« 2014年3月2日 - 2014年3月8日 | トップページ | 2014年3月16日 - 2014年3月22日 »

2014年3月15日 (土)

普通の韓国を探して4671 韓国ってやっぱちょっとワイルドだ

209

 馬山魚市場という繁華街の一角にあるアミアンモテルです。早朝のチェックアウトは寝ているアジュマを起こさぬよう、フロントに鍵を置いてそのまま出て行きます。まぁ、モニターで見てはいるかもしれません。

210

 スグレクッパプ(ソグレクッパプ)を慶北慶南の境界付近の小さな五日市の露店食堂で食べるのがこの日のテーマ。早朝の魚市場を大通りの方へ向かいます。

212

 バス通りに出たところ。2月中旬の韓国、日本の西にあるので7時前頃でもほぼ暗い状態。日本でも暗いか、、、 でも、市場に集まる人への商売の露店アジュマ、ハルモニがそろそろ店開きという時間です。

213

 一斗缶でたき火をして暖を取ってるところもあります。片付けとかどうなんでしょう?やっぱちょっと韓国、ワイルドなところがあります。トラックは商品を運んできたやつかな。けっこう品物が多い露店もあれば、全部売れていくらになるの?とこちらが心配になるようなハルモニもいます。働くのが楽しみ、ということもある感じです。

214

 こちらでもたき火がありますが、ここ、バス停です。それも車道側に店を出すなんて日本ではまず考えられません。バスを待つ人も店に気を使って立っていますし、停車するバスも、まぁそういうふうになってるということで、少し中央車線寄りに停車します。何でもアリ、それが韓国のいい所でも、わるい所でもありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 忙しい土曜日です

040_2

041_2

 おはようございます

 曇りですがちょっと陽がさしてる新潟市です。犬の散歩の時は道路や水たまりが凍結。出勤時の車の窓ガラスも少し積もった雪でガリガリ。走り出すのにちょっと時間を要しました。でも、日中の気温は確実に上がってきています。もうすぐ春。楽しみです。

 忙しい土曜日、昼休みとか空いた時間があればさらに記事をアップしましょう。 今日はスタッフが1名少ないので患者さんの予約をセーブしてはありましたが、バタバタしそうです。でも、明日は休みの日曜。それを楽しみに院長自らがんばります。 明日は青春18きっぷもありますので、時間があればどこか軽く出かけましょう。

 写真は先日の直江津駅。富山、金沢方面への普通列車も走っていますので新潟市では見られない電車を見かけます。ちょっと前まで走っていた583系電車寝台のお古を改造したようなのはなくなったのかな? そうそう、昨日今日、あけぼの号のニュースがたくさん。でも、古い鉄道ファンには、あけぼのって、新しくできた新顔ブルートレインというイメージでした。自分が年をとったことにもなります。私のブルートレインというと夕方から夜にかけて東京駅を続けて発車する九州方面へのやつでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4670 牛耳川に沿って

221

 私が勝手に名づけた「議政府街道」、本当の名前は「道峰路」というみたい。ミアサムゴリはサゴリになったのでしたっけ?あの辺からミア洞、スユ里、双門洞とソウルの北東部を北へ走る大通りです。

 天気のいい日、時間もあったのでこの辺を歩くことにしてバスでやってきました。降りた停留場は「牛耳1橋」、バスがたくさん走ってて、教会が見えて、北漢山の岩峰が望める、韓国らしい場所です。

222

 議政府方面、ちょっと行くと双門駅です。

223

 そしてこれが牛耳1橋。牛耳川は牛耳洞の北漢山に発する川で、この先、中浪川に合流するけっこう大きな流れです。両岸に遊歩道があり、朝晩問わず自転車や歩き、時にはローラーブレードの人がスポーツを楽しむ、そんな道です。

224

 さて、遊歩道に降りて上流へ向かいます。北漢山、ソウルを代表する山の一つ。仁寿峰はフランスパンを2つに切って立てたような見事な岩山です。ぶらぶら、のんびり行きましょう。

