« 2014年3月9日 - 2014年3月15日 | トップページ | 2014年3月23日 - 2014年3月29日 »

2014年3月22日 (土)

2014年3月22日 忙しい土曜日です

049

 忙しい土曜日です。消費税増税のためか、4月初めよりも3月末という予約も多いのかもしれません。特に買いだめするものもありませんが、どうせ使う物なら今月中に注文したほうがいいのかな?材料とかちょっとチェックしてみましょう。歯科材料って高いし、矯正材料はさらに市場が小さいのか高いのです。

 写真は糸魚川駅。立派な新幹線ホームができていて、駅前広場も工事中でした。大糸線の単行DCが発車してゆきましたが、松本までは乗り換えもあり、かなり時間がかかります。乗りたかったけどここで引き返しました。ここはすでにJR西日本の区域。見たことない車両があるのは楽しいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4681 母岳ジェを越えて弘済洞へ

574

 何度も書いていますが、「峠」という漢字は日本で作られたもの。そのまんま、話がうますぎる感じの漢字です。中国、韓国では山+見の「ヒョン」と読む漢字や韓国語では「ジェ」という固有語が使われています。ソウルの城郭を越えたこの辺は弘済洞。母岳ジェという峠を越えてやってきました。狭い谷に発達した坂の街です。写真は3号線の母岳ジェ駅を出たところ。山があり、階段がある町です。

575

右手も山、

576

 母岳ジェの方は上り坂。

577

 母岳재聖堂というのはカトリック(天主教)の教会ですね。

578

 だいぶ降りて来たのに横へ入る道はやっぱり坂です。

579

 斜面をそのまんま利用した集合住宅。ちょっと面白い構造です。でもこの急角度。大変な場所に作ったのがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

2014年3月21日 青春18きっぷの旅 糸魚川と柏崎

015

 糸魚川市の中心部です。県内の地方都市、第四銀行の支店があるあたりが昔からの中心地、そんなのが当たっています。昔の北陸道の宿場だったのでしょうか。直江津のように港で栄えたという感じではありませんが、長くこんな街並みが続きます。

026

 大きな建物が少ない中心部、空きビルでしたが、こんな古い建築がありました。この先、旧街道に出た左手のパンやさんで聞いてみたら「秋山」というデパートのような店があったとのことでした。県内の地方都市、どこも昔からの中心部は寂しい感じだなぁ。

051

 こちらは柏崎市の駅の南側。ここもスーパーを中心としたショッピングセンターがあったのですが、全部空きになっていました。昔からの街である駅の北側も空きテナントがたくさん。20代の頃から通っていた「そばよし」とか「盛来軒」とかの人気飲食店が健在だったのがちょっと嬉しかったです。医局時代、週に1度ずつ3年間ほどアルバイトで通っていたのですが、当時、仕事の後で夕食をご馳走になった美味しい肉料理の店もなくなっていました。後継ぎもいないのかなぁ。残念です。

057

 かつては石油景気、最近は原発景気で栄えたこの柏崎市ですが、最近は原発も運転停止でさらに人が減っているとか。この駅の線路の数、昔の石油景気の名残でしょう。向こう側は旧製油所だった空地を公園にしたのですが、あまり使われていない様子。好きな街ですので、頑張ってほしいなぁ。

 5回使える青春18きっぷ、この春はこの3回目でおしまいです。「元を取ることを考えない」と言いつつ、どうも頑張って早起きしてしまう私、夏も楽しみです。1回目は会津若松、福島、米沢歩き。2回目は十日町、豊野、高田、直江津歩き。3回目がこの糸魚川、柏崎でした。楽しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4680 レジャー用、野外用、海外旅行用の焼酎

006

 ちょっと散らかっていますね。片づけないといけない院長机です。その片付けを始めようと思っていたら出てきたのがこれ、チョウムチョロムのPETボトルでした。上には小さなソジュジャン(杯)も付いてる薄めのプラスティック瓶です。

007

 飲みやすい19度、そして、下にはレジャー用、野外用、海外旅行用という表示。 やっぱり韓国ののんべのみなさん、どこでも焼酎を持って行くのだなぁと感じました。あ、ちゃんと家に持ち帰って飲みましたよ。大きめですが薄い容器なので通常の瓶と同じ360ccなのでした。軽くて割れないので、スキットル代わりにも使えそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4679 牛耳川に沿って5

249

 上の普通の道に上がって右岸へ渡りました。牛耳川が屈曲する場所です。児童公園を作る工事かな?

