« 2014年5月11日 - 2014年5月17日 | トップページ | 2014年5月25日 - 2014年5月31日 »

2014年5月24日 (土)

とうちゃんの自転車日記825 岡山県のえびめし

184

 高校時代、バスで渋谷へ出てそこからは銀座線で外苑前にある高校へ通っていました。一浪しましたので、予備校時代も何となく居場所は渋谷でした。ご存知の方も多いと思うのですが、カレーの店「いんでいら」というのがありまして、その店で出す「えびめし」というのが結構好き。何度も食べていました。

 以後、新潟へ来て数十年。なんかの時にあのえびめし、まだ食えるのかなぁ?と思ってネットで調べたことがあります。もともと地上にあったいんでいらは地下に移動、さらに数年前に閉店、そんな情報がみつかりましたが、岡山県で少しだけこのえびめしを出している店があることを知りました。

 今回の岡山行き、是非ともあのえびめしをもう一度、と思ってネットで調べ、笠岡市ウォーキングの途中で行ってみたのです。1枚目、その笠岡市の市民病院前のお店です。

182

 早めの時間だったからか先客は1人。なんか焼肉も出す、奥行きのある店。カウンターに座ってえびめしを注文しました。ほどなく出てきたのがこの写真。真っ黒いエビチャーハンという感じで、キャベツのオイル漬けが付け合せされています。

 さて、あのいんでいらのえびめし、こんなにまっ黒くなかったよなぁと思いつつ食べ始めたら、やっぱり違います。海老と玉ねぎ入りのソース味炒飯です、これ。 いい言い方をするとこんなに油っこくなく、悪く言えばボソボソのピラフ風。海老も端切れっぽくはあれ、もっと大きなもので、色もこんなに黒くない、不思議な食べ物だったと思います。

 ウィキペディアでも、岡山で生き残っていることが出ていて、でも、ソース味の炒めご飯とかいう感じで出ていますが、渋谷いんでいらで70年代に食べていたえびめしは決してソース味ではなかったと思います。ご存知の方、いらっしゃいますでしょうか?昔の渋谷のえびめしを。

 同じく私の19歳の味は銀座線が地下に完全にもぐる直前のあたりにあった博多ラーメンの店「きんしゃい」。これも、当時は東京では珍しかった九州ラーメン。その後日本全国を食べ歩くようになって、あれはちょっと博多ラーメンとは違うよなぁ、と知りましたが、でも、当時は珍しく美味しいラーメンでした。これも、知ってる方おられますか?

 「いんでいら」のえびめし、「きんしゃい」のラーメン、思い出が美化されたのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記824 岡山の印象 鷺がたくさん

128

 笠岡市内を歩いた時の写真です。昨日アップした街の地図にもあったお城があった山の公園の海側部分ですが、森の木々に白いものがたくさん見えました。

129

 望遠にして撮影すると、これ、みな白鷺でした。

 新幹線で岡山に着いて、在来線で笠岡へ。途中、倉敷のあたり、田園地帯にも、駅のそばの町にも幅3mくらいの堀が目立ちました。瀬戸内は日本でも雨が少ない地方。香川県の昔からのため池もそうですが、この岡山でも昔からうまく水を利用するための工夫がなされてきたのでしょう。また昔の水運に利用されたのもあるでしょう。

 とにかく堀が多く、そしてそこにはしばしば灰色とか白い色の鷺がいるのです。まだ魚がいる証拠。水がきれいで、流れている証拠です。うまくできた歴史ある田園地帯という感じでした。

232

 さて、これは岡山市内。繁華街を南北に流れる川に沿う緑道公園のあずまやですが、最初はこれ、デコイというか模型だと思いました。動きませんがこれ、大きな鷺です。新潟県で多いのはカラスと、冬の白鳥くらい。あとは信濃川でカワウが勝手に繁殖して鮎を食べてしまうとか聞いていますが、近くにいる鳥というと烏です。岡山、ちょっといいなぁ、暮らし易そうだなぁと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4795 地下鉄のキアバイ

017

 本で読んでの知識ですが、韓国の地下鉄内でのもぐりの商売を「キアバイ」というそうです。昔からありますが、売ってる品物はころころ変わり流行もあるみたい。季節商品も多かったりします。

