« 2014年8月10日 - 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月24日 - 2014年8月30日 »

2014年8月23日 (土)

普通の韓国を探して4900 ホワイト焼酎と昌原生濁酒(マッコリ)

201

 午前の最後、11時の予約の患者さんがいらっしゃいません。電話をしても留守電に切り替わらず。初診相談の方なのですが、12時までは待ちましょう。

 さて、記念すべき4900番目の記事は酒の話。日本酒にも地酒というのがあるように韓国の国民的酒である焼酎も各地方ごとにかなりたくさんの醸造所があります。いったい何種類あるのかな?ここでもけっこう紹介していますし、大手の眞露なんかでも新製品が出たり、消えて行ったり。

 モテルの薄暗い照明の下なので色が良くありませんが、この冬馬山に泊まった時のもの。ホワイトと読むのでしょうか、地物の焼酎と昌原生濁酒というマッコリです。夕食のテジクッパプの時は飲みませんでしたので。この夜の酒はこれだけ。焼酎があるのでけっこういい気持ちになれます。

 お腹が膨れ気味の時はマッコリ4に焼酎1という感じでアルコールを強化していただいて、残った焼酎は栓を締めて次の宿まで持って行ったり。朝方に残りの酒を飲んで翌日半日頭が痛くて、というのは最近やらなくなった私です。

 酒は人生の友。ゆっくり、長く、そして美味しく付き合いたいものです。この2本、初めてでしたが味の記憶は特に無し。まぁ、韓国の酒はそんなもんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月23日 8月ももうあと1週間くらい

168

 おはようございます

 日本文理、また勝ちましたね。3対1ではまだまだ油断できないなと思っていたら最後に3連続四死球でプラス2.また「くじ運がいい」なんて言われてしまいそうですが「負けたら終わり」の高校野球。どこのチームも必死ですから、よくここまで勝ち上がってきました。1試合1試合、精一杯やってきた成果でしょう。拍手拍手です。

 今週はずっと仕事。明日が準決勝、決勝は月曜かせいぜい火曜。見に行くことはできませんが、テレビ、ラジオで応援しています。がんばって。

 写真は南大門。今は下まで行けるのですよね。再開発で立ち退き、補償金に不満を持っていたアジョシの放火で焼けてしまったのですが、再建後はすぐ下まで行けるようになったとか。「事故があったからなおさら厳しく警戒、制限する」にならない所、韓国の懐の広さを感じます。次回、見に行ってみるかもしれません。

 午後の空き時間に記事をアップします。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 (金)

普通の韓国を探して4899 教大앞から南部ターミナルへ2

134

 2号線教大駅から南部ターミナル、芸術の殿堂のほうへ行く大通りを歩いていましたがちょっと裏道に入ってみました。1本西側の通りです。正面はモテルかな。


135

 これがその通り。右手の建物もモテルです。別に帰りが遅くなったから泊まるとか、このあたりで仕事があるから泊まる。そんな意味で、日本のモテルとは違います。


139

 何度かここでも紹介してるWABAR。「来てみなよ」という固有語にもかけた店名でしょうが、高い店ではなさそう。韓国では一人で飲む人はほとんどいませんが一度行ってみようかな?お金さえあればまず大丈夫でしょう。1階はセマウル食堂。これもチェーンの薄切り冷凍肉の焼肉屋です。個人的には一度行ったけど、薄すぎて肉を食べてる気がしませんでした。まぁ、安い24時間営業の店ですので当たってるんでしょう。


141

 これはルームサロンの入り口。何故か地下が多いのです。瑞草洞、かなりのルームサロンの密集地で、江南駅のあたりにもたくさん。こちら、南部ターミナル駅の北西の街にもたくさんあります。一度行ってみたいけど2人で140万Wより~。高いなぁ。


142

 新しくできたホテルのよう。どこかで聞いた名前だなと思ったら、日本の韓国観光サイトにも出ており、ネット予約が可能です。きれいなモテルという感じですので、あまり韓国に慣れていない日本人だと面食らうかもしれません。


