合ったのに出会うとなかなかです。前にここで報告した高級品はやはりちょっと硬すぎて長時間の歩行には向きません。今もホームセンターで買ったそれほど高くないので出てきています。

 写真は11月末のウォーキングで見かけた古町の飲み屋の貼り紙。今はもう修正されているかなぁ?日本でも漢字力の低下が進んでいるのかも。韓国を笑えませんね、これじゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

とうちゃんの自転車日記914 土曜の朝、寝床の中で

198

 早起きの私、毎週ではありませんが、土曜の朝の「東京ポッド許可局」というラジオ番組を聞きます。どうでもよさそうな事がテーマなのですが、3人の出演者、それぞれ面白い方で、うんうん、あるある、なんて同感しながら聞いています。

 今朝のテーマは「すあま」という菓子。東京にいた頃は実際に見たり、たまに食べたりもしましたが、新潟では見かけません。餅のような、でも餅じゃなくて、かまぼこみたいな恰好のやつ、ご存知の方も多いでしょう。

 個人的にはただ甘いだけで、餅のようなパワーを感じさせるものも無く、あまり積極的に食べたくない菓子。そんなイメージ。新潟では見かけないのでもう45年は食べていないと思います。やはり「個性が無い」と感じるちくわぶ(ちくわ麩)に通じるところがあります。

 今朝はこの「すあま」の他に、瓶入りのマヨネーズの話が出たり、中京、関西では炊き込みご飯の事を「味ご飯」というだの、まぁ、どうでもいいけど面白い。そんな話を楽しみました。

 毎週土曜の朝4時から5時まで、多分TBS系列のラジオです。早起きしたら聴いてみてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年12月13日 また土曜の朝は雪

002

 おはようございます

 1枚目、昨夜8時過ぎの写真です。ビルの2階にある医院からのけやき通りです。先週の土日は大雪で大変だったので、降らないといいなと思いながら帰りました。


004

 こちらは今朝の新潟駅南口そばの交差点。先週の3分の1くらい。それでも15センチ弱積もりました。


005

 松屋で朝ごはんを食べて出てきた医院前。2枚目の写真の場所の近くですが木々のおかげか積雪が少なめ。風が無いからか欅の枝に雪がきれいに付いてます。たくさん車が走る道は大丈夫です。

006

 欅の枝に着いた雪、もう一枚。今日は夕方まで忙しく働きます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

普通の韓国を探して5000 一番好きな写真です

061_4

 2001年、2号線堂山駅前での1枚。学院[塾)へ行くための待ち合わせの中学1年生の写真です。何を話したかも覚えていませんが、ノートに代表の一人の住所を書いてもらい、後日プリントして人数分、送りました。

 韓国の学生、勉強に習い事に大変だと聞いていますがそんなのを感じさせないいい笑顔。「写真写り慣れしてる」って感じました。

 もうこの子たちも20代後半、それぞれ幸福になってくれてるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 昨日は会食

002


 おはようございます

 珍しく遅くまで寝ていました。夜間診療の金曜日ですが今日はちょっとゆったり。しっかり働きます。

 写真は昨日のもの。国際情報大学公開講座韓国語クラスの懇親会で、医院の近くの韓国家庭料理店での写真です。

 キムチ盛り合わせに始まるコースで飲み放題。初めて行く店でしたが割合安くて美味しくて、いい店を知ったと思ってます。忘年会シーズンでもありましたので平日ながらほぼ満席状態が続いていました。

 面白かったのはお客さん、私以外は全て女性だったこと。2人、3人、4人、そして我がクラスも先生含め全て女性。韓流は落ち着いたとはいえ、韓国ファンの女性は多いのだなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木)

普通の韓国を探して4999 古い写真から

214_2

 江原道楊口郡亥安面、通称パンチボウルの底の盆地中央にある楊口北韓館。韓国戦争に関する資料館です。あの山の向こうは北韓。今はトンネルもできて簡単に行けますが、楊口でタクシーを交渉で雇っての訪問でした。


225

 もうもっと先まで延伸したのでしたっけ?できて1週間以内くらいの京義線で訪問しました。今は周囲にもっと建物とかできているのでしょうか?また行ってみたいです。


214

 懐かしい金浦の国内線。大韓航空の客室乗務員さんの制服も懐かしいです。釜山、大邱、ウルサン、浦項、麗水順天、群山、ここから行ったのはそんなかな?今は本数も減ってるでしょうし、なくなった路線もあるのではないかなぁ?

