« 2014年2月9日 - 2014年2月15日 | トップページ | 2014年2月23日 - 2014年3月1日 »

2014年2月22日 (土)

普通の韓国を探して4640 진영읍の봉화산、密陽市になるのかな?

011

 新潟空港9時30分発のKE764便は12時前にソウル仁川空港に着きます。日本を朝に出た飛行機が集中する時間なのか、11時40分前に、えらく早く着いて12時過ぎにはもうソウルへ向かえる時もありますが、この時はちょっと遅れて12時過ぎに着。荷物はプライオリティタグがあるので一番に出てきます。両替もいらないので、急いで空港鉄道駅へ移動し、毎正時、毎時30分に出る直通列車の切符を購入。かなり割引してて8000W。急いで12時半のに乗れたのです。

 44分でソウル駅。13時14分。ここでも急いで地上へ出て列車の時間を見るとうまい具合に昔の馬山行きと同じ時間、13時45分の晋州行きがありました。しかし売票所も結構な行列でしたので、ちょっとやきもきしながら並んで切符を購入。けっこうぎりぎりでKTX慶全線乗り入れ晋州行きに乗れました。

013

 バス、汽車、飛行機、タクシー、ほぼ全面的に安い韓国の交通費ですが、KTXだけは何だか最近高くなってきた気がします。韓国の方もそう感じているのではないかな?時間があれば無窮花でもいいのですが、時間をお金で買う、そんななんでしょう。まぁ、日本の新幹線の半額以下ではあります。

012

 結局、仁川空港も急いで通過。ソウル駅でも切符を買うのにかなり並んでお昼を食べる時間が無く、水だけホームの弘益会ストーリィウェイで購入。非常食として用意しておいたどら焼きを早くも1つ使ってしまいました。

211

 そしてやっと本題。慶全線が三浪津で京釜線と分かれ、西へちょっと行った右手に、ちょっと目立つ岩山があります。右の一番高いピークです。

 このブログの昔の記事でもこの山、たぶんもっといい写真があると思いますが、見えてきたときは明らかに頂上部分の丸い岩の部分、南に切り立って落ちる岸壁が見えます。進んでいくとこの写真のように、わかりにくくなります。で、ともかくこの山、標高140mしかありませんが、烽火山という名前の通り、かなり目立つ山なのです。もしやと思って先ほど調べたらここ、たぶん前の前のノムヒョン前大統領が自殺した山のよう。自殺岩というワードでも引っかかったりしますので、韓国にいくつかある自殺の名所なのかもしれません。 

 何度か乗っている慶全線。山好き、岩好き、汽車好きの私ですので、この山、前から知ってはいましたが、ここがノムヒョンさんの自殺の場所だとは知りませんでした。なんかあっけらかんとした気分です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して4639 華城市郷南邑発安里をちょっとだけ歩く

190

 目的地である雨汀里まで、かなり近づくことができたので、ちょっと発安を歩いてみました。五日市のジャントから北へ進んで左(西)へ入ったあたり、ちょっと面白い感じの一角があります。中国人向けの食堂、食品店、もしかしたら飲み屋も集まってるような場所です。

191

 中国以外のアジアの人向けの店もあります。韓国、特にソウルから近い京機道は外国人労働者が働く工場、ほんとうにたくさんあるのです。仁川市南東部の工業団地、安山の大工業団地。内陸にも工場がたくさん。そしてそこではかなり多くの外国人が働いていて、コミュニティもできてるのでした。

192

 「場末感」というとちょっと失礼になってしまいますが、そういう感じ、好きなんです。夜はどんなんだろう?っても思いつつぶらぶら歩きます・

193

 「場末感」、、、ちょっと怪しい感じ、とも言えるかな?早朝なのでわかりませんが、昼間、そして夜に見てみたい感じ、わかるでしょう?

