« 2014年1月19日 - 2014年1月25日 | トップページ | 2014年2月2日 - 2014年2月8日 »

2014年2月 1日 (土)

普通の韓国を探して4623 双門駅から倉洞駅へ

288

 4号線双門駅1番出口を出てちょっと北へ歩いた場所です。大通りから少し入った場所にかなり大きい教会があり、女性が3人、歩いてきます。たぶん教会の用事の帰りでしょう。そう思います。地図で見たら塩光教会という名前のようでした。少し離れた場所に塩光女子高校というのもあったはず。やはり基督教関係の学校なのかもしれません。


289

 その先の大きな交差点、前に韓国料亭の話でちょっと紹介したソフィア観光ホテルのある交差点を右へ曲がり、倉洞駅へ地下鉄の上の道路を歩きます。不織布というのかな?韓国の工事現場によく敷かれてるフェルトみたいなシートを撮影しました。あれ、わかる方おられますでしょう?


290

 倉洞駅方面への道も広いです。遠くの山はノウォンの仏岩山のあたりでしょう。



291

 ちょっと頑張ってる自転車屋。ディープリムの高そうなレーサーも置いてあります。この10年で韓国の自転車、大きく発展しています。仕事のための道具でなく、スポーツのための、遊びのための乗り物として。


292

 この辺は割合新しい街なのですが、ちょっと韓国らしいというか韓国くさい風景発見。脇の道と歩道の関係、なかなか強引です。これがあるから韓国の街歩きはやめられません。


293

 チャンウォン初等学校です。倉院と書くのかな?倉洞初等学校のほか、新倉だの、あちこちに「倉」の字を含む名前の小学校があります。まだまだこの辺、子供が多い街なのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4622 韓国鉄道も遊び心満点

504

 KRソウル駅です。五松、鳥致院、全義へと遠足を計画してやってきました。在来線が好きな私ですが、五松駅はやはりKTXが断然便利なので、切符を買って朝ごはんです。しかし、KTXに在来線、このソウル駅発だけでなく、少し先の龍山駅からも湖南線、全羅線、長項線の列車が出ていますので、永登浦の先くらいまでの京釜線はかなりの過密ダイヤなのですねぇ。


505

 さて、発車時間近くになってホームに降りるとド派手な電車が停車中。「コリアウェーブツアー」だの書いてあります。「パダ列車」だかは聞いた事がありましたが、「波濤列車」?「はとう」のハングル読みはどうだったかなぁ?なんて思いつつ観察です。


506

 帰ってきて写真を見てみると、イベント列車用の塗装ですが、普通の長項線電車線乗り入れの快速ヌリロ号のよう。1枚目の発車案内の列車番号に合致します。


507

 しかしすごい色の電車だなと思い、前へ行ってみます。


508

 鉄道好きでなくても男の子だったら絶対乗ってみたくなりそうな電車ですよね。日本もJRになってからかなりの自由が許されるようになり、いろんなイベント用の車両ができていますが、もっと遊んでもいいような気がします。新しい形式を作るのはお金もかかりますので塗装ででも、楽しい鉄道になるといいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月31日 (金)

2014年1月31日 またまた「歳月は速い」って思う月末

004


 おはようございます。何度出たかわからないタイトルですが、明日から2月。本当に年をとると時の流れが速く感じるようになります。休日だってぼやぼやしてるとあっという間に終わってしまう、でも、ま、それで自分を責めてはいけません。だらだらするのも有りの人生でしょう。昨日はちょっと車で郊外へ出かけたら予報通りお昼前から雨。結局あまり歩けず、昨年秋に見つけた場外売り場でボートの競走を見学しました。まだまだよくわからず、案内のアジョシにいろいろ質問、話をしましたが、やはりライブがいいなぁ。メモ用大学ノートの「行きたい場所」には競艇場も書いてあります。今年は「旅行の年」、どこかへ出かけてボート競走見学、ぜひとも果たしたいものです。

