« 2014年8月3日 - 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月17日 - 2014年8月23日 »

2014年8月16日 (土)

普通の韓国を探して4893 行動が速いのは韓国の長点(長所)

053

 「安心帰家スカウト」というサービスの広告です。22時以後の時間、電話で30分以上前に予約すると地下鉄駅などから自宅まで、「安心帰家スカウト」という自願奉仕(?)の人たちが一緒に送ってくれる女性向けの制度のよう。

 運動が好きな韓国の人たち、川沿いの遊歩道などでは夜遅くまでウォーキングやジョギング、自転車、インラインスケートなんかを楽しんでいたり。そんな元気が余ってる人たちの力を利用した上手い方法でしょう。


054

 利用方法。まずは約束場所で会ったらスカウトの身分証確認、そんな事が書いてあります。日本でもちゃんと身元が確かで元気な人は多いはず。こういう所、日本も真似したらいいのになぁって思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月16日 雨の新潟市です

018


 おはようございます

 今日から仕事です。休んだしわ寄せで予約はたくさん。がんばって夕方まで働きましょう。明日は休みの日曜。休みにしておいて良かったなと思う夏バテ気味の終末になりました。

 写真は仁川空港。新潟からの764便、少し前まで所要時間は離陸後2時間15分ってアナウンスがされていたのですが、前回から1時間55分になりました。前はゆっくり飛んでいたのでしょうか?ともかく、速くなったのは歓迎です。12時前の仁川空港、東京、大阪、その他日本各地からの朝1番の飛行機が相次いで到着し、日によってはけっこう入国審査に時間がかかることが多かったのです。

 

 11時35分でこの状態。もしかしたら新潟便、日本からの飛行機で一番速くソウルに行くようになったのかな?(調べてはいませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

2014年8月15日 曇りの新潟です

009


 おはようございます

 うちのお盆休みは今日まで。明日から仕事です。昨日は汗をかきながら網戸の張り替え作業をして、夕方はちょっとウォーキング。今日は疲れることはしないで身体を休めましょう。スーパー銭湯(沐浴湯)でも行こうかな。

 写真は13日に行って来た父の墓がある寺です。かなり古びた建物で江戸時代の虚無僧寺を移築したと聞いていますがここ1年くらい改装工事が続いていました。今回行ったら足場も外され、完成した様子。屋根は銅板葺きの立派な物になっています。まだ新しいので銅の色そのままです。どれくらいすると緑の緑青の色になるのでしょうね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

とうちゃんの自転車日記854 のんべのご先祖さま

007


 おはようございます

 このブログももうすぐ9年になります。もしかしたらすでに紹介しているかもしれませんが、うちの本家のお墓、こんな格好をしています。段とかは改装されていますが、その墓石、お銚子とおちょこの形、とても酒好きだったという話を聞いていますが、お墓まで酒関係とは、、、 そんな遺伝子、私にも受け継がれているのかもしれません。また、そんな遊び心のあった親戚、ちょっと嬉しく感じています。

 早起きして7時前に出発。5か所のお墓の掃除、お参りを済ませてお昼には戻りました。感謝感謝。きっといい事が、あるかもしれないと思っていましょう。今日は網戸の張り替えをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4892 このごろソウルで流行るもの

361


 前に忠武路駅のあんぱん専門店の話を紹介しましたが、あの店、他の駅でも見かけています。さらには別のチェーンもできているみたいで、これは市庁駅での工事中の様子。

 昔々、日帝時代からあんぱんはあったはず。パリバゲットとか、トゥレジュールでも売っていましたが、何でいまさらアンパン専門店?って思います。10種類くらい、バリエーションがあるみたいですが、どれだけ流行が続くのかなぁ?

 小さな店であれ、その場で焼いてるのがウリですので、またいい場所での開業ですので相当お金がかかりそう。自営商売、チェーン商売が盛んな韓国ですが、「成功を祈る」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月12日 (火)

2013年8月12日 本日はオープンデイ

010


 新潟市の万代シティから新潟西港への大通り、ボトナム通り(버드나무길)です。新潟日報本社ビルの工事で一時撤去されていた道路標識が復活していました。とってつけた感じではありますが、まだ小さい柳の木が植えられています。