250

 よく、他の本にも書かれていますが、韓国の工事現場、それぞれみな違った服装だったりします。中には普通の靴で普通の格好の人もいたり。ま、ケンチャナヨなんでしょう。

251

 大通りに出て店を探して歩きました。北漢山がいよいよ近くなってきました。この牛耳洞の奥からも登山道があるのです。地下鉄駅とか市内バスの終点から山に入れるソウル、登山が盛んなのもさもありなんというところです。

253

 徳成女子大学校入口。学生向けの店が並びます。

254

 バス停。ソウルの市内バスの終点はバス会社の車庫というか営業所がある場所でもあります。ソウル市北部のそんなバスの終点、起点の一つがこの牛耳洞です。

255

 ちょっと女子大の方へ行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

普通の韓国を探して4678 ソウル 仁旺市場

594

 市場2連発。ソウルの北西部、3号線で行った仁旺市場です。けっこう近い昔に建物を直した感じ、でもちょっとの寂しさが感じられます。天井が高く、ちょっと他と違う雰囲気です。これから新潟駅へ急ぎます。続きはまた後で。読者のみなさんなりのストーリーを考えていただいても結構です。それじゃ。

595

596

597

598

599

600

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4677 ちょっと寂しい聖堂市場

2951

 テグの町、どうせなら知らない街をを思って西部停留場で降りずに少しバスに乗り続けました。名前の元になった聖堂モッ(池)を過ぎ、聖堂市場という停留所で下車。その市場へ行きます。この辺はいいんですが、

297

 中はちょっと荒れています。がんばって営業してる中華の店。きっと美味しいです。何で日本人、HPとか本で出てる店にしか行かないんでしょう。長くやってる店はまず美味しい、日本でも韓国でも一緒です。

294

 市場の真ん中辺、こんな状態。

293

 在来市場、大変です。

292

 新たに直しても入る店が無いのでそのまんま。そんなところでしょう。

296

 ん?!と思ったのがここ。Hな店?シャッターがある=まだ営業中?90年代、鐘岩洞の市場なんかにはミアリテキサスの影響か?ピンクの蛍光灯がありましたが、ここはどうなんだろ? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

2014年3月19日 今日は休みです

002

  おはようございます

 休みの朝、犬の散歩のあとで、ちょっと車で出てきました。 写真は今日のものではありませんが、同じ松屋の鉄皿チキングリルセットをいただきました。作る人によりちょっとばらつきがあるのですが、590円、鶏肉は好きですので美味しく食べることができるメニューです。安いから、簡単だからというのではなく、美味しいから食べに行く、株主だからいう訳ではありませんが松屋はいいなぁって思います。

 今日は家内がいろいろ用事で出かける予定。私が昼間留守番です。お菓子などを食べ過ぎぬよう気をつけないといけません。明日はフリー。青春18きっぷで一日旅行のつもり。その計画でも立てましょうか。また、次回の韓国行き、ちょっと今までにない計画があります。そんなのも準備しましょう。それじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

とうちゃんの自転車日記805 直江津の小さなバスターミナル

021

 先週の休みに行って来た直江津での写真です。いつもより歩く範囲を広げてみたのですが、こんな小さなバスターミナルがありました。新潟からの高速バスも行っているのですが、どうやら直江津の終点はここなのかな?一般の近距離の路線と高速バスが発着する場所のようでした。