225

 と思ったら、「メクチュ、ヤンジュ」のあの業態の店。ソウル、いや韓国各地にこんな店が集中する場所、あるのです。一度も行ったことありませんが、予算を言って飲みに行ってみようかなぁ。清濁併せ持つ大都市の魅力、、、かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

とうちゃんの自転車日記803 旧直江津 中央5丁目

025

 今回の青春18きっぷ歩きで駅を出て歩いた街は、十日町、豊野、高田、直江津、長岡。一番時間が取れた直江津は何度か来ていますが、駅のそばをぐるっと歩いたくらい。神社の参道が飲み屋街になっていたり、面白い街だなと思っていましたが、今回、ちょっと範囲を広げて海の方まで行ってみました。

 ずいぶん前の話ですが、大学を卒業して矯正科に入局。最初に担当した30人くらいの患者さんの中で、この上越市直江津の料亭のお嬢さんがいました。昔からの港町であった直江津、地図を見るとこの中央5丁目はけっこう料亭があるみたい。どんな街なのだろうとずっと思っていた、そのあたりを歩いてみたのです。

 駅からずっと西へ。イトーヨーカドーのあるあたりまで行き、スーパーの食品売り場を見て、海の方へ坂を上ります。直江津中学校という大きな中学のところを右へ歩くと中央5丁目。料亭の集まる街になります。旧街道なのか、緩やかに曲がった道の角、改装中の料亭がありました。角の建物の向こう、少しだけ見えるビニルシートがかかった部分が新しい店のよう。そちらができてから古い方を撤去して庭を作るのか駐車場を作るのか、そんな様子でした。

026

 少し先、左側、海側の道です。周囲に比べて急に広くなる道。旧遊郭によくある道路形態です。当然、そっちへ行ってみます。

027

 2枚目の右手に見えた建物、昔は飲み屋だった様子。古い看板が残っていました。

029

 左手は公園。それを囲む道路はみな広々。正面の建物は旅館となっていますが、やはり旧遊郭に多い転業です。

033

 この後もいい感じの町が続いた直江津。こんな旅館に泊まって飲み歩くのはちょっといいかな?なんて思います。

030

 やはり閉店した飲み屋が多い感じです。

031

 ここも数年前の地図では料亭の名前が記されていた一角ですが、廃業してしまったのか駐車場になっていました。右に見える小さな門がその名残を示すだけ。昔のこのあたり、見てみたかったなぁ。直江津、また来て、泊まって歩いてみたいなぁと思いつつ駅の方へと戻りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4669 馬山の街を歩く、そろそろ宿を決めないと

131

 旧貨物線と大通りの交差する場所を過ぎ、北へ歩きます。大きなカバンを担いでの歩きですのでそろそろ疲れてきました。宿を決めないといけません。もう少し行けば「魚市場(オシジャン)」というバス停だったはず。結構な繁華街になっているのでモテルもあったよなぁと思いつつ歩きます。

132

 1枚目の写真でも右に少し見えていましたが、ピンクの明かりが灯る通りがあります。みなさんご存知青少年通行禁止区域でした。ここ馬山はやけに目立つ大通りにあったのでした。日本も韓国も「そういうふうになってる部分」はあります。でも、冷やかしはけません。遊ぶつもりがないなら行ってはいけない場所です。

133

 大きな交差点を越えてまだまだ北へ。4時起きで松屋で食べて空港へ、仁川からソウル駅、KTX乗って馬山。馬山に着いてから新馬山を歩き、もう4時間も経っています。ちょっと疲れてきました。もうすぐ魚市場地区だと信じて歩きます。

134

 ありました。大宇百貨店。魚市場のシンブルとも言うべき大きな建物で、全部がデパートという訳ではなく上はアパートのようです。

135

 そこらへんで海側に入り、モテルを探します。デパートももう閉店。9時前くらいの写真です。

136

 駐車場とデパートを結ぶ通路かな。韓国も車社会なんですねぇ。個人の商店は大変でしょう。

137

 前にここでも紹介、皇帝チャンポンを食べた「大将チャンポン」です。やはりネタだったのか、お客さんは誰もいないふうでした。日本でも韓国でも開店当初は大当たり。でも2度目が無い店はダメです。でもまぁ、2~3年持ってるからいい方なのかもしれません。結局このすぐそばのアミアンモテルに宿を決めました。その後は夕食です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

