« 2014年9月14日 - 2014年9月20日 | トップページ | 2014年9月28日 - 2014年10月4日 »

2014年9月27日 (土)

とうちゃんの自転車日記870 木曽御嶽噴火

017

 佐渡の国仲平野と佐和田の町です。


022

 糸魚川市。3本ある川の一番向こうが姫川。ずっと遠くの平野は富山県です。


027

 仁科三湖と五竜、鹿島槍のあたり?遠くは剣、立山かな?


032

 大町市上空です。


034

 見えにくいですが岩の要塞穂高連峰


040

 木曽御嶽と牧尾ダム。

 晴れてても曇りや雨でも飛行機代は一緒。景色の見えた分、ラッキーです。登山日和の日曜日、大丈夫でしょうか?噴火というか爆発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 忙しい土曜日です

073

 おはようございます

 夕方まで忙しい土曜日です。すっかり涼しくなった秋の朝、自転車で出てきました。風が強く、ちょっと走りにくかったです。新しい自転車、まだ遠くへは行っていませんが、明日の休みにでもちょっと中距離を走ってみようと思っています。たくさん乗りましょう。

 写真は奈良の天理市から山に入った場所の山の辺の道、石上神宮の入り口です。こちらではあまり見られない彼岸花がたくさん見かけられました。「日本の正しい秋」みたいな写真を撮ることができました。ただ、その他の多くの奈良の風景、家が増え、マンションもたくさん。どんどん風情が失われていく感じがしました。

 最後のあたり、ちょっと空きがあれば新しい記事をアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記869 近鉄今里・日の出書房

254

 近鉄の鶴橋駅です。奈良行きの快速急行のすぐ後にやはり同じ方面への準急、その後に普通。3分おきくらいに優等、普通、取り混ぜて列車が走る大都市の私鉄は大したものです。阪神電鉄も一緒でしたが、それでいて1時間に5本とかのすべての駅に停まる普通列車が走ってる。なかなかのダイヤグラムです。


255

 下りた駅はすぐ次の今里駅。けっこうにぎやかな商店街を南へ。


256

 朝鮮・韓国関係の古書店、日の出書房。前から来たかった場所です。韓国の古い地図が欲しくて行ってみたのですが、本当の古地図、日帝時代の物が中心で1枚数万円もします。韓国の古書店も探してみたことはあるのですが、70年代、80年代の地図があればなぁと考えているのです。


257

 やはり韓国人の多い街といわれる今里を歩いてみました。料亭「蓬莱館」とありますが、まさか、韓国の料亭と一緒のサービス?と思いました。


258

 左の開城食堂というのはネットの情報では개고기も出す店。1人用の탕の他、数千円しますが、수육,종롤(綴り自信無し)もあるみたい。右にも料亭「大成館」というのがあります。蓬莱館に大成館、どこか釜山の忠武洞(旧玩月洞)に立ち並ぶ料亭?旅館?そんなのにもありそうな名前。どんな店なんでしょう?興味あります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

2014年9月26日 大都食堂江南店

049


 写真は韓牛赤身専門の大都食堂、江南のインペリアルパレス並びにあった店です。検索キーワードで「大都食堂」+「江南」があったので出しておきます。

 今年1月の写真ですが、街を行くご婦人の服装もどこかリッチな感じ。何洞になるのかな?彦州路の鶴洞交差点のすぐ南、インペリアルパレスの手前になります・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記868 タウナギ料理を食べに行った

277

 大阪市にある有名な(?)中華料理店のメニューです。モラン市場で見て、食べてみたいと思っていたタウナギの料理を食べるべく、勉強会のついでに行ってみたのですが、残念、マジックで日本語のメニューが消されています。店の方に聞いてみたら仕入れができなくて今はやっていないとのことでした。

 このブログの古い記事にありますが、蛇のような姿のタウナギ、韓国ではどこへ行けば食べられるのかな?時間がある時にハングルで検索してみましょうか。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記867 長岡移動、もとい、長尾街道歩き

190

 近鉄電車の布忍駅です。地図でみつけた旧道と思われる少し曲がっていて、でも。ずっと続く道を歩こうと途中下車です。あとで調べたら長尾街道という旧街道で、商工業で栄えた堺と大和を結ぶ昔からの道とのことです。


191

 こちらは松原市中心部、大和方向。


194

 堺方向へ少し歩くと橋がありました。江戸時代はどうやって渡っていたのかな?橋がすでにあったのかな?