144

 ザホテルカリフォルニア、全景です。もう少しでホテルセントロ、そして南部ターミナル駅。学会の時に考えてもいいかな、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月22日 日本文理(新潟)、今日はどうなるでしょう

024


 おはようございます

 休みの昨日、結局医院で雑務をしながら高校野球を見ました。おうおう、勝てそうだなと思っていたら、連打で逆転され3対5.でも、まぁ、一時は勝っていたのだしよく頑張った。上出来。と思っていたらまさかの逆転サヨナラ勝ち。 

 私が合掌してホームランを祈願したのが効いたのかもしれません。祈って、喜んで、感謝する。聖書の通りになりました。その後、抽選で準々決勝の相手が福島県に決まり。もしかしたら、もう1度くらい勝てそう。またもネットで「くじ運がいい」なんて言われそうですが、どこまで行けるか、楽しみです。

 帰宅したら「行っていれば良かったのに」と家内に言われましたが、行ってたら負けるところを見たくないので3対5で負けてる時に美味しいものを探しに出てしまったかも。小遣いは9月の韓国行きに温存し、テレビ観戦を続けましょう。

  いつも嬉しい気持ちでいなさい。恒常祈りなさい。どんな状況でも感謝しなさい。

 写真は新潟県のゆるキャラ、トッキッキだったかな?新潟まつり民謡流しの準備のフェンスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4898 日本にはこういうの、今はほとんど無い

213


 こういうの、見たことありますか?ぱっと思いついたのは2011年2月5日の記事、普通の韓国を探して3137、醴泉の市外バスターミナルの写真ですが、鍾5の美味しいカルビタンを食べた店にもありました。

 カレンダー付きの時計だけど、こういうの、何という名前なのでしょう?「自動タrリョンg」とかでしょうか、電気を使って現在の日にち、時間、曜日、それにこれは旧暦(陰暦)の日付も出るようになっています。

 この店、そんなに古い感じでもありませんので開業祝いに誰かが贈ったのでしょう。醴泉のはJCがバスターミナルに寄贈したもの。案外今でもこういうの、お祝いとかのために韓国では使われているのかもしれません。

 昔の家具調カラーテレビ的な額を備えたカレンダー付き時計、日本では少なくとも今は、見ることができないでしょう。こんなのも外国旅行の楽しみの一つと言えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

2014年8月20日 甲子園21日第1試合

082


 おはようございます

 雨の新潟市です。老犬の散歩の後、ちょこっと消毒関係の仕事の片付け、石膏第2トラップの掃除に出てきました。今日は休みです。

 昨日の朝知ったのですが、新潟代表日本文理、明日の第1試合8時からのゲームがあります。行きたいなぁって思いました。すでに大阪行き夜行バスは一杯です。新潟交通の応援バスは行きも帰りも夜行。前に乗りましたがやはりおじさんにはきついものがあります。

 新幹線乗継だと2万円くらい?前夜は関西に泊まるので6000円くらい?やはり5~6万はかかります。ライブの良さはわかっていますが、迷っています。在来線だと片道15000円くらいかも?さて、どうしよう?行くなら午前中に決めないといけませんが、ちょっと仕事関係の雑務もあります。

 ん~ん、1回韓国へ行ける金額です。どうしましょう???

 写真はイメージ。ソウル駅です。まずは帰宅して朝飯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事835 いい店みつけた

214

 鍾路5街に泊まった最後の朝の御飯です。半分以上は「こんなもんか」で終わるカルビタンなのですが、久々、いい店見つけたって感じた食事になりました。日本のネットでも韓国のネットでもほとんど記事が無いと思いますが、また行きたい店になりました。

 場所は鍾路5街の大学路と鍾路の交差点よりも東の北へ入る飲食店の多い道の右手。けっこう大きなカルビチプ、よくある店名で「韓牛村」という店です。24時間営業かもしれませんが、早朝からやっていました。

 韓牛=国産牛を売りにしてる店ですのでちょっと高めの9000W。でも、麻浦屋の普通よりも安いです。そこらの食堂のカルビタンは5000か6000ですのでちょっと高めというくらいですね。