 何を売るかは皆やってる人が決めるとか。元締めのところで品物を仕入れて市内の地下鉄に散って行くのでしょう。あまり混んでいる時間でも動けないので商売にならず、あまりにすいている時間でもお客がいないとだめ。ちょうどこれくらいの状態がいいのでしょうね。

 箱には「人参ペス(サロンパスとかのパス)」、「マスク」、「ホリ何とか(ホリ=腰、腰痛防止のコルセットみたいなの)」とあります。人参パスは薄い紙のもので、たくさん入ってて匂いはしますが私が使った感じでは効きませんでした。在来市場の八百屋(蔬菜カゲ)なんかでも置いていたりする韓国ではよく見かけるものです。

034

 こちらは何を売っているのかな?LED照明付き100徳工具 みたいなのを買ったり、カッターの10点セットなんかを買ったりしていますが、人気商品だとけっこう儲かるのかなとも思います。

 しかしこんな商売も昨年地下鉄警備隊みたいなアジョシが回るようになってやりにくくなったと思います。まぁ、生活をかけての仕事、大目に見てもらえることもあるのかもしれません。「バァジュセヨ(見てください→見るだけにしてください→見逃してください」という韓国語もありますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記823 初めて食べたけど、、、

285

 雑誌などではよく見かけていたけどこちらでは出す店がほとんど無いため、食べたことがなかったビーフカツ、大阪駅のそばで食べてみました。

 最初は伊勢丹の上の食堂街で、と考えてエスカレータを乗り継いで上がりましたが、12時前なのにどこの店も入り口外の椅子でおばちゃんたちが並んでいます。神座のラーメンでもいいやと思ったらこちらは外国人観光客ですごい列。もしかしたら日本のガイドブック有名店なのかもしれません。

 結局また下へ降りて阪急の駅の方へ、とある洋食屋さんをみつけカウンターに座りました。注文は念願だったビーフカツランチ。それと、出張終わりのご褒美の生中。 カウンター席に後から来たおじさん、それぞれやはりビーフカツです。関西では一般的な人気のあるメニューなのでしょう。

 最初にスープが出てきて、それはとても美味しかった。上手っていうか、基本が完成してる感じでした。さて出てきたのがライスと写真のカツ。初めから茶色いソースがかかっています。ナイフで全部切ってからいただきます。

 肝心の味ですが、ソース甘過ぎ。肉も薄く、これはまぁ忙しいときに短時間で揚がるようにでしょうがないのでしょうが、どうも期待していた牛肉感がありません。まぁ1350円のランチで美味しい肉に期待してはいけないのかもしれませんが、それならばとんかつのがいいなぁというのが率直な感想でした。

 結局卓上にあった普通のウスターソースを足してまぁまぁ美味しく食べましたが、長年食べたい食べたい食べてみたいと期待していた希望はちょっとふくらみかけてしぼんでしまった感じです。 もっと高い店で高いビーフカツを食べればよかったのかなぁとも思いますが、やっぱりトンカツでいいかもな、、、というところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

2014年5月23日 宗教もいいもんかも?

052

 本日は給料日。ちょっとそんな関連の用事で外を歩いてきました。診療は午後から夜まで。連休明けでちょっと忙しい夜間診療の金曜日になります。 

 いつも朝ごはんは6時くらい。9時を過ぎるとお腹がすいてしまいますので用事の帰りにマクドナルドでサンドウィッチを2つ買いました。一つはすぐ食べてお昼までのつなぎに。一つは診療の合間に夕方食べます。

 そのマクドナルドの店頭でのことでしたが、私の前で注文していた背の高い外国人2名。きちんと背広を着てデイパックを背負っていますが、モルモン教の若者だろうと予想しました。さて、何を注文してるのだろう?と彼らのものが出てきたときに観察。やはりコーヒーではなく、スプライトとアップルパイで、サンドウィッチもあれはフィレオフィッシュかな?3つも出てきていました。

 「ふぅん、やはりコーヒーと肉はだめなんだなぁ、、、食べたくならないのかなぁ?」と思っていたら一人がにこやかに「ハウアーユー?」と挨拶。昨年1年学んだ英会話を活かすチャンス、と思いましたが「ファイン」しか出てきません。以後、日本語でちょっと話しましたが、

 モルモン教の若者たち、皆礼儀正しく、すばらしい日本語を話します。 私はテイクアウトなのでそのまま別れましたが、最後に名前を言ってくれて握手。これは私も英語で名前を返しました。