022

 雪が多い地方ですのでちゃんと部屋になっています。案外こんなの、初めて見た感じです。1番のり場と表示がありますので向こう側が2番なんでしょう。

023

 道路の反対側から1枚。イトーヨーカドーが入ってるショッピングセンターの一角です。市内中心部のこういう店、どんどんなくなって行ってる感じです。でもここはバスの要所のせいか年齢層が高めでしたがそれなりにお客さんが入っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4676 牛耳川に沿って4

241

 この遊歩道、もう10年以上前から知っていましたが歩くのは初めて。どんどん整備されている感じで、立派な公衆化粧室もできていました。

242

 できたばかりなのでしょうか。とてもきれいで清掃も充分。韓国の公衆化粧室は汚い、というのはもう過去の話かもしれません。

243

 誰かしばしば掃除をする人がいるのでしょう。

244

 これは何なのでしょう?写真が飾られています。北漢山の頂上の岩峰かな?

246

 正面は北漢山。気持ちのいい晴れの日です。

247

 この先、牛耳川は右へ曲がって女子大学の方へ行きます。ちょっと買い物を、と思い、ここで河川遊歩道歩きはおしまい。上へ上がります。

248

 来た方向をふりかえります。緩やかな坂というか、傾斜があり、川も適度の流れがあります。ソウル市、がんばってるなぁと感じる牛耳川遊歩道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4675 達城郡玄風面の小さなバスターミナル

2691

 馬山に泊まった翌日は慶北南部、慶南北部、昌寧とかそのへんの名物であるスグレクッパプ(ソグレクッパプ)を五日市のジャントで食べるのがテーマ。馬山の駅近くにある市外バスターミナルから昌寧へ行き、そこでテグ行きの市外バスに乗り換え、慶北に入って最初の停留所である玄風。そこでテグの市内バスに乗り換えて、玉浦面本里というところの五日市へ行く予定でした。馬山、南旨、昌寧は知った道。いい感じの昌寧で乗り換えてやってきたのがここ、玄風です。案外町らしい町だなぁというのが第一印象でした。

 市外バスを降りて、道路を渡り、テグ方面への市内バス(郡内バス?)を待ちます。

2701

 道路を渡った場所からの玄風ターミナル。共用停留場って書いてあったかな?観光交通時刻表には黒丸も載っていない場所です。

 馬山から玉浦へ行こうとすれば、テグまで行って西部停留場あたりから市外への市内バスに乗るか、このように、慶南から慶北へとりあえず入って、そこから市内(郡内)バスに乗るようになります。昌寧のターミナルで相談したのですが、道を越える市内バスは無いとのこと。道を越えて走るけど主な町の中心には停車する市外バスでできるだけ近くまで行って、市内バスに乗り換えるのです。牛の皮の下の結合組織であるスグレ(ソグレ)を食べるのも、慶北、慶南、道を越えてこのあたりの名物ですが、バスの運行は道の境界があるのでした。

271

 ここで乗り換えたのがテグ市内バス600番。韓国も合併とかがあるのか、もしかしたら達城郡ではなく、でっかいテグ市の達城区になっているのかもしれません。 この玄風まではさすがは私、と思って順調だったのですが、この後、論工という町の停留所でちょっと降りてみたのが失敗の始まり。やはり知らない田舎を歩くには地図が必要です。この話はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

とうちゃんの自転車日記804 直江津の街

034

 旧遊郭と思われる中央5丁目から、そろそろ駅へ戻ります。江戸期には古い港町、その後は鉄道の要地、そして戦後は朝鮮戦争の特需景気で栄えたという直江津、昔のメインストリートだったと思われる海岸沿いの砂丘に続く道です。

