« すばらしい韓国の食事846 WAGYUのステーキ26000W | トップページ | すばらしい韓国の食事847 ハゼクチの卵の干物 »

2014年12月28日 (日)

普通の韓国を探して5018 「ソウル特別市民になった感想はオッテ?」

155

 東仁川駅です。早起きして明洞からソウル駅。1号線に乗り換えて仁川方面へ。途中、富平で急行に乗り換えて到着。少しは速くなった感じですが、やはりソウルから仁川、停車駅は30くらい?けっこう時間がかかります。すいてる方向だったから座れましたが、仁川からソウルへ通勤する人は大変です。

 好きな映画、正規版のDVDも持ってる「子猫をお願い」の中で、一人だけソウルへ通勤しているイヨウォンさんが、仁川からの通勤をやめ、ソウル市内のワンルームに引っ越す場面があります。

 引っ越しが終わり、男子親旧をそっけなく帰した後で、主人公のペドゥナがイヨウォンに行った台詞がタイトルのもの。ちょっと違うかもしれませんが、ニュアンスはこれです。

 電車の中で寝られない私、なかなか着かない仁川までの間、硬い金属製の椅子に座りながらも飽き飽きした頃、この台詞を思い出しました。仁川からソウルへ通ってる人はたくさん、でも、そんな中でもソウルに住みたいなと考えてる人、今でもたくさんいそうです。

  すみません、訂正です。ソウル特別市民になった気分はどう?とイヨウォンさんに聞いたのはお姉さんでした。謹んで訂正、おわびします。昨夜見たのです。

|

« すばらしい韓国の食事846 WAGYUのステーキ26000W | トップページ | すばらしい韓国の食事847 ハゼクチの卵の干物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60877320

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5018 「ソウル特別市民になった感想はオッテ?」:

« すばらしい韓国の食事846 WAGYUのステーキ26000W | トップページ | すばらしい韓国の食事847 ハゼクチの卵の干物 »