 真面目に宗教をやっている人たち、やはり私は尊敬します。イスラム教は知りませんが、また、周囲にやたらと勧めるのは好きではないですが、ああいう人たちみたいに生きたいなとは思います。

 話は変わりますが、昨日のお昼前に神戸駅周辺を歩いていたら金光教の教会と看板をあげたお宅の前の掲示板に、

 「食べることは植物や動物の命をもらうことだから、我々人間は 食べさせてもらった動物や植物の命の分もしっかり生きないといけない。」

 そんな事が書いてありました。

 確かに、食べないと死んでしまいますが、食べることは植物や動物の命を奪うことでもあります。 私もちゃんと生きようと思いましたよ。

 

 さて、食べ終えました。今月も普通に働けて、暮らせて、給料もちゃんと出すことができたことに、「感謝、無欲、行動」を念じつつ合掌です。

 写真は本文とは関係ない新潟市古町、閉店したままの大和デパートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記822 初めての場所へ行ってみた

038

 笠岡ってご存知の方、どれくらいおられるでしょうか?岡山県の西の端、広島県の福山の手前、瀬戸内海に面した都市です。小学生の頃鉄道ファンだった私はナローゲージの井笠鉄道の関係で知っていた街です。

 私の部屋にある大事な古い地図、1970年代のものですが、それでもすでに井笠鉄道は消えていました。細く入り込んだ湾の奥の町、でも、最近の地図ではそこがほとんど埋め立てられて川のようになっています。夜行列車で通過はしていますが、自分の眼では見ていない笠岡、ちょっと歩いてみました。写真は駅前です。

040

 広島県福山市方向、西側の風景。すぐ山が迫っています。

039

 東側、商店街のアーチ形の門があります。

041

 駅前にあった地図。今は水路の下、左下の部分が新しい埋め立て地です。東のほうの平地、そこも埋め立てかもしれませんが、そっちに商圏が広がっている感じ。岡山の先輩の先生を訪問した午前に3時間ほど歩いてみました。

042

 まずはこんな商店街から見てみようかな?

 追加です。昨日の記事は字が読めるかと思いますが、湊川神社でした。三宮は知っていましたが神戸駅は初めてでしたので、ちょっと途中下車してみたのです。新幹線は快適でしたが、山陽本線の須磨とかのあたり、淡路島への橋が見えたり海が見えたり、楽しい電車での移動になりました。新快速、速いですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

普通の韓国を探して4794 料亭からの帰り道

074

 生まれて初めての韓国料亭で遊んだ後は2次は無しで、地下鉄でホテルへ帰りました。

 このワゴン車、いつもここに停まっているのかな?「全国撤去民連合」とあります。撤去民というのは強制収用などで家を失った人たち?江南の歓楽街になぜ?と思います。

075

 テヘラン路の1本裏の通り、三星電子本社へ続く道です。ルームサロン、飲食店、カペ、まだまだソウルの夜としては早い時間なのでしょう。

076

 平日のせいか、あんまり人は出ていない感じです。

077

 明日の朝までこんななのでしょう。これでいいのかなぁ?

080

 昔に比べると規制が厳しくなったのか、こういうチラシ、名刺サイズの広告とかはかなり減った感じがあります。翌朝、こんな街も大掃除が行われますがまた夜になると散らかってしまうのでしょうね。それがソウルの繁華街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

2014年5月22日 新潟へ帰ってきました

2741

  肌寒い新潟市です。先ほど戻りました。20日の夜行高速バスで大阪へ向かって出発。ほとんど眠れなくて、でも、21日は元気に活動。でも、今日は疲れが溜まり気味で参りました。やはり夜行の高速バスは私には向いていないんだと思います。

 嬉しいことが一つ。21日に先輩の先生といろいろ話したら私が昔から興味があって行きたかった場所へ早起きすれば車を出して連れて行ってくれるというありがたいお話。でも、なんと約束の時間ちょうどに起きた私。電話をかけようと携帯を開いたらちょうど向こうからの電話がかかってきました。何もせずに服を着て荷物をまとめてチェックアウト。遅れたことを謝って出発。車が無いと行けない山の中なので本当にラッキーでした。また、おっかない先輩じゃなかったので良かったです。

