« 2014年11月23日 - 2014年11月29日 | トップページ | 2014年12月7日 - 2014年12月13日 »

2014年12月 6日 (土)

普通の韓国を探して4991 またまた鍾路の裏通り

221

 鍾路3街は、ホテルソンビー、世林荘旅館、仁寺洞クラウンホテル、ヌヌホテル、エメラルド荘、ホテルキャッツだのに何泊もしてるのでかなり歩いている方。でも、鍾5はアミガインに泊まるようになったこの2~3年で歩くようになった街。まだまだ知らない、楽しい道があります。

 キムチゲストハウス、韓一荘旅館、梨花荘旅館、裏通りには旅館がたくさん。昔の鍾路の面影を残す町です。


222

223

 イメージクラブというのは日本で昔流行った風俗ではなく、でも、歌謡酒店の類でしょう。「ベンツノレ房」も大人向けの歌謡酒店です。


225

 大東(?)モテルに金星旅館。迎日湾は東海岸の地名かな?ここも民謡系の歌謡酒店のようです。八道美人恒時待機。さてどんなホステスさんなのかな?


226

 小さい写真ではわかりませんが、野菜の鉢植えでしょうか?これも韓国では普通に見られる風景です。

 すみません。日本でも普通に見られるオシロイバナでした。韓国名は何なんだろう?

 辞書を引いてみました。「분꽃」、 분は「粉(白粉)」ですので、まさに一緒の名前でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月6日 12月初めの大雪

003


 おはようございます

 新潟市、大雪です。長岡とかよりも多いという話。測候所付近では30センチとのことですが、海から離れた我が家の方では50センチオーバー。家内の車の雪をよけて、私は歩いて出てきました。歩道は雪の山ですので車道の端を歩きます。

 土日で良かったと思う人も多いでしょうが、うちは今日も明日も予約がたくさん。スタッフの出勤も心配ですが、患者さんが来られない可能性もあります。ともあれ、できるだけのことをするだけです。

 しかし58年生きてきて、新潟生活は39年になりますが、12月のそれも初旬にこんなに積もったのは初めてです。59年の暮れにずっと降り続いて1mを越えたことがありますが、やはり異常気象というやつなのかなぁ?

 写真はもうすぐ医院というあたり。家の方はもっとあります。駐車場、出るのも入るのも一苦労でしょう。

002

 写真を追加します。右は片側3車線の栗の木バイパス。その側道、自動車が動けなくなっていました。押して手伝おうかとも思いましたが幸いすぐ動けたよう。雪国は大変です。特に消雪設備の無い新潟市にたくさん降ると。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金)

普通の韓国を探して4990 明洞周辺Bグレード

006

 キャンセルがあり時間が開いてしまいました。 写真はこの休み中に家に届いた宅配便の書類ですが、今年はもう1回、韓国へ行く予定です。

 毎日運航でなくなったのも搭乗率低下が原因、政治の問題だの円安だのもあり、飛行機の席が埋まらないのか、かなり安い団体のツアーが出てきています。通常のカラー刷りのパンフレットでなく、コピーで刷った簡単なものでした。

 12月中の日にち限定ですが、うちの連休と一致する日があります。そんなこんなで11月末に食い付いてしまいました。基本価格が4万円くらい。それに一人部屋割増で、でも、ホテルのグレードがいつもの最安クラスではなく、最低でも1級。ま、いか、と思って申し込み。ホテルは後日書類で予定表が送られてきてのお楽しみということでした。

 「明洞周辺Bグレード」というグループ、「プレジデント、コリアナ、ベストウェスタンホテル国都、ホテルPJ、ラマダホテル&スイート南大門、ティーマークホテル明洞、フレイザープレイス南大門のうちのいずれか」、とのこと。 今までに泊まったことがあるのはプレジデントとコリアナ、PJ。それ以外がいいけどオフィスビルを急造りでホテルにしたところは嫌だなぁと思っていました。

 それが、封筒を開けると、、、これって旅行条件に反しないの?とも思いますが、上記グループ外のホテルの名前が書かれていました。

 普通なら嬉しいホテルの変更かもしれませんが、私にはちょっと、、、スタッフを連れての医院旅行とか含め4~5回泊まったことがありますが、場所が、、、賑やか過ぎるというか、観光に最適すぎるというか、、、日本語通じまくりの街(最近とんどご無沙汰ですので、中国語かな?今は)のど真ん中。おまけに時期はクリスマスなのでした。

