« 2014年1月12日 - 2014年1月18日 | トップページ | 2014年1月26日 - 2014年2月1日 »

2014年1月25日 (土)

とうちゃんの自転車日記783 夢はかなえられる?

052

 ちょっと手が空きました。手元にあった大韓航空のコネクションガイドをいう小冊子を見ていて、こんな計画を考えました。

火曜日 新潟9時30分発  ソウル仁川12時着  空港新都市のモテル泊

水曜日 ソウル仁川9時15分発 延吉10時45分発 空港の案内所で宿探し 延吉泊

木曜日 延吉観光 延吉泊

金曜日 延吉11時45分発 ソウル仁川15時30分着 18時45分発 新潟20時35分発

 中国ってビザいるんでしたっけ?中国語はほぼダメ、朝鮮語はまぁなんとかなるでしょう。往復の格安航空券だけ持って、宿を決めずにソウルへ行った95年の旅行みたいなのができればいいなぁ、というところです。でも、ビザがいるとしたら、宿を決めておかないといけないのかな?まずは次回、韓国行ったら韓国人用の中国、延辺朝鮮族自治区のガイドブックを探してみましょうか? 面白くなってきました、うん。

 写真は大阪伊丹空港です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事795 韓国のホウレンソウ

075


 何度か書いていますが、韓国のホウレンソウ、日本のように一定の長さでそろってるとかではなく、こんなふうに伸び放題、大きさも様々で、冬の時期にはもっと短い、地べたにくっついてたみたいなのも売られています。量り売りのようですが、3と見えます。100g300W?野菜が安く、どこの食堂でも白飯には野菜中心のミッパンチャンがたくさん出るのもいい所。また味も、何だかあくが無くなったけど、味も栄養も無くなったような日本の野菜とは違う、そう感じます。

 私が子供の頃のホウレンソウ、特に根っこ近くの赤い部分とか、ちょっと薬くさいような味がしました。最近ではあれがなくなり食べやすくなっています。生で食べることもできますし、その辺、営養かはどうなの?ってちょっと心配になります。

 牛肉と鮮魚に関しては日本が勝ち、豚肉、鶏肉、貝と海藻、そして野菜は、どうも韓国のが勝ってる、そんなふうに思う私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4612 韓国のコカコーラのPETボトル

077


 韓国、ソウル市内のとある中型スーパーでの写真です。赤は共産党の色ということで一時は白地だったという韓国のコークも今は赤ですが、こんなまん丸いPETボトルは初めて見ました。右にちょっと写ってる写真の子供も珍しそうに手に取って見ていましたのでやっぱり普通じゃないのかな? ともかく、面白いネタ見っけ!ということろです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月25日 忙しい土曜日です

295


  おはようございます

 忙しい土曜日です。午前一杯と午後の前半まで、ぎっしりの予約。お昼休みか午後の空き時間にでも新しい記事をアップしましょう。

 写真はソウルのとある駅前です。特徴は左に見える高架。韓国の雑誌の記事を読んで前にも訪問した場所ですが、ここでは書いていないかも。さて、どこだかわかる方、おられますか?コメントお待ちしております。あまり観光には縁がない駅です。

 変更がありちょっと手が空きました。グリーンバス5531でわかりますね。軍浦保健所から鷺梁津へ行くバスでした。すでにお分かりの方もおられたかもしれませんが、2号線の九老デジタル団地(旧九老工団)駅です。このあたりの2号線低めの高架線を走るのでした。遠くに見える江南アパートという古いアパートを見に行くときの写真です。どれくらいの人が気付いてるか、、、と思って検索してみたらソウルの古い建物を追いかけてる現地在住の方でしょうか?やはり見てる人は見てるんですねぇ。それじゃ、また。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

普通の韓国を探して4611 江南、新沙洞に新しいホテル

457

 江南は新沙洞です。ちょうど島山大路の始まりが新沙駅交差点、韓国一有名なガソリンスタンドのある場所ですがそこからちょっとだけ東へ行ったあたり、新しいホテルが建築中でした。少し前のやつを含め、オフィスビルの改装やオフィステルの改装で急造されたちょっと心配なホテルのこと、書いていますが、これは初めからホテル用に建築してるよう。大丈夫なホテルです。