とうちゃんの自転車日記802 豊野駅で降りてみた

011

 飯山線、何故か、長野からの越後川口行きはいくつかあるのに、越後川口から長野方面へ行くときにはたいてい乗り換えがあります。長岡から十日町、十日町で乗り換えて戸狩野沢温泉。そこでまた反対側のホームに来ている列車に乗り換えでした。長野へ行こうかな?と見せかけて豊野で下車。少しだけ長野から来る直江津行を待つ時間、歩いてみました。

 上越線より古い信越本線、でも豊野駅は最近よくある橋上駅になってしまっていました。

012

 駅前の道を山の方へ。趣のある大衆食堂がありましたが、残念なことに閉店してしまっていました。こういう所でお昼を食べたかったのになぁ。

015

 2枚目にも少し見える古いお宅。普通の家ではなく、料理屋さんとかだったのでしょうか?ちょっとした飾りが目立ちます。昔は駅前通り、栄えていたのでしょう。

014

 その角から北方向。少し曲がりながら走る道。たぶん旧北国街道でしょう。自転車か徒歩でたどってみたい江戸時代からの道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4668 馬山貨物線跡遊歩道 鉄橋と蒙古井戸

126

 なかなか降りるところが無いなぁと思いながら歩いて行くと、嬉しい風景に出会えました。大通りを越える鉄橋部分、そのまんま線路、枕木が残されています。一日ひとつ、いい風景に遭遇できればオーケー、そんなつもりで歩いていますが、馬山初日、これは嬉しい出来事でした。いいでしょ?この1枚。

1271

 鉄橋を越えるとやっと降り口がありました。左側へ戻るようにして下れます。1枚目の向こう側に見える街灯の場所です。

1281

 鉄橋脇には蒙古商会だか。モンゴルとの貿易の会社?と思いましたがその後すぐ、またも嬉しい出会いで、この名前の由来がわかりました。

1291

 馬山のことをいろいろ調べると、ガイドブックにもあったかな?蒙古井戸というのが出てきます。元寇の際に日本へ出撃する元軍の基地がこの馬山にあり、航海用の飲み水を積み込んだその井戸が残されているという話を聞いていましたが、たまたまの貨物線歩きでその蒙古井戸のところへ下りてきたのです。

130

 今でも水は出るのかな?今は海岸からかなり離れています。かなり埋立てが進んだのでしょう。もしかしたら日帝時代の大きな変化かもしれません。馬山の古い港にあった井戸、大通りと旧貨物線がクロスする場所にあったのでした。これもラッキー。旅行の神様に感謝しないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

とうちゃんの自転車日記801 新潟→長岡→十日町→豊野→高田→直江津→長岡→新潟

017

  昨日書いたように、「元を取ろう」という気持ちがあまり大きいと疲れるし、電車に乗っている時間ばかりでつまりません。結局、前から一度やってみたかった周回コースを歩いてみました。最後、柏崎から越後線に乗れば100点満点でしたが、長岡で夕方にちょっと寄りたい店があったので、長岡新潟間は往復になりました。

 小雪のこの冬、長岡あたりでももう雪が無くなりましたが小千谷あたりから先はやはりかなりの雪がありました。それも、飯山あたりに行くとまた積雪ゼロ。長野まで行こうかとも思ったけどけっこう知ってる都市なので初めての豊野駅で下車、乗り換え。豊野駅の階段裏の日陰はまだ凍結していました。信越線で大好きな古間、黒姫あたりを通り、また新潟県に戻り、高田。上越市あたりでは温かすぎるくらいの気温でした。

 しっかり歩いたのは直江津くらいですが、歩数計はもうすぐ14000というところ。これから帰って、風呂入って今日をふりかえります。楽しかったぁ、と思うことが大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