 「旅行の年」と言えば、ちょっと前にも書いた「東北地方へ行ってお金を使う旅」、切符などの準備は完了です。寒い時期に寒いところへ、それが私のスタイルです、なんてね。どうか報告をお楽しみに。

 

 写真は水曜日の夜。歯科医師会の班の会議の後で、ちょっと医院に寄ったときの1枚。ささやかなイルミネーションが街を彩る新潟駅南口のけやき通りです。たかとう矯正歯科医院もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4621 トースト、キムパプ、オデン、トッポッキ、スンデ

541

 右に地下鉄入口の標柱が見えます。江南地区の鶴洞駅前。江南のど真ん中とは言えませんが、道路も広く、地下も高そうな場所ですが、広い歩道の端にこんな軽トラ露店が出ていました。基本的に露天商は禁止、許されるのは一時的に停車しての移動販売程度までだと思うのですが、そこは韓国、法律通りでは小さな商売でご飯を食べてる庶民が暮らせませんので、黙認なんでしょう。 前に釜山の釜山大学校前の露店で戦闘警察隊(機動隊)の若者数名が軽く食べていたりって写真、ここでも出したと思いますが、警察官だのお役所の人だって露天商を利用しない人はほとんど無いのではないかと思います。 多少のケンチャナヨは日本でも必要なのじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

2014年1月30日 雨が降る前にウォーキング

023

 おはようございます

 昨日の朝の写真です。明るくなりつつある東南東の空に明るい金星とうんと細くなった月が見えました。「ああ、もうすぐ新月。韓国や中国の旧正月なんだなぁ。」と思いました。まぁ日本人の多くは特に何も感じない話ですが、新暦の正月よりもずっと重要な行事がある旧正、見てみたいものです。目上の大人に挨拶するとお年玉がもらえるのかな?韓国の子供たちの多くにとっては嬉しい正月なのでしょう。

 今朝はここに写ってる月、見えませんでした。구정(旧正)、설날(固有語の正月の日)の始まりです。


022

 ちょっと望遠撮影。でも、こんな暗い時の写真はやはり肉眼にはかないません。人間の目、本当に大したものです。今は晴れていますが、雨になる予報。久々のピアノの調律でとうちゃんはいないほうがいいということで、夕方早くまで外出です。車で出かけるか?えちごワンデーパスで行くか?どこか他の町を歩くつもりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月29日 (水)

普通の韓国を探して4620 고니(백조)の群れ

130


 動物図鑑を見ながらの韓国語の勉強で知った単語なのですが、「コニ」っていうのが白鳥の正式な名前なのかもしれません。

 韓国でも通常、「白鳥=ペクチョ」という言葉は使われています。また、映画「偉大なる遺産」だったかな?就職できなくて家の仕事を手伝ったり遊んでたりする若い女性を「白鳥」というのも面白いなと感じてました。 元は「白手(ペクス)」=働いてないので手が白い男性、もしくはやくざ者、そんな言葉の女性版が「白鳥」のよう。「当然→丹根→말밥(馬の餌)」みたいな韓国の言葉遊び、外国人にはわからないのがたくさんありそうです。

 話題がそれてしまいましたが、白鳥の正式名、「コニ」のようです。写真は西水原市外バスターミナルの降車場での1枚。明るくなりつつなる空を白鳥の群れが2グループ、今日の餌場を探して飛んでいくところ。思ったよりうまく撮影できました。 建物は4つともモテル。よくやっていけるなぁ、と感じる韓国らしい風景です。

 今日は休み。午前は沐浴湯(スーパー銭湯)と買い物。午後の最初に胸部X線直接撮影。午後は家で留守番で、夜はちょっと歯科医師会の会議です。昨日の雨も上がり青空が見えています。いい日になるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