216

 カルビタン、昔はよく食べましたが、カルビという名前でも、実際のカルビは寂しいくらい。小さな端っこの骨にちょっとだけ肉が、そんなのが3~4個「コロッ」と入ってるところが多いのに、ここは逆で骨付きの大きな肉が「ゴロゴロ」と入ってます。

 1枚目の写真でも、ご飯の容器との比較でこのトゥッペギ(土鍋)がけっこう大型であるのがわかります。


217

 湯気でちょっとフォーカスが甘いですが、肉の量、大きさ、わかるかと思います。それがまた、本当に韓牛なのかかなり美味しい。骨膜までも美味しいんです。これはいいカルビタンを食べた人にしかわからないかも。


218

 失礼ながら食後の骨の全部。ポドゥナムチプのカルビタンよりも肉に関しては上かもしれません。鍾路の東寄りに泊まった時はまた行きたい。そんな店になりました。

 どんなことにも感謝、そして嬉しい気分でいたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

普通の韓国を探して4897 韓国語の勉強・読みの練習は看板から

177

 初ソウルは95年、最初は独学でしたが97年から週1で民団の学院に通い始めました。当然最初は誰でも初心者、「王初歩」ですので、すべてゆっくり。読みの練習も最初は渋滞でゆっくり走る空港バスの車窓からの看板、それと、アパートの名前から始めました。

 今でも新しく韓国語を学ぼうとする方はたくさんいるはず。韓国へ行ったら看板、メニュー、そして数字の練習では車のナンバーなど、たくさん読むのが上達への早道だと思います。

 写真は少し前にテジカルビで紹介した薬水の「ウソンカルビ」への道ですが、夕方の光にいろんな看板が見えています。

 左手は「コキリ(象)薬局」、「京畿不動産」、「乙支路コルベンイ(ビールの店)」、「何とか(飾り文字で読めない)メウン(辛い)カルビチム」などなど。

 右手には「薬水綜合装飾」、장식って「葬式」だと思ってしまいましたが「装飾」でした。「薬水理髪館」てのも見えますね。

 「ノガリ」と見えるのは小ぶりのスケソウダラの干物のことなのでやはりきっとビールの店。「湖南スンデクッk」に、「霊光膾チャムチ(マグロ食べ放題?)」、遠くの茶色い建物が「ウソンテジカルビ」です。

 最初は最後まで読めなかったり、読めても意味が分からないのも多いでしょうが、とにかくたくさん読んでハングルに目を慣らすのは大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記857 越後交通バス栃尾車庫2

022

 越後交通と思っていましたが、別の系列会社のようです。「新聞輸送車」というのが珍しい。朝の1番のバスが散在する集落へ新聞を運ぶのでしょうか?韓国の地方でもバスの一番前の席にどっさり新聞を積んで、停留所ごとに降ろしながら走るのを見たことがあります。


020

 昔の駅、どんなだったのでしょう?本を探せば写真集とかありそうです。待合室もちゃんとあるようですね。


025

 待合室の中です。壁にはたくさんの掲示。それほど広くないので、瓦水里のターミナルを思い出しました。


026

 左手奥には別の建物でちゃんとした化粧室があります。


027

 定期券を買いに来た高校生かな?窓口の奥は営業所。ちゃんと女性職員、運転手さん?何人も人がいました。


023

 市内の各所へのバスの乗り場です。栃尾市、結構広く、高い山ではないですが、延々と続く山、谷の中にたくさんの集落が散在しています。自家用車を使えないお年寄りには本数の少ないバスも大事な交通手段なのでしょう。


024

 本数はこんな感じ。日に3往復という路線もありますが、だいじなバスなんでしょう、きっと。

 この後、休憩中の運転手さんに昔の森立峠線の話を聞いたりしました。こちらの古い記事にもここの写真はあったと思いますが、じっくり「栃尾駅」を見学できて良かったです。ウォーキング遠足、1日に一つ「来てよかったな」と思えることがあれば成功だと考えています。この日はこの栃尾駅がそれでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4896 教大앞から南部ターミナルへ