 今回の3枚、皆2001年のものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4998 往十里 ビジョンホテルの地下の店

066

 往十里のホテルビジョン、通算では10泊以上しています。往十里の街の変化もずっと15年以上見ています。

 韓国の中級以下のホテル、地下に飲み屋があることが多いのですがここもその一つ。別経営ですが、日式の店が入ったり歌謡酒店だったり。この秋行ってみたらこんな店になっていました。

 7080というのは70年代80年代の流行歌のことでしょう。弘大前のコプチャンチョンゴルのことを前に書きましたが、昔の曲が好きな中高年のための店です。そんなに大きな敷地ではないホテルですが、ライブとあるので生バンドでリクエストしたり、踊ったりできるのかもしれません。

 一人では外で食べたり飲んだりしない韓国ですが、セット料金を払えば入れるのは前に木浦のナイトクラブで実験済み。ちょっと行ってみたくなりました。

 悪い事でなければ人生一度きり、何でもやってみようというのは新潟韓国教育院におられた金洪晩先生のお言葉。大田で教監先生か校長先生になってるかな?ここを見てくれていたら嬉しいなぁ。

 もうすぐ記事が5000になります。何にしようか、準備していますが、昔々の嬉しい写真の再掲にします。韓国らしい写真です。お楽しみに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水)

とうちゃんの自転車日記913 鶴岡市も古い街

106

 酒田と鶴岡に行って来た時の写真です。こちらは鶴岡市内。何度か来ている街で少し土地勘も残っていました。米の倉庫を利用した映画館が街の中心部にありました。


107

 右が映画館、左はなんかの店。前にも書きましたが、新潟県に比べ、各駅、各町ごとに大きな米の倉庫がまだまだ残っている山形県の庄内地方です。


105

 そのそばの古い建物。古い街を歩くの、大好きです。自分が小さかった頃のような、そんな近い昔の風景が好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

普通の韓国を探して4997 韓国語能力試験が変わった

241

 オープンデイの今日、予定の雑務は終了。ちょっとのんびりお茶を飲んでいます。ネットを見ていて語学留学された60代男性のサイトを見つけたのですがまだ中級くらいの方のよう。そのブログのプロファイルで「韓国の大学に入るには能力試験5級以上が~」という部分がありました。

 5級ならとっくに合格して何枚か合格証を持っています。5級と6級は問題が一緒で、70%以上で6級、60%で5級合格だったか、そんなでしたので5級の合格証が溜まるのです。

 来年あたり、私もまた頑張ってみるかなぁ、と思って能力試験のサイトを見るといつからかはわかりませんが、試験の体系が変わり、1、2級が同じ問題、その上の3~6級はひとくくりで、高得点だと6級という判定になってます。そして科目が増え5科目500点満点なのでした。

 何年だったか忘れましたが、400点満点の70%以上行ったのに1科目だけ49点があり6級不合格だった私にはもしかしたら新しい試験、有利かもれません。出願は1月、試験は4月。ちょっと試験問題だの、本屋へ見に行ってみましょう。

 予約は17時30分。そろそろ掃除を始めましょうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4996 象?像?

