« 普通の韓国を探して5008 田舎カゴシポ。 | トップページ | 2014年12月20日 아주 기쁜 일.(とても嬉しい事) »

2014年12月20日 (土)

普通の韓国を探して5009 江南の朝3

089

 彦州路のバス停、KT永東支社からコエックスまでの道です。前回のKTVの写真、しっかり覚えていたので19年ちょっと前にここを歩いたはず。当時はゆっくりなら何とか読める程度。会話はダメ、挨拶のみ、そんな状態でした。「本粥」もあるしキムパプ天国もあり。この2つは繁華街ならどこでも大抵ありますね。


090

 寿司の店、「まいう」。こんなネーミングもするんですね。2階はキョドンチャンポン。全国五大チャンポンっていったいどこの何て店なのかな?チェーンなのでこれもよく見かける店。というか、この1、2年、チャンポンを売りにする中華の店が増えています。


104

 テヘラン路方向ですが、モテルもたくさん。江南の繁華街、飲食店、遊興酒店、そしてモテル、按摩施術所、これは昔も今も変わっていないかもしれません。


105

 「美味蔵」と書いて「ウマクラ」。しかしこの10年くらいで日本語の名前の店、本当に増えました。日本が嫌いな人、実際そんなにはいません。日本の嫌韓だのも、うるさく騒ぐ人の声が大きいだけ。多くの日本人は困ったもんだなと思ってる程度。韓国ファンはまだまだたくさんいます。


106

 ここは、シンプルな看板ですが、ルームサロンのよう。前にここで書いたように2人基本で140万Wくらいと考えればいいでしょう。どんなホステスさんがいるのか?正直、行ってみたいとは思っています。「ビオラ」?「オペラ」?どっちが今の名前なのかな?

|

« 普通の韓国を探して5008 田舎カゴシポ。 | トップページ | 2014年12月20日 아주 기쁜 일.(とても嬉しい事) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60837820

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5009 江南の朝3:

« 普通の韓国を探して5008 田舎カゴシポ。 | トップページ | 2014年12月20日 아주 기쁜 일.(とても嬉しい事) »