とうちゃんの自転車日記784 東北へ行ってお金を使おう

113_2


 去年は郡山に2度、仙台1度だったかな?その前の年は秋田、盛岡。微力ながら東北にお金を落としていますが、またちょっと計画中。割合近い時期の小旅行を考えています。飛行機は直前だと高いし、車はガソリンがもったいないし眠くなるし。楽ちんで低廉な公共交通機関で移動して、泊まるところは安く、自分の楽しみもあるので食事はちょっと奮発、そんなふうにしましょう。

 旅行の楽しみは計画を立てる時から始まってる、とも言います。今夜はちょっとの酒を楽しみつつ、地図と時刻表を肴にあれこれ考えます。ネット情報は便利だけど100点では無いはず。自分の眼と足で歩いて、現地の人の直接の情報も加えていい店を見つけるつもりです。

 写真は昨年夏の郡山市。立派なお蔵があるお宅と、古いけどちょっと凝ったデザインのビルが面白くて写真を撮りました。

 さぁて、明日は休みです。夜は会議が入っているのと、お昼過ぎにちょっと健康診断を受けないといけません。あ、具合が悪いとかではありませんのでご心配なく。多くの人に接する仕事ですので年に一度の肺結核の検査が必要なのです。「骨折痕あり」とまた自転車で転倒した古傷が見えるかな?それじゃ、6時で上がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 本日はオープンデイ

102


 おはようございます 外での用事があるので車で出てきました。外気温計は零下3度。車のガラスもガチガチに凍ってました。新潟にしては寒い朝です。

 今日はオープンデイ。予約を入れない研究日ですが、どうしても今日に、という方の予約が3つだけ入っています。まだあれこれ雑務が残っているし、ちょっと計画中の旅行の準備の用事もありますので、お昼から午後前半、外回りになります。

 少し前にニフティの新しい検索機能について書きましたが、どこから見に来たのか?会社とか官公庁、そんなのまでわかります(全部ではないみたいですが)。そんな中に「米国海軍」なんてのがあったり、山梨学院大学なんてのもあります。さらにブログ内検索で「国家情報院」なんてので大量の記事を見てもらっていたり、当ブログも普通の観光以外にはなかなか有用だと認められてきているのかもしれません。

 写真はソウルのピョンドゥリのバス停。国情院も確かここのそばですが、何で暗い時間にこんなところで降りたかはヒミツです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4619 ウンジン細密画動物図鑑

001

 よく、韓国語の勉強方法を聞かれることがあります。

1、まずハングルを覚える

2、たくさん読んで速く読めるようにする

3、会話集を買ってとにかく使う

4、できれば字幕なしの韓国ドラマ、映画を見る

5、日本語が通じない韓国を歩く

 まぁ、いろいろあるのですが、2の「速く読めるようになる」、まだ私も充分ではありません。そんな訳で、昔は旅行の本、登山の本、食べ物の本などを買い集めていましたが、最近買ったのがこれ。細密画の動物図鑑です。子供向けですので解説も簡潔、また写真よりも絵の方がその動物の特徴をよく表せることが多いのです。特に魚だのは写真よりも絵の方がいいくらい。そう考えています。 この本を枕元に置いて眠り薬兼用で見ているのですが、面白いです。哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類、説足動物のクモだの昆虫。その他の無脊椎動物、中には、ちょっとこの絵は上手じゃないなぁと思うものもありますが、楽しく韓国語を勉強しています。


003

 面白いネタもたくさんあるのですが、絵は紹介するわけにはいかないので名前だけ。물장군って何だと思いますか?ムルは固有語の水、将軍はそのまま漢字語の将軍。「水将軍」という名前の生き物、これ、タガメのことです。

 名前の通り、田んぼなど水の中に住むカメムシの仲間で田ガメ。日本語の命名もなかなか面白いです。虫好きの少年だった私、橋本のあたりの相模川などへ小さいころは家族で遊びに行って大人は釣り、子供は雑魚すくいとか虫取り、そんなふうに遊んでいましたが、ミズカマキリとタイコウチはたくさん見つかるのにタガメはいません。思うに、その名の通り流れのある川というより、餌のアマガエルなんかが多い田んぼに住んでいたのかも。ともかく、図鑑でしか見たことないけど水棲昆虫の王者なのでした。韓国での「水将軍」という名前、なかなか微笑ましくも的確な命名のように感じます。

