« 2015年1月31日 今日の花はギョリュウバイだそうです | トップページ | 普通の韓国を探して5054 양념전문 ヤンニョム専門 »

2015年1月31日 (土)

普通の韓国を探して5053 仁川 新浦市場のコギッチプ店頭で

206

 シンポウリマンドゥという粉食店の本店と言うか1号店があるので知られる東仁川駅南の新浦市場へ行ってみました。目的地は沿岸旅客船ターミナルのそばの仁川魚市場の直販場。少し歩いてからバスに乗ろうとしての寄り道です。

 肉屋のようですが、まだ開店前。でも、ドアにこんな広告が貼ってありました。日本と違うのはまず600グラム(1斤)単位であること。冷凍しとくのかな?人数の少ない家では600グラムはちょっと多いです。

 で、値段ですが、やはり日本より安いようです。左側には国産豚肉。上から、生トンカス(トンカツ) 5000W、サテ6600W、後足4000W、モクサル11000Wとあります。

 生というのは冷凍ではないという意味。とんかつ用ってどこの部位でしょう?サテは小学館の辞書を見たら牛の膝の後ろの肉とあります。その後に後足とあるのでもしかしたら前足のことかな?とも思います。チョッパルの話で書きましたが、一番美味しいのは細めだけど細かい筋肉が多い前足部分なのです。最後のモクサルは首の肉、日本で言うトントロのあたりでしょうか。

 右側は輸入の牛肉。上からスジ8500W。スジは日本語の遺残でしょう。次はカルビ11000W。そして特トゥンシム10000W。600グラムでこの値段?輸入肉としても安いですよね。

 シンポウリマンドゥ本店もまだ開店前。それほど広くない市場の2本の通りをぐるっと歩いてバスに乗って沿岸埠頭へ向かいました。

|

« 2015年1月31日 今日の花はギョリュウバイだそうです | トップページ | 普通の韓国を探して5054 양념전문 ヤンニョム専門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61062647

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5053 仁川 新浦市場のコギッチプ店頭で:

« 2015年1月31日 今日の花はギョリュウバイだそうです | トップページ | 普通の韓国を探して5054 양념전문 ヤンニョム専門 »