2014年3月11日 新潟から青春18きっぷでの旅

288

 休みの午後、家で愛犬とともに留守番していました。もう少ししたら早目の夕食をとって市内へ行き、英会話講座です。

 時刻表と地図を見ながらこたつであれこれ明日の行き先を考えていましたが、新潟県から青春18きっぷを使ってどこかへ日帰りしようとすると、かなりの強行軍で遠くまで行くか、それとも近場をのんびり乗り歩くか?どちらかになる感じです。後者はえちごワンデーパスともかぶるので「遠くへ」を選びがちですが、帰ってこないといけませんので、電車に乗ってばかりというのも飽きてしまいます。さて、どうしましょう。

 新潟からのJR線、北へ向かう白新線羽越本線で、山形の庄内地方へ向かうことができます。途中、坂町で米坂線に入れば米沢、山形方面へも行けます。余目新庄間、新庄山形間は乗ったことない路線。でも、相当の強行軍になりそう。

 東は磐越西線。新津で信越線から別れ、津川、鹿瀬、西会津、山都、喜多方経由で会津若松。電車に乗り換えて郡山、これは昨年夏にも、先週にも乗った路線です。

 南へというと信越本線。長岡へ出て、その先、小千谷、小出、六日町、越後湯沢を経て水上、高崎へ行く上越線へ行くか、越後川口で飯山線に乗り換えれば本数は少ないけど飯山、長野へ。飯山までは昨年夏に行ってきました。長野から信越線で妙高経由上越市という周回コースも面白そうですが、ちょっとキツいかも。

 長岡から西へ方向を変えそのまま信越線に乗り続ければ、柏崎、直江津、糸魚川、富山方面。これも、昨年夏に乗りましたが富山日帰りを鈍行でというのは、やや中高年には無理がある感じ。でも、ます寿司もいいなぁ。

 こんなくらいのバリエーションなのですが、どこへ行って、何を食べるか?まだまだ決まりそうにありません。「損得や元を取ろうとか、あまり細かく考えてると人生つまらなくなる」とも言います。まぁ、今夜か明日の朝の新潟駅で考えましょう。

 写真はソウル、鍾路の裏通り、サンシャインゲストハウス前の食堂の門です。いい感じでしょう?光が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4667 干し芋の、もとい欲しい物ができた

786

 年をとるとあまり欲しいものも無くなってきます。何度も書いているように、テレビもそんなに大きくなくていいし、車も昔は好きでしたが、今は普通に走って止まってあまりガソリンを食わないのが2台あるし、自転車も減らしたとはいえまだまだ置く場所に困る状態。ゴルフもやらないし、、、趣味は外国語の勉強と韓国、日本の旅行。服にもそんなに関心はありません。人よりお金を使っているのは旅行くらいでしょうか。

 でも、これ、ごみとして出ていたのですが欲しくなりました。飛行機にこのまま積めるかが問題ですが、こんなのを持って旅行したいです。Eマートのショッピングカートというか持ち帰り用のゴロゴロ付きの買い物かばんです。

787

 1枚目と置き方が変わっているでしょう?実はもらっていこうかと思って中が汚れていないか、ちゃんと転がるか、手に取って見てみたのです。中はきれいだし、まだまだ使えそうなものですが、、、確かゴミも勝手に持って行ってはいけないのですよね。ガマンしました。

303

 これはその2日前。テグの西部市外バス停留場の並びの携帯電話販売店の店頭にあった景品と思われる類似品。アジュマやハルモニには嬉しい実用品なのでしょう。私も欲しいなぁと思って撮影したのです。その2日あとに1、2枚目。買おうと思えば買えると思われる品物。これ、欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記800 最近のブーム 五目あんかけ焼きそば

038

 先週の休みに行って来た福島市でのお昼です。町歩きの後でしたので2時頃になってしまいました。雨の中を歩き、靴も濡れてきたので飲み屋街の真ん中にあった中華の店です。ランチメニューの五目焼きそばと別に焼き餃子を注文。野菜が付くのがちょっと嬉しいです。