196

 堺方向の長尾街道です。まつばら南新町商店街とありますが、他の地方都市の商店街同様、商売をやめた店が多いようです。


198

 前の写真でも見えますが、右の角にこんな井戸の跡がありました。「更○惣井」と読めます。街道沿いのオアシスというか、よい休憩場所だったのかもしれません。


197

 井戸のいわれが書かれています。タイムマシンがあったら、昔のこういう道、歩いてみたいものです。

 この先はちょっと進んで信号のある交差点で右へ。次の駅のある方へ方向転換。小学生が登校する中を北へ向かいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

2014年9月23日 嬉しい祝日休みです

111


 おはようございます

 遠足の日の朝のように早起きしてしまいました。家族を起こさぬようそっと出て松屋で簡単に朝食をとり、消毒したものの片付けに医院へ出てきました。

 少し前から嬉しくて何度もここでも書いてるように、ちょっと出かけてきます。知らない場所へ行くのはいいリフレッシュになります。あまり計画を立てず、普通の街を見られればいい、そんな気持ちで歩こうと思います。帰る日の台風の影響が心配ですが、これも今心配してもどうにもなりません。気にせず楽しんで来たいと思います。

 写真は少し前に行った山形県の鶴岡市。庄内地方、昔からの米どころであるためか、駅の周囲にたくさんの米を納める倉庫が残っています。何で新潟県には無いのかはわかりませんが、興味ある風景でした。

 じゃぁ、お茶を飲んでから出かけましょう。いってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

とうちゃんの自転車日記866 新潟駅連続立体交差化工事

010

 今日の新潟駅です。難しい名前ですが、連続立体交差化工事をやっています。要は在来線の旧5・6番線ホームを左に見える新幹線と同じ高さにしようという駅の高架化工事なのですが、電車の運行を休むわけにいかないので仮設の8・9番線ホームを1番線の東に作ったり、大変そう。このホーム1本上に揚げるだけでも5~6年かかるんだったか、そんな感じ。残り2本はその後でというので、全部できるのは10年以上先の予定だったよ思います。(違っていたら訂正します)


009_2

 こちらは東連絡通路なのですが、この高架化工事のため、前は一直線で平らだったのが工事中の部分だけ1.5m程高くなり、数段の階段の上下が必要になります。

 ちょっと前に地方紙の投書欄に出ていましたが、車いすの人、脚に障害を持つ人などには確かに大変そう。かといって町中ですので別の場所に作り直すのも無理。今後かなりの間、こんな状態が続きそうです。

 でも、面白いのは窓ごとに工事中の駅を見ている人がいること。やはり大型重機の動きとかは面白いし、大きな工事現場がすぐ近くで見られるのは大人にも嬉しいのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 明日からうちは連休です

008

 おはようございます

 今日は夜間診療。ちょっと忙しいけど明日の祝日からうちは連休。韓国へ行こうと団体を申し込もうと思ったら何故か満席。やはりアジア大会の人気ゲームがあるとかなのかもしれません。そこで、そのまま、旅行社で国内の安いパック旅行を予約しました。

 今朝も自転車ですが、この2年くらいはウォーキングに重点を置いています。写真は西区旧内野町にある新潟大学五十嵐キャンパスですが、ウォーキングの時の朝の写真です。越後線全線ウォーク、この秋のうちに達成してしまいましょう。残りは内野から越後赤塚と吉田から寺泊の2区間です。


009

 こちらは1枚目の新潟大学から砂丘を降りてきた内野駅付近。この細い道、昔は未舗装の土の道で、古い家が並び、土地も低く下水もなかったため、家庭排水がそのまんまの土のドブというか溝に溜まって流れない、そんな場所でした。2年間ほぼ毎日通った懐かしいこの道を通ってすぐ向こうに見える駅へ行きました。新しい駅舎の工事中の内野駅、また近いうちに行かないといけません。

 さて、ちょっと歩いて外回り、月末雑務から片付けましょう。

 10時30分に追加です

006


 新潟駅方面でちょっと雑務をこなしてきたのですが、その帰り、新潟駅南口の観光バス、通学バスなどの専用駐車場に見慣れないバスがいて、ちょうど発車するところでした。急いでカメラを出して撮ったのは、こんなバスだったからです。明日の祝日、デンカビッグスワン競技場で新潟アルビレックスと浦和レッズのゲームがあるようです。大抵の試合は土曜日で、なかなか見に行けません。ロッテとともに応援がすごいという浦和との試合、一度見てみたいとずっと思っているのですが、明日はちょっと遠出。今回もパスでした。いいゲームになるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4928 公共マナーの向上

179

 20年以上前の本ですが、ディープコリアというのがありました。何人かの著者の共同制作本でしたが、当たり前のガイドブックにはない韓国を知るうえで貴重な本だったと思います。一度絶版、その後、記事を加えて再度出ました。古本屋で見つけたら買い、そんな面白い本です。 一度韓国人の友人に見せたら、失礼だ、と言われてしまいましたが、まぁ、正直に80年代の普通の韓国を描いた名著です。

 さて、ここまでは前置き、そのディープコリアの中で、ソウル市内だったかの裏通りでウンコが落ちていそうな道を歩いていたら、本当にうんこが、という記事があったのです。私の95年からの韓国裏路地歩きの経験で、多分、本当だな、って感じました。もしかしたら写真も掲載されていたかもしれません(今は断捨離で誰かにあげてしまいました)。