 新潟へ他の土地から来た人、それと現在の新潟市民の多くがこの名前の由来、及び、朝鮮語であることを知らないと思います。

 やはり「北」との歴史の中で付けられた名前だからかなぁ。この通り沿いにあった朝鮮総連の建物ももう空き家になっています。昔は朝鮮学校の修学旅行も万景峰92号でここ新潟経由で行われていました。民族服の中学生、高校生が新潟駅の公衆電話で家へ無事帰ってきたよと連絡する姿も見ることができました。

 統一、できるのでしょうかねぇ。童謡の「統一」は大好きな曲なのに。

 医院HP経由でメールいただいた方、ありがとうございました。ハンドルネームでも結構ですので、コメントいただけると嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

022

 

 17時10分に追加です。18時過ぎに上がって帰宅予定、お盆休みの3連休です。マジメな院長、明日の長岡墓参りは私用でのドライブですので下道で行こうと考えています。写真は見附市付近だったかな?国道8号線。116号のが角さんの地元なので立派と書きましたが、8号も17号もだんだん2車線X2になってきています。安全運転で行ってきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記853 こういうものが好き

016_2

 やはり国道116号の旧道の写真です。もうすぐ石地というあたり、左側、越後線の線路の脇に黒っぽくなったコンクリートの構造物があります。入り口には入れないように金属パイプを組んだものがあります。


017

 横から見るとこんなふう。まぁ、誰でもわかるでしょうが、線路の下をくぐる歩行者用の地下道のようです。向こう側に何か建物があるので、そこへ行くためのものでしょうか?そして使われていない今、向こうへ行くにはどうするのでしょう?

 しかしこのあたりの越後線、日に5、6往復しか走っていなかったはず。小さな踏切を作るのも簡単でしょうに、何のためにこれ、作ったのかな?と思います。予想は、向こう側に小さな小学校があり、昔は越後線ももっと本数があった。小学生の踏切事故を防止するために作ったけど、小学校は廃校。今は別の施設として使われるようになり、この地下道は10年ほど前に役目を終えた、、、そんなです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記852 お盆休みの過ごし方

016


 明日から3日間のお盆休みです。13日は早起きして長岡方面の墓参り。午前中に済ませて何か美味しいものでも食べて帰ってくるつもりです。

 14,15は特に予定はありませんが、認知症のあさちゃんが壊した居間の網戸の張り替え、草取りなんかをするつもり。のんびりしつつも英気を養う、そして飲み過ぎない、そんな休みにしましょう。

 写真は我が家から自転車でも行ける場所、鳥屋野潟のそばにある競輪の場外売り場です。今年の春からここに競艇の場外売り場もできたそうです。できればライブを見たいけど、近くではやっていません。場外のいい所はたいてい2か所のレースを売っているのであまり待ち時間が無いこと。まぁ、開催者側は売り上げが少しでも増えるようにとそうしているのでしょうが、小遣いの範囲でレースを見たいと考えています。公営ギャンブルの中で唯一お客さんが増えているのが競艇だと言います。最初のターンでほぼ決まりですが、なかなか面白いものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4891 G20への意気込み

375


 ここでも何度か書いていますが、韓国の方から「韓国を先進国だと思うか?」という質問を何度も受けています。「世界でも数少ない自動車を作れる国だから先進国の一つだと思いますよ。」と答えていますが。こんなポスターにも「先進国」の文字が見えます。

 また、90年代、民団の学院の先生からも日本のGDPの増加推移に関して韓国との比較の話が出たりしましたが、多くの日本人はGDPだのGNPだの、あまり考えていないと思います。

 60年代、70年代の発展していた時期でも、皆一生懸命働きつつもあまりGDPだのの数字は考えていなかったのではないかと我が父親なんかを見ていて感じています。

 

 禅の言葉で「自分と周囲を比較するな」というのがあります。日常生活だってそうです。上を見ればきりがないし、下を見て安心するのも情けない考えです。自分は自分、自分の仕事をしっかりやる。そんな所から心の平安、幸福が得られるのではないかと思います。

 このポスターでもすぐそばの友好国である日本の国名が見当たりません。考え過ぎかもしれませんが、いい意味のライバルとして仲良くできないものかなぁ、、、とちょっと残念に感じます。少なくとも私の周囲には韓国が下だなんて意識してる人はいないと思いますから。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年8月11日 (月)

普通の韓国を探して4890 案外新鮮だった風景

164

 ヒルトンから南大門の方へ下りてきた場所です。南大門市場の西の端に陸橋がある、あの道です。日帝時代からあったのかな?初ソウルの95年以来、ここ、歩いていないような気がします。

 建物の上に仏像?


