« 2014年3月16日 - 2014年3月22日 | トップページ | 2014年3月30日 - 2014年4月5日 »

2014年3月29日 (土)

普通の韓国を探して4692 インペリアルパレス前

375

 江南にあるインペリアルパレス、1月の安い団体で泊まった宿ですが、「ホテル」とつかず、正式名称が「インペリアルパレス」なんですね。旧、、、え~と、アミガホテルでしたでしょうか?内外装ともハデハデ。鏡がやたら多い客室でした。

384

 早起きしてエクスカーション、華城市の田舎へ行った時のものですが、停車してたバスにはこんな広告が。もうできてずいぶん経ってるハウステンボスです。少し前にHISの社長さんが引き受けて、かなりまたお客さんが回復したと聞いています。商売上手な方なのでしょう。

385

 韓国から九州はすぐです。九州の人、交通費が安いのはうらやましいけど実際近くだからなんですよね。前に釜山から福岡の飛行機に乗りましたが、水平飛行に入る前に降りはじめる感じでした。

386

 おっと、このバスもHISがチャーターしてる模様。高速ターミナルのそばのあの聖母病院に何しに行くのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4691 道峰路ももうすぐ

278

 牛耳川左岸の道です。かなり広い敷地の病院、ハンジョン病院とありますが、もしかして前都知事の事件で話題になった東電病院に相当する韓電病院?とも思いました。マウルバスが中まで入っているのですね。

279

 遊歩道、自転車道の進入場所です。こういうのの整備のスピードは完全に韓国のが速いです。漢江はじめ、こんな中小河川の多くに立派な歩行者、自転車用の道路ができています。

280

 チャンポン専門店。少し前にこの近くの別の店を紹介していますが、最近の流行なのかもしれません。私には辛すぎることが多いですけど。

281

 下は「洋酒・焼酎」の店。上は旅館。「外国人観光客なんだけど~」と言って一度入ってみようかなぁ??

 向こう側に見えるアパート群は道峰路の先。ぐるっと歩いてまた牛耳1橋まで戻ってきました。この先、さらに双門駅を経て倉洞駅まで歩いたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 忙しい土曜日です

593

 おはようございます。

 夕方近くにちょっと空きがありますが忙しい土曜日です。今年初めてジャンパーなどを羽織らずに自転車で出てきましたがちょっと手が冷たかったです。でも、最高気温は20度近くまで上がる予報。いよいよ春ですね。

 明日は休みですが、年度末関係、増税関係で雑務があります。どこかへ小旅行でもしたいですが、のんびりできるのはしばらく先になりそう。花見を兼ねての電車乗りにでも行けたらいいなぁ。

 今朝寝床の中で見ていたNHKの小さな旅、岡山県の北木島という花崗岩を掘っている島の話でしたが、ちょっと行ってみたくなりました。ノートの「行きたい場所」の項にメモしましたが、地図で見たら笠岡のそば。岡山、倉敷は何度か行っていますが、ちょっと行ってみたかった西部の笠岡あたり、安い飛行機で大阪まで飛んで、なんて考えています。

 安全な場所で、寒くない部屋で、ちょうどよく温まった布団の中でうとうとする。けっこうそれだけで幸福なんですよね。普通に食べて、働いて、寝て、遊んで、起きて、それで充分かもしれません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

2014年3月28日 いい天気、暖かい日、春ですねぇ

059

  夜間診療の金曜日、結構忙しくなりそうです。

 朝から出てきてる院長は早めにお昼を食べて戻りました。帰りにジュンク堂に寄ったらば貨物列車時刻表が山積みになっています。毎年欲しいなぁ、と思いつつ買えないでいた2000円ちょっとの本です。消費税が上がったらやはり値上がりするのかな?また、毎年3月にダイヤ改正があり、新しいのが出るのですから、買うなら12か月丸々使える今でしょう。言い換えれば、毎月毎月価値が下がって行くとも言えます。今月も今日含めあと4日。少し前に身の回りのものを減らしたほうが、と書いた割には「ほしい物」がすぐに出てきてしまいました。ダイヤグラムが載っているのも魅力。旅客列車はそこには含まれてるのかなぁ?買うなら早く、今月中ですよねぇ。

 写真は昨日の新潟島ポタリングの時のもの。柳都大橋からの信濃川下流方向です。水の見える風景、やはりいいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4690 牛耳川に沿って下る

271

 牛耳川左岸を下ります。天気がいいと歩いてるだけで楽しい。安上がりな私です。

272

 前にちょっと触れた(普通の韓国を探して4674)、古い小さな家々が集まっていた地域のアパートです。立ち退きした人のうちどれくらいが入居できたのでしょう?「分譲事務所」という看板が見えますが、全部は埋まっていないようです。