 また、外来種でありながら日本でも当たり前に見かけられるオイカワはピラミ、オスの派手な婚姻色など見てて楽しいいい本を買ったと喜んでいます。また、動物の名前ネタ、紹介しますね。

 朱鷺に関する部分、同じページの別の鳥と間違えて誤った記事を書いてしまいました。河霜さんにご指摘いただきましたので、削除しました。ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4618 시금치と섬초

007

 綴りにはちょっと自信がありませんが、ホウレンソウ、韓国語ではシグムチというのは知っています。ここでも何度も自由に伸びた、でも背が低くて横に広がった韓国のホウレンソウの写真を紹介していますが、これ、そのホウレンソウと似ているのにソムチョ(ソmチョ)となっています。1月16、17日の特売、ソムチョ100g178W。すごく安いです。

 これ、華城市の香南邑発安里で拾ったスーパーの広告なんですが、ソムチョって何だろう?と思い、小学館の朝鮮語辞典を見ましたが載っていませんでした。こんな時、すぐそばに韓国人がいたらいいなぁと思うんです。


008

 しかし同じ日替わりの特売品の別の欄にシグムチ、ありました。こちらは2把で1000W。一つ50円くらいですからやっぱり安いです。今頃だと148円だの198円くらいしますから、日本では。写真を見るとこちらは、まっすぐ上に伸びた日本で売られているものと同じようなタイプの形です。

 思うに、シグムチがホウレンソウの総称で、自由に伸びた、背の低いタイプをソムチョというのかなというのが私の結論です。しかしソムチョ、島の草という固有語なのでしょうか?河霜さん、いかがでしょう?ソムチョという言葉も普通に使われてるのでしょうか?ソウルでは見たことないような気がするのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

普通の韓国を探して4617 「光沢」

446


 日本でも昔は東京の繁華街、私の経験だと渋谷駅周辺のガード下なんかに靴磨きの店というか、露店商売をやっている人がいました。そういえば同じような人が多い場所には軍歌を流しながら施しを乞う、白い服を着た傷痍軍人さんもいましたが、いずれもずいぶん前に消えた仕事です。 でも、韓国へ行ってけっこう多いなぁと感じるのがこの靴磨きのボックス。看板には「광택(光沢)」と書いてあったりします。

 日本でも、あまり儲かりそうな仕事ではなかったでしょうし、何となくこちらが椅子に座って上から見下ろしつつ履いたままの靴を磨いてもらうのは済まないような気がすると思います。私も一度もプロの靴磨きを頼んだことはありません。それくらい自分の家で自分でやるよという人がほとんどを占めるようになったのが、日本で靴磨きという商売がほぼ消えた理由の一つだと思います。でも、もう一つ、日本人の多くは「埃などで汚れていなければ別にピカピカ光沢が無くてもいいや」と思ってるからじゃないかと思うんです。

 これに対し韓国に靴磨きという仕事が今だにしっかり残ってる理由は、韓国人の頭の中に「紳士の靴はピカピカに黒く光るほど磨かれているべきだ」という考えがあるからだと思うんですよね。前にNHKのプログラムで、明洞の紹介の話の中に、会社を回って靴磨きの営業をして、夕方までにまた持ち主のところまで磨いた靴を届ける仕事、というのがありました。きっと韓国の人、特にスーツを日常着ているような人たちの靴は日本人の靴に比べて、かなりしっかり磨かれてるのじゃないか?あまり注意して見たことはありませんが、これ、きっと当たっています。

 ちょっと文章にしにくい内容だったので読みにくいかもしれません。ごめんなさい。ウォーターサーバーがあるのも、日本とは段違いの普及率なのを示してますね。鍾路2街の裏通りの写真です。