 明日からまた仕事を頑張ろう、そう思えるいい気分転換になりました。写真は帰りに今まで利用したことのない駅にちょっと途中下車して の散策の写真。ここ、どこでしょう?ヒントは坂が多い街、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

2014年5月20日 新潟国際情報大学公開講座 韓国語5

679

 こんばんは

  前に書いたようにスタッフの希望で今日は休み。最初は3連休を利用して行ったことのない徳島、高知と回るつもりでしたが、20日今日が韓国語教室の第1回目の授業。最初の講義は出ないとなぁと思い、切符を変更。一日日程を短くしたので欲張らず、岡山の先輩の診療所を見学することにしました。

 家内がちょっと出かけたりで夕方まで留守番。5時のバスで古町。軽く食べて韓国語教室でした。私が申し込んだときは3人ということでしたが、その後けっこう受講者が増えて9人プラス見学1名の10人での授業でした。

 先生はずいぶん前から知っている方。もう10年以上の知り合いです。10人のうち男は私だけ。あとはみな女性でしたが、先生の授業が好きで集まってるとのこと。先生も知り合った場所や時期の違いこそあれ、受講者全員をご存知とのことでした。

 レベルは様々ですが、10人全員、みな結構自分の言葉で話せる方たちです。新潟の韓国語教室のレベルもけっこう上がったなぁと嬉しい気持ちになりました。

 講義は基本的に全部韓国語。私でも先生の言葉が聞き取れないこともありましたが、流石は女性(外国語習得は女性のが強いと言います。当たっています。)、皆けっこうついてきます。今日はイントロダクションという感じでしたが次回から本格的授業。楽しみです。やはり韓国が好きで、お金を払ってでも勉強したいという友達との時間は嬉しいもの。いい講座をとったなぁと感じています。

 

 授業を終えて今日はタクシーを奮発して帰宅。家で風呂に入り、車で医院へ出てきました。もう少ししたら新潟駅万代口へ向かい、夜行の高速バス、韓国語だと深夜優等高速バスに乗り、西へ向かいます。明日の朝大阪、新幹線で岡山の予定。100円ショップで空気を入れて膨らませる枕も買ったし。うん、楽しい出張にしましょう。またここでも報告しますね。

 繰り返しになりますが、韓国が好きで韓国語を学ぼうという意欲たっぷりの仲間との時間。その一体感はまさに、快感です。それじゃ、行ってきます。写真は梨泰院です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4753 テグ西部市外バス停留場

309

 テグの西部市外バスターミナル、地下鉄聖堂池駅からすぐの場所です。何度か書いていますが慶北(慶尚北道のことです)ではターミナルという名前よりも「停留場」という漢字語が多く使われています。

310

 ここの珍しいのはこんなふうに半島式に張り出した乗車場があること。バスが顔を突き合わせる形で入ってくる風景、なかなか他では見られません。右手前、全北方面の行先が書いてありますが、ここ、かなりいろんな会社のバスが見られます。

312

 運転技士さんは休憩中。出番を待つバスたち。

313

 ハレの場所である駅とかターミナル、楽しい気分になるのは私だけではないでしょう。

314

 行ったことがない星州へのバス票。手薄な韓半島南東海岸部を除くと、あとは英陽と高興が行ったことない町です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事821 ハヌソのミッパンチャン

399

 4号線倉洞駅近くの本店の他、ソウル市内にいくつかの支店を持つ焼肉店「ハヌソ」のおかずです。やはり「かっこいい系」なのでしょう、量より見た目、みたいな感じがします。もちろんお代わりオーケーなのでしょうが、私はどっちかと言えば普通の昔からのおかず類のが好みかもしれません。

4001

 パムチムと豆腐。豆腐も中国から韓国経由で伝わったものかな?私がまだ行ったことない高知県の豆腐は長宗我部軍が職人を秀吉の戦争の時にさらってきただかで、韓国風の固めだとか。いつか行ってみたいです。

401

 レンコンは韓国でも普通に食べます。연근、名前も一緒の蓮根です。

402

 こういうチャンアチ、流行ってるのでしょうかねぇ?他の店のおかずでもしばしば見かけます。

407

 水キムチ。汁を飲むと消化を助けるという話、なんとなく実際の効果があると感じ始めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