195

 暖房用の練炭。地方へ行くとまだまだけっこう見ることができます。どう片づけてるのか?わかりません。

196

 南北に長い発安の邑内の西側、はずれといえば町はずれ、そんな場所です。男たちが集まれば女性も集まる。工場をやめて同じ国の男性を相手にする食堂で働くようになったり、時には飲み屋で働くようになったり。ちょっとピリピリする人間臭い場所のような気もしてきました。

 「もうわかったよ」、とお思いになる方も多いかもしれませんが、写真、みなちょっと気に入っていますので、順番にアップしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月22日 午前が忙しい土曜日です

432

 おはようございます

 

 ちょっと学会関係の用事で韓国へ行ってきました。名誉会員みたいに、えらい教授ニmとかのケースでなく、普通の矯正家が大韓歯科矯正学会に一般会員として入会したのは確か私が初めてで、ニュースレターにも写真入りで掲載されました。もう15年くらいも前の話です。

 今回は仕事の前にエクスカーション。ソウル駅から汽車に乗り久々の慶尚道へ。ネタのこの10回分くらいの訪問の整理がずっとできていない状況ですが、ぼちぼち紹介してまいります。お楽しみに。18日のテレビは慶州の体育館の屋根が崩落して大学生の死傷者がたくさん出てしまった話と、エジプトのイスラム教の爆弾テロで韓国人の基督教信者がたくさん亡くなった話ばかり。その後はキムヨナ選手の話題が加わり、最終日の昨日はロシアのホームタウン判定への不満みたいな話が中心でした。

 午前中は忙しいけど午後はちょっと余裕があるかな。また新しい記事、話題は後でアップします。がんばりましょう、仕事。

  写真は京釜線の倭館駅。韓国戦争(朝鮮戦争)の激戦地の一つですが、初めて行って少しだけ歩いてきました。春休み&卒業式の時期で人の移動が多く初めて立席も経験。でも、楽しんで来ましたよ。それじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

普通の韓国を探して4638 発安里の旧市街

184

 チャント、ジャントと書いたほうがいいかな?市場の「場(ジャン)」と、固有語で「場所」という意味の「ト」がくっついた言葉です。大抵は昔からの町の中心。ここでもそうなのか、農協がありました。農協も町の真ん中にあるのが韓国の田舎です。

186

 モランジャンのようにでっかいのもあれば多くの小さい町の市は小さかったり。ここもちょっと歩いたら五日市のジャントはおしまいでした。賑わうのはこれから、午後は早く終わって次の町へ行くための片付けに入ります。五日市見物ならお昼がいいでしょう。市の日ならではの露店、屋台も出たりしますので。

187

 これがパルアン里のメインストリートです。けっこう店があり、昔からのこの辺の中心なのでしょう。でも車は少ないですねぇ。

189

 と、座席バスが通って行きます。行先はどうも私の目的地のウジョン里のよう。タクシーも覚悟していましたが、水原からの市内バス以外にもけっこうバスがあるみたいです。この後は派出所でバスの話を聞いてみました。ストレートで目的地へ行けないこともしばしば。個人旅行のでも楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月18日 大雪の影響が出ています

12

 おはようございます

 いつもどおりの早起きです。昨日の話で、デパートの地下食品売り場に品物が無い店がというのを書きましたが、夕刊では吉野家が休業という記事。また、夜間診療の昨日、帰りにほっっともっとで弁当を買おうと思って行ってみたら灯りが点いておらず、入り口に大きな貼り紙。閉店してしまったとも思えませんでしたのでスーパーで寿司を買って帰宅。このことを家内に話したら材料が入ってこないのではないか?とのこと。多分当たりです。

 そして今朝、松屋へ行ってみたら、食券の自販機にべたべた紙が貼ってあり、出せるものはカレーとビビム丼、ソーセージエッグ定食、それくらいに限られていました。結局カレーを食べて医院へ。ずっと聞いてるラジオでも大雪の話ばかり。医院下のコンビニでもかなりの棚が空いていました。 そろそろ交通網も回復してきたという話ですが、「今年は雪が少なくていいねぇ」というのが挨拶言葉になっていた新潟市にも大雪の影響、けっこう出ていたのでした。 大雪の地域の方、お見舞い申し上げます。