401

 近くへ行って看板を見たらなんと日本のドーミーインの系列。ドーミーインプレミアムソウルカロスキル(街路樹길)とあります。ビジネスホテルのチェーンですので部屋は狭そうですが、いい場所のいいホテル、日本人に人気が出そうな宿がこの秋のオープンということでした。永東ホテルの反対側、少し新沙駅寄りで、カロスキルの入り口のすぐそばでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4610 「村」という漢字は良くないイメージ?

197


 他の言葉もあるのかもしれませんが、私が知ってる「田舎者」という意味の韓国語は「촌놈」というもの。「村野郎」みたいな感じかな。新潟韓国教育院の金洪晩先生に教わりました。へりくだり気味に「大田チョンノムですが、よろしくお願いします。」だのと使われるとか。でも、これ、「村」という漢字と「ノm」という悪口語の組み合わせ、考えてみると案外韓国、「村」という漢字は使われていない気がします。

 思い浮かぶのはあるものが集まってる場所を「村」というみたい。民俗村というのはありますが、あとは、ポジャンマチャ村、モテル村、刺身屋(フェチプ)村、そんなで、田舎という意味の「村」は今はほとんど使われていないような気がします。自治体の単位だと、今は「邑」もしくはもっと小さい「面」という漢字語がつかわれていますが、これ、もしかしたら日帝時代の嫌な思い出が「村」という文字にこめられているのかな?なんても思いました。

 独立後、意識して「村」という地名を消し、「邑」と「面」にしたのかな?というわけです。悪い言葉である「村ノm」とか、「村スロpタ(田舎くさい)」とか、悪い意味での使用にだけ、「村」が残っているのかも?そんなふうに想像しています。日帝時代の田舎=「村」というイメージ、いかがでしょう、韓国のみなさん。

 写真は南塘港の刺身屋村です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4609 特1級ホテルでも、夜は長寿

841

 安い団体、一人部屋割増を払っても、往復の正規割引(パスカル)航空券よりも安いのです。話のタネに一番いいクラスのホテルにしてみました。江南、鶴洞のインペリアルパレスです。鏡だらけの部屋で、テレビを見つつ飲む酒はやっぱりマッコリ、ソウル長寿でした。

 欧米人の多い高級ホテル、やはり焼酎だの、マッコリはありません。韓国ビールのカスが8000Wもします。この長寿は近所のコンビニで1200W。ちゃんと片づけ代の気持ちで1000Wずつ枕の下に置きましたが、ソウルの夜はやっぱりこれです。黒いパックはオールレーズン、白いへんなのは土踏まずサポーターです。

 余談ですが、ホテルへ戻る時、タクシー技士さんに「インペリアルパレスホテル近くの便宜店(コンビニ)の前で」と頼んだら、この辺、土地代が高いので表通りにはコンビニは無く、裏通り(ティッコルモク)に入らないとダメなんだ、と言っていましたが、その通り、ホテル北の裏通りをちょっと入ったら2つありました。江南、やっぱりどうも居心地が悪いというか、、、馴染めません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4608 明洞屋台のご出勤

023

 明洞の東側、三一路です。時間はちょうど4時くらい。東の、忠武路のほうから信号の合間にぞろぞろこんな屋台が明洞に移動して行きます。あまり明洞は行かないのですが、始めてみる風景。良かったなぁと思いました。 送迎車の運転技士さんと他のアジュマグループのチェックイン待ちの時間でしたが、飽きずに過ごすことができました。


027

 なかなかすごい風景でしょう。少し後でガイドさんに話を聴いたのですが、昼間は通行の邪魔だから、露天商は禁止されているが、夜の営業時間に合わせて16時から店開きの準備に入るとのこと。なるほど、夜はこういう屋台が明洞にたくさん出現するのでしょう。いずれも、新型の重そうな屋台ですが、バッテリーとモーター駆動装置が付いているようでアジョシ一人で軽々と動きます。