 まぁ幸いなのは免税店など寄らずに宿へ直行ということ。ただ場所がねぇ、、、「明洞周辺」じゃないもん。

 さて、「明洞周辺Bグレード」、前記以外のホテルってどこでしょう?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4989 ソウル 黄鶴洞5

283
 

 黄鶴洞、駐車場坂の下にあるコプチャンクイの店「三味亭」です。露店のポジャンマチャだったのがしっかりした固定店になりました。ハルモニ、元気かな?テイクアウトのお客も多いので美味しい店として人気があるのでしょう。

286

 同じあたりからの清渓川方向。露店は完全になくなりました。右の「テジ王コプチャン・ドゥンカルビ」って貼ってあるすだれの店がソヨンアジュマの店です。外でも食べられますが、冬はきついかなぁ。


288

 こちらは馬場路、中央市場方向。新堂にもあんな高層ビルができてしまいました。どんどん変わるソウルです。


290

 中央市場の中。犬の店も2軒くらいありますが撮影は遠慮しましょう。食品関係の他、裏通りに入るとスンデの製造卸だのいろいろあって面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月5日 冷たい雨が降る新潟市です。

003

 おはようございます

 写真は3日朝のものですが、今頃の新潟市、大抵こんな感じの天候です。けやき通りの紅葉も先日の大低気圧で一掃され、今日はイルミネーションの点灯式。夕方の天候はどうなるでしょう?

 今週はずっと仕事、がんばって働きましょう。

002

 写真は、単独でアップするほどでもないのでオマケに。これ、新しい日本国のパスポートのICチップ埋入ページのX線写真です。白く四角いのがそのIC。期待したほど面白くない画像になってしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記912 ぐるっと回って直江津駅へ

068

 境内に大きな飲み屋街があるお宮にお参りし、駐車場(そこも神社経営のよう)を抜けて普通の町へ出ます。路地の向こうにそびえるNTTの塔。他にあまり高い建物が無い直江津、私のイメージはこの赤白に塗られた鉄塔です。前に旧街道歩きをした時も高田の稲田の橋の上からもこの塔がよく見えました。


069

 細い水路があるのも直江津の特徴です。昔は生活にも使ったかもしれません。また雪消しにも大事なのでしょう。


070

 何回かこんなふうに鉤型に曲がって市内を抜ける旧北国街道です。


071

 古い氷屋がありました。


072

 昔は何だったのでしょう?山下ビル。左隣の家の2階の窓も素敵です。


032

 ちょっと寂しい駅前。この後は柿崎へ向かったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 3日 (水)

普通の韓国を探して4988 泰安市外バスターミナル

227

 ソウル以外の写真でブログ用に縮小してある写真のファイルの残りです。本日の検索キーワード、最初に「韓国・泰安」というのがあったのでアップしましょう。

 忠清南道の西部、中心都市は瑞山ですが、大きな半島の名前は泰安半島。大昔の中国との交流が盛んだった地域で、平地とそれほど高くない山が混在。海岸線は複雑ででも、干潟もあり、海産物が豊富、そんな地域です。あとは、町の北にある白華山にある磨崖三尊仏で有名かな。1枚目、町の南郊外にある割合新しい市外バスターミナルです。


229

 萬里浦、千里浦、百里浦、十里浦、一里浦が有名ですがそっちは前に行っていたので、朝鮮時代の山城があるという安興へ行った時の写真です。バスの終点は新しく橋ができて繋がった新津島のフェリーが出る安興外港でした。


224

 バス乗り場。他の多くの韓国の地方のバスターミナル同様、モテルがたくさん。新しいターミナルですので、モテルも新しめです。韓国地方旅の中継地点としてなかなかいい場所でしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月3日 雨風雷、大荒れの新潟です

003_3


 おはようございます

 昨日の強風はなんとか収まりましたが、まだまだ大荒れの新潟市です。昨夜は韓国語学院。かなりの量の霰が降り、一時的ではありましたが、道路や車が白くなりました。例年よりも雪が遅いと言われる今年ですが、もう確実に日本海側の冬が来ました。

 今日は休み。午前中は父ちゃんの自由時間。消毒、滅菌、洗濯したものの片付けに出てきました。久々に沐浴湯へ行って、早めのお昼を食べて帰りましょう。年賀状の準備とか、できること、やりましょうか。

 写真はイメージ。昨年の11月29日のものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記911 直江津の飲み屋街

060

 何度か歩きに来ている直江津、駅からちょっとの場所に神社の境内が飲み屋街になってる場所があります。ちょっと面白いです。


064

 けっこう大きな長屋風の建築にスナックがたくさん。間にこんな通り抜ける道もあり。


059

 どんなママがいるのだろう?