2014年5月19日 いい天気です

677

  お昼を食べてきました。須坂屋そばという店、ガイドブックなんかにも小嶋屋とともによく出ているので、ご存知の方も多いかと思いますが、何か新潟市で会議でもあったのか大きな店がかなり混んでいました。もりそばの大、美味しかったです。

 今日は夜間診療ですが、かなり予約が入っており、忙しくなりそうです。スタッフともども、頑張って仕事します。明日はスタッフの希望で休み。3連休になります。夜は新潟国際情報大学の公開講座、昨年は英会話を1年やりましたが、今期はまた韓国語講座に。明日がその1回目ですので、それも楽しみです。

 水曜木曜は前にも書いたようにちょっと出かけて先輩のオフィスを見学。きっぷと宿の準備、大体終わりました。何度か行っている場所ですが、久々の訪問ですので、楽しみです。土産話をお楽しみに。

 さて、休み前の雑務、これから片付けてしまいましょう。写真は梨泰院、どの辺かわかるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事820 ハヌソという店

409

 「하누소(ハヌソ)」というカルビチプ、倉洞駅そばにあるのですが、検索すると仁寺洞だの南大門市場の方だったか、いくつか支店もある有名店のよう。本店はここみたいですが、2度目の訪問、かなり美味しい焼肉店です。

398

 知り合いの食堂アジュマとその子供2人での訪問。前回は生カルビでしたが、今回はヤンニョムカルビ。大人2人と子供2人ですので、3人分を注文です。

403

 これが3人分。肉だけ食うなら2人でも楽々の量ですが、野菜と一緒に食うのが韓国の焼肉。まぁ、適切な量でしょう。非常に大きなマッシュルームと「新松茸」と言われるエリンギ、玉ねぎがついてきます。

404

 肉の質を誤魔化すためにたれに漬け込んだとか悪口書かれてる韓国のカルビですが、この店、韓牛専門というだけあってとてもいい肉です。韓国へ行き始めて22年、カルビもだいぶ食べましたがハヌソのカルビは間違いない、そう感じています。甘すぎることもなく、大変おいしいカルビでした。

408

 店は2階から上。1階にテイクアウトのカルビタンの売り場があり、これも名物のようでした。日本へは持ってこられない(検疫上)けど、カルビタンも手軽でいいですね。食べてみたいです。

411

 これがそのテイクアウト用のカルビタン。ソウルでは有名なのかも。ハヌソの「ハ」はアレアで、幼稚園児は「ホヌソ」だったか「フヌソ」だったか、そんなふうに読んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4752 久々の牡丹市場

020

 新潟からのソウル便は12時前に仁川到着、リムジンバスに乗れば1時間ちょいでソウル市内。この時は三成のKCAT到着で、歩いてグリーングラス観光ホテルへ。部屋が空いていれば早めでもチェックイン可能なのが韓国のいい所。荷物を置いて、夜までの空き時間、何しようか?ということになりました。

 何度か韓国へ来ている先輩の先生ですが、ちょっと面白い所へ、と言ってモラン市場へとお連れしました。宣陵駅から盆塘線に乗れば案外早く行けるんです。30分もかかりません。

 モラン駅に着くとおじさんおばさん、じいちゃんばぁちゃんの人の流れができているのがジャンナル。人が歩く方向へ行けば自然にモランジャンへ行くことができます。写真は地下鉄出口を出たあたり。市が立つ日はこんな賑わいです。

022

 しばらく歩いて右手が牡丹場のジャント(チャント)。私もけっこう久しぶりです。

024

 北の端は固定店、犬焼酎とか黒山羊の店が並んでいます。もともとこのチャントは駐車場。ジャンナル以外に来たことはないけど、普通の日はどんななんでしょう?

026

 大好きな川魚の店。あまり近くだと写真を嫌がられることが多いです。

030

 大好きなヨッジャンス(飴売り芸人)の公演。ガダルカナルタカさんにちょっと似たアジョシが団長のグループ。江陵端午祭にわざわざ行った時もこの団体でしたので韓国ではメジャーなグループなのでしょう。5000Wの飴を買うのも礼儀です。ほとんどの人、買わないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

普通の韓国を探して4751 韓国ブランドのカーボンバイク

126

  自転車に乗り始めて8年、韓国の自転車事情もずっと観察し続けてきましたが、どんどん韓国でもスポーツとしての自転車、遊びのための自転車が定着してきた感があります。昔は日本でも多いなんちゃってMTB、中国製の安物がほとんどだったのが、最近はレーサーも増え、ちゃんとしたMTBに乗る人も増えてきました。ただ、やっぱり韓国で人気があるのはMTB、これは依然として変わらない感じです。