 また、夜、店じまいの後はどこかへ片づけるのでしょうが、いったいどこにこの明洞屋台の基地があるのでしょう?どなたかご存知の方、おられますか?何百日も過ごしてるソウルですが、知らないこと、知らない風景、まだまだありますね。

 余談をプラス。最近中国人観光客の激増で、ソウル市内中心部の宿泊施設がまだ足らず、オフィスビルやオピステルなんかを急造改装して、ホテルにするのが増えています。窓のない部屋があったり、非常階段が少なかったり、私個人的には心配で、避けているのですが、1枚目の写真の大通りの向こう側の建設中の建物もホテルになるのだそうです。これはまだ、初めから作っているのでいい方でしょう。送迎車ドライバーアジョシからの情報でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

普通の韓国を探して4607 西水原市外バスターミナル

124

 水原市クムン洞と言う所にある西水原市外バスターミナルです。私も初めて行きました。昔の水原ターミナルは駅前にありました。かなり前に駅の南西方向に大きな新しいターミナルができ、そちらは利用したことがありますが、ここは初めて。大体水原に2つターミナルがあるのも気づきませんでした。目的地である雨汀里という町へ行く市外バスを探していたら、この西水原からの便があったのです。市外バスとしてはここだけしかありません。あとで市内バス、座席バスがあるのを知ったのですが、まずはソウルから水原のここへ行ってみたのです。新しい街のようで周囲はほとんどアパート、それと、人口増加に伴う飲食店、バスターミナルに付き物のモテル、そんな街でした。


128

 左は喫煙所かな?韓国、公共の場所での禁煙が厳しくなっています。ケンチャナヨの部分もけっこうありますが、基本的に建物の中は禁煙、そんな感じです。ここから入って降車場からの入り口でターミナルへ行くこともできると思い、階段を上がりました。


129

 停車中のバスは水原から仁川空港へのリムジンバス。市内のメインのターミナルからここを経由して空港へ向かうのでしょう。「無停車」と書いてありますが、これ、最近やっと気づいたのですが、出発する市内のいくつかに停車した後は目的地まで途中の大きな町、大きなターミナルにも停まらない、ってことのようです。その辺、漢字語の解釈の面白いところです。


131

 中はこんな。売票所の窓口も一つだけ。上に掲示してある時刻表もスカスカです。2、3枚目の写真でもわかるように、ほとんどバスがいません。Eマートが入っていますが、どうもこの西水原市外バスターミナル、事業としては失敗なのかもしれません。我が目的地へのバスも1時間20分も待ち時間があります。窓口のアガシに相談して、駅前からの市内バスがあることを知り、そっちで行くことにしました。韓国の市外バスターミナル、こんなとこもあるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 休みです

052


 どこかへ行きたいなぁといつも思っています。先日のNHK衛星の開高健さんに関する番組で、開高さんがファンだったというボードレールの言葉、「今いる場所でなければどこへでも行ってみたい」というのがありました。「危機と遊びが男を作る」とともに、私にぴったりだなぁと感じました。

 今日は午前中だけの外出。小旅行ではなく、理髪所と沐浴湯へ行く予定。あと、買おうかなと考えてる「歩けて走れて登れる靴」を探してみようかとも思っています。できるだけ身の回りのものを増やさない禅的生活、月曜日に1足運動靴を捨てましたので。

 写真は12月初めに行った長崎出張の途中、大阪伊丹空港での1枚。飛行機もうんと前に買えばかなり安くなるのですが、なかなか予定が立たず、切符が高くなり、結局出かけられずということが多いんです。伊勢神宮、出雲大社、高知など四国、思い切って先に切符を買ってしまえばいいんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

普通の韓国を探して4606 韓国漁村風景 南塘港

195

 洪城の南塘港です。村の真ん中にあるスーパーの前がバスの終点。洪城へ行くバスと廣川へ行くバスがそれぞれ1時間おきくらいだったかな?走っています。1枚目の写真の左端あたりを右に曲がったところがそのバスの停留所でした。セマウル金庫、庶民の金融機関で、農協とともにかなりの田舎にもありますね。


