« 2014年5月4日 - 2014年5月10日 | トップページ | 2014年5月18日 - 2014年5月24日 »

2014年5月17日 (土)

普通の韓国を探して4748 江南で、朝の散歩&朝ごはん

150

 宣陵駅近くのホテルに泊まった朝、散策兼朝食で歩いてみました。6時過ぎの写真ですが、流石の江南も早朝は車が少ないです。道の広さがより強く感じられる写真になりました。最初はポスコビル裏の河東館を目指したのですがまだ6時台では開店前。あんまり好みではないけどシンソンソルロンタンもあったよな、と思って駅三洞からデチ洞方面へ歩いたのでした。

151

 横断歩道を渡って同じ方向を望みます。この道、三成路という名前の大通りでちょっと先でテヘラン路と交差します。特別に広いという通りでもありません。江南では普通の大通りです。

 テヘラン路の先は清潭洞方面、やはり江南地区を代表する大通りである島山大路と交差した先は自然に西へ曲がってアプクジョン洞のあの道になる通りです。

152

 南側にはアパートも。地価の高いいい場所、みな億ション、いや韓国だから10億、20億のお宅が入っていることと思います。

153

 この辺だったよなと思って探したシンソンソルロンタン三成店は無くなっており、やはりチェーンの24時間営業、新村ソルロンタンというこの店で食べることにしました。何を食べたかは近日中にアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 今週はずっと仕事です

003

 おはようございます

 今日も明日も仕事、頑張って働きます。月曜も忙しかったかな?でも、来週の休みはちょっと出かける予定があり、楽しみです。1泊ですが住んでる場所を離れるのはいいリフレッシュになります。懐かしい顔に会えるのも楽しみだし、いい休みにできればと考えています。

 最近、禅禅と言わなくなりましたが、医院の玄関で靴を脱ぐときには無欲、感謝、行動って心の中で手を合わせるのは続けています。あとは睡眠薬代わりの本。時には早起きしてベッドにつけた小さなスタンドで読んだりもしています。

 最近の言葉は、ちょっと重複もありますが、現実を認め、泣くなら泣いて今からできることをする。どうしようもないことは心配しないに限る。世の中レットイットビー。そんなです。

 写真は新潟駅。来週は高速バスでの出発になりますが、ほんと、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4747 江南のルームサロンはいくらかかるの?

044_2

 今回の宿所は先輩と一緒。李準圭歯科にも、料亭「豊林」にも近い江南の安めの宿ということで宣陵駅そばのグリーングラス観光ホテルにしました。三陵公園の緑が見えるホテル前の写真ですが、左になんたらミュージアムという文字とアジョシが1人。さて何だろう?江南は格調高くホテルの地下にミュージアムがあるの?って思いました。

045_2

 MoMAミュージアムってのがその施設の名前です。しかし何でアジョシがいるのだろうとホテルの出入りの度に不思議に思っていました。夜には高級車がやってきて、複数のアジョシが車を移動します。高級レストランと同じ方式、どうもここ、ミュージアムという名前のルームサロンのようです。 

 思い切って値段を聞いてみました。もちろん1人ではダメなので、「先輩と一緒に来てるのだけど2人で遊ぶのにいくらくらいかかるの?」と尋ねたら140万という答えでした。1人あたり70万。料亭の40万も高いですが、ルームサロンはもっと高いのでした。ロト6でも大当たりしたらソウルの友人を誘って行ってみましょう。どんなホステスさんがいるのか?男性としてちょっと興味もありますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4746 動物虐待? ビューティソラケ 大中小

410

  倉洞の駅前にあるEマートのおもちゃ売り場での写真です。え?!何?と思ったのですが、これ、彩色した貝殻に入ったヤドカリでした。

 韓国語ではヤドカリは「ソラケ」、ソラは巻貝の総称、ケはオイのほうのケで蟹のこと。「貝蟹」ということで「ソラケ」、ちょっと面白い韓国語です。

 しかしこれ、日本だと動物虐待なんて話になりそうだなぁと思いました。でも、ヤドカリがいる貝殻にペイントしたら虐待ですが、空の貝にペイントして、そこに入らせればまぁ、いいのかな?とも思えます。

