« 2014年11月16日 - 2014年11月22日 | トップページ | 2014年11月30日 - 2014年12月6日 »

2014年11月29日 (土)

とうちゃんの自転車日記908 旧吉田町と越後線吉田駅

057

 長岡へ父の墓参りに行った21日の写真です。えちごワンデーパスでしたので、帰りはちょっと寄り道。東三条で弥彦線に乗り換え、吉田駅に着いた時の写真です。

 越後線と弥彦線がクロスする吉田駅、けっこうホームがたくさんあり、時間によっては電車が3~4本も停車する、そんな駅です。


056

 これは1番線の越後線柏崎行き。すぐに出発して行きました。昼間2~3時間に1本しかこの先は走っていません。電車はみな115系ですが、この色が新潟地区の標準かもしれません。


059

 駅から出て新潟行きの電車の待ち時間、歩いてみました。これは元銭湯だったと思われる建物。駅からすぐの場所です。


058

 旅行福の表れか、片付け中でしたがここ吉田の定期市の開催日だったようです。


060

 前にもアップしましたが、真中に信号機がある交差点。これもロータリーというらしいです。


061

 ぐるっと回ってまた吉田駅へ戻りました。いい天気です。何か駅の感じと駅の前の道路の配置、柏崎駅前に似ています。


062

 新潟から来た湘南色の115系。これが折り返して新潟行きになります。秋の良く晴れた日の午後の写真、皆、空がきれいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4983 ソウル 黄鶴洞2

263

 本当に好きな街の変化、17年くらい見ています。昔は高架道路があった清渓7街の交差点。遠くの高層アパートは東廟アプのロッテキャッスル。鍾路の向こう側になります。右手の古いビル、左のビルの歯医者さんは変わらないなぁ。


264

 朝なのでまだ開いてない中古家電店通り。しかし日本以上の消費社会のように見える韓国、どれくらい中古品の売買があるのでしょう?


265


266

 旧道入口。左が目出度く固定店になった「三味亭」です。車が入れない細い道、ここもそんな昔からのソウルの道の一つです。


267

 バイクが大活躍してるのも古いソウルの下町の特徴でしょう。あと、配達アジョシ、ベストの着用率も韓国人、高いのではないかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月29日 雨の新潟です

003

 おはようございます

 今日は雨、車で出てきました。忙しい土曜日、夕方まで働きます。

 ここ数年早寝早起きの私、起きるとラジオをつけるか、テレビをつけるか。ラジオでは、たまたまかかった曲が昔好きだった古いロックだったりすると「今日はツいてるな」って思えたりします。

 今朝はいつもよりちょっと遅めだったので、東京ポッド許可局には遅刻。そこでテレビを点けたらNHKの小さな旅をやっていました。最初は朝の漁港の映像。どこだろう?と思ったら石川県の輪島でした。割合近い県なので金沢はバイトを含め何度も行っていますが能登半島は行ったことがありません。さっそくいつものノートに「能登・輪島」ってメモしました。

 お金のこと、時間のこと、とても全部行けるわけではありませんが、何かチャンスが来た時のために「行きたい場所」、みなメモしてあります。

 今年行けた場所は、成田山、浅草、鬼ノ城(岡山にある謎の山城址)。ノートが変わるとこのメモも次のノートに引き継がれます。今日と今を楽しんで生きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

普通の韓国を探して4983 日本で流行った商売は韓国でも当たる、かな?

061

 「貴婦人金去来(取引)所」とありますが、この数年、日本でもやたらと増えた金製品、ブランド品なんかの買い取り商売の店のようです。

 各家庭に眠ってる使わない貴金属製品を損をしない値段で買い取るわけですからお客さんが来れば絶対損はしない商売です。「お客さんが来るかどうか?」が問題ですがこれだけ増えたのですから結構そういうものを売ってお金に変える人は多いのでしょう。ノウハウもそれほど難しくないはず。さて、金製品が好きな韓国ではどうなる事でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4982 黄鶴洞 何十回も通った町

254

 厨房機器、食器、食堂家具なんかの店が集まる町、黄鶴洞です。コプチャンクイでも有名で、固定店、ポジャンマチャ、たくさんの人が豚ホルモン焼きを食べにやってくる街でもあります。


255

 これは清渓8街、ウォンハルモニポッサム本家の方へ行く小さな峠道。角の薬局は何度か利用したことがあります。


259

 中央市場北入口への道。ここは昔は半分駐車場という感じでした。


260

 これは黄鶴洞のノリトのほうへ行く道。家具関係が多い方向です。


261

 左が新しい道、右が旧道。ポジャンマチャだった三味亭も行きつけの店の一つでしたが、お金があったのか固定店になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 11月最後の平日です