182

 南塘乾魚物という店。看板から干物の店のように思えますが、貼ってある広告だとなんでもありみたい。まぁ、韓国の店、食堂、そんなもんです。


183

 こちらは刺身屋。海岸通りに沿ってたくさん並んでいます。まぁ、韓国の海辺ではよく見かける風景。


186

 でもここの特徴はトリガイ。これ、全部そうです。貝の状態でのとりがいは初めてかな?やや赤みを帯びた灰色で、中くらいの大きさ。殻がかなり軟らかそうです。聞くところに寄ればここでも昔はこんなに獲れなかったけど、干拓工事などで海の閉め切りなんかが行われたためか、この2~30年で急に豊富になったとのことです。大きなものは日本にも輸出されているとか。みなさん知らないうちに韓国のとりがいは食べているのだと思います。


184

 しかし韓国、同業者が集まります。普通の韓国の方はどうやって店を選ぶのでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記782 お母さんと子猫2匹

100

 長崎市の繁華街での写真です。何度か九州の野良猫の写真をアップしていますが、少なくとも新潟市よりはたくさん見かけました。子供2匹を連れたお母さん猫。警戒の表情です。逃げなさい!と言ったのかな?1匹はさっさと逃亡、でももう1匹はこちらを注視しています。いじめないのに。


101

 その直後の写真ですが、逃げて行ってしまいました。

 野良猫、無責任に餌をあげる人もいますが、困ったものです。可愛いのはわかるけど、何とかならないもんかなぁ。人がいないと生きていけませんから純粋な野生動物ではありませんが、逞しさも感じさせますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4605 염화칼슘

168


  京機道華城市のパルアン(パラン)という町で見かけた看板です。「塩化カルシュム」とありますが、ここはブロックだの石材の店、まぁ、資材置き場で広いから売っているということなのでしょうが、雪国の必需品、道路の凍結防止剤でしょう。30キロとかの大きな袋で売っているのだと思います。

 冬の韓国、よく道路に練炭の灰が撒かれてますが、あれも滑り止めだとのこと。春になって乾いて、、、ちょっと汚れも心配です。今は練炭の使用も減ってきて、それでこういう正規の薬を使うところが増えてきたのでしょう。でも、新潟でもそうですが、雨で流れて川や海に流れ込んで、、、やはり汚染が心配になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 (月)

普通の韓国を探して4604 テレビはいい勉強になります

041_2


 韓国の宿ではたいていテレビを見ています。軽く飲みながらの夕食の後、また少しの酒を買って宿に戻り、風呂にお湯を貯めながらテレビを点ける。風呂の後も、けっこう遅くまでテレビを楽しんで日付が変わってから寝る。そんなことが多いです。

 40過ぎからの外国語ですので聞き取りがまだまだ。また、最近は特に勉強らしい勉強もしていませんので語彙の増加もゆっくりゆっくり。知らない単語は聞いてもわかりませんので、やはり私の弱点は聞き取り、ということになります。

 いつも持っている大判の大学ノート、最近は英会話講座のノートにもなっていますが、そこに面白い表現、有用な表現を書き留めながら見るテレビ、やはり勉強になります。前回の出張のメモを見てみると、

피겨

사망다 사만다

자유투

 そんなハングルが目につきます。

 피겨というのは日本式にカタカナで書くと「ピキョ」。でも、これ、英語の「figure」なんです。日本語だと「フィギュア」。スケートに関するニュースで出てきた言葉ですが、「ピキョ」というと「どく(退く)」がまず頭に浮かんでしまう私、とても面白く感じました。

 2番目は日本語だと「サマンサ」、女性の名前です。韓国語関係の本でしばしば、日本語の「マッカーサー」=韓国語だと「メガド」という話が出てきますが、同じthの発音、そのままティグッで表しますので、「サマンダ」という発音になります。「死亡だ」という日本語が浮かんでしまう言葉です。

