« 2014年7月27日 - 2014年8月2日 | トップページ | 2014年8月10日 - 2014年8月16日 »

2014年8月 9日 (土)

とうちゃんの自転車日記850 新潟駅は大混雑

004


 お昼を食べてきました。大抵外食なのですが、新潟駅南口方面は何だか飽きてしまったので、最近はウォーキングのためのトレーニングを兼ねて駅の向こう側まで行くことが多いです。

 お腹を空かせて歩き出して、最初に頭に浮かんだのは駅の中にある回転寿司。ネタにもよりますが、まぁまぁ納得できる美味しいのがあります。最近の好みはイワシ。大きめの脂ののったやつは本当に美味しいです。しかし、駅に入るとかなりの人。休みで電器店に買い物という人も多いでしょうが、どうも帰省ラッシュの第1陣という感じの人も多い様子。お目当ての回転寿司は中で待ってるお客さんがいるくらいで、他へ行きます。

 次の目標は餃子の王将。仕事中ですので餃子は食べませんが、割合安く、美味しく食べることができます。しかしここも順番待ちのお客さんがレジ前にたくさんいましたのでパス。

 結局行ったのはそのすぐ先にある牛めしの松屋。ここもほとんど満席でしたが1人ですので何とか待たずに食べることができました。ミニ牛めしとお新香とポテトサラダ。最近はミニサイズでも足りるようになりましたので、380円の美味しいお昼になりました。

 写真は今日ではありませんが新潟駅。羽越本線のいなほ号E653系の出発&到着でした。いつもすいてる羽越線の特急もしばらくはお客さんが多くなりそうなお盆前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記849 写真の色は光の色

023

 新潟市の万代シティ、伊勢丹北東角からバスセンター、新潟日報本社ビル方向の写真で、8月7日の撮影です。


025

 ほぼ同じ場所、こちらは8月8日の写真。時折雨がぱらつく曇りの日のもの。同じカメラなのに全然写真の色が違います。

 前にもここで、海の色は空の色と書いたことがあったと思いますが、写真の色を最も左右するのは太陽の光なんだなとわかる2枚の写真です。

 仕事の準備、院長分は完了です。午前午後とばたばた働きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月9日 どこかへ行きたい

337

  忙しい土曜日です。土曜、日曜、火曜と働いて13~15はお盆の休み。がんばりましょう。墓参りに行くのだって楽しみ、そんなふうに思える忙しい週末です。

 昨日から始まった新潟まつり、今日の行事の一部の中止が決まったなんても聞いていますが、明日の花火大会も台風の影響が心配されています。私自身は特に参加とかはしませんが、うまく行ってほしいものです。

 また、今日から始まる甲子園。新潟代表の日本文理のゲームは明日の予定ですがこちらも台風が来そう。バスを連ねて応援に行く人たちも気を揉んでいることでしょう。

 でも、天候は誰にもどうにもなりません。 「心配してもしょうがないことは心配しないに限る」、今を大事に生きるのが一番、そんなふうに考えていたいものです。

 写真は7月31日のソウル駅。いつもに増して切符売り場の行列が長く、「売尽(売り切れ)」という表示も目立ちました。旅行なのか、帰省なのか?皆楽しそうに見えました。さて、楽しいことを考えながら働きましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

2014年8月8日 小雨の新潟市です

020


 おはようございます

 昨日は半日、車で出かけました。燃費のいい新しい小型車になって、わりあい1人で車で遊びに出る罪悪感が薄れました。80年代からけっこう車に乗っていましたので、県内の道はけっこう走っています。でも、初めての道は嬉しいもの。写真は旧越路町の塚山から小千谷市の片貝に抜ける山道の途中。見たことない風景ですので車を停めてカメラを取り出しました。柏崎市方向へ越える塚山峠方面の低山だと思います。この旧越路町から旧小国町、旧高柳町あたり、昔から人が歩いてきた低いけど趣のある峠道がたくさんあります。

 車を運転しながら、水曜日に行った地球村教会新潟教会の人たちのことを思い出しました。話したのは10分くらいでしたが、本当に初対面の私に何であんなふうに接してくれたのだろうと思います。

 あの時ちょっと話に出たのですが、

 「恒常(=いつも)嬉しい気持ちでいなさい」、

 「いつも(ヌr)祈りなさい」、

 「どんな境遇にあっても感謝しなさい」

 こんな聖書の言葉、韓国の食堂とかでも見かけたり、確か李準圭先生の奥さんの部屋にもあったりしましたが、あの教会の玄関にもありました。

 実際、韓国の基督教の人、そんな風に生きているのかもしれません。約束も無く、急に訪れた見知らぬ日本人の私に会ったことも「嬉しいこと」、「神様がしてくれたこと」、「感謝すべきこと」なのかもしれません。ああいうのを肯定的って言うのかも。