188

 2001年の大韓歯科矯正学会大会、ソウルではなく江原道のスキーリゾートであるフェニックスパークで開催されました。汽車でソウルを発ち、寧越で下車。町の中心部までタクシーで行き、お昼のチャジャン麺を食べてバスで平昌経由長坪。そこからタクシー10000W(規定)でフェニックスパークです。11月初めの江原道の山の中。寒くて寒くて霜が降りていたのを覚えています。

 多分アップしてないと思うのですが、そのスキー場のゲレンデの下にあった記念碑。ガラス製の芸術品ですが、「象」でいいのかな?「像」でもないしな、と思いました。

 今でも韓国、60才以上くらいの方は漢字をけっこうご存知です。60年代の新聞には漢字とハングルが混在していました。

 もともと漢字文化の国。もうすこし漢字の勉強もしたほうがいいんじゃないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4995 無事故無違反

171

 ソウルで乗ったタクシーです。ルームミラーに勲章みたいなのがたくさん。無事故無違反の表彰の記念章でしょうか。達人はさりげないって言います。一番右の最後にもらったやつだけでいいんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月9日 なんだかんだ値上がりしてますね

154_2

 おはようございます

 今日はオープンデイ、研究日です。夕方に少しだけ予約が入っていますが、雑務をやったり、日ごろやらない場所の掃除をしたり、うまく時間を使いましょう。

 写真は餃子の王将のユーリンチィ。ニンニクが効いてますので仕事の日には食べられませんが美味しいです。

 お昼はほとんど外食なのですが、同じ場所で20年以上もやっているとどうしても飽きがきます。3年前にオープンした餃子の王将は貴重な存在。野菜を摂ろうという時にも適したメニューがあるので重宝しています。しかしながら、最初は安いイメージだったのが、消費税上げ前後の値上げでちょっとそんな感覚も薄れたかな。

 でも、「お店も稼がないといけない」、最近はそう考えることにしています。また、食堂だけでなく、スーパーで売られている食品もみなちょっとずつ値上がりしてる感じ。輸入品に頼る部分が大きい日本。しょうがないのでしょう。自分のお金の使い方、他にもっと無駄がある、そう考えています。

 生きることは食べることでもあります。野菜や家畜の命に感謝して美味しく食べる。食べ物にはあまりけちけちしたくありません。


012

 昨日行ったのがこの店。近くにあるのに初めての訪問でした。早めの時間だったこともあり、すいていましたが、餃子の王将同様に一人でも入りやすい店でした。またメニューが豊富で野菜も摂れそう。私的には王将の強力なライバル、いい店をみつけたって思います。カロリー過多にならないよう注意が必要ですが、しばらく通ってみることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

普通の韓国を探して4994 私にはちょっといいホテル

032

 3、4号線の忠武路駅です。地上に出る階段の下、大きなホテルPJの広告がありました。スマホ画面の左下がこの駅。ちょっとごちゃごちゃした道ですが、5分くらいで行けます。昔は1級で、安いグレード、医院の旅行でも泊まったことがありましたが、部屋が広いけどちょっと古いという感想。それが数年前に改装して特2級に昇格、きれいで広いホテルになりました。


414

 これは一番狭いタイプ。早めに着いて「いい部屋をお願い」というと運がいいともっと広い部屋にしてくれます。まぁ、混雑具合にもよるのでしょう。

 最近は中国人がすごく多い感じですね。


412

 洗面所。


413

 便器は温水洗浄便座付き。

 円安で今は高いかな?前は1万円以下で泊まれたのにねぇ。

 少し前の記事、「明洞周辺Bグレードホテル」の項ですが、送られてきた旅行予定表に記されていたのは明洞のど真ん中、特2のソウルロイヤルホテルでした。

 普通の観光の人には最適とも言える場所。「周辺」ではなく、「明洞中心」です。でも、中国人韓国人日本人の雑踏をかき分けて歩くのは私はちょっと苦手。旅行社としては大サービスなのでしょうが、もっと明洞から遠い場所が好みなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4993 こちらはよく知ってる鍾5の裏通り