124

 教大アプ駅、95年の初ソウルの時にも来たことがあります。金鐘泰先生という矯正の先生のオフィスがあり、というかビルを持っておられて、そこのワンフロアのセミナー室を見せてもらいました。

 もう20年近く前ですので、何だかソウルの地下鉄、薄暗いイメージがあり、駅の地下商街もごちゃごちゃ。品物の数だけはたくさん、そんなイメージです。

 瑞山方面へ行くべく、南部ターミナルへ向かう途中、一駅手前で降りて歩いてみることにしました。1枚目、地下鉄出口から南部ターミナル方面の風景です。街路樹がけっこう大きく、高くなっているのが目立ちます。


125

 と、そこが教育大学、ソウル教育大学校なんでした。韓国語の恩師の一人である조대현先生もここのご出身なのかな?国の発展のためには教育は大事、ということで優秀な人材を先生にすべく、他の大学よりも低廉な学費で勉強できたと聞いています。


130

 元祖とありますのでここがソコプチャンの有名店でしょうか。教大と言えばソコプチャン。残念ながらここら辺で食べたことはありません。


131

 南への道は緩やかな上り坂になって南部ターミナル交差点へ向かいます。


132

 賃貸、分譲とあるオピステルの広告。このあたり、アパートは少ないみたい。教大側の、ちょっと裏通りへ入るとゆったりした一戸建てが並ぶ町もあったり。反対側のこっちの裏通りは飲食店やモテル、遊興酒店なんかも多い歓楽街になっています。

 広い広い瑞草区瑞草洞、まだまだ知らない場所だらけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

2014年8月18日 忙しい月曜日です

002_2


 おはようございます

 夜間診療の月曜日、お盆休みのしわ寄せでか、とても忙しい日になりそうです。犬の散歩をして、家で軽く食べて、先ほどまた松屋で2度目の朝ごはんを食べてきました。写真は今日のとは別、期間限定の鉄皿トンテキ定食ですが、3つある大きな牛丼チェーンの中では断然松屋がいいと考えています。

 今朝食べたのは450円の焼き魚定食。いつも朝定食を食べる時はソーセージエッグ定食(小鉢は牛皿)なのですが、初めて焼き魚定食(小鉢は納豆)にしてみました。

 特に期待していなかったのですが、レンジ調理の鮭もビジネスホテルの無料朝食であるようなしょっぱくて小さくて干からびたようなのではなく、厚さこそありませんがそこそこ脂がのった薄塩のもの。また小さなカップの納豆も見た目よりたっぷり。充分入っています。味噌汁も3つのチェーンの中ではもっともインスタント臭くない物が出ますし、やっぱり松屋はよく研究していいメニューを出してるなぁって感じました。

 競争の激しい飲食業、大きな企業が一生懸命研究して美味しいものを安く提供するためにがんばっています。我々極小自営業者もしっかりやらないとなぁと感じた朝食でした。

*いつも喜んでいなさい

*いつも祈りなさい

*どんな状況下でも感謝しなさい

テサロニケの手紙より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記856 越後交通バス栃尾車庫1

030

 車では何度も行っている旧栃尾市、自転車でも行ったことがありますが、路線バスで行くのは初めてです。また自分の脚で歩くのも初めてでした。

 長岡駅東口から1時間に1本くらいの感じで出ているバスで560円でした。新しい榎峠トンネルを通る路線と昔からの小さな峠で見附市田井から栃尾へ行く路線、2つがありました。昔は森立峠というかなり高い峠を越えて走っていたのですが、新しいトンネルでまっすぐ行けるようになったようです。