 もともと韓国の人は「物怖じしない」とは感じていますが、自分に正直に、そして感謝して生きる、見習いたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事834 夏はやっぱり水冷麺

157

 鍾路5街、保寧薬局から斜めに入る飲食店の多い道です。お昼時です。


155

 前にも一度アップした冷麺の店。少しですが1人客もいて空きテーブルがあったので入りました。酸っぱいのが苦手な私はたいていは水冷麺のほうです。かなりの大きさのボウルに出てきます。実際ここは量も多め。でも、韓国人女性も軽く食べてしまう感じ。日本人より平均してたくさん食べるような気がします、韓国の人たち。


156

 氷が浮いた拡大写真。ミルミョンを食べられるところがソウルであれば嬉しいんですがねぇ。でも、美味しかったです。

342

  ちょっと追加です。これ、空港鉄道の車内雑誌の一部なのですが、私があんまりだとここで書いた冷麺の店、3つの推薦店のうち2つも出ていました。

 評判の割に韓国人の評価もわかれるという「乙密台」と、2013年5月の記事、「すばらしい韓国の食事754」で書いた「平来屋」です。後者はどうも違うなと思った通り、クンムルが鶏のダシなんですね。確かにおかずに鶏肉とキュウリの酸っぱい和え物が出てきました。時には行列ができる店ですが、私の「乙密台」同様に好みとは違うイマイチに感じたスープでした。

 まぁ、食べ物の評価は人それぞれ、そう考えないといけません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4888 ホテルPJから鍾閣方向

005_2

 2002年の写真です。左手、東部火災というビルのすぐ右の小さなタワーみたいになってるビルが2枚目の左端になります。こちらのがサイズが小さいのでトリミングしないでそのままアップします。鍾閣駅前の三星証券鍾路タワーが見えています。


417

 2014年、すぐそばにこんなビルができてしまい、鍾閣方面を見えなくしてしまいました。1枚目、廣橋あたりの韓火ビルがちょこっと見えてますが、こちらではほとんど見えません。どんどん変わるソウルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

2014年8月6日 休みです。雨、降らないかなぁ

002


003


 朝から医院の石膏トラップの掃除に出てきました。前にも書いたように石膏を食べる細菌がいるのか、特に暑い夏場はちょっと掃除しないでいると硫黄温泉のような臭いが出てきてしまいます。

 臭いは慣れやすいもの、こまめに掃除しないといけません。今終わって窓を開けて風を入れています。今日も暑くなりそうです。

 午前中の予定は沐浴湯くらい。のんびり休日を楽しみましょう。写真は돌산갓(突山カッ)。全南麗水のあたりの地名がついた芥子菜=高菜です。日本の九州の物よりも少し小さくどちらかといえば新潟の冬菜に近い姿です。新潟空港で植物検疫を受けて持ち込みました。

 追加です。沐浴湯の後、李準圭先生に紹介していただいた新潟市内の韓国の教会へ行ってみました。西区槇尾にある地球村教会です。日曜ではなかったのですが、小さな集まりがあったようで女性牧師さんとアジュマが数名。短い時間でしたが話すことができました。キリスト教信者ではありませんが、休みの日曜日、行ってみるかもしれません。

 李準圭先生もそうですが、韓国の基督教の人、真面目で明るく、オープンマインド。初めて会ったのにすぐに受け入れてくれる寛容さが感じられます。そういう人、何人も知っています。ちょっと憧れますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

普通の韓国を探して4887 黄鶴洞 清渓7街交差点方向の風景

007

 2001年7月。広橋の方では高架道路の撤去工事が始まりましたが、まだ清渓7街はそのままです。


012

 順番を間違えてしまいました。2007年2月のほぼ同じ場所。東廟前のロッテキャッスル天地人はできています。右側、ロッテキャッスルベネチアはもうすぐできるという頃でしょうか?右手の固定店は撤去され、路上の屋台もほとんど整理されてしまいました。高級アパートの周囲に露店はいけない、そんなふうに厳しくなったのでしょう。


021

 これが2003年9月。清渓川高架道路はありませんが、右手ロッテキャッスルベネチアの工事はまだ始まっていませんんが正面遠く、鍾路の向こうのロッテキャッスル天地人の工事が始まっています。屋台はまだまだたくさん出ています。


039

 2014年7月31日です。

 1→3→2→4の順番でご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月5日 新潟も暑いです 35度行くでしょう