227

 鍾路4街と5街の間の交差点。ソウル大医科大のほうから来る道と鍾路です。バスでアミガインへ向かう時は鍾路4街で降りて歩くことが多い私です。

 ここからちょっとソウル大の方へ入った場所にも普通のビルを改装した旧造りのホテルができていました。恵化警察の隣りみたいな場所。非常時の退避路とか、水回り、壁の厚さ、最近そんなホテルが増えていますが、ちょっと私は心配です。


228

 ラジオでさんざん宣伝してる保寧薬局の角を入った所。ずっと向こうに見える大きなビルにも「保寧」と書いてあります。うんと大きな財団みたいなのかもしれません。タクシー技士さんもまず知ってる薬局。仁寺洞のあの薬局くらい有名です。

 遠くに2人並んで歩いてくるのは韓国ヤクルトアジュマ(おばさん)。この先、右へ入ったアミガインのはす向かいにヤクルトの営業所があり、朝早くから女性たちが準備しています。しっかり根付いた日本の会社ですね。


229

 2枚目の写真の道からの路地。ここにもゲストハウスの看板。日本でも外国人に人気の旅館とかありますが、そういうの、ソウルのが発達しています。安く、安全で、清潔ならオーケー。そういう外国のお客さんはたくさんいるし、ネットでいくらでも情報を流せる時代ですから。


230

 3枚目の写真もそうですが、「何となく片付いていない」ってのが韓国と日本の違いのように思えます。どっちがイイとは言えませんが、韓国の人が日本に来たら街がきれいに見えるというのはあると思います。

 3、4枚目、ちょっと自分でもうまく撮れたなと思う2枚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月8日 寒い朝でした

002

 おはようございます

 今朝は寒かったです。車のガラスが凍り付き、しばらく走れませんでした。写真は昨日の午前中のもの。金曜夜から土曜朝にかけて降った大雪ですが、昨日はそれほど降らず。でも、時折こんなふうに雪や霰が。新たな積雪と言いうほどのものでもありませんでしたので、大きな通りは普通に走れるようになっています。裏通りはまだまだかなぁ。しばらく長靴での通勤になりそうです。


010

 こちらは昨夜の帰る時のもの。器材が古いのでちょっと侘しい感じの光ですが医院の前のけやき通り、冬の間はこんなイルミネーションが点きます。当院も少しだけ協賛。新聞と、折り込み広告に名前が載りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

普通の韓国を探して4992 南北の移動はバスが有効

024

 この秋の学会出張の時の写真、城東区庁前のバス停です。

 新しい盆塘線ができ、往十里から宣陵経由で城南、水原まで1本で行けるようになりましたが、何となくソウルの地下鉄、まっすぐ南北に走るのが無いなぁって感じていました。

 旧市内から江南方面、3号線がまず浮かびますが、漢江を渡ってからぐにゃっと曲がって新沙、教大前。江南駅へは乗り換えないといけません。4号線はちょっと東過ぎ。2号線は遠回り。そんなわけで、李準圭歯科へ行くときは南部ターミナルからマウルボスでした。

 まっすぐ南北にというのはほとんど無いようなソウルの地下鉄、、、 そんな時はバスがいいな、と最近思っています。夕方のラッシュ時を除いては、ですが。

 写真の148番もなかなか便利です。


079

 往十里から三成へ行った時はこれ、141番。2号線への乗り換えも考えていたので乗車時に運転技士さんにテヘラン路に一番近い停留所は?と聞いたらこのKT江南支社前でした。テヘラン路まではまだちょっとあったので、結局、裏通りを歩き、途中で朝食をとり、三成のコエックスへ行きました。

 バスの車体横の路線案内をご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月7日 その後大して降っていません

011


 おはようございます

 昨日の大雪、日中、夜ともそれほど降らなかったので大きな道の状況はなんとかなっています。でも、細い道では車のすれ違いが困難だったり、まだまだ雪の影響があります。

 今朝は何とかなるかなと思い、車で出勤しましたが、駐車場の状況もまだまだ。自分で雪を掘って場所を空けないと停められないので、今日も患者さんの混乱はあるかも。でも、何とかなる、と、思っていましょう。