 遊び心溢れる韓国とここでも何度か書いていましたが、何でもやってしまう韓国ってのも言えそうです。

 今日は忙しい土曜日。特に午前の前半は大忙し。がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

普通の韓国を探して4745 江南、テヘラン路で

185_2

 4月30日の早朝の写真です。三成方面へ朝ごはんを食べに行った帰り、テヘラン路を歩いていたら「ビルの谷間」という言葉がぴったりの平屋建ての建築がありました。

 このあたり、江南の開発が始まったのは70年代初めでしょうか?広く、でも上下しながら東西に続くテヘラン路にこんな家があったとは!!あまり江南へは来ない私の嬉しい発見でした。こういうの、大好きです。

 向こうに見える派手な建築はモテル。一本北に並行する裏通りにある建物です。このあたりの裏通り、まさに歓楽街で、遊興酒店、按摩施術所なんかもたくさんあります。さて、個人のお宅?それとも店?そんなふうに想像しながらホテルへ戻りました。

326

 同じ日の11時頃の写真、三成駅からの帰りに裏通りを歩いてみると瓦とか建築資材の店のよう。地価がすごく高そうな江南でこんな平屋建ての建築がぽつんと残ってるの、何だか嬉しくなりました。こういうのが普通の街歩きの醍醐味とも言えましょう。こういうの、大好きです。

485

 写真を追加です。テヘラン路、片側5車線のこんな道。横断歩道の途中にこんな待避所がある大通りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記821 新津の町を歩く

007

 5月6日の新津ウォーキングの最初のあたりです。7時前の新津駅脇の駐車場。5日場の準備中。韓国も日本もこの時期、野菜の苗が目立ちます。

008

 このあたりも自転車で何度も来ています。古い街、大好きです。

009

 お医者さんの建築もすばらしい。

010

 磐越西線の踏切を越えて新津丘陵の端に向かいます。

011

 右へ別れるのは旧道のよう。でもこの時は左手の山が目的地ですので直進。

 休みの日、たとえ半日でも時間があればちょっと電車に乗って知らない町を歩く。そんな楽しみ、これからも続けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4744 西大門区あたりも坂がたくさん

182

 坂の多いソウル、風水に基づいて山に囲まれた地形を選んだので当然かもしれません。旧城内の四方に山があると言ってもいいでしょう。その中を流れるのが清渓川。唯一往十里方向だけ開けてる感じです。

 麻浦屋での朝食の後、いろいろ寄り道をして宿へ戻る、そんなときの写真です。写真中央遠くの建物はソウル赤十字病院。それで大体の位置がお判りいただけるかと思います。ビルの駐車場への進入路。ちょっとした飾りがある遊び心が素敵です。でもちょっと狭いかな?

183

 ここも、急な坂の交差点。どこでも道を作ってしまう感じの韓国です。室外機の置き場所はケンチャナヨかな。斜め設置でもいいんでしょうかねぇ?

185

 駅へ向かう平地にはけっこう店もたくさん。でもその先は坂。

186

 聖堂と名のつくのは天主教、カトリックの教会です。ソウル市内各所にいくつもの協会がありますが、カトリックはあまり小さいのは無く、大きいのも無く、中くらいのが一定の距離で配置されている感じです。

187

 もうすぐ駅。道が不規則なのは古い町の証拠。このあたりにも日本家屋がけっこうありました。普通の街をただ歩いてるのもソウル観光。料亭遊びもソウル観光。いろんな楽しみ方があっていいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月14日 (水)

普通の韓国を探して4743 危機一髪

041

 本やネット、観光掲示板でしばしば見かける韓国のトイレトラブルの話。私はもうすぐ20年にならんとする300泊以上で一度もお目にかかりませんでしたが、初めて詰まったトイレで危機一髪という経験をしました。

 空港からリムジンバスで三成のKCAT。歩いてホテルへ行きチェックイン。最初に割り当てられた部屋は上がってみたらまだドアが開いていて掃除中。ここまでは前にも経験があります。