133


 県内、一番暑い糸魚川ではもう35度以上だとか、今年の夏で一番暑い日になりそうです。

 今日はオープンデイではない火曜日ですが、お昼休みはスタッフと交替で。大抵は私が先にお昼を食べに行くのですが、写真の受け取りだのの時間に合わせて今日は私が1時半からお昼休みです。

 午後もそこそこ予約が入っていますし、その後はちょっと遅刻で韓国語講座。暑さに負けぬよう、お昼はしっかりと。何を食べようか、楽しみです。

 写真は2002年の6月1日、たくさん写真を撮った中の1枚ですのでもしかしたらすでに掲載してるかもしれませんが、韓日ワールドカップ開会式前日だったと思います。東大門運動場、ドゥーサンタワーのステージでの応援練習。「オー必勝コリア、オー必勝コリア」というメロディが今でも浮かぶ1枚です。

 大型スクリーンの顔はハンソッギュさんですね。最近見ないかな。お元気でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4886 こういうのをやりたかったんです

016

 2007年、7年前の写真です。黄鶴洞、清渓7街から入って馬場路への坂道にかかるあたり。右手は車が入れない旧道。まっすぐ行くのがトラックの駐車場になっていた新道になります。2つの道が合流するあたりには露店がいくつもありました。その中の「三味亭」が私の行きつけの一つ。ホパの煮込みで焼酎をやる店ですが、コプチャンクイの人気もあり、包装のお客さんがしばしば来ていました。


032

 2014年7月末の同じ場所です。やけに道路がスッキリしてしまいました。屋台に関する規制も強まったのか、それとも道路上での商売の規制がきつくなったのか?

 しかし嬉しいことに小さな屋台の一つだった三味亭、そこそこの大きさの固定店となって残っています。やはり小さいなりに人気があった店なのでしょう。嬉しいです。

 このあたり、90年代後半からソウルへ行く度に行っていました。昔はカメラを持ち歩かなかったのですが、2002年頃からの写真はあります。当時はまだメモリーが高かったので枚数は少ないけれど、今回、プリントして持って行ったのを取材後に写ってる店の人にあげたら驚かれたり、喜ばれたり。ごく当たり前の普通の人たちが暮らす普通の街の写真などあまり撮らなかったのでしょう。

 黄鶴洞、私が一番たくさん歩いた韓国の街だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4885 大人気の映画「鳴梁」

195


 鳴梁、確か全南珍島と韓半島の間の海峡でしたでしょうか?秀吉の戦争の激戦地。李舜臣将軍の水軍が日本軍を撃破した場所の名前だったと思います。

 この写真は7月31日のもの。すぐ後に開封される映画のタイトルがその「鳴梁」なのですが、李舜臣研究家の方でしょうか?身振り手振り総動員で映画の宣伝、解説をやっていました。この人、有名な人なのかな?

 歴史教育、特に対日本ではがんばる韓国、少し前に書いた初等学校2年生が安重根義士の指の短い手形の事を知っていたり、、、李忠武公に関しては歌もあったり。

 今日は韓国語教室。先日の授業で、韓国の映画、7000Wくらいで見ることができるとか先生が言っていました。日本では約3倍の2000円くらい。韓国人の映画好きは観覧料が手ごろなのもあるのだろうなぁって思っています。 私が最後に映画を見たのは、、、何だろう?あ、コエックスのシネコンで見た「白磁の人」が最後です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4884 仁川国際空港の新しい表示

380

 6月の時は無かったのですが、こんなのができていました。出国ゲートの混雑具合を示すものです。


381

 ちょっと見ていると切り替わって別の言語で出てきます。


382

 常に出ているのが英語です。そして切り替わるのが韓国語、中国語、日本語。日本語が消えないでほしいなぁと思った日本人です。

 最近の韓国、外国語高校というのががんばっているようです。ソウル大の合格者数の上位にも外国語高校が増えているとか。

 昔からの伝統ある普通高校、李準圭先生の全州高校だの、ソウルのど真ん中に広大な敷地を持つ永東高校、京機高校だのよりも、昨日コメントいただいた呉世現先生が校長先生を務められている慶南科学高等学校だの、外国語高等学校が人気、公立出身の私には何だかさびしい報告です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

普通の韓国を探して4883 간송문화전に行ってみた

304

 新潟行きのKE764は夕方6時過ぎに出発します。けっこう最終日も動こうと思えば動けるのですが、何度も書いている通り、上手く使えない、いつもそう感じてしまいます。

 宿はたいてい12時チェックアウト。朝ごはんを食べに行って、戻って、テレビを見て、10時過ぎとかにチェックアウト。部屋はもう使わないけど大きい方のカバンを宿に置かせてもらってソウル市内を散策しつつ、お昼を食べて、、、まぁ、そんなです。