 写真は昨日の朝食。松屋のトンテキセットです。昨年までは肩ロースだった肉が今年からロースに変更。脂身の美味しさが好きだったのでちょっと残念な変化でした。

 昨日のしわ寄せもある忙しい日曜日、最後まで予約が入っています。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

普通の韓国を探して4991 またまた鍾路の裏通り

221

 鍾路3街は、ホテルソンビー、世林荘旅館、仁寺洞クラウンホテル、ヌヌホテル、エメラルド荘、ホテルキャッツだのに何泊もしてるのでかなり歩いている方。でも、鍾5はアミガインに泊まるようになったこの2~3年で歩くようになった街。まだまだ知らない、楽しい道があります。

 キムチゲストハウス、韓一荘旅館、梨花荘旅館、裏通りには旅館がたくさん。昔の鍾路の面影を残す町です。


222

223

 イメージクラブというのは日本で昔流行った風俗ではなく、でも、歌謡酒店の類でしょう。「ベンツノレ房」も大人向けの歌謡酒店です。


225

 大東(?)モテルに金星旅館。迎日湾は東海岸の地名かな?ここも民謡系の歌謡酒店のようです。八道美人恒時待機。さてどんなホステスさんなのかな?


226

 小さい写真ではわかりませんが、野菜の鉢植えでしょうか?これも韓国では普通に見られる風景です。

 すみません。日本でも普通に見られるオシロイバナでした。韓国名は何なんだろう?

 辞書を引いてみました。「분꽃」、 분は「粉(白粉)」ですので、まさに一緒の名前でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月6日 12月初めの大雪

003


 おはようございます

 新潟市、大雪です。長岡とかよりも多いという話。測候所付近では30センチとのことですが、海から離れた我が家の方では50センチオーバー。家内の車の雪をよけて、私は歩いて出てきました。歩道は雪の山ですので車道の端を歩きます。

 土日で良かったと思う人も多いでしょうが、うちは今日も明日も予約がたくさん。スタッフの出勤も心配ですが、患者さんが来られない可能性もあります。ともあれ、できるだけのことをするだけです。

 しかし58年生きてきて、新潟生活は39年になりますが、12月のそれも初旬にこんなに積もったのは初めてです。59年の暮れにずっと降り続いて1mを越えたことがありますが、やはり異常気象というやつなのかなぁ?

 写真はもうすぐ医院というあたり。家の方はもっとあります。駐車場、出るのも入るのも一苦労でしょう。

002

 写真を追加します。右は片側3車線の栗の木バイパス。その側道、自動車が動けなくなっていました。押して手伝おうかとも思いましたが幸いすぐ動けたよう。雪国は大変です。特に消雪設備の無い新潟市にたくさん降ると。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

普通の韓国を探して4990 明洞周辺Bグレード

006

 キャンセルがあり時間が開いてしまいました。 写真はこの休み中に家に届いた宅配便の書類ですが、今年はもう1回、韓国へ行く予定です。

 毎日運航でなくなったのも搭乗率低下が原因、政治の問題だの円安だのもあり、飛行機の席が埋まらないのか、かなり安い団体のツアーが出てきています。通常のカラー刷りのパンフレットでなく、コピーで刷った簡単なものでした。

 12月中の日にち限定ですが、うちの連休と一致する日があります。そんなこんなで11月末に食い付いてしまいました。基本価格が4万円くらい。それに一人部屋割増で、でも、ホテルのグレードがいつもの最安クラスではなく、最低でも1級。ま、いか、と思って申し込み。ホテルは後日書類で予定表が送られてきてのお楽しみということでした。