 一度フロントに降りて「まだ掃除中なんで他の部屋を」と頼んでやっと部屋へ。荷物を置いて小用を足したらば、どうも流れが悪く水位が上がってしまいます。完全に流れてないというのではなく、何だかおかしいな?という状態。そこでもう一度フラッシュレバーを回すと見る見る水位が上がり写真のような状態、便器の縁ぎりぎりでなんとか収まってくれました。

 あわててフロントへ電話。すぐに人を行かせるという返事をもらって待ってると数分ででっかいパコパコを持ったアジョシが来てくれて、2~3回ゴボゴボやったら一件落着です。

042

 清浄な水位はこれくらい。薄まったとはいえ、また自分のモノとはいえ小便が混じった水が浴室に溢れなかったこと、神様に感謝しました。

 たぶん前のお客さんが何か無理な物でも流したのでしょうが、韓国のトイレは詰まりやすい、初体験です。左に見えるステンレスのゴミ箱に紙を捨てる。きちんと守りましたよ。

 今日は休み、沐浴湯へ行きましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

普通の韓国を探して4742 「에키야」は「駅屋(えきや)」?

474

 江南はテヘラン路の南側、駅三洞になるのか?デチ洞になるのか、そこらへんの町、会社が多いのでとにかく昼の店、夜の店、飲食店だらけです。たまたま見つけたこの店、「ハングルで「エキヤ」とあり、「汽車駅トシラク&カペ」って書いてあります。

 「汽車駅トシラク(弁当)」というと日本の駅弁?とも思いましたが、韓国にも駅弁はありました。過去形にしたのは、車内売りのものはほぼ絶滅したからです。でも、この頃はソウル駅など大きな駅の改札を入ったあたりに、かなりの数の弁当屋ができています。

 特に日本式の駅弁をイメージした物ではなく、一定の包装用容器に詰められた風の弁当の店と解釈すればよいのでしょう。

475

 読める方は読んでみてください。何だか面白そうです。

477

 レモンクリームセウ?トンカストシラクはわかるけど上のサチョンなんたらはわかりません。四川かなぁ?

476

 これは切れちゃっていますが、何丼?左下の字はべつのもので、3枚目の右上のやつだとするとエビフライ丼ですね。

 一日3食しかできないのがもどかしいくらい、韓国の食の研究、面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記820 日本海タワーからの帰り道

046_2

 日本海タワーで売っていた水です。90円でした。採水場所は新潟市となっていますが、今までに飲んだミネラルウォーターの中で一番美味しいような気がしました。これも「身土不二」でしょうかねぇ。

036

 タワー入口からの日本海方向。ここでも充分いい景色が楽しめます。なんたって新潟島の最も高い場所のひとつなのですから。ちょうどフジの花盛り。熊蜂がブンブン飛んでいました。音がすごいのと大きさでキャアキャア言ってる人もいましたが、スズメバチとは違い性格は温和です。心配ありません。

049

 来た道を戻るのは好きじゃないので坂の途中で旧猫山宮尾病院のあった坂道へ入ります。右は寄居中学校のグランドとプールです。この先、市内でもトップクラスの急坂を下ります。

050

 坂の途中から。消防署と新潟カトリック教会が見えています。日曜日でしたのでフィリピンの人とかたくさんいそう。行ってみようかとも思いましたが空腹が勝ってしまいました。

051

 向こうに見えるマンションの方から歩いてきました。新潟小学校前。新潟の高級住宅街の一つです。もう少しで中央警察署、日銀前、古町です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4741 한국요리(韓国料理) 풍림(豊林)へ

046

 こんな感じの街、江南の大通りの1本裏の繁華街によくある感じ、お判りの方も多いと思います。ここんとこ連載していた「江南の高級韓国料理店」へ行く途中の写真です。

 もう9年にならんとするこのブログの中で「料亭へ行ってみたい」と何度か書いていたと思いますが、ついに先日の訪問でそんな希望がかなえられました。80年代、90年代前半くらいまで、日本男性が~という伝統がありましたが、そんな店もどんどんなくなり、今では江北にはゼロになってしまいました。でも、いろいろ調べると江南には「太平」、「多宝」、「豊林」、全て江南駅の近くですが、少なくとも3つの韓国料亭が残っているようです。