039

 休みのお昼。車ではないので恒例の紹興酒。グラス売りは無くカラフに400ccとのこと。まぁそんなに高くはないだろうと思ってお願いしました。五目あんかけ焼きそば、美味しそうです。ラーメンよりも野菜が摂れる、そんなメニューですし、紹興酒を楽しく飲む肴にもなります。

040

 焼きそばアップ。美味しそうでしょう?うん、美味しかったです。

041

 これは再掲。うんとお腹がすいていたので一つ食べてしまいました。中国では餃子、水餃子が普通だといいますが、満州など北部の料理だとか。やはりコメの文化と別に小麦の文化がある地域のものなのでしょう。福島県もこの中通り地方、昔思っていたよりも水田が少ないので、麦の文化が発達しているのかも、と思いながらいただきました。これも美味しかったです。休日の日帰り旅行のご馳走はお昼。約2000円の贅沢でした。

 本日は午前中がとうちゃんの休み。医院待合室のテレビを買って、沐浴湯。お昼を食べて戻ります。明日は青春18きっぷで日帰り旅行の予定。どこで、何を食べるか?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4666 至れり尽くせりのホテルPJ

6571

 最終日、唯一予約してた宿は比較的安い時期だったのもあり忠武路のホテルPJを張り込みました。昔は1級。最初にここに泊まったのは医院の旅行、団体でした。当時のイメージは広いけど古い、だったかな?その後内装を大改装して特2級に昇格。また、運営、マネージメントも良好で、場所がちょっと、という点を除けば明洞地区でも優秀な宿でしょう。前にアップグレードしてもらったことをここで書きましたが、今回もいい部屋に、とのこと。空いてるのなら団体ではない客にはいい部屋を、という、いいサービスです。

654

 西側は奥行きがあり、でもベランダが無いのですが、一番奥にはこんなゾーンもあります。ネスプレッソのサービスもそのまま。冷蔵庫には無料の水が2本。一人ではもったいない部屋です。

6522

 浴室には浴槽と別のシャワーもあり、温水洗浄便座も完備。

6532

 浴槽もあるし、

6581

 入ってすぐの場所には広いスペースがあり、お勉強もできそうなデスク。電源は3か所に110,220ともにたくさん。

659

 タオルもたくさん。

 そろそろ春の値段でソウルのホテル価格が上昇してきていますが、冬なら10000円くらいです。昔よく利用したソンビは8000円台?アミガインは5000円くらい。「寝るだけならできるだけ安く」というのもアリですが、全体的な広さ、設備、快適さを考えるとソンビとの2000円の差。アミガインとの5000円の差はなんとなく納得できます。アミガインの部屋の3倍以上の広さ、もしかしたら4倍以上かも? ソンビは場所がいいけれど、そろそろ古さが目立ってくるころ。広さも充分とはいえ、ここの半分くらい?また最終日のソウルの宿として使ってもいいなぁと思うホテルPJでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

とうちゃんの自転車日記799 ディーゼルカーはいいね

012

 先週の休みの写真です。場所は会津若松駅。左のE120型は到着後30分もしないで新潟に向けてとって返す快速あがの号。ちょうど入線してきた右の電車は折り返し郡山行の快速になる電車です。

 最近のディーゼルカー、110型以降は加速時の音がちょっと大きいですが、スピードも乗り心地も電車に負けない感じです。鉄道好きの私なんかにはあの加速時のエンジン音も気持ちがいい位。何か(軽油)を燃やして走っているという「熱さ」、「心意気」みたいなものを感じます。

092

 その後、郡山、福島と歩いて、最後の立ち寄り地米沢でも2時間くらいだったかな?町歩きを楽しんでこの18時29分発、新潟行きの快速べにばな号に乗りました。こちらは110型の2両編成。米沢駅ではガラガラでしたがすぐに学校帰りの高校生で立つ人も出る混み具合。米沢周辺の高校生の大事な足になっている感じで私も嬉しく感じました。