  もう一つ追加です。同じようにかなり前にほぼ消えた商売として、「煙突掃除」を思い出しました。私が子供の頃、自転車に乗って丸く輪にして巻いた長いブラシを持って走ってる煙突掃除のおじさんを見かけました。うちで頼んだことがあるかは覚えていませんが、小さいころの風呂の燃料は石炭だったのは覚えています。すぐにマッチで火をつけるガスのバーナーになりましたが、石炭、どこに置いておいて、灰はどうしていたのか?これも覚えていません。母が生きてるうちに聞いておこうかと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月27日 久々の自転車出勤です

031

 おはようございます

 今日の写真ではありませんが、三大牛丼チェーンの一つ、松屋の食券です。1年ちょっと前にも記事があったと思いますが冬季限定のトンテキセット、なかなかの美味しさです。ご飯を炊いていない朝とか、遊びに出る休日の朝にはよく食べていました。 

 今朝は家で食べましたが、しっかり働くには朝飯、昼飯、しっかり食べないといけません。特にお腹がすくと弱い私はなおさらです。


032

 全景。厚めの豚肩ロースのソテー、ガーリック醤油ソースという感じの一品。640円とちょっと値が張りますが、美味しいから食べに行く、そんなメニューでした。


033

 たまに、ちょっとパサつく肉の時がありますが、多くはしっとり。やや咬み応えのある厚い豚肉で、脂も適度に残されています。「写真を見ただけで唾液が湧き出るメニュー」の一つです。

 今日は夜間診療ですが、月末仕事、年度末に備えての仕事、個人事業の決算関係の仕事で、けっこう雑務もあります。本業、雑務、そしてちょっとだけ旅行の準備、がんばりましょう。また、「東北へ行ってお金を使う旅」を計画中ですので。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4616 デリム スマートレットはなかなか

370

 久々の特1級ホテルでの宿泊、インペリアルパレスのバスルーム、便器の写真です。最近日本でも増えているコントローラがセパレート式になっている温水洗浄便座が付いていましたが、これ、かなりいい、日本でもあれば売れると思いました。

 何度かここで韓国の温水洗浄便座、動きにキレが無いこと、けっこう故障があることを書いていますが、この装置、動きも軽快、機敏で全くストレスを感じさせません。噴射もうまく分散されて心地よい上に洗浄能力も充分、そんな風に感じました。

 我が家のウォシュレットは95年の家の新築時のまんま。それでも韓国の同じ装置には勝ってるな、日本の家電製品はすごいなぁと感じることが多かったのですが、これははっきり言って負けを認めないといけない性能です。


369

 これは韓国らしい遊び心、省エネには反しますが、マークが常に光っています。熊のマークのデリムは韓国どこでも見られる衛生陶器の会社です。


368

 製品名は「スマートレット」。日本の一部製品のように人が近づくと自動的に蓋が開くなんてやり過ぎのような(小便の時はどうせ手で便座を持ち上げます。優秀な器械でも大小の予知は不可能です。)装備はありませんが、韓国が追いついた、失礼ながらそう感じたマシンでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

2014年1月26日 雨の新潟市です

001


 おはようございます

 今日は仕事です。午前はほぼ埋まっており、午後もちょっと時間のかかる仕事が入っていますが、夕方は少し早く上がれそうです。がんばりましょう。

 写真は少し前に変わったニフティのブログの検索キーワード表示画面。今朝のものです。「釜山 ナンパ」、「かつ丼 ラーメン 幸福の黄色いハンカチ」、「2014 仁川空港 平昌市」、「ゲストハウス ブログ 自転車 韓国」、かな。皆、かなり上位にこちらの記事が出てきます。あまり普通の韓国観光には役に立ちませんが、ディープな韓国ファンの誰かの役に立っていると思うとブログ主人としては実に嬉しいものです。

 