036

 このへんかな?と思うあたりで南へ。信越本線の方向へ曲がります。趣のある中華料理店、入ってみたかったです。

037

 建物は新しいけど面白いお寺。立派な仁王様もありました。

038

 もうすぐ駅というあたり。古い飲み屋が多い街、大好きです。

039

 こんな韓国居酒屋も、どんなアジュマがやっているのでしょう?ランチをやってたみたいですが、今は夜間のみの営業のよう。行ってみたいなぁ。 青春18きっぷの旅。次回の有力候補です。できれば片道は高速バスで、泊まりで行けたらいい街、直江津です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4674 牛耳川に沿って3

231_2

 おはようございます

 今朝の新潟市は晴れ、気温も上がりそうです。夜間診療ですが、けっこう予約がたくさん。感謝しないといけません。

 昨日、大韓航空の正規割引航空券パスカルで次回の出張の予約を取りました。ちょっと先になりますが4月末になります。ずいぶん前、90年代後半に一緒に訪韓した新潟大学歯学部の先輩の先生と一緒。気の置けない方ですので楽しみです。李準圭先生にも連絡してみるつもりです。お仕着せの旅行でなく、私のスタイルに同意してくれている先生、充分楽しんでもらえればと考えています。

 写真はソウル市の北東部、北漢山から流れ出す우이천の遊歩道。日本ではあまり無さそうな岩峰である仁寿峰を初めとする北漢山を望んでのウォーキングは楽しいものです。数棟のアパートが見ていますが、ソウル航空写真地図などで目をつけていた古い家が密集する地域だったのですが、少し前に再開発されたようです。ちょっと目をつけていた街、少しだけ残念な気持ちもあります。

232_2

 ソウル市も下水がほぼ完成。水は澄み、きれいです。

233_2

 少し曲がって流れる自然の川ですので、北漢山は見えたりかくれたり。

234_2

 気持ちの良い歩きを続けます。

235_3

236_2

 水鳥もけっこういますし。

239

 魚もいます。リリース前提で魚釣りもやってみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

普通の韓国を探して4673 昌原市馬山の中心部

110

  今回はきれいな写真中心にご覧ください。

 これは新馬山付近の写真、自転車屋さんで三千里のジャンボ号のこと、ちょっと聞いてみました。結局実用車についてはあまりわからないみたいで、解決せず。

111

 嫌韓サイトで「トンスル」がどうのなんて書かれていますが、樽酒のことじゃないのかな?単なる知識不足の誤訳、もしくは曲解のように思えます。

112

 キムズバイクという店。カッコイイ専門店、ソウル以外でもできています。嬉しいな。

1131

 レンタサイクルのステーション。乗りすて可能だとしたら、なかなか優れもの。順天、大田でもありましたが、まだ利用したことがありません。

114

 馬山中部(?)警察署。

115

 この初春の韓国のガソリン価格です。

1161

 入ってみようかとも思った中華の店。仁川、釜山とともに古い港町。食べ物には期待できそうです。

1171

 これはクリーニング屋さん?韓国、個人の手作業の店もまだまだたくさんあります。

1181

 歩道に停まる高級車。

119

 魚市場はまだかなぁ、と歩いていた時間の写真。少し前の記事と前後します。バスは市庁のもののようでした。

 本日は家内が出かけるので留守番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4672 牛耳川に沿って2

226

 清渓川河川公園もそうですが、ところどころ、飛び石のような人間だけ渡れる場所が設けられています。自転車の人、歩きの人、それぞれ楽しめる遊歩道です。

227

 橋をくぐる部分、こんなふうに遊歩道を低くしてある場所も。人だかりはなんだったかな?近所の顔見知りのお喋りの場所かもしれません。

228

 水のある風景、海でも川でも、心が和みます。

229

 石の上で休む水鳥。ソウルも結構自然が残ってるのだなぁと感じます。

230

 また道路の橋。双門初等学校方面、と大きく表示があるのは遠方から来たサイクリングの人とかへの案内でしょう。北漢山が見えたり隠れたり、天気が良いこともあって楽しい歩きです。身体を動かす、大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月9日 - 2014年3月15日 | トップページ | 2014年3月23日 - 2014年3月29日 »