« 2015年1月29日 KAISTからの案内メール | トップページ | とうちゃんの自転車日記933 燕市を歩いてみた »

2015年1月30日 (金)

普通の韓国を探して5052 10年ぶりくらいの明洞

074

 久々の明洞の宿にチェックインした後、地下鉄で乙支路4街。中部市場でちょっと買い物した後はマルンネキルを歩いて戻りました。

 明洞、ソウルの旧市街の繁華街ですが、日本で言えば、、、渋谷と原宿を平均した感じかなぁ。観光客もソウル市民も多い場所です。

 写真は明洞キル。ロッテヤングプラザの前の南大門路から入る道。マルンネキルになって忠武路、その先で新しい道である退渓路に合流する道です。向こう側からの一方通行で、タクシーや小型のバスも入って来られるようにはなっていますが、歩行者も多いのでかなり進むのが困難な時間もありそうです。


075

 右がソウルロイヤルホテル。左にシンソンソルロンタンがあります。


076

 振り返ってカトリック会館。右は見えませんが広大な敷地の明洞聖堂。


079

 脇道に入ると、こんなふう。昼間は車は入れません。これでも人は少ないほうでしょう。平日の夕方4時頃です。


081

 こんな小路にも飲食店はたくさん。


082

 海物湯の店が並ぶ通りかな?昔はガイドブックにも出てるような店へ意気揚々と先輩ご一家を率いて行ったりしていました。今回泊まってみて、やはり何となく人多すぎ、って感じました。他の町のがいいなぁ、私は。

|

« 2015年1月29日 KAISTからの案内メール | トップページ | とうちゃんの自転車日記933 燕市を歩いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61056609

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5052 10年ぶりくらいの明洞:

« 2015年1月29日 KAISTからの案内メール | トップページ | とうちゃんの自転車日記933 燕市を歩いてみた »