 でも、先日、宣陵駅だったか三成駅だったか、地下鉄駅の中に大型のこんな広告がありました。フルカーボンのロードバイク、部品はシマノの105、まぁ、初級と中級の間という感じのクラスですが、レーサーの広告でこんなのを見たのは初めてでした。 

 ペダル無しで7キロ台、値段も189万W。ちょっとがんばれば買えなくない値段の韓国ブランドのレーサー、どんどん普及してほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4750 働き者の韓国女性

124

 江南は2号線宣陵駅すぐの場所にあるグリーングラス観光ホテルに泊まった朝の写真です。これは6時13分。大小の会社も多いこのあたり、少ないけれど、また、違法ではあるけれど路上の露店があります。

 朝食と散歩を兼ねて出てみたら、ホテル前の道路で小さなハルモニが開店準備を始めていました。左がホテルです。さて、何の屋台だろう?と思いつつテヘラン路を越えて朝ごはんを食べに行きました。

190

 7時17分の写真です。ホテルに帰ってきたら屋台は完成。トーストを中心とする店のよう。

 韓国の女性、こんな小さな商売をやったり、もっと小さく、商店やコンビニの古い段ボールを小さなリヤカーで集めたり、地下鉄の入り口でキムパプを小さな台の上で売ったり、とにかく、働くのが好きな感じです。お金が無いからという人ももちろんいるでしょうが、働けるうちは自分の小遣い、孫への小遣いくらいは自分で稼ぐ、そんな人が多いのだと思います。

 前記、最も小さな仕事と思われる段ボール集めもハラボジはほとんど見かけず、みなハルモニばかり。思えばそこらの食堂だって年中無休、24時間営業もたくさん。みな韓国アジュマ、韓国ハルモニのがんばりで成り立っているような気もします。

 残念ながら朝飯を食べた後だったのでお客にはなれませんでしたが、小さな仕事をやっている韓国ハルモニを喜ばせたいなぁって思う私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4749 궁(宮)按摩施術所

036

 「ソウル 江南 按摩」のキーワード、今でもしばしば見られますが、テヘラン路の1本北の通りにある立派な按摩施術所、「宮按摩」です。前にもアップしたことがあるかもしれませんが、石造り風の立派な独立した建築です。

 寒さの厳しい韓国、お金持ちの家などではものすごく厚い壁を設けたりしますが、ここも、重厚という言葉そのまま、もしかして中まで石?とも思える建物でした。

186

 これ、同じ建物をテヘラン路側から見たものです。エアコンの室外機がたくさん。もしかして、本当に石造り建築なのかも?と思っての1枚です。

 テヘラン路の駅三、宣陵駅あたりの、特に北側、遊興酒店、按摩、それこそいくらでもあります。地価も物価も高い街ですが、遊ぶにはいい街なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事819 新村ソルロンタンでカルビタン

158

 立派なメニュー、新村ソルロンタンという店名ですが、いろいろあります。ソルロンタンは麻浦屋を知って以来、あまり他では食べる気がしなくなりましたので、カルビタンを注文です。

157

 まず、水と、キムチ類が出てきます。最近は食べ残しを避けるために、こんな壺で出てきて自分たちの食べる分だけ取って、自分で切っていただくという店が増えてきています。善いことだと思います。

159

 ソルロンタン屋ではキムチ、特にカットゥギが大事。どこでも力を入れている感じです。まずはこれくらい取って切っておきます。

169

 ステンレスの容器で保温されていたコンギパプとぐらぐら煮立った状態のカルビタン、けっこう待って出てきました。麺のように見えるのはペンgイポソッ、エノキタケでした。

170

 ナツメも入っています。あとはタンミョン(太めの春雨)だったかな?

171

 カルビはこんな感じ。たっぷりとは言えませんね。

 チェーン店と思われる新村ソルロンタンのカルビタン、美味しくなくはありませんが、とても美味しいという感じでもありません。普通の味、まぁ、早朝から温かいしっかりした朝食が摂れたのでオーケーというところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月11日 - 2014年5月17日 | トップページ | 2014年5月25日 - 2014年5月31日 »