058

 裏手もこんな感じ。左がその神社の飲み屋街です。


063

 また参道側に戻りますが、なかなか味のある店がありそう。


061

 こういう意味不明の階段も好きです。


062

 明治だか大正の時代に八坂、諏訪、日吉の3つの神社を合祀しただか。清濁併せ持つのは人間社会も一緒。ここが濁とは言ってませんよ。こんな神社、ご利益がありそうです。

 時間とお金があれば直江津に泊まって飲む、やってみたいものです。美味しそうな海産物の店もありそうですし、楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火)

普通の韓国を探して4987 장고? 장구? 鍾路5街の遊興酒店

224


 鍾路5街、大通りの北の裏通りの写真です。ピマッコルと位置的には似た道ですので、昔はずっとつながっていた可能性もあります。

 左も、右も、右向こうも皆「遊興酒店」、ホステスさんの付く大人の飲み屋です。一人で行く店ではないのでよくわかりませんが、唯一、知り合いアジュマが厨房仕事をやっていた歌謡酒店の様子から考えると個室のカラオケで、女性も付いて飲んで騒いで歌って、そんな店だと想像できます。

 左は「江南村」、右は「美人(八道美人)」、右むこうは「베리굿」って何かな?と思ったけどたぶん、「Very good」でしょう。外来語、特に英語で日本語で「エ」になるのはたいてい「オイ」ですので。

 しかし、さらに看板に出てる言葉、「チャング」と「チャンゴ」、何のことかな?と思いましたが、「民謡」という文字も見えるので韓国国楽(民族音楽)で使われる太鼓のよう。調べてみると「チャング」が正しいのかな? 民謡主体の歌謡酒店、いったいどんな店なのでしょうね?お客さんが歌う歌はやはり流行歌なんじゃないのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4986 ソウル 黄鶴洞4

278

 黄鶴洞の小高い部分に残る路地の町です。向こうのパーキングタワー、すごく大きいですね。土地の狭いソウルならではでしょう。地下にも、上にも、駐車場が作られているのがソウルです。


279

 もうすぐ普通の道です。


280

 手作りの階段。足跡は犬かな?猫かな?多分犬です。


281

 見上げればロッテキャッスル。右の瓦屋根は日本家屋?

282

 通ってきた路地を振り返ります。あと何年こんな街が残っているのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月2日 大荒れの新潟市です

008


 おはようございます

 昨夜からこの冬一番の冬型気候とのこと。急に気温が下がってものすごい強風、雨と霰、夜中に風のせいで起きてしまいました。もうすぐ築20年にならんとする我が家が経験する最大の風だったかもしれません。

 今日はオープンデイではありませんが、もともと予約が少なめの火曜日。でも、しっかり働きましょう。

 写真は先週受け取ってきた新しい旅券。ICチップ入りは初めてです。中ほどのページに厚紙のこんなチップ入りのがあり、写真が入ってる最初の部分のデータがここにも入っていて、改造、偽造を防ぐのだそうです。

 ICチップと言えば前にここで記事にした地下鉄のトークンのX線撮影、また、1万W札新券100枚に入ってるアルミのテープのX線撮影をしました。暇な時間にこの旅券のレントゲンも撮ってみようかと考えています。お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

とうちゃんの自転車日記910 松屋で「豆腐キムチチゲ」

002

 昨日の朝ごはん、医院の近くにある牛めし屋の「松屋」で食べました。大抵は朝の定食の中のどれかか、牛めし+お新香か、カレーですが、期間限定メニューの豆腐キムチチゲ500円の食券を買ってみました。

 浅めの器に豆腐と牛肉と玉ねぎ、そしてキムチ、一口食べて「甘い」って感じました。めったに私が韓国でキムチチゲを食べないのは酸っぱいのが苦手だからですが、これは甘過ぎです。日本のキムチでも時々あるのですが砂糖の甘さはいらないなぁって思います。