 「明洞周辺Bグレード」というグループ、「プレジデント、コリアナ、ベストウェスタンホテル国都、ホテルPJ、ラマダホテル&スイート南大門、ティーマークホテル明洞、フレイザープレイス南大門のうちのいずれか」、とのこと。 今までに泊まったことがあるのはプレジデントとコリアナ、PJ。それ以外がいいけどオフィスビルを急造りでホテルにしたところは嫌だなぁと思っていました。

 それが、封筒を開けると、、、これって旅行条件に反しないの?とも思いますが、上記グループ外のホテルの名前が書かれていました。

 普通なら嬉しいホテルの変更かもしれませんが、私にはちょっと、、、スタッフを連れての医院旅行とか含め4~5回泊まったことがありますが、場所が、、、賑やか過ぎるというか、観光に最適すぎるというか、、、日本語通じまくりの街(最近とんどご無沙汰ですので、中国語かな?今は)のど真ん中。おまけに時期はクリスマスなのでした。

 まぁ幸いなのは免税店など寄らずに宿へ直行ということ。ただ場所がねぇ、、、「明洞周辺」じゃないもん。

 さて、「明洞周辺Bグレード」、前記以外のホテルってどこでしょう?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4989 ソウル 黄鶴洞5

283
 

 黄鶴洞、駐車場坂の下にあるコプチャンクイの店「三味亭」です。露店のポジャンマチャだったのがしっかりした固定店になりました。ハルモニ、元気かな?テイクアウトのお客も多いので美味しい店として人気があるのでしょう。

286

 同じあたりからの清渓川方向。露店は完全になくなりました。右の「テジ王コプチャン・ドゥンカルビ」って貼ってあるすだれの店がソヨンアジュマの店です。外でも食べられますが、冬はきついかなぁ。


288

 こちらは馬場路、中央市場方向。新堂にもあんな高層ビルができてしまいました。どんどん変わるソウルです。


290

 中央市場の中。犬の店も2軒くらいありますが撮影は遠慮しましょう。食品関係の他、裏通りに入るとスンデの製造卸だのいろいろあって面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月5日 冷たい雨が降る新潟市です。

003

 おはようございます

 写真は3日朝のものですが、今頃の新潟市、大抵こんな感じの天候です。けやき通りの紅葉も先日の大低気圧で一掃され、今日はイルミネーションの点灯式。夕方の天候はどうなるでしょう?

 今週はずっと仕事、がんばって働きましょう。

002

 写真は、単独でアップするほどでもないのでオマケに。これ、新しい日本国のパスポートのICチップ埋入ページのX線写真です。白く四角いのがそのIC。期待したほど面白くない画像になってしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記912 ぐるっと回って直江津駅へ

068

 境内に大きな飲み屋街があるお宮にお参りし、駐車場(そこも神社経営のよう)を抜けて普通の町へ出ます。路地の向こうにそびえるNTTの塔。他にあまり高い建物が無い直江津、私のイメージはこの赤白に塗られた鉄塔です。前に旧街道歩きをした時も高田の稲田の橋の上からもこの塔がよく見えました。


069

 細い水路があるのも直江津の特徴です。昔は生活にも使ったかもしれません。また雪消しにも大事なのでしょう。


070

 何回かこんなふうに鉤型に曲がって市内を抜ける旧北国街道です。


071

 古い氷屋がありました。


072

 昔は何だったのでしょう?山下ビル。左隣の家の2階の窓も素敵です。


032

 ちょっと寂しい駅前。この後は柿崎へ向かったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

普通の韓国を探して4988 泰安市外バスターミナル

227

 ソウル以外の写真でブログ用に縮小してある写真のファイルの残りです。本日の検索キーワード、最初に「韓国・泰安」というのがあったのでアップしましょう。

 忠清南道の西部、中心都市は瑞山ですが、大きな半島の名前は泰安半島。大昔の中国との交流が盛んだった地域で、平地とそれほど高くない山が混在。海岸線は複雑ででも、干潟もあり、海産物が豊富、そんな地域です。あとは、町の北にある白華山にある磨崖三尊仏で有名かな。1枚目、町の南郊外にある割合新しい市外バスターミナルです。