093

 駅ごとに高校生が降りて行きます。一番遠くでは新潟県境に近い小国まで1時間半くらいも乗っていて勉強していた男の子もいました。小国を過ぎるとまたガラガラ。中条と新発田でけっこう新潟へ帰る会社員風の人たちが乗ってきましたが、最後までゆったりディーゼルカーの旅を楽しむことができました。

 さて、ここからが本題。聞いた話ですが、中国語では「頑張れ!」のこと、「加油」って言うとか。ちょっとスピードが落ちてきた時や急勾配に差し掛かる時のディーゼルカー、急にエンジン音が高まり加速を開始します。この中国語の「加油」とディーゼルカーのアクセル(?)どっちも「加油」。何だか似てるなぁと思いつつ夜汽車での帰りを楽しみました。わかってもらえるかなぁ??あの音と加速感を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 忙しい月曜日、夜間診療です。

074

  おはようございます

 今日は夜間診療の月曜日、けっこう忙しい日になります。いろいろ雑務もあり、院長は朝から出勤。午前中は外回りです。しっかりやりましょう。

 明日は本来はオープンデイですが、スタッフの希望で有給消化のため休み。3連休になります。2日の旅行をとも考えていましたが、明日の夜は英会話講座、ですので水曜一日、青春18きっぷでどこかへ行こうかと考えています。 写真は先週の会津若松、郡山、福島、米沢と回った日の行動食。郡山駅で買った笹かまぼこ。220円だったかな?奥羽本線の板谷峠越えの途中でちびちびかじりました。一番高いやつでしたが確かに美味しかったです。さて、空き時間、水曜の予定も考えましょう。美味しいものを食べてきたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事807 テグ西部バス停留場脇の食堂でカルビタン

308

 テグ西部市外バスターミナル、地下鉄聖堂モッ駅の上にあるのですがその周囲には食堂がたくさん。でも、駅やターミナルの食堂、一見さんが多いのもあるし、あまりすごく美味しいという店は少ないように思えます。いくつかぶらぶら見て、このヌルボム(常春)キムパプという店にしました。キムパプ以外にもいろいろある、そんな気軽な食堂です。

307

 頼んだのがこれ、6000Wだったかな?カルビタンです。肉は豪州産、キムチは中国産とちゃんと表示がありましたが、これがなんとけっこううまいのです。肉はあばら骨の先の方の細い小さい部分。やはり豪州牛によくある草を食べて育った牛の匂いがありますが、スープ全体としてみるとかなりうまいのです。卵が溶かれているのがちょっととふつうと違う点。それがいいのかもしれません。

 中国産キムチは先入観もあり、イマイチ。でも、ムゥマルレンイ、切り干し大根の漬物はとオデン炒めはかなり美味しい。そんなです。

 料理ってやはり作る人のセンスがあります。安い材料を使っても美味しい料理を作れる人がいるのだなぁ、と感じた美味しいお昼になりました。普通に美味しい、そんなカルビタンにターミナルの食堂で会えるとは思わなかったのもありますが、嬉しい一食でした。

302

  河霜さんからコメントいただいたので、写真を追加。テグ西部市外バス停留場の並びにあるウリ銀行の店舗です。ここでしょうかねぇ?勤務されたのは。

298

 私にしては珍しく詳しい地図を持たないでの旅行。達城郡の玉浦(本里)の五日市でスグレクッパプを食べようと思っていたのですが、昌寧から道を越えて玄風。そこでテグの市内バスに乗り換えたまでは良かったのですが、論工でちょっとバスを降りたら場所がわからなくなり、タクシーで玉浦まで行くつもりがうまく運転技士さんに目的地が伝わらず、クムポと言う所で降り。うろうろ迷ってまたバスに乗って本里まで行ったら五日市がなくなってて。そこから座席バスでテグ。いつもの西部停留所で降りるのはつまらないと思ってテグ市内の聖堂市場と言う所で降り、また西部停留場まで戻ってのお昼でした。

 テグ、2回泊まって歩いていますが釜山とともに大きな都市。狭く感じる釜山よりも捉えどころが無くまだまだわかっていません。途中、バスの窓から駅名になった聖堂池(=モッ)とか、大きな頭流公園が見られたこと。かなり廃れた廃市場を見ることができたことが良かったことです。写真は聖堂市場の交差点、友邦タワーでしたっけ。あれが望める場所です。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4665 馬山の貨物線跡の遊歩道を歩く