273

 ソウルのアパート、新しい所はほとんど駐車場は地下。地下3階4階は当たり前で、デパートなどでは地下6階7階なんて駐車場もあります。

274

 双門初等学校。遊歩道からは見えませんでしたが、牛耳川のすぐそばにありました。

275

 道峰路(議政府街道)と並行して走り、この先で右へカーブして倉洞駅方面へ向かう双門路です。

277

 振り返れば北漢山。気持ちのいい晩秋の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4689 欲しいものはあまり無いけど

476

 おはようございます

 年をとるとあまり欲しいものがなくなります。でも、あったらいいなぁと思うのは新潟仁川便のいつでも空席があれば乗れる券。うちは水木休みですので、水曜朝に行ってお昼に到着。安いモテルに泊まって飲んで食って木曜夕方に帰ってくる。そんなのができたらいいなぁ。 JRのフリーパスでもいいですね。要は「モノより思い出」というやつです。

 あまり周囲に物がたくさんあると何だか心も落ち着きません 。消費税増税を控え、買い溜めが多いとか。水曜日に行った ホームセンターではそんなお年寄りが目立ちました。絶対使う物なら買っておいてもいいのでしょうが、社会福祉に充てられる税。どっちかと言えば初めから10%にしてくれたほうが事務上の面倒がなくていいのになぁと思う自営業の私です。

 写真は1号線清涼里駅の入り口の案内票。渋谷とソウルで見たミュージカル「地下鉄1号線」を思い出しての1枚です。うまく撮れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

2014年3月27日 ウォーキング2時間、ポタリング2時間

025

 休みの木曜日、朝は雨が振っていました。予報ではだんだん天気が良くなるとのことだったので、久々の市内ウォーキングへ。医院の駐車場まで車で行って、傘を持って歩き出しました。新潟駅を通り抜け、万代口へ。銀行で記帳して万代シティ、万代橋。写真は9時過ぎの万代橋です。この後は本町、古町、東堀、西堀と新潟島をぐるぐる歩き回りました。その後、また歩いて駅南へ。車に戻ってお昼を食べて帰宅です。

062

 午後早く、また今度は自転車で出かけました。だんだん晴れてきて、風はやや強めでしたが気持ちのいい春の日です。結局自転車でも同じように新潟島をポタリング。帰りは柳港大橋で戻りました。朝はいた佐渡汽船の新造船ときわ丸が見られるかなと思いきや、どこかへ出て行ってしまってました。

 歩数計の数値は19540歩。14歩以下はカウントされないため、17000が歩き、自転車分は1500、残りは通常の生活分でしょう。気持ちのいい疲労感で、夕方の麦酒が美味そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

普通の韓国を探して4688 ケンチャナヨですねぇ

291

  中華の店の配達バイクです。後ろの箱、いろいろ工夫してあったり、既製品を利用して店名が表示してあったりいろいろですが、配達が多い食堂ですので、バイクが多い=人気があるって言えそうです。

 ここは1台1台ばらばらですが、左のやつ、岡持ちを入れるようになっているのか、かなり横に張り出した枠が付けられています。バイクの幅が倍以上?日本だとすぐに捕まりそう。車体の幅とかは勝手にいじれないはずです。

 ここでも何度も「物を運ぶバイク」の工夫した荷台の記事をアップしていますが、これもその一つ。周囲に迷惑にならなければ多少(?)の改造などはケンチャナヨ、という感じの韓国です。運転される方、どうかお気をつけて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4687 西大門刑務所歴史館 4回目?

607

 仁旺市場を見た後は地下鉄で戻って何度目かの西大門刑務所歴史館を訪問しました。90年代にも来ていますが、昔は日本の悪口の落書きだらけ。日本がやった蛮行はもちろん許されませんが、博物館に反日落書き、良くないなと感じていました。今はそんなのも無くなり、展示も新しくなりました。何かテレビの教育番組の撮影でしょうか?見ていたら向こうから司会アジョシが挨拶してくれたのでこちらも挨拶を返しました。6年生くらいかな?