 まぁ、出物腫れ物は時と場所を問わず、と言いますので切羽詰まった場合、しょうがないのかもしれませんが、90年代以前は韓国の方には申し訳ありませんが、あり得る場所がたくさんあった感じでした。

 しかし、、、やはり2002年ワールドカップの影響でしょうか、90年代最後から2002年までに街、人、警察官とかも大きく変わったと感じています。きれいなビルで化粧室をどうぞ、という掲示もたくさんありますし、今はディープコリアの時代(主に80年代)とは違うと自信を持って言うことができます。

 写真は馬山市でのもの。オドン洞の繁華街のはずれで見かけたナイトクラブの広告ですが、何でこんな低い位置にあるの?と思いつつ、昔のディープコリアの記事を思い出したのでした。いかにも立小便されそうな場所だなぁって。

 ポスターの人物はカンホドンのそっくりさんのウェイターのようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

2014年9月21日 午前が忙しい日曜日です

009


 おはようございます

 午前は忙しい日曜日です。天候は薄曇り。自転車で出てきました。この秋初めて薄い自転車用のジャンパーを羽織ってきました。もうすっかり秋ですね。

 今日明日がんばれば、火曜は祝日ですので韓国語学院は休み、ちょっと出かける予定です。何度も書いていますが、楽しみです。

 先ほどやっていたラジオで「朝、目覚めることができた幸福~」なんて言っていましたが、普通に寒くない安全な部屋でゆっくり寝られて、時には二日酔い気味の時もあれ、元気に朝起きられて、温かい朝ごはんをしっかり食べて仕事に出てくる。そんな事もけっこう世界的に見れば幸福なのだと思います。普通が一番。感謝、無欲、行動、と、行きたいものです。

 写真は韓国語学校の後に寄った本町市場。こんなタイプのゴミ収集車があるのですね。何か、韓国では見たことがありますが、新潟では初めてでした。これもちょっと嬉しくて1枚。お金がかからない楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4927 達磨寺からの下り

297

 宣陵駅前からバスで銅雀。国立顕忠院を見て、そのまま上って薬水ト。さらに山道を上がり稜線に出て、この達磨寺。黄色いリボンと大雄殿にお参りしてお昼の李準圭先生の診療所訪問のためまた江南方面へ戻ります。


298

 お得意の横断幕。こういうのが簡単に安く作れるのが韓国です。日本だとなんだかんだお金がかかりそうですが、前にここでも紹介した錦山の女子高校の歴史サークルの日帰り遠足でも作ったりするのですから手軽なもんです。


299

 信者送迎用の小型バスかな?日曜と水曜に集会があるようです。


300

 少し下には簡易ではありますが、屋内のバドミントン練習場がありました。ほんとに身体を動かすのが好きですねぇ、韓国の人。今はどうなってるかわかりませんが中渓本洞のタルトンネにもありました、バドミントンの屋内コート。


301

 さて、お寺はここまで。しかしこの達磨寺、私が持ってる一番古い1995年の地図には載っていないのです。そしてこの辺は多分、大きなタルトンネでした。

 思うに、教会もそうですが、新しく寺や教会、今も作られているのかもしれません。信者が少ない→お金が集まらない→廃業、という教会もいくつもありますし、田舎を歩いてて、どうしてこんな場所に?と思うような大きな教会を作っていたりも見ています。

 この達磨寺も、わりあい新しい時期にできた寺で、一生懸命営業活動というとすみませんが、信者獲得、信者サービスをやってるのかな?と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4926 国立墓地の裏山歩き

279

 国立墓地を囲むフェンスを出て稜線歩きです。ここまでの上りよりも楽なくらいの坂道を行きます。フェンスが無いともっと気持ちがいいのになぁ。


281

 右側は黒石洞の町です。昔はこの辺もタルトンネが広がっていましたが、今はもうありません。


282

 ちょっと遠くが見えるところで望遠で漢江を撮りました。ヨイドの63ビルが案外近くに見えます。右の木の幹の間の大きな建物が中央大医科大学病院。周囲のビルも中央大学校でしょう。左遠方63ビルの手前の小山が鷺梁津公園のある山。金泳三元大統領と偶然お会いできた山です。漢江のむこうは麻浦区のアパート群でしょう。


283

 やっぱり韓国。ちょっとしたピークにあずまやというか休憩所があります。トクス峰とありますが、徳寿峰でしょうか。ここにもアスレチック器具があり、少し前に前を歩くアジョシがトレーニングしてたのでした。

 全員とは言いませんが、歩くこと、体操することが好きな韓国人です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年9月14日 - 2014年9月20日 | トップページ | 2014年9月28日 - 2014年10月4日 »