004

 おはようございます

 今日はいい天気ですが荷物があったので車で出てきました。気温も上がりそうないい日です。昨日の午前は最近の私にしては珍しく集中して仕事を短時間で片づけ、早めのお昼を食べ、本町市場で美味しい海産物を買って帰宅。夕食の時に楽しみました。

 夜間診療の今日も月末最後の平日となるため雑務があります。昨日の勢いで早いとこやってしまってお昼にはちょっと歩いて美味しいものを食べに行きましょう。「ウマい!!」と感じるといい脳内ホルモンが出ると言います。美味しく食べるのも修行のひとつでしょう。

 写真は長岡市の平潟神社に置いてあったもの。韓国の食堂でも同じ内容のをよく見かけます。「わかってらぁ」なんて思わず、実践したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

2014年11月27日 あれこれ雑務をやりましょう

046


 おはようございます

 今日の天気予報は雨のち曇りのち晴れ。なるほど、夜中は相当雨が降っていましたが、今は曇りから晴れ間が見えてきた。そんなです。

 昨日は予想より短い待ち時間でタイヤ交換。今日はちょっと雪道のテスト走行にとか考えてましたが、どうも相当遠くまで行かないと雪は無さそう。あまり1人乗車でガソリンを消費するのは好きじゃないので新潟バイパスに入ってちょっと行ってから引き返しました。あれこれ溜まってる雑務を片づけることにしました。

 確定してるのは同窓会雑誌の原稿準備、提出。年賀状の原稿準備。旅券の受け取り後ちょっと旅行社へ。そんなです。

 大学院生時代くらいまでは何でもどんどん手早くやってしまう方でしたが、その後20年も過ぎると逆の性格に。どっちがイイとは言いませんが、やらないといけない事、今日は少なくとも頑張って片づけます。面倒だなぁとか思ってるとうまく行くこともうまく行かなかったりします。早く片付けて遊びに行こう。そんな気持ちを取り戻したいものです。

 写真は先週のウォーキング。父の故郷の集落から歩いて長岡市中心部に向かう途中の看板。日本でも韓国でも似たような「5つの心」、あるんですね。実践する生活を送りたいものです。

 すみません、アップして写真を見たら小学生向けなので4つでした。「五つの心」で検索してみて下さい。昔ここでも紹介したようなのがいろいろ出てきます。韓国語でもそうかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

2014年11月26日 もう来週は12月

063

 おはようございます

 休みですが、朝早く医院へ出てきました。天候は雨。それほど寒くはありません。滅菌、消毒した器材の片付けをして帰宅の予定です。

 今日はスタッドレスタイヤへの交換をしないといけません。昔は自分でやっていましたが、保管も面倒なので今は業者任せ。予約した日に行き、順番で替えてもらいます。どれくらい待たされるか、、、

 携帯に終わりましたって連絡をくれるのですが、ウォーキングでもしてればいいやと考えていたので雨は困るなぁ。まぁ、開店時に並んでるお年寄りのお客さんがひと段落した頃に行きましょう。

 

 写真は先日ウォーキングで行った新潟市の白山公園。池の周囲の木々の紅葉がきれいでした。換節期、皆様風邪などにはお気を付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事844 瑞草洞でテジカルビ

199_2

 李準圭先生との夕食です。医院の近くにあった焼肉の店。看板は韓牛名家とありますが、私が希望したのはテジカルビ。別に遠慮した訳ではありませんが、美味しいテジカルビ、思い出しただけでも唾液が湧くメニューの一つです。


201_2

 最初は麦酒。今年出たクラウドというやつ。前にも缶のをここで紹介しています。


202_2

 適度な厚さの味付けされた豚肉、右のは骨の部分です。銅の網かな?高そうです。


205_3

 おかずはこんな感じ。野菜中心。野菜を食べないと肉が消化できないって韓国の人は言います。


204

 これがつけダレ。甘酸っぱいタイプ。ソレカルメギサルで豚肉との相性の良さに気付かされたのでした。やや甘めに香ばしく焼かれた豚の肉にとてもよく合います。さっぱりした感じで、肉をたくさん食べられます。


206

 アジュマが勧めてくれたエプロン。学会でしたので上着着用でのご飯でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

普通の韓国を探して4981 往十里夜景

054

 田豊観光ホテルがあった時代からホテルビジョン、アモレックスホテル、20泊くらいはしていると思います。ビジョンの裏の廃市場はずいぶん放置されていましたが今はシェルビルサウナのある大きな建物になりました。そしてパッとしなかった往十里国鉄駅はこんなふうにでっかくなって、本当に変わりました。