 

 最後はこれは周囲の状況からすぐにわかりましたが、「自由投」という漢字語、「籠球」の用語で、日本語だと「フリースロー」が「ジャユトゥ」。女子プロバスケットの選手のフリースロー連続成功回数が43になっただか、そんなニュースでした。

 韓国の宿泊施設のテレビ、ちゃんとしたホテルだと10いくつかしかチャンネルがありませんが、安宿のケーブルテレビだと数十チャンネルもあります。日本語、中国語、英語のものもたくさん。時にはHなチャンネルも。 今回は高級ホテルでしたのでそんなのは無し。10いくつかの中の一つがNHKの衛星テレビでした。朝、出発前に何気なく見ていたら開高健さんの話をやっていました。彼の言葉として紹介されていたのが、「危機と遊びが男を育てる(鍛える)」だか、そんなのがありました。なるほどなぁ、、、と思いましたよ。ギャンブルで大負けして頭が痺れるのもそんなのの一つだとか。たまにカジノでそうなってしまう私もうんうん、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月20日 もうすぐ月末

012


 おはようございます

 1月ももう後半、月末の用事だの、決算関係の用事だの、雑務がありますので院長はいつも通り朝から出勤です。ネットバンキングで給与手続は簡単にはなりましたが、計算は一緒。新しい台帳を作ったり、やはり1月はちょっと仕事が多くなります。また、1月いっぱいという届けの提出などもあったり、どんどん片づけてしまいましょう。感謝、無欲、行動です。

 写真は10分ほど前の風景。昨日よりはいいですが、細い道は雪で凍結しています。雪が少ないのは嬉しいけれど、天候が悪いのはいつも通り。丸一日晴れることはまずありません。その分春が嬉しい、そう考えないといけません。大事なのは今ここにいる自分とその行動ですので。

 それでは、皆様の今日一日が良い日でありますよう、祈願します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4603 大韓航空プレステージクラスラウンジ

553

 モーニングコームというちょっとだけいいクラスのマイレッジカードを持っていると有効期間2年の間に年に2回ずつ、プレステージクラスのラウンジを利用できます。この前使ったのは一晩オンドル房の床で温めたマッコリでか、お腹を壊したとき。ずいぶん久しぶりの利用ですが、時間があったので行ってみました。

 食べ物は相変わらず軽食程度。ポックムパプもありましたが、何だかぱらっと炒められていません。結局、ピザトースト風のパンとチェリートマト。そしてワインを1杯だけいただきました。酒がいいというKEのラウンジ、レミーのXO,バランタインの17年だの、飲み放題です。赤ワインもシャトーラグランジュというのも出るとか。今回は知らないのでしたが、まぁまぁいいやつだというのはわかりました。ファーストクラスだとどんななのでしょう?一度乗ってみたいものですね。

 でも、一番いいのは静かなこと。免税店だののある区域とは違う落ち着いた空間であることが一番ありがたいです。当然私もラウンジ内風景の撮影は遠慮しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4602 久々の特1級 インペリアルパレス

037

 韓国旅行の人気が低下、昔なら新型肺炎(サーズ)とかの時などディスカウントで客を集められたのが今回は円安もあり、あまりツアー価格を下げられない、日本の旅行社も大変だそうです。そんな中、出てきたのが比較的直前、しかも日にち限定の激安ツアー。休みが合えばラッキーです。標準が明洞の元雑居ビルのホテルで29800円、高級版は江南の特1で34800円だったかな?一人部屋割増も市内中心部の高級ホテルとは違い、安めだったのでいい方を奮発。でも往復の正規割引航空券より安い。そんな団体に参加しました。

 宿は鶴洞駅そばのインペリアルパレス。まだソウルの人でも知らない人がいますが、「旧アミガホテル」というほうで通じるかもしれません。初めての宿は楽しいもの。鏡が多いと聞いていた通り、鏡だらけの部屋でした。そんなに広くありませんが、清潔です。また特に気付いたのがベッドが高いこと。私の腿の真ん中より上くらいの高さです。欧米人が多いからかな?実際、前にも書いたように、3分の1は欧米人、あとは半々で韓国人とアジアの観光客という感じでした。