 1枚目、栃尾車庫、通称栃尾駅。昔は電車がここまで来ていたのでまだ駅という名前が残っていると聞いています。


018

 こちら、道路の向こう側が降車場でした。


019

 けっこう多くのバスがいます。ちょっと意外でした。


021

 乗車口です。長岡方面への中距離幹線バスと市内の集落への路線バスで乗り場が分かれています。昔の駅の建物そのままなのでしょうか?次回、待合室などを紹介します。


031

 すぐ前にはタクシー会社の営業所もあります。2枚目の写真の見えない左手です。ここまで来て、本数が少ない市内バスの時間が合わない場合はタクシーでというのでしょう。何か韓国の田舎の市外バスターミナルみたいで、ちょっと嬉しく感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4895 薬水駅あたり

175


 自分で撮った写真でも、さてこれ、どこだろう?と思うことがあります。そんなときは時間を見て、周囲の写真を見て、、、とかやって思い出します。

 これもその1枚。にぎやかなのでソウルでしょうが、さて、どこだろう?鍾路でもないし、江南ではないし?南大門市場周辺でもない、、、と、やはりこの後の写真を見て確認しました。3号線薬水駅のちょっと山側でした。

 少し先に見える立体交差が撤去工事が始まったことをあちこちに掲示してある薬水高架道路でした。この道をずっと行くと緩やかな下り坂で新堂のトッポッキコルモクのある交差点。さらに行くと東廟駅あたりで鍾路に合う道でした。

 どこでも、人が多いソウル。まぁ、東京とか大阪もそうでしょうが、車、人、車、、、歩いてるだけでトレーニングになる、そんな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

とうちゃんの自転車日記855 電車ウォーキング行ってきました

111


 こんばんは

 夕方戻り、先ほど入浴、いい気持ちの休日の夜です。特急で県外まで、とも考えていましたが、1540円の越後ワンデーパスでの小遠足になりました。けっこう傘をさして歩く時間が長かったけどいい日曜日になりました。

 朝の信越線で長岡へ。そこで、信越線柏崎方面へ行くか?上越線小千谷方面へ行くか迷うも、後者を選択。でも、何度も歩いてる小千谷市ではなく、初めて降りる越後滝谷駅へ行きました。ところがあいにくの雨。20分ほど待ってやってくる下り列車に乗り、また長岡へ。

 ここからが、いつもと違うとこなんですが、越後交通の中距離バスで栃尾へ行ってみたのです。やはり雨の中でしたが、自分の足で歩く栃尾、なかなか良かったです。その後はまたバスで長岡へ。次の目的地は燕でしたが、ここもかなりの雨。結局また東三条へ出て、夕方新潟駅へ戻りました。新潟市の道路は乾燥。結局雨の降ってる中越地方をずっと歩いたことになりますが、久しぶりのウォーキング、快い疲れを味わっています。

 写真はイメージ。お昼は長岡市の老舗洋食店「レストランナカタ」で美味しいカツカレーをいただきました。33年ぶりくらいでしたが、やはりいい店だと感じました。結婚前、家内との食事で何度か行っていた店です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月17日 雨模様、あいにくの日曜日です

21

 おはようございます

 墓参りドライブくらいしか出歩かなかったお盆休みの後の昨日の激務。ちょっと身体を動かしたい気分になってしまいました。今日は雨の予報ですが、電車に乗って歩いて、そんな遠足の宣言をして早めに出てきました。

 人それぞれでしょうが、私は家にじっとしてるのは苦手。できれば知らない場所を歩きたい。そんなです。あまりお金をかけないようにとも思いますのでえちごワンデーパスかな?1500円だったのが消費税増税分で少し値上がりしましたが、新潟県の真ん中から北方面、けっこう使い出がある乗り放題切符です。


003

 写真は新潟駅南口、通称「はとタクシー口」で見かけた蛾。じっとして動きませんでしたがなかなかきれいな虫です。虫を観察できるような場所へ行こうかな?ほぼ毎日、「マグニファインググラス[拡大鏡)」という虫のブログを見に行っています。なかなかきれいな写真でほぼ毎日更新。興味がある方は検索してみてください。アルファベットで「magnify~」とかです。

 さて、駅へ向かいましょう。傘が必要なようですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月10日 - 2014年8月16日 | トップページ | 2014年8月24日 - 2014年8月30日 »