055

 城東警察の前で地上に出てすぐに大きな交差点。京東市場から江南方面へ直行する立体交差もあります。


056

 まだまだ車がたくさん。新潟とは大違い。


057

 大きな交差点なのでなかなか歩行者の青にはなりません。


059

 消防署隣の公園にある「正しく生きよう」の石碑。そういう団体があるので、韓国の各所にこういうの、あるのです。ビジョンホテルは交差点を渡ればもうすぐです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事843 個人経営の粥の店で海物粥

152

 消化の良い健康食としての粥、どこへ行っても「本粥」のチェーン店は見かけられますが、個人経営の店も少しあります。メニューを見るといろいろ工夫を凝らした様子。牛肉を使ったものもけっこうここは置いています。


154

 頼んだのは上のメニュー板では見えませんが海物チュク。けっこう待って出てきました。本粥でもそうですがおかずはごく簡単なもの。もちろんお代わり可能です。


155

 旅行の大事なポイントとして、規則的な食事が大事、と思っていますが、たまにはずれてしまうことも。夕食の約束があり、あまりお腹一杯になりたくない、そんな時に粥はいいものです。アジュマとアジョシ2人での家族経営の店、どこかチェーンのものより美味しそう。


156

 クル(牡蠣)


157

 紅合(ホンハプ=ムラサキイガイ)

 ちょっと量が多いかな?と思いつつ食べ始めましたが美味しくてすぐに完食。もちろん、夕食も美味しく食べることができました。

 あまりお腹に溜まらない一食としてお粥、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

とうちゃんの自転車日記907 柿崎の町はもうすぐ

097_2

 松林は防砂林、左はすぐ海です。柿崎ももうすぐ、というか、すでに柿崎町のはずれに入っています。


099_2

 ここで一般道は右へ直角に曲がります。


100

 むこうのガードは信越本線。あれをくぐって左が柿崎です。


102

 ガードをくぐると、まだ町は見えませんね。


103

 やっとこ柿崎の町に入ってきました。


104

 この先、また道は海岸に近づきます。遠くに自転車の子供3人が見えるでしょう。ちょっと嬉しいことがありました。

 あの子たち、私の後ろからやってきたのですが、追い抜く際、こんにちは、という元気な声がかかりました。前に中条町での同様な経験を書きましたが、知らない人にも挨拶しようと教えられてるのでしょう。私も挨拶を返しついでに、柿崎駅はもうすぐでしょう?と尋ねました。その時は「はい」と言って走って行ってしまったのですが、その後、わざわざ戻ってきてくれて、橋を渡ると柿崎だけど、駅は通りからバスが入る道を左へ少し戻った場所であること、教えにきてくれたのです。

 車では県内全域を走ってる私、バックパックには地図が入ってるし、日本語も通じるので柿崎駅を見つけるのは簡単。でも、道を歩いてて駅を探してるおじさん。わからないかもしれないので自転車で戻って教えに来た。嬉しい出来事でした。私が悪い人だったとしても、この町では悪いことをしないようにしよう、そう思ってしまいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事842 キムパプナラで海物(ヘムル)ポックムパプ(チャーハン)

093

 宿は往十里、学会会場は三成。9時の開場目指して行動開始です。城東区庁からバスで江南KT支社。歩いて三成へ向かいます。テヘラン路に並行する裏通りは飲食店がたくさん。24時間営業の店もいくつもあります。 どこで食べようか?ぶらぶら歩いてここ、キムパプナラというチェーン店に入りました。隣のキムチチゲの店も24時間営業のようですね。


094
 店内からキムパプを巻く場所、外を臨みます。

096

 おかずはセルフ、水もセルフ。オデンクンムルもあったと思います。海物=えび、イカなどの海産物のポックムパプ=炒めご飯が出てきました。


097

 上にケチャップがかかっています。やはり中華の店とは違います。キムパプ天国でも何度かセウポックムパプを食べていますが、店ごとに違うんですよね。しかしケチャップがけは初めてでした。

 で、味ですが、甘いんです。韓国のケチャップ、もともと甘いのですが、トマトジュースが甘いのと同様、果物感覚なのかも。いわば、ジャムの一種という位置づけなのかも。

 お腹がすいていたので美味しく食べましたが、甘い炒飯、、、ちょっと変わった経験をしました。


099

 壁にはこんなメニューも。「ベン」は日本同様に、「弁当」の略のよう。カツ弁、チャーシュー弁、セウ(エビフライ)弁なんてのがあるんですね。チャーシューはでも、燻製サムギョプサルとは違うんじゃないかな?

 ほっともっと的な「トシラク」は昔からありましたが、ある程度成功しているよう。そこに、ここ数年「丼」が流行りだして、さらには「弁当」シリーズが、これは前にも紹介しましたが、流行し始めてるのかもしれません。

 なんだかんだ言って、日本が好き、そんなのが感じられますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月16日 - 2014年11月22日 | トップページ | 2014年11月30日 - 2014年12月6日 »