 李準圭歯科医院へ行くときに見つけたのが「豊林」、高級な飲み屋が並ぶ江南大路の西側の道にあるビルなのですが、2月の訪問の時に入り口まで行き、予約が必要なこととか料金のことなど尋ねてみました。そんなこの春、偶然に新潟大学の先輩から「料亭へ行ってみたい」というメールをいただき、二つ返事で了解。ノートに、予約時に伝えることをメモして準備し、電話予約。ついに念願の料亭での食事を楽しむことができました。

047

 江南の繁華街、どこもこんな感じです。むこうのバスが走る道が江南大路かな?このあたりも李準圭歯科と一緒の瑞草区瑞草洞になります。宇成アパートサゴリのあたりです。

048

 こんな感じ、わかるでしょう?

501

 前にも紹介していますが、写真真ん中のビルが「豊林」です。「6時半に予約したタカトウです。」と伝え、中へ入りました。チマチョゴリ姿のアジュマに案内され、エレベータで上へ。

053

 これが私たちの部屋。オンドルの2人では広すぎるくらいの部屋でした。向こうのドアは男性用の小便器だけの化粧室でした。80年代、90年代に韓国へ行ったことがある男性には懐かしい感じかもしれませんが、初めての私には新鮮。一人ではいけない店、最低2人で予約しないといけませんが、行けたらまた行ってみたいです。

 かがりさんから質問があった料金は2人で79万W。今のレートは980Wとかですので、1人当たり4万円というところ。やっぱり高いです。東京の高い飲み屋だと3万とか5万とかもかかると聞いています。新潟で行ったことがある最高クラスで客単価25000円くらいでしょうか?たくさん料理も出るし、、この半額くらいだったらいいのになぁと先輩と話しながら帰りました。

 料亭文化が衰退してきてるのは事実です。やはり飲食代が高いのがその要因でしょうか?でも、検索すると「るるぶ.com」というのがトップで出てきます。韓国ファンなら一度は行っておいて損はないでしょう。宴会だけでも充分楽しい店でした。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

2014年5月12日 日本海タワーへ行きましょう

010

 新潟島の砂丘の上にある日本海タワー、6月30日でおしまいになると聞いていましたので昨日の朝、家から歩きで行ってきました。医院まで車か自転車とも思いましたが時間はあるし、天気はいいしで全行程歩きです。

 家から新潟駅まではちょっと退屈、駅の中を通り万代口。大通りを歩いて写真は萬代橋からの信濃川、上流方向です。県庁とか角田山、見えるかな?

013

 萬代橋を渡ってからちょっと本町で西へ。営所小路だったかな?そんな道を北へ。この写真のずっと先、もうタワーが見えています。

019

 東中通を渡り、医学部の下のほうへ。大学勤務時代、散々通った道を海の方へ向かいます。この先、坂を上りきった交差点を左へ行くと日本海タワーです。

026

 到着。昭和40年代、新潟島全域へ配水するための給水塔として作られたついでに、上の部分に30分で1回転する展望台を作った、それが日本海タワーです。タワーというより屋上ですが、場所が新潟島の最高地点?砂丘の山の頂上ですので眺望が期待できます。

 私が新潟へ来たのは昭和51年。以後もうすぐ40年にならんとする新潟生活ですが、ここ、一度も来たことがありませんでした。歯学部の学生時代、医局勤務、10年以上もここのすぐそばに毎日いたのに初めてです。

042

 坂を上って庭園の側から建物に入り、エレベータで上がってまた階段を上がって。展望は期待通り。ゆっくり、でも、動いてるのがはっきりわかる速さでドーナツ型の部分が回ります。写真は日本海、護国神社方向。他の方向も本当にすばらしい景色です。

 他に無料で上がれる高層ビルの展望室ができたり、施設の老朽化などでこの6月いっぱいで閉鎖、残念です。多分もう一度か二度、行こうと思います。

 3月いっぱいで売店などが閉鎖、その代り入場無料。木曜定休に気を付けて、新潟市の皆様、新潟へ観光で、もしくは仕事で来られる方、この日本海タワー、お勧めできる新潟の名所ですので、是非ご訪問を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記819 新津駅