 今回、最終日、東大門歴史文化公園で開かれてるカンソン美術館展、カンソン文化展だったかな、行ってみました。


307

 通るけどめったに歩くことは無い東大門のファッションタウン。どうも「東大門運動場」という駅名が頭にくっついていますが、歴史文化公園になって初めて行ってみました。


306

 かなりの規模の施設、夏休みでもありいろんな企画が開催されています。係員さんに尋ねながら中に入ってみました。この下の土の部分、もしかして遺跡をそのまま展示してるのかもしれません。とにかく、大きな建物です。

001_2

 これがチケット。残念ながら展示は撮影禁止。書や絵画、歴史的な文書、陶磁器、そんなのを見ることができました。かなり混んでいて学生の団体も来ています。混んでるとこはパスしながら、と思っていたらあっという間に出口。正倉院展のように、たくさんの所蔵物を毎年ピックアップして展示されるとか。また期間に当たれば行ってみようと思います。ダンゴより花、素朴な白磁が好きな私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月4日 忙しい月曜日です

005

 昨日は休みの日曜日、午前中は3時間ほど市内を歩きました。家から車で駅近くにある医院まで出てきてという方法をとることもありますが、昨日は全部歩きです。8時過ぎの萬代橋。気持ちの良い朝でしたが、暑かったです。家から古町、やはり1時間ちょっとかかってしまいます。徐々に速く、いずれは走れたらと考えています。


006

 新潟島の中心部、東堀5から古町5番町方向。このあたりも、地方デパートだの、一番大きかった映画館、パチンコ屋など、昔はにぎやかな街でしたが、今は空地も増え、大抵はこんな駐車場になっています。


007

 午後は3時過ぎから夕立を求めて車で山の方へ。入道雲を追っかけてのドライブでした。国道49号線の水原付近です。


008

 やはり国道49号沿い、旧安田町のあたり。遊園地があるのですが、流石に夏休みの昨日は駐車場も混んでいました。

 結局雨には会えず、ちょっと買い物して帰宅。5時から美味しいビールを楽しみました。いい休日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事833 清涼里の美味しい食堂 北京飯店でチャジャン麺

309

 最終日のお昼はニンニクを抜くためにここへ行くことが多いです。韓式中華の名店、清涼里の北京飯店です。左に見えてる派出所を目標に行くといいかもしれません。すぐ先は青少年通行禁止地域です。


310

 一番このテーブルに座ることが多いかな?道のすぐ向こうは線路です。重厚なディーゼル機関車のエンジン音なんかも聞こえます。


311

 朝食にかなりがっつり肉を食べたのでお昼は軽く、一番安いチャジャン麺3500W。もう少し高いメニューだと白菜キムチか前に紹介したキュウリのキムチ、この日はヨルムキムチが出ているようでした。


312

 これくらいしっかり混ぜていただきます。韓国生活約1年?韓国全土でチャジャンを食べていますが、ここが一番かな?美味しいチャジャンとして次に思い出すのは釜山ロッテホテルそばのチャジャン、マンドゥ専門のあの先払いの店くらいですから。

 思い出しただけでも唾液が湧き出るメニューの一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

普通の韓国を探して4882 廣蔵市場の屋台に変化が

315


 もう15年以上も通ってる廣蔵市場の屋台群ですが、ちょっと変化がありました。東の方へ続くこのグループ、麻薬キムパプ類似点が増えたこと、一皿の単価の協定価格がかなり上がったことを書いていますが、新しい店がいくつか、それがケコギの店なんです。

 写真右手アジョシが2+2、4人座っている店、「栄養湯」って小さな看板が見えますが、ここの他にも「補身湯」、もしくは「栄養湯」と掲げた店ができています。

 参鶏湯とともに夏の補身食として主にアジョシ、ハラボジに人気があるケコギですが、もしかして中国人観光客が増えたから?かとも思えます。

 補身湯(栄養湯)は10000W、スユク、ムチムは20000Wとありましたがこれも多分公定価格。気軽に広蔵市場でも犬肉料理が食べられるようになったのはケコギファンの一人として嬉しく思えます。次回あたり、きっと行ってみましょう。

 そう言えばここで、多分日本で最初に紹介したと思ってるユッケのチャメチプですが、鍾路沿い、バス停の前に3号店もできてました。日本人、相当行ってるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月27日 - 2014年8月2日 | トップページ | 2014年8月10日 - 2014年8月16日 »