608

 展示はほんと、良くなっています。昔はただ見せるだけという感じだったのがいろいろ読ませる、考えさせる、そんなふうになっています。労役として煉瓦製作をやっていたとか。あちこちの建築にも使われたのでしょうし、この刑務所の施設にも使われていたようです。「煉瓦」という漢字語もあったはずですが、「ビョクトル」、「壁トル(トr=石)」という言葉が使われていました。ドラマ「田園日記」で覚えた言葉でした。

609

 「獄」?違うかな?説明文をちゃんと読んでいません。「京城」?とにかく、ここで作られた煉瓦の刻印です。

606

 ちょっと興味を持っている教育者で独立運動家の島山先生の名前が見えます。マイルドな方法で大韓独立を、という考えの方だったとか。直接の獄死ではないのでしょうが、やはり監獄で病気になった可能性が高いのでしょう。

610

 館内の展示の合間に外を歩きます。大きな獄舎を取り壊した資材が敷石になっている。先ほど見たあの煉瓦が使われていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

2014年3月25日 オープンデイです

682

 今日はオープンデイ。予約を入れない研究日ですが、どうしても今日にという患者さんが2名入っています。年度末、転勤する患者さんの転医のことだの、支払だの、院長はちょっと外回りもあります。いい気分転換と考えましょう。

 昨日の新潟市、朝自転車で出てくるときは寒かったのに、日中は気温が上がりジャンパーが邪魔になるくらいでした。若い人はもうかなり薄着で歩いていましたが、どうしても年配者ほど厚着になる傾向があるみたい。私はその中間です。予報では今日はもっと気温が上がるとか。今日は車ですので簡単に調節できそう。明日の休みを楽しみに働きます。

 写真はソウルの江南駅近く、宇成アパートサゴリにある「豊林」。前に「ルームみたいな営業」と書きましたが、私が間違っていました。ちゃんとした料亭のようです。ちょっと調べてみるとこの「風林」の他に、漢南大路の向こう側に「多宝」、その北、テヘラン路近くに「太平」と江南駅徒歩圏には3つの韓式料亭があるようです。「多宝」なんかは地図にも載っています。やはり入って料理を食べるだけでも数十万Wを要する感じ。でも、何でも経験、きっと行きましょう。 自転車に乗って入って行く女性はここの人かな?韓式料亭、どんな部屋、どんな食事なんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事809 ケサルポックムパプ

533

 「伝説のチャンポン(チャムポン)」という店、道峰路にの双門駅付近にできた新しい店です。食堂アジュマとその娘さんでお昼ご飯。韓式中華、チャジャン麺、チャンポン、ポックムパプ、そんなメニュー、韓国の人にも点心として人気のようで、混んでいました。

522

 海老チャーハンがあれば、それなのですが、ここではカニチャーハンでした。チャンポンのスープも出てくるのが韓国の決まり。出前だと付いてこないようですが、映画「女房殺し」では朴ジュンフン、チャンポンクンムルも持ってきて、とずうずうしく(ポンポンスロpケ)頼んでいました。レタスを入れた今風の炒飯、でも上のトビッコ(ナルチアル、トビウオの卵)はいらないなぁ。

527

 これは複数いたので頼んでみた酢豚。タンスユク(糖水肉?)と言いますが、ここでは揚げた豚肉と甘酢のソースが別々に出てきました。私も韓国のタンスユクは甘過ぎだと思うので、これはいいです。でも、醤油をつけて食べたのが一番美味しかったかな。

 一人で行くと食べられるメニューが限定されるのが「玉に疵」の韓国の食事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4686 在庫整理で洛東江at義城郡丹密面

263

 四大江の一つ、洛東江の中流です。向こう側は慶尚北道尚州市。こちら側は義城郡丹密面。大事な橋の写真です。河畔になんとか楼という楼閣があり、そこからの風景。やはり水が見えるのはいい気分です。

266

 丹密面側の橋の取り付け部。観光地でもあるのか食堂や直売場なんかがあります。楼閣のある場所の高さがわかる写真です。建物自体は再建でしょうが、川を見下ろす気持ちのいい場所、昔からの名所だったのでしょう。

268

 向こう側は尚州市の洛東面。やはり川べりには飲食店が並び、その先、ちょっと歩いた場所に洛東の町があります。

269

 これは上流側。少しさかのぼれば有名な河回マウルがあります。ちょっと見える堰は洛東ポだか。「ポ」というのは漢字があるのかな?「日本でも「頭首工」という見慣れない漢字語がありますが、土木関係、よくわかりません。

 四大江はそのまま流れたい」という標語があり、反対運動も多いみたいですが、こういう堰、この春行った南旨のあたりにもあったと思います。私も、できれば自然のままのがいいのでは?と考えています。ですので、日本で唯一ダムの無い大河という四万十川、死ぬまでに見ておきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

普通の韓国を探して4685 牛耳川を下る

265

 昨日の続きです。大人しい犬です。番犬なのでしょうが、あまり吠えません。私の靴や服にあさこの匂いがするのか、くんくんします。の邪心の無い動物、かわいいもんです。

266

 ずっと見ています。

267

 と、もう一匹いました。近所ですので案外一緒にもらってきた兄弟だったり。

268

 日本犬ともちょっと違うけど在来種の雑種?それとも珍島犬?ちょっと目がバタ臭いですが、そこがさっきのにも似ています。珍島犬は天然記念物とはいえ、けっこう混ざってると思います。日本の柴とかも一緒ですけど。