 結局、汁はあまり食べず、具をご飯の上にのっけて食べ、最後は卵かけご飯で片づけました。

 松屋、3つある牛丼チェーン大手の中で最も研究熱心で美味しく、ハズレがないと思っていたのですが、キムチチゲは、私はもういいなぁ。12月4日からやはり季節限定売り切れ仕舞いのトンテキ定食が始まります。楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記909 自転車であっちこっち

004

 昨日の休み、前にちょっと書いたように、テレビで宣伝していた骨董市へ行きました。いい茶碗がないかなと思って自転車で。

 やや早く着いたので昔子供が小さかったころによく行った鳥屋野公園を散策。最後に行ったのはもう13年も前の花見だったはずです。写真は鳥屋野潟と新潟市街。新潟空港を離陸した飛行機が小さく見えました。韓国行きはこれの次です。

 産業振興センターで開催されていた骨董市はちょっと私には期待外れ。健康食品だのつくだにだのも売っています。「田舎の大きな家にありそうなたからもの」という感じの売り物が大半で、シンプルで手ごろな茶碗はあんまり。2つ、ちょっといいかな?というのがあり持って触ってみましたが、4万円と3万円。値切れば安くなりそうですが、初めての場所、やめておきました。


017

 20分くらいで出て、次は新潟島の古町で開かれているという陶器市へ。産業振興センターから古町までちょうど30分。ニュースクルに乗り換えて初めて一生懸命走りました。新潟の人でないとわからないでしょうが、鳥屋野潟の南から古町まで30分はなかなかのタイムです。

 この陶器市は新品を手ごろな価格でというもの。お年寄りでかなり賑わっていました。一軒、萩焼の元気なハルモニの店があり、いろいろ見せてもらいました。また、この古町7番町には2つの大きなお茶屋さんがあり、何度か茶道具を見に来ています。露店の萩焼とお茶屋さんの茶碗、行ったり来たりして眺めましたが結局買わず。

 理想は何も模様がなくてシンプルなもの。昔、朝鮮の庶民が飯を食べるのに使っていたようなもの。喜左衛門井戸みたいなのが欲しいのですが、ああいうのはさんざん使って出る味なのかなとも思います。もうしばらく茶碗探しは続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月30日 (日)

2014年11月30日 休みの日曜日です

005

 おはようございます

 今日は休みの日曜日、テレビでも宣伝している骨董市と陶器市へ自転車で行ってみようと思っています。基本、平日休みの仕事ですのでどうも混雑、渋滞、人込みが苦手になってしまっています。ですのでマイペースで走れる自転車で行きましょう。早めに出かけて、お昼を食べて帰宅。午後は家で留守番の予定です。

 まだ曇ってる感じですが、今日は雨は大丈夫という予報。これから朝ごはんを食べてゆっくり走って行こうかな。

 写真は医院のそばの公園。紅葉も盛りを過ぎ、落ち葉の片付けが大変そうです。市による清掃も行われますが、退職したハラボジが清掃をしてるのをたまに見かけます。私もリタイア後は近所の公園、道路の掃除をしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4985 固有語+漢字語 モギジャン

297


 日本語で「かや」と入力すると「伽耶」、「蚊帳」、そんな単語が出てきます。東京の家でも使っていましたが、夏の時期、冷房が普及していなかった時期には蚊帳を吊ってその中で寝ていました。

 入る前には蚊帳をパタパタと振って揺すって、蚊を追い払ってから入る、懐かしいです。

 この写真の丸いやつ、簡易テントのようなタイプの蚊帳のようです。拡大すると모기장という文字が読めます。モギ=固有語の「蚊」ですが、ジャンgは多分「帳」。これも、日帝時代の名残でしょうか?固有語が入ってるので中国語ではないですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4984 ソウル 黄鶴洞3

268

 黄鶴洞の旧駐車場通りを上がって清渓川方向です。やはり清渓7街の再開発の変化が明らかです。


270

 清渓川路と往十里キル(退渓路、乙支路の東の続き)の間を走る馬場路と中央市場の北口。屋根ができる前から通っています。


275

 1枚目の写真、右手の路地に入ってみました。車は当然入れませんし、バイクや自転車も階段があったりで通れない町です。


276

 でも、大抵はどこかへ通じていますので大丈夫。


277

 ロッテキャッスルの東寄り部分。清渓8街のEマートの方向です。最近、古い街にこんなふうに絵を描くのが流行ってるみたいですが、私はあまり好きじゃないです。さりげなくない、そう感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月23日 - 2014年11月29日 | トップページ | 2014年12月7日 - 2014年12月13日 »