« 2014年12月3日 雨風雷、大荒れの新潟です | トップページ | とうちゃんの自転車日記912 ぐるっと回って直江津駅へ »

2014年12月 3日 (水)

普通の韓国を探して4988 泰安市外バスターミナル

227

 ソウル以外の写真でブログ用に縮小してある写真のファイルの残りです。本日の検索キーワード、最初に「韓国・泰安」というのがあったのでアップしましょう。

 忠清南道の西部、中心都市は瑞山ですが、大きな半島の名前は泰安半島。大昔の中国との交流が盛んだった地域で、平地とそれほど高くない山が混在。海岸線は複雑ででも、干潟もあり、海産物が豊富、そんな地域です。あとは、町の北にある白華山にある磨崖三尊仏で有名かな。1枚目、町の南郊外にある割合新しい市外バスターミナルです。


229

 萬里浦、千里浦、百里浦、十里浦、一里浦が有名ですがそっちは前に行っていたので、朝鮮時代の山城があるという安興へ行った時の写真です。バスの終点は新しく橋ができて繋がった新津島のフェリーが出る安興外港でした。


224

 バス乗り場。他の多くの韓国の地方のバスターミナル同様、モテルがたくさん。新しいターミナルですので、モテルも新しめです。韓国地方旅の中継地点としてなかなかいい場所でしょう。

|

« 2014年12月3日 雨風雷、大荒れの新潟です | トップページ | とうちゃんの自転車日記912 ぐるっと回って直江津駅へ »

コメント

瑞山はまだ行ったことないのですが,やはり
バスが新ターミナルになってもモテルあるもんですね.
安心しました.アンドン(安東)のようにすごく
駅や市場から離れたところに移転してあまりモテル
ない場合もありますので….

投稿: さいとう | 2014年12月 8日 (月) 02時46分

 コメントありがとうございます

 これは泰安のターミナルですが、移転の時期がけっこう前だったのでしょう。周囲には新し目のモテルがたくさんあります。
 瑞山は旧来の市内中心部。レーン型の降車場が面白いですが、いずれ移転するかも。新しい歓楽街&モテル村は市の南西部郊外に、これもかなり前からできています。

 古い記事で、江陵だの、保寧だの、ターミナルの郊外移転の際のモテル業者の苦悩について書いていますが、困るでしょうねぇ。どんどんお客が減って、荒れてしまいます。

投稿: おとう | 2014年12月 8日 (月) 06時45分

泰安のターミナルなんですね,ぜひ行ってみようと思います.ところで私,新潟駅前のバス乗り場もなかなかいいなあと思っていますよ.バックで進入して出て行くタイプ.
前から入って出ていくタイプは結構いろんな場所で国内でも見ますが,もうしばらく経つと,この光景も見られなくなるんだなあと残念に感じています.

投稿: さいとう | 2014年12月 8日 (月) 17時20分


そうですね。韓国のターミナル、多くは敷地に入ってすぐの降車場でお客さんが降りる→その後、ターミナルの乗車場所に前から入って停車→新しいお客さんを乗せ、バックして広い場所へ→それから前進でターミナルの外へ、ですね。

 バックで入って停車するバスターミナル、案外珍しいのかもしれません。

投稿: おとう | 2014年12月 8日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60752445

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して4988 泰安市外バスターミナル:

« 2014年12月3日 雨風雷、大荒れの新潟です | トップページ | とうちゃんの自転車日記912 ぐるっと回って直江津駅へ »