038

 ここでも自分が写ってしまいます。団体で移動の心配が無いのでごろごろカバンの久々の出動です。


044

 洗面所


045

 浴室。シャワーカーテンでなく、半分がガラスです。ちょっと邪魔でしたが写真写りはいいですね。


095

 まだクリスマス&新年のディスプレイ。全体に黄色く写ってしまいます。


096

 入り口からフロント方向。チェックイン時、カバンを運んでくれた女性、ものすごくいい発音の日本語を話すなぁと思ったら日本人の方です。九州の大学の観光関係の学科で、実習みたいなのでここにいるとのこと。ブログを見てね、と頼んでおきました。

 全体にやや古い感じはありますが、清潔で、スタッフの応対もいい、なかなかのホテルでした。ソウル初心者でなければいい選択になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

普通の韓国を探して4601 鉢山洞のキムチ屋(土産品)店

549

 日本人観光客の減少により閑古鳥が鳴いていた通称「キムチ屋さん」、金浦空港手前にたくさんあった土産品店、ついに合併の嵐だそうで、2つとか3つの店が一緒になって、そんなのが始まったそうです。その成果か、行ってみたらけっこうなお客さん。でも買ってる人はやっぱり少なめ。この10年の韓流で、日本人観光客もみな賢くなったのでしょう。引率するガイドさんも、もう何だか諦め気分なのか、「旅行が安くできるのもここに寄るからなので、とにかく中にだけは入ってください」という言い方をしていました。 私ももちろん、店のアジュマとか、ガイドさんとのおしゃべりしてましたが、今回の我がグループは何も買わず、でした。


546

 昔のような小さなテーブルを囲む席もあったけど、立ってオクスス茶を飲みながらキムチ、塩辛の試食というコーナーもできています。どんな商売でも流行り廃りはありますが、2~30年続いたこういう商売もそろそろ終わりが来そうです。しばらくは事情を知らない中国人向けの店が増えるのかな?


547

 キムチも海苔も塩辛もいらないと言ったら男性には酒が勧められます。殺菌マッコリの日付は4か月前。1000円だったかな?これ。120円でその日に瓶詰された長寿が飲めるのに、重くてサッパリしない味の数か月前の殺菌のを買う気はしませんよねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4600 駅の売店もコンビニに負けてません

518


 どこかの地下鉄駅の売店です。飲み物のスペースは大きくとってありますが、その他の軽食系がかなり充実しています。KRだと弘益会という、昔からの鉄道弘済会にあたる会社の売店ですが、地下鉄はまた別なのか、かなりの自由な商売でコンビニに対抗している感じです。24時間営業ではなく、電車の走る時間のみですが、狭い店が膨張しつつ、いろんな商品を置いて商売しています。

 パンはまぁ、日本でも当たり前ですが、3つ1000Wの茹で卵。3本2000Wのトウモロコシ、1000Wのキムパプ。さらには韓国特有の餅(トッk)もいろいろ。どうもトッkて女性が好きみたいなんです。けっこう地下鉄の中でパックを分けてつまんでいたり、江原道ヤンヤンそばのトクマウルでもらったトクも知り合いのホプでかなり喜ばれました。一昨年同期生と先輩の夫婦を案内したときにも奥さんたち、楽園トッkチプで買って食べていたり。どこか男にはわからない魅力があるのが韓国のトッkなのかも。

 あとは、コーヒーの機械、デリマンジューの保温容器。ワンマンドゥという広告があるので肉まんあんまんもあるみたい。 店ごとの自由がかなり認められてる点、「現場の判断」が重要視され、尊重され、認められている韓国らしいなと感じる写真です。規則&マニュアルの良さもあるけれど、、最後は現場の判断、そんななのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月12日 - 2014年1月18日 | トップページ | 2014年1月26日 - 2014年2月1日 »