165

 退渓路ははるか下を通っていますので階段、急坂が多い街です。


166

 風水に基づいて作られた城郭都市ソウル。ここも南山の一部です。これは退渓路へ下りる階段かな?


167

 陸橋上からの会賢洞方向の退渓路。110回以上行っているソウルですが、とても新鮮に見えた風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月11日 今日は休みです

078

 おはようございます

 金土日と忙しい日が続き、またまた疲れがたまりそう。そんなでしたが、今日はスタッフの希望で休み。休みにしておいてラッキー、と感じています。

 台風11号のため、昨日の新潟まつり花火大会は延期。今日できるかもまだ不明。時折強い雨が降ります。また沐浴湯でも行くかなぁ。ともかく、のんびりしたい私です。ちょっと買い物などしてスーパー銭湯。そんな計画です。

 写真は韓国の花、無窮花(むくげ)です。7月から9月くらいまで、落ちては咲き、落ちては咲き、長く楽しめる花です。いろんな色がありますが、私はこのタイプ、真っ白で真ん中だけちょっと赤というのが好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

普通の韓国を探して4889 ソウルの地下鉄もがんばってる

194

 高校の時、家の近くの停留所からバスで渋谷駅。そこから地下鉄銀座線で外苑前まで通っていました。当時、1970年代でしたが、銀座線の朝夕のラッシュ時の運転間隔は2分15秒。渋谷駅の案内放送でも「8時10分15秒発浅草行きが~」だのやっていて、すごいなぁ日本の鉄道は、と感じた記憶があります。

 ちょっと調べてみると世界一の緊密な鉄道はモスクワの地下鉄だとか。ほぼ1分おきという話ですが、乗降にそれ以上かかりそう。いったいどんな感じなのか見てみたいものです。

 写真は、残りの写真の麻浦とは別の駅だったと思いますが、ソウル地下鉄5号線の列車到着案内。駅間距離の短い市内中心部なのに後続列車が駅ごとにつながっています。どなたかのブログで、これ以上の状態も見たことがありますが、かなり短い運転間隔のようです。


452

 別の日の撮影ですが、8時台の本数、20本くらいでしょうか?今これを打ってる状態では数えられません、写真が小さくて。でも、かなりの頻度で運行してるようです。


450

 この駅の到着案内ではこんな画面も。乳幼児の休憩室というか授乳施設とかそんななのかな?


451

 5号線ではこれだけの駅にそんな部屋がありますという案内。

 けっこう前に地下鉄にも鉄道警察隊みたいなアジョシが2人1組で回ってるという写真を載せましたが、韓国の地下鉄もがんばっています。路線の総延長もどれくらいでしょう?9号線の新ノニョンから先はもうできたのかな?知らないうちに盆塘線が水原まで行っていたり。高速道路の整備もすごいですが、都市鉄道の路線もどんどん伸びる韓国です。

 唯一、牛耳新設軽電鉄、あとは駅三だかあのへんの軽電鉄はどうなってるのかな?まぁ、行く度に変わる。そこがソウル行きの面白い所です。


453

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記851 国道116号の旧道

012

 一昨年に、大河津から柏崎まで旧道歩き52キロをやった途中の道です。角栄さんの御威光の名残だかで国道116号の一部はまるで高速道路。一桁国道の8号線よりもずっと立派なのですが、旧道はそんな訳で朝晩の通勤時間を除けばほとんど車が通らない静かな道になっています。ウォーキングに最適な道です。

 写真は小木ノ城駅からの小さな峠の頂上を越えたあたりになります。めったに来ないはずの車がたまたま写ってしまいましたが、本当に閑散とした、でも立派な道路です。でも、昔は大型トラックも皆ここを通りました。右に越後線の架線が見えています。


015

 同じ場所から石地とか柏崎方向。緩やかな下りです。


014

 何かいい匂いがするなと思ったら葛の花が咲いていました。強烈とも言える、でも、確かに「芳香」と言える香です。奥に見えるのは桑の葉のよう。この辺も昔は養蚕をやっていたのでしょう。

 大陸から伝わった養蚕。最初は岡山とか滋賀とか長野とか群馬とか神奈川あたり。その後本州各地で普及した産業ですが、今はほとんど試験的なもの以外はやっていないのではないかなぁ?これは韓国も一緒ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月3日 - 2014年8月9日 | トップページ | 2014年8月17日 - 2014年8月23日 »