229

 萬里浦、千里浦、百里浦、十里浦、一里浦が有名ですがそっちは前に行っていたので、朝鮮時代の山城があるという安興へ行った時の写真です。バスの終点は新しく橋ができて繋がった新津島のフェリーが出る安興外港でした。


224

 バス乗り場。他の多くの韓国の地方のバスターミナル同様、モテルがたくさん。新しいターミナルですので、モテルも新しめです。韓国地方旅の中継地点としてなかなかいい場所でしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月3日 雨風雷、大荒れの新潟です

003_3


 おはようございます

 昨日の強風はなんとか収まりましたが、まだまだ大荒れの新潟市です。昨夜は韓国語学院。かなりの量の霰が降り、一時的ではありましたが、道路や車が白くなりました。例年よりも雪が遅いと言われる今年ですが、もう確実に日本海側の冬が来ました。

 今日は休み。午前中は父ちゃんの自由時間。消毒、滅菌、洗濯したものの片付けに出てきました。久々に沐浴湯へ行って、早めのお昼を食べて帰りましょう。年賀状の準備とか、できること、やりましょうか。

 写真はイメージ。昨年の11月29日のものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記911 直江津の飲み屋街

060

 何度か歩きに来ている直江津、駅からちょっとの場所に神社の境内が飲み屋街になってる場所があります。ちょっと面白いです。


064

 けっこう大きな長屋風の建築にスナックがたくさん。間にこんな通り抜ける道もあり。


059

 どんなママがいるのだろう?


058

 裏手もこんな感じ。左がその神社の飲み屋街です。


063

 また参道側に戻りますが、なかなか味のある店がありそう。


061

 こういう意味不明の階段も好きです。


062

 明治だか大正の時代に八坂、諏訪、日吉の3つの神社を合祀しただか。清濁併せ持つのは人間社会も一緒。ここが濁とは言ってませんよ。こんな神社、ご利益がありそうです。

 時間とお金があれば直江津に泊まって飲む、やってみたいものです。美味しそうな海産物の店もありそうですし、楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

普通の韓国を探して4987 장고? 장구? 鍾路5街の遊興酒店

224


 鍾路5街、大通りの北の裏通りの写真です。ピマッコルと位置的には似た道ですので、昔はずっとつながっていた可能性もあります。

 左も、右も、右向こうも皆「遊興酒店」、ホステスさんの付く大人の飲み屋です。一人で行く店ではないのでよくわかりませんが、唯一、知り合いアジュマが厨房仕事をやっていた歌謡酒店の様子から考えると個室のカラオケで、女性も付いて飲んで騒いで歌って、そんな店だと想像できます。

 左は「江南村」、右は「美人(八道美人)」、右むこうは「베리굿」って何かな?と思ったけどたぶん、「Very good」でしょう。外来語、特に英語で日本語で「エ」になるのはたいてい「オイ」ですので。

 しかし、さらに看板に出てる言葉、「チャング」と「チャンゴ」、何のことかな?と思いましたが、「民謡」という文字も見えるので韓国国楽(民族音楽)で使われる太鼓のよう。調べてみると「チャング」が正しいのかな? 民謡主体の歌謡酒店、いったいどんな店なのでしょうね?お客さんが歌う歌はやはり流行歌なんじゃないのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4986 ソウル 黄鶴洞4

278

 黄鶴洞の小高い部分に残る路地の町です。向こうのパーキングタワー、すごく大きいですね。土地の狭いソウルならではでしょう。地下にも、上にも、駐車場が作られているのがソウルです。


279

 もうすぐ普通の道です。


280

 手作りの階段。足跡は犬かな?猫かな?多分犬です。


281

 見上げればロッテキャッスル。右の瓦屋根は日本家屋?