269

 自分の領地なのでしょう。オシッコを始めました。

270

 牛耳川左岸に沿って下る道。いい気持ちのウォーキングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4684 まだあったのですね、清州空港

371

  オケラ街道という言葉、一部にしか知られていませんが、ご存知の方も多いでしょう。千葉の中山競馬場がその起源とか聞いていますが、ギャンブルで負けてとぼとぼ帰る道って意味の隠語です。 ヒルトンオケラ坂が2つ。あとは、このコエックスのおけら街道、タクシーで帰るのがもったいなくて2号線三成駅まで歩いて、という道があります。

 ソウルのシティエアターミナルの一つ、コエックスのあそこに差し掛かったら、こんなバスが出てきました。なんと行先が清州空港。忠北線の駅もあり、汽車でもバスでも通ったことがある場所ですけど、最近飛行機が飛んでいるという話を聞きません。国際空港を作ったけど、飛行機が来ない、そんなのは務安、ヤンヤンなんかがありますけど、今はどうなっているのでしょう。

 天安のそば、並川から清州へのバスに乗ったことがありますが、広大な工業団地が造成中でした。開発の一環としてこの清州空港もあったのでしょうが、成功したのかな? 日本同様、人口が減りつつある韓国ですが、外国人労働者の受け入れは日本より積極的です。一定の規律を設けて受け入れることは必要なんじゃないかな?って私は考えています。いかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

普通の韓国を探して4683 徳成女子大学校前から牛耳川を下る

256

 ソウル市の北部にある徳成女子大の正門です。

257

 牛耳川にかかる橋が入り口になっている感じ。上流に見えるのは方向からいって道峰山。やはり北漢山同様の岩山です。1000mにも満たないのですが、ごつごつした岩峰は魅力的です。 さて、ここから、今度は普通の道路を牛耳川に沿って下って行きましょう。

258

 川の水はきれいです。下水も完備されているのか、流入する流れも山からの清流でしょう。

259

 何か、人工的な構造物の跡があります。日帝時代のものかな?って思ってしまう私です。昔は相当田舎だっただろうから、水車小屋とか、そんなのがあったのかもしれません。

262

 おっと、いました。

263

 私に気付かず下流方向をじっと見ています。御主人を待っているのかな? 寒くない晩秋、好天の日の楽しいウォーキングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事808 これ、何ていうメニューでしょう?

567

 清涼里に泊まった朝の食事です。栄養センター、24時カマソッソルロンタン、何か変わったものを食べたいなと思い、大通りを市場の方へ。24時間営業でしょうか、忠武キムパプという店がありました。キムパプ天国のように何でもありそう。明洞の有名な同名店とは全く関係なさそうな店です。

568

 ガラス窓にはメニューが。やはり何でもありの店のよう。入ってみました。

569

 出てきたのがこれ。何ていうメニューでしょうか?

570

 答えはトンカス。一口大に切られて、甘めのソースがすでにかかった状態で出てきます。店ごとに違いはあるでしょうが、韓国のトンカス、薄い肉で冷凍されたものが売られているのでしょう。すぐに揚がってすぐに提供できる、そんなお手軽なメニューです。甘いなぁと思いつつも美味しくいただきました。

 最近はここでも紹介しているようにさぼてんなど日本式を掲げる厚いとんかつの店もできてきましたが、普通の、何でもある食堂のトンカスはこんなもんです。でも、こういうのもアリだよなぁ、って思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4682 弘済洞の斜面の家

581

 昨日の最後の写真の集合住宅です。ほんとうに階段状になっています。中はどうなっているのでしょう?案外有名な建築家の作品とかかもしれません。

582

 目的地は仁旺市場。大体地図は頭に入っていますので大通りから昔からの道らしい斜めに進む道路に入ります。韓屋の全州コンナムルクッパプの店。こういう店もたぶん普通に美味しいのですが、観光hPとかにはまず出てきません。

583

 複雑に走る電線、韓屋の屋根、教会の塔、韓国らしい風景です。

584

 大通り方面、ちょっとした商売をする家、いくらでもあるのが韓国です。

585

 「洗濯技能者の家」というクリーニング店。美容室で代表されるように、韓国の自営業、名前が面白いことが多いです。アピールする気持ち、よくわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月16日 - 2014年3月22日 | トップページ | 2014年3月30日 - 2014年4月5日 »