 しかし「平昌市」は、うん、ちょっと困ったものです。「市」ではなく、江原道の田舎の「邑(村)」です、平昌(ピョンチャン)は。記事にもあるように雪は少ないし、宿泊施設もほとんどありません。近くのホテルらしい施設と言えば1時間くらいもかかるフェニックスパークとか、さらに遠い大関嶺の手前のコンドミニアムとかがあるくらい。これから作るにしてもオリンピックが終わった後はどうするのでしょう?世界の評価にかかわる行事ですので、頑張ってほしいものです。

 ゲストハウスの自転車は私も希望しています。何度目かのソウル、自転車で歩いてみたいと思う人は多いはず。ホテルとかよりも身軽なゲストハウスで貸自転車があれば嬉しいという記事を書いています。知り合いがいれば預けたいくらいに考えています。

 さて、仕事の準備に入りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4615 金持ちが金持ちらしくしてる韓国

393

 先回の団体で泊まった特1級ホテルの玄関です。最近車に興味を持たなくなったのでなんていうモデルかもわかりませんが、跳ね馬マーク、イタリアの高級車であることはわかりました。別に欲しいとも思いませんが、お客さんの車なんでしょうね。


542

 こちらも、ネプチューンの槍マークの高級車。4ドアですが、やっぱりすごい音を立てて走るのかな?これも、ちょっと大きすぎます。無くてもいいや。

 前に現代デパート三成店のマイバッハのことを書きましたが、お金持ちがお金持ちらしくアピールすることが許される国が韓国なのかもしれません。東京の一部もそうなのかもしれませんが、ソウルの江南地区も新潟では見たことないような外車がたくさん走って、停まっているのでした。 露宿者関係の記事2つの後は高級外車の話、弱い人や困ってる人がいたら助けましょう、そんな気持ちを皆が持っていてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4614 え?往十里?と思いました

146


 華城市の雨汀里(朝岩里)へのバスの乗り場を探して西水原市外バスターミナルから水原駅へ移動。駅前をうろうろしていた時の1枚ですが、水原駅の地下鉄の案内の行先に「往十里」なんてソウルの地名がありました。 黄色の丸の中に書いてありますが、盆塘線がもう水原まで伸びていたのですね。

 李準圭先生のお宅の近くで食事をした後の帰り、新しい、停車駅の少ない盆塘線に乗りあっという間に宣陵だったかに到着した話、ここの古い記事にもありますが、あの線がさらに伸びて水原まで。途中の地域は京釜高速道路から見てわかるように、ずっと大アパート群が続いていますので利用客も多いのでしょう。

 韓国の高速道路網の整備、ものすごい速さですが、都市近郊の鉄道の路線もかなりの速さで整備されている、そう感じた一件でした。

 ここでも地下道の椅子で寝てる人たちが見えています。昔から週刊ハンギョレなんかが、困ってる人たちのことを報道していましたけど、マスコミも日韓問題だの、慰安婦問題だのばかり騒がず、そういう活動を盛り上げる契機作りをしてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4613 露宿者レスキューの広告

051

 「道で寝ていると永遠に寝ることができます」、とありますが、後半は「死んでしまいますよ」という警告でしょうか?地下鉄7号線の中の広告です。女性の露宿者、子供連れの露宿者、「露宿者」というのは浮浪者、ホームレスという意味ですが、どれくらいいるのでしょう?「ソウル市へ申告されれば即時出動します」ともあり、右に電話番号が記されています。でも、浮浪者の人が地下鉄に乗ることはあまり無いだろうし、見かけた人が連絡してもいいのでしょうか?

 日本より寒い韓国、基督教、仏教などの団体の人が給食活動、無料診療などをやっていますが、まだまだ解決に至りません。何とかうまく行かないかなぁと思っています。物乞い、乞食にお金をあげるのは安易な行為で解決にならないとは言いますが、韓国ではけっこう施し、寄付をすることが多い私です。ソウル市の活動、それから、余裕ある方の協力を望んで止みません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月19日 - 2014年1月25日 | トップページ | 2014年2月2日 - 2014年2月8日 »