053_2

 5月6日の写真です。早起きして新津の秋葉山。帰りも早めで10時台の電車で戻った時のものです。110型DCの列車は磐越西線の普通列車、快速あがの号の後を走るやつです。

054

 昔は蒸気機関車の付け替えが必要だったため、鉄道の要地だった新津、今でもヤードは広大ですし、扇形庫も少しだけ残っています。遠くに気動車と、見たことない白いのが見えます。

055

 めったに使わない望遠で撮ると前に新潟駅でも見かけた試験車でした。旧国鉄色の車両も見えて嬉しい1枚。キハ28か58だといいのですが、まず違います。もう走っていない急行用気動車、どこかに保存してあるのかなぁ?

056

 連休でしたのでばんえつ物語号の運行日。新津から乗る人も多いのか駅弁屋さんも出てきています。乗りたい乗りたいと思いつつ、まだ乗っていません。グリーン車はいつも満席ですが普通車ならたいてい空きはあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事818 江南の高級韓国料理店4

068

 牛の形のステーキ皿にのって出てきたのは牛肉の煮込みか何かでしょうか?私は箸をつけていなかったのでわかりません。パプリカは韓国のお得意ですね。マッシュルームもカルビのお供などでたくさん使われますので大型の立派なものが多いです。

069

 これは前にもアップしたホンオ三合。また食べたいです。

071

 これはニラのプッチム?これも食べませんでした。オマケみたいなものかもしれません。

072

 そしてごく普通の野菜サラダ。缶詰のホワイトアスパラが添えられています。そう言えば韓国、アスパラガスをあまり見かけません。こんなふうに缶詰があるのでしょうが、生は人気が無いのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

とうちゃんの自転車日記818 新津の幸清水

014

 5月6日の秋葉山行きのときの写真です。電車で新津駅。新津の古い町を抜けて秋葉山の麓へ。新津高校への緩やかな上り坂の途中に、こんなのがありました。車や自転車でさんざん走っていた私も知らなかった場所。「幸清水」という泉です。

015_2

 いい水が出なかった新津、もしかしたら石油が混ざっていい水じゃないという意味かなとも思いますが、数十年前に水道ができるまで使われていた自然の湧水だそうです。

016_2

 簡単な小屋があります。

018

 今も少しずつ湧き出しているようですが、飲める感じではありません。

 同じ旧新津市、旧国道脇の桜清水というのは知っていましたが ここは初めて。うまいこと整備して飲めるようになっていればいいのになと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事817 江南の高級韓国料理店3

061

 韓国料理=辛い、というイメージがありますが、高級な店の韓食、辛くない物が多いように感じます。また、量が多く、余るくらいがご馳走という感覚もあまり無い2人分で適切なという感じの料理が出てきます。

 写真が重複しますが、刺身。アワビにサーモンにヒラメかな?日本のツマとも違いますが、野菜や花、韓国式の飾りも楽しいものです。

 サーモンが出てくる寿司屋は2流以下なんて話もありますが、私など美味しいからいいじゃん、と思っています。

062

 日本では食べられなくなってしまったユッケ(ユkフェ)。甘めの味付けでしたが美味しかったです。ここでもケイパを添えた鮭が。日本同様、最近盛んに食べられるようになってきた輸入の冷凍サーモンなのでしょう。

063

 これは韓国らしい一皿。左のエリンギを薄切りしたようなのは高麗ニンジンの生のもの。右の角切りは何だろうと思ったら「マ」、山芋でした。下の小皿の蜂蜜をつけて食べる朝鮮人参は韓国ではおなじみ。特有の匂いがありますが、身体にいいとされる食品です。上の小皿の塩で食べる山芋のほうも、日本ほどには食べませんが、やはりネバネバが身体にいいとされる食品です。ここでも、飾りがたくさん。私はマッコリ中心に飲みながらの歓談でした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年5月4日 - 2014年5月10日 | トップページ | 2014年5月18日 - 2014年5月24日 »