1201

 新馬山がある馬山南部市外バスターミナル付近から馬山魚市場方面へ歩いて移動です。けっこう重たい鞄を担いでの道ですが、初めての場所だと苦になりません。でも、途中、いつの間にか並行するいいものを見つけました。地図では残っている旧貨物線というか、昔の馬山駅への線路の遺残、どうやら遊歩道になっているよう。寄り道になりますが上がってみないといけません。右へ曲がりましょう。

1211

 ところどころ、こんなガードになっています。かなり古いもの、日帝時代に最初に作られ、補修しながら今に至るものと思われます。

123

 上にあがりました。単線です。やはり遊歩道として利用されているようで、嬉しく感じます。照明も明るく、運動としてのウォーキングをする人もまだまだいます。標準軌の線路の間をアスファルトで埋めたのかもしれません。

124

 馬山港、海の方向です。何本か狭い平地を走る大通りがある馬山市。現、昌原市馬山です。

1251

 そろそろ降りようかなと思いましたがこの遊歩道、あまり出入りする箇所がありません。もう少し行ってみましょうか。 ここでも軌道の跡がうかがわれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

2014年3月9日 仕事の日曜日

014

  おはようございます

 今日は仕事、夕方まで忙しく働きます。明日も結構忙しいですが、今週もスタッフの休みで3連休。うち2日は青春18きっぷでどこかへ、と考えています。善く働き、善く遊ぶでいきましょう。

 写真は先週の郡山での1枚。駅の中にあるスーパーの鮮魚売り場に天然ホタテガイ北海道産と活けの北寄貝青森県産が売られていました。新潟だとどちらもほとんど見かけません。やはりここは東北地方なんだなぁと感じた一件です。

 さて、次はどこへ行こうか?今夜家で一杯やりながら考えましょう。何か美味しいものを食べに行きたいな。それでは今日も、働きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4664 モテルのお泊りセット

144

 ちょっと前に紹介した2つのモテルのフロントで渡されたり、部屋に置かれているセットです。まぁ、要は歯ブラシと安全カミソリが中心のもの。馬山のアミアンモテルのものです。

481

 こちらは清涼里駅前のK-Cityホテルのもの。歯ブラシは あまり品質が良くないけど一回用と考えればそれでいいのでしょう。しかし開業の時に、こういう名前入りの袋に入ったセットを何百も準備するのかな。あまり日本には無さそうな業種が韓国にはあるのでしょうね。韓国のどこかでパートのアジュマがせっせといろんな品物をこれに入れて、チャックを閉めて、とかやっているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4663 Eマート駅三店とビニル封紙

497

 インペリアルパレスに泊まった最後の朝、ちょっと食品関係の買い物に出かけました。どこへ行こうかなと地図を見て見つけたのがEマートの駅三店。ホテルの前からバスに乗れば1本で行けて比較的近く、帰りも同じバスですぐに戻れそう。141番だったかな?彦州路を南へ行き、テヘラン路を越えたケナリアパートという停留所で降りました。東へちょっと歩けばそのEマートです。ビルの一部が店舗になっているようでした。

498

 いつもながら感嘆するのが韓国の大型マートの品ぞろえと安さです。すいてる時間だったので写真勘弁ね。

499

 レジに行く途中でも1枚。こういう家庭雑貨、日本製というか日本の製品がけっこうあるのですねぇ。

500

 最後に、ちょっと驚いたのがこれ。江南区の有料ゴミ袋を兼ねた袋です。計算台(レジ)で有料50Wのビニルポンジをお願いしたら こんな袋が出てきました。地元の人が多いからでしょうが、別の場所の住人がこれをもらっても困りそう。でも、地元の人にはいいサービスですね。もちろん私も、記念にというか、また使えるように持っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月2日 - 2014年3月8日 | トップページ | 2014年3月16日 - 2014年3月22日 »