 写真は松屋のトンテキ定食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

普通の韓国を探して4637 割引がけっこうある韓国の交通

556

 昨日、国際情報大学の韓国留学から戻った学生さんと話しましたが、韓国、交通料金が安いし交通カードの乗り継ぎサービスもありがたいよねって思います。その他、飛行機も週末と平日で違いますし、KRも確か平日割引があったはず。バスも路線によっては値引き競争がありますし、会社側は大変でしょうが、客の側からはほんとにありがたいです。

 写真は新しい春川行きの青春号の切符。8600Wのところを平日なので2600W割り引いて6000W。100キロ弱はあるのではないかと思いますが、特急で600円。これも安いでしょう。安全のため、というと聞こえはいいですが、日本の鉄道会社もいろいろ考えてくれると嬉しいなぁ。 もうすぐ青春18きっぷの売り出しです。満員でもガラガラでも運行費用はいっしょです。他にも旅行意欲を高める割引切符とか、期待しています。

 しかし清涼里と春川の間で57分というのは速いですね。さすが180キロ運転(トンネル内の一部)です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年2月17日 忙しい月曜日です

035

 おはようございます

 新しい週が始まりました。今週はスタッフの希望で連休になります。「旅行の年」、どこへ行こうか考え中。国内、外国、あれこれ地図や時刻表を見ながら旅行の計画を考えるのも楽しいものです。島根県、高知県、愛媛県、徳島県。韓国だと星州、英陽、高興半島、清涼山、南海島、巨済島あたり。少しだけ残る行ったことない場所へ行くか、また行ってみたい場所へ行くか?後者だと、ちょうど冬季五輪開催中なので4年後の開催地平昌へ行ってみるのも面白いかなとも思います。瑞山では屋外スケートリンクが人気だとか今朝の新聞にも出ていましたし、まぁ、国内国外、どこでもあまり行ったことのない街を歩くのは楽しいものです。

 休みだった昨日は、一般向け公開講座で世話になってる先生の勧めで新潟国際情報大主催の高校生スピーチ大会などの行事に行ってきました。若いうちからの外国語工夫、私ももっと頑張ればよかったし、短期留学もしたかったです。買わないことにしてるジャンボ宝くじ売り場(旧第一勧銀)が会場の隣り。大当たりしたら早めに引退してどこかに留学に行けたらいいな?なんて思いながら帰ってきました。ちょっと前に「プアマンズタックス」なんて書きましたが、少しだけ買ってみようかな?

 やはり帰り道、夕方ですき始めた伊勢丹の地下で買い物。大雪の影響でトラックが来ず、売る品物が全くない売り場もいくつかありました。ぜんぜん平気な新潟県ですが、関東方面の大雪の深刻さをちょっとだけ感じました。そろそろ回復し始めたのでしょうか?交通など。お見舞い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

 普通の韓国を探して4636 旅行の神様ありがとう

180

 目的地の雨汀里へ行く途中で寄った華城市郷南邑発安里の中心部、どうも五日市の市日にあたってるようでした。昔のメインストリートの1本裏手の道に入ると、こんな感じです。

171_3

 常にどれかを持っている地図帳を見てみました。運良く韓国のオーイルジャンの開催日一覧が載ってる地図です。当たりでした。寄るつもりは無かった町ですが5分の1の確率の五日市に当たるのは旅行の神様のおかげかな?ちょっと見て行きましょう。

181

 まだ8時前、開店準備中という感じです。

182

 寝具や衣料品の店も出ています。

183

 この辺は鮮魚の類。

185

 江原道名物、冬の別味であるヤンミリだったかヨンミリだったか、あのでっかいイカナゴの干物が売っています。小さい割に上品な脂もある美味しい魚、東日本でで見たことないし、西日本の方、これ、食べたことお有りでしょうか?イカナゴというと佃煮にする小さい細い魚ですが、似た格好でしっかりした大きさがある魚です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月9日 - 2014年2月15日 | トップページ | 2014年2月23日 - 2014年3月1日 »