« 普通の韓国を探して5035 韓国の新聞広告 | トップページ | 普通の韓国を探して5037 中林洞からソウル駅西部駅へ »

2015年1月16日 (金)

普通の韓国を探して5036 キムギチャン先生が撮った中林洞へ

477

 団体旅行だと、12時までにチェックアウトして、カバンをホテルに預け、2時とか3時のガイドさんの迎えを待ちます。お土産を買いに行ったり、どこか観光したり。個人の時だと早めに空港へ向かってしまう私ですが、団体だと自分の時間では動けませんので、何か時間つぶしを考えます。 

 ここでも何度か紹介している韓国の写真家、故キムギチャン先生の写真集「コルモクアンプンギョン(路地の中の風景)」の主な舞台となったソウル駅西側の山の町だった中林洞へ行ってみることにしました。

 地下鉄で忠正路駅。地図で目星をつけて歩き出します。


478

 今は何の名残も無いかもしれませんが、とにかく行ってみます。


479

 地方へ出たところ。こちらは光化門方向。


481

 こちらは高架道路が無くなったアヒョン洞方向、家具の店が多い街です。


482

 かなりの急坂を上ります。ソウル駅にも近い便利な場所ですので、住宅が密集。今はビラというか集合住宅が多い感じの街でした。しかしこの坂、大変だなぁ。

|

« 普通の韓国を探して5035 韓国の新聞広告 | トップページ | 普通の韓国を探して5037 中林洞からソウル駅西部駅へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/60981937

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5036 キムギチャン先生が撮った中林洞へ:

« 普通の韓国を探して5035 韓国の新聞広告 | トップページ | 普通の韓国を探して5037 中林洞からソウル駅西部駅へ »