282

 通ってきた路地を振り返ります。あと何年こんな街が残っているのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月2日 大荒れの新潟市です

008


 おはようございます

 昨夜からこの冬一番の冬型気候とのこと。急に気温が下がってものすごい強風、雨と霰、夜中に風のせいで起きてしまいました。もうすぐ築20年にならんとする我が家が経験する最大の風だったかもしれません。

 今日はオープンデイではありませんが、もともと予約が少なめの火曜日。でも、しっかり働きましょう。

 写真は先週受け取ってきた新しい旅券。ICチップ入りは初めてです。中ほどのページに厚紙のこんなチップ入りのがあり、写真が入ってる最初の部分のデータがここにも入っていて、改造、偽造を防ぐのだそうです。

 ICチップと言えば前にここで記事にした地下鉄のトークンのX線撮影、また、1万W札新券100枚に入ってるアルミのテープのX線撮影をしました。暇な時間にこの旅券のレントゲンも撮ってみようかと考えています。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

とうちゃんの自転車日記910 松屋で「豆腐キムチチゲ」

002

 昨日の朝ごはん、医院の近くにある牛めし屋の「松屋」で食べました。大抵は朝の定食の中のどれかか、牛めし+お新香か、カレーですが、期間限定メニューの豆腐キムチチゲ500円の食券を買ってみました。

 浅めの器に豆腐と牛肉と玉ねぎ、そしてキムチ、一口食べて「甘い」って感じました。めったに私が韓国でキムチチゲを食べないのは酸っぱいのが苦手だからですが、これは甘過ぎです。日本のキムチでも時々あるのですが砂糖の甘さはいらないなぁって思います。

 結局、汁はあまり食べず、具をご飯の上にのっけて食べ、最後は卵かけご飯で片づけました。

 松屋、3つある牛丼チェーン大手の中で最も研究熱心で美味しく、ハズレがないと思っていたのですが、キムチチゲは、私はもういいなぁ。12月4日からやはり季節限定売り切れ仕舞いのトンテキ定食が始まります。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記909 自転車であっちこっち

004

 昨日の休み、前にちょっと書いたように、テレビで宣伝していた骨董市へ行きました。いい茶碗がないかなと思って自転車で。

 やや早く着いたので昔子供が小さかったころによく行った鳥屋野公園を散策。最後に行ったのはもう13年も前の花見だったはずです。写真は鳥屋野潟と新潟市街。新潟空港を離陸した飛行機が小さく見えました。韓国行きはこれの次です。

 産業振興センターで開催されていた骨董市はちょっと私には期待外れ。健康食品だのつくだにだのも売っています。「田舎の大きな家にありそうなたからもの」という感じの売り物が大半で、シンプルで手ごろな茶碗はあんまり。2つ、ちょっといいかな?というのがあり持って触ってみましたが、4万円と3万円。値切れば安くなりそうですが、初めての場所、やめておきました。


017

 20分くらいで出て、次は新潟島の古町で開かれているという陶器市へ。産業振興センターから古町までちょうど30分。ニュースクルに乗り換えて初めて一生懸命走りました。新潟の人でないとわからないでしょうが、鳥屋野潟の南から古町まで30分はなかなかのタイムです。

 この陶器市は新品を手ごろな価格でというもの。お年寄りでかなり賑わっていました。一軒、萩焼の元気なハルモニの店があり、いろいろ見せてもらいました。また、この古町7番町には2つの大きなお茶屋さんがあり、何度か茶道具を見に来ています。露店の萩焼とお茶屋さんの茶碗、行ったり来たりして眺めましたが結局買わず。

 理想は何も模様がなくてシンプルなもの。昔、朝鮮の庶民が飯を食べるのに使っていたようなもの。喜左衛門井戸みたいなのが欲しいのですが、ああいうのはさんざん使って出る味なのかなとも思います。もうしばらく茶碗探しは続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »