« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

普通の韓国を探して5079 「キムチ屋さんに寄ります」

382

 最近はガイドさんもやりにくくなってきたようで、どこか声に元気がありませんでしたが、団体の帰りは金浦空港手前、鉢山洞とかそのへんにある土産品店に寄ってキムチの試食、買い物などの時間をとります。KBSスポーツなんたらの前。何度か来ている店でしょう。


383

 この札が入った証拠。何も買わないでもいいのですが、日本語が上手なアジュマのプレッシャーはかなりのものです。


384

 店内風景。ポッサムキムチや塩辛の試食、いっしょに出るオクスス茶まで勧められます。思ったより賑わっていました。


385

 一例ですが、去年の8月に瓶詰された1年も保存できる黒豆マッコリ(殺菌)が15000W。さすがに大きい瓶なので1500Wの間違いではないですが、せいぜい2000Wくらいのはず。

 調べるとネット通販では日本円500円が相場でした。その日に瓶詰された長寿「生」マッコリが12本買える値段。やはり高いなぁ。韓国の普通の方はこんな高い店があるのはご存知なのでしょうかねぇ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月28日 セウォリパルダ

073

 おはようございます もう明日から3月。タイトルは「歳月は速い」です、特に年とると。

 忙しい土曜日です。荷物があったので車で出てきてしまいましたが、もう自転車復活の季節でしょう。

 正月休みにひいた風邪のせいか、まだ喉がちょっと調子悪くて少し長くしゃべると声が嗄れてしまいます。寒さも昔より堪える感じ。トシのせいかなぁ。できるだけ降っていない日は自転車で来るようにしましょう。

 写真は今回、空き時間に小遠足で訪問した町です。何度かバスで通過しているけっこう大きな町なのですが、降りて歩いた事はありません。自分のイメージだと「川が流れる町」という一言。ターミナル到着直前の写真ですが、やはり「川が流れる町」そのまんまでした。残念ながらあまり琴線に触れるというような風景を探せず、短時間で別経路でソウルへ戻りました。

 さて、ここ、どこでしょう?大きなヒントは「川」と「別経路でソウル」です。

 行きは1時間ちょっとバスに乗っていたのに帰りは30分ちょっとでソウル。ついつい、あっち方面へ行くならここから、という先入観があったのですが、かなり遠回りしてしまいました。私もまだまだです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

普通の韓国を探して5078 「豊林」閉店でソウル、江南に残る料亭は2つ

334

 大韓歯科矯正学会に行った後、ちょっと江南を歩きました。前にここでも紹介した料亭「豊林」の他にネットで出てくる料亭は「多宝」と「太平」。いずれも2号線、新盆塘線の江南駅の周辺です。

 江南駅サゴリから宇成アパートサゴリ、ベンベンサゴリにかけては李準圭歯科がすぐそばなので何度も歩いています。さて、「多宝」と「太平」はどこなんだろう?とネットの情報と地図を見て大体の目星をつけて行ってみました。

 「豊林」は江南大路の西側、瑞草洞になりますが、もう2つは東側、駅三洞のほうにあります。前者は詳しい地図、成地文化社の7500分の1ソウル道路地図に載っているくらいの有名な店なのでしょう。最初に行ってみました。

 宇成アパートサゴリで大通りを渡り、駅三初等学校の方へ行く道はカルビチムの大衆屋を探して1年ほど前に歩いた道。ラッキー割引マートや高級中国料理店のある通りに入ると、すぐに右に看板が見えました。割合ゆったり敷地をとった韓屋風の2階建て。立派な門があります。前にプンリムでやったように17時過ぎの時間に入って行こうとすると駐車場アジョシに制止されてしまいました。こんな格好をしてるんだけど客になるつもりで来たことを話し、えらい人への取次を頼みました。

 店の名刺をもらい、予約時の連絡先を聞き、ちょっと世間話をすると、何と昨年行った「豊林」はこの1月で閉店したとのことです。ソウルに残る料亭はここと、テヘラン路寄りの「太平」だけだと知りました。

 次は「太平」。「多宝」のある裏通りの次の道を左へ。江南駅の方と言うかテヘラン路の方へしばらく歩きます。普通の家もあったりする案外静かな街でしたが、ありました、「太平」。こちらは風林のようにビルで、入り口に韓国風の門のようなものを設けた建築。

 やはり駐車場アジョシに取り次ぎを依頼し、中へ入れてもらって事務室のようなところで説明。名刺をもらい、よろしく、と挨拶しました。

 いつになるかはわかりませんが、ソウルに残る韓式料亭。また同行者をさがして行ってみたいと思っています。

 わざわざこんな風にしたのは、昨年の豊林でもそうでしたが、直接電話で予約しないといけないこと。外国からの拙い韓国語での予約だといたずらかと思われる可能性がある事からです。実際昨年の風林でもリコンファームの電話がかかってきましたし、前日にこちらからも飛行機が飛ばないとかでない限り行くからよろしく、と電話を入れました。

 基本料金のこと、バンドの事、国楽の演奏と踊りの事なども教えてもらいました。いつ行けるかなぁ。

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事853 麻浦屋で「特」16000W

241

 地下鉄の乗り換えが面倒なのでタクシーで麻浦へ。最後は私が道を教えてマポオクです。

 一番親しいアジュマはこの日はいませんでした。休みなのか?遅番なのか?でも、漢字のいいアジュマでした。ちょっと奮発して特を注文、キムチとカットゥギを切りながら(わかりますよね?)待ちます。

 ねぎをたっぷり入れて、写真用に肉を持ち上げて1枚。真ん中がチャドルコギです。1枚しか入ってません。どうも、12000Wの普通、20000Wのチャドルタン、この特は中途半端なように感じました。

 クンムルはややコクが足りない感じ。時間帯及び、スープの回転によって多少は味のばらつきはあるのかな?と思って食べ終えましたが美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5077 中国の人は蛇が好き

043

 少し前に決めた韓国行き、安くなってる団体で出かけてきました。旧正月は過ぎましたがやはり中国人がたくさん。ソウル市内中心部は中国人の街のようになってます。

 団体は安いけど行きの免税店、帰りのキムチ屋(土産品店)に寄らないといけません。ある意味「強制連行」です。写真は日本人にはあまりウケないと思うブランドの店、入場制限をするほど中国の方で賑わっていました。かなり派手な色使い、金具使いのバッグなどの店です。


045

 そしてこちらは別の高級ブランド、いろんなものを置いていますが、腕輪?なんか面白いデザインです。蛇みたいだなと思いました。


044

 こちらはモロに蛇。首を一周して自分の尻尾に咬みつく蛇です。イアリング、指輪も同じ蛇のデザイン。別の店でやはり蛇関係のデザインを見かけ、店の方と話したのですが、蛇の柄、中国人も好きだし韓国人も好き。日本でもそうですが「金運の象徴」だとか。

 しかしセットで10万ドル。1200万円のアクセサリー、中国のお金持ちが買うのでしょうかねぇ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

普通の韓国を探して5076 鍾路区庁前の再開発されてない町

327

 鍾路区庁前、まだ少しだけ昔からの町が残っています。斜めに走るこの道の食堂でも何度か朝食を食べています。いつまで残るのかな?こんな町。


326

 細い路地を抜けて歩きますが、昔の街はほんの少し。記憶にある店もいくつか。ナクチポックムの店が並んでいた通りもなくなってしまいました。ポシンタン、コプチャン、そんな看板が並んでいます。


325

 ビョンチョンは忠南のあの並川?アウネジャントのある町、独立記念館のおひざ元の町です。硫黄オリ(あひる)の店。お昼を食べに入ろうと思いましたがお昼はオリはやっていないとのこと。結局右手のグランソウルモールに入ったのです。


332

 再開発のフェンスと古い飲食店の間の小路。鍾路の古い町、1街あたりはほぼ全滅という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事852 清進洞再開発ビル・グランソウルモールの「秀河東」で特コムタン

324

 鍾閣駅すぐの再開発ビル、完成していました。もっと西の清進屋とかが入ったビルの並びです。中にはこんな「清進商店街」というモールがあります。上の方が飲食店。主に地下に入っているようです。


328

 エスカレータで降りると広々きれいな地下商街が広がっています。ゆったりしてて高級感があります。
330

 1枚目でも見えていましたが、「秀河東」と言う店。たぶん河東館の系列だろうと思って入店。一人客もぼちぼちいました。ちょっと贅沢して特コムタン。内臓が美味しいのが特です。

 容器の金色、やはり河東館のよう。家賃が高そうですが値段は一緒かな?人工的な味を感じない美味しいスープご飯を楽しむことができました。昔からの河東館のように、先払い(ソンブル)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

とうちゃんの自転車日記946 出張の夜の気楽さ

110

 家に帰らないでいいってのは実に気楽で、自由な気分になれます。もつ焼き屋で飲んで、スナック1軒。ぶらぶら歩いて駅前へ戻った宇都宮の夜。まだ餃子を食べていないなと思って軽く、遅くまでやってる店にはいりました。


111

 餃子1人前とチューハイ1杯。ここのはごく普通。翌日のみんみんの餃子のような驚きはありませんでした。


112

 ホテルへ戻って軽く入浴。日本のホテルだと仏教、キリスト教の本があるのが普通ですが、このチェーンはちょっと別の宗教の本もあります。また別のチェーンでは右翼系の広報誌があったり。なかなか面白いです。


113

 私が眠り薬に選んだのはこれ。好きな話のところを確認して、あとはぱらぱら周囲を見てるうちに眠くなります。「いつも祈りなさい」はやっていませんが、感謝と喜ぶ気持ちは常に心がけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記945 やはり新しい電車はいいです

031

 郡山から那須塩原まで新幹線に乗りました。「なすの(那須野)」号専用の出発ホーム11番線からですが、車両は新しいタイプ。特に後方の赤いやつ、後でもつ焼き屋で親しくなったお客さんから聞いたら新しい「こまち」用の電車だとのことですが、わざわざ歩いてそっちに乗りました。


032

 連結部。左はフル規格の新幹線、右は在来線も走る少し細い車両です。


034

 少し細いボディのためか2列2列の4列。一見、グリーン車のようにも見えます。少し前に書いた、ANAの3+3列の飛行機より、小さくても2+2のFDAの飛行機が快適だったのと似ています。300キロで走れる新しい電車、やはりうらやましく感じます。

 3月14日の北陸新幹線開業で我が上越新幹線はさらに減便。1時間に1本なくなる時間帯もできるとか。時刻表は今週末発売。買わないといけません。

 乗り物は大好き、自慢は宇高連絡船の急行扱いのホバークラフトに乗ったこと、布原の3重連だの加太大築堤での後補機付きだの、米坂線の9600だの、古い事ばかりです。コンコルドは高かったというけど乗ってみたかったなぁ。宇宙旅行は、ちょっと怖いので遠慮しときます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5075 仁荷大学校医科大学病院の広告

2721

 仁荷大病院、一度歯科の先生と会食で会ったことがありました。ちょっと中を見学と思い、案内に従って入口へ向かうとこんな看板がありました。

 脳血管センター長、ナジャンgホ教授だそうです。長髪の教授ニm、日本ではあまりいないのではないかな。

 


271

 心血管教育専門看護師、ホソンミさん。「心筋梗塞症の主要症状」についての解説です。


273

 脳血管教育専門看護師、キmチソンさん。こちらは「脳卒中の初期症状」でした。

 病院敷地内の広告ですが、韓国、日本よりも自由なようで、また医療機関の広告もたくさん。ストレートなのも有名です。

 すぐ脇は韓進宅配の大きな営業所でした。他にも大韓航空の大きな倉庫、研修所などもあります。このあたり、韓進財閥がみんな持ってる埋立地なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

2015年2月22日 嬉しい休みの日曜日です

277

 おはようございます

 休みですが、滅菌、消毒した器材の片付けと、自作第2石膏トラップの掃除に出てきました。これから帰って朝ごはんです。

 今日は全国的に気温が高くなるという予報ですが、低気圧が西からやってくるので夜は雨になるという予報。天気がいいうちに歩ければと考えています。

 昨日の朝起きた時に「あまり寒くないな」って感じました。昨日は7度くらいまで上がったのかな?今朝は起きて窓を開けると全然寒くないのでした。今夜からの低気圧による雨が春の嵐になるかもという話。もうすぐそこに春、そんな気持ちになれそうな日曜日です。

 写真は仁川広域市の仁荷大学校医科大学病院の入り口。タクシー乗り場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記944 旧大谷町 岩好きには楽しい場所

158

 大谷観音前というバス停で下車。でも、大谷観音というのはお寺の中にあるようで、まだ開いていません。そこで自由にその辺を歩くと元の採石場を利用した公園があり、こんな観音様がありました。昭和20年代に戦没者の慰霊のために作られたとか。

 割合新しい石造物、作った人のセンスというか、モノによっては「何これ?」という感じのものもたくさんで、あんまりなのですが、これはいいお顔をしています。帰ってから調べたら東京芸大の先生が元の像を作ったとか。なかなか上手な芸術家さんだったのでしょう。


155

 肩のあたりまで階段で上れます。向こうに見えるのは廃業した旅館かレストランか、そんな観光施設だったようですが、それも奇岩をうまく利用して建てられていたようです。いい天気。気持ちのいい朝です。


172

 このあたり、奇岩怪石の宝庫。石切り場の跡も面白いし、自然のこんな奇岩もあります。宇都宮市よりさらに山に入った場所。また東に山をひかえた場所ですので気温が低く道路はつるつる。何度か転びそうになりながら歩きます。旧大谷町、行ってみる甲斐がある場所です。特に岩好きの方には。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

2015年2月21日 忙しい土曜日です

252

 おはようございます

 今日は夕方まで忙しく働きます。診療の他に歯科医師会関係、保健所関係の雑務が合計3つも入り、ばたばたの週末になりそうですが、しっかりやりましょう。

 写真は宇都宮の有名店「みんみん」の餃子2人前。税抜き230円は安いし、野菜中心のあん、焼いてもつるっとした部分が残る皮、美味しかったです。開店前の行列に並んでの早いお昼でしたが、評判になるだけあるなって感じました。

 ひとつ前の記事のもつ焼き屋で知り合った人はもう一つの人気店「まさし」だかを推薦してくれましたが場所がわからずこちらになりました。まぁ餃子は餃子ですが、宇都宮も粉食文化圏なのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記943 やはり地元情報がいい

1691

 今回の目的地は宇都宮でした。東北線、新幹線で何回か通過はしていますが街は全く知りません。栃木県で歩いた場所は小学校の修学旅行だの高校山岳部で行った日光、あとは足利と小山と、、、大田は群馬県?そんなでした。

 冷たい雨の中、傘をさして宇都宮を歩き、夕食は昔からの繁華街のもつ焼き屋。そこのカウンターで知り合った方とけっこう話して、その後鉄道関係でもう一人の方とも仲良くなり翌日の目的地に着いていろいろ話しました。

 私は益子焼の益子を考え、バスの出発場所を確認、時間表もデジカメで撮って準備していたのですが、どうしてもでなければというところでもありません。お二人の推薦された場所は割合近くの旧大谷町。最近テレビでもけっこう話題とか。

 結局晴れてくれた翌朝、出かけたのは今は市内になった大谷町でした。大谷石は知っていましたが、また、石切り場の穴とかテレビで少しは見ていましたがなかなかの見ものです。特に名も無い岩峰、岩壁、岩好きの私にはただ歩いていても楽しい場所でした。

 後日ぼちぼち紹介しますが、写真の壁もすごいでしょう?きれいな写真が撮れました。栃木の大谷町、行って良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

とうちゃんの自転車日記942 日本万歳って感じる時

030
 おはようございます

 一昨日、昨日と出かけてきました。新幹線の駅での通過列車、すごいですね。すでに書いたかもしれませんが、最近増加した外国人観光客の目的地として姫路が人気だとか。駅からすぐの姫路城と、もう一つ、新幹線の通過列車を見物するのも人気と聞いています。 

 上越新幹線ではそんなのありませんので、前に浜松の先輩を訪問した時、昨年春に姫路で降りてみた時、思い出せるのはそれくらいですが、写真、一昨日のもので、小雪降る郡山駅です。

 「下り列車が通過します」というアナウンスが何度か流れて、カメラを準備。でもなかなか来ません。ところが曇り空をバックに灯りが見えたと思ったら見る見る接近。通過する時間は数秒でしょうか。10数メートル先を通過する飛ばない超大型飛行機という感じです。

 日立とか、川崎重工が作ってるのかな?日本の技術を嬉しく思います。日本万歳です。

378

 こちらは昨夜のもの。自宅で就寝前に撮影しました。今見ると最終的には37489歩。一昨日はみぞれ混じりの冷たい雨でしたが、昨日は晴れてくれてたくさん歩くことができました。

 今日まで休みですが、新潟市は雨。早く帰って留守番です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

2015年2月18日 高速バスで小旅行

986

 おはようございます

 今日はちょっと出かけてきます。嬉しくて早起きしてしまいました。退屈になったら居眠りできるかな?高速バスに乗ります。

 韓国ではバスは地方交通の主役ですが日本ではやはり鉄道がメイン。私もあまり高速バスは乗りませんでしたが、最近けっこう利用するようになりました。新幹線や特急よりも安いのも魅力。また車窓からの眺めも楽しみです。

 今日明日、日本中、天気があんまり良くないようですが、知らない場所へ行けばそれなりに楽しめるもの。できればたくさん歩きたいのですが、まぁ、心配してもしょうがないことは考えないほうがいいでしょう。リフレッシュしてきたいと思います。

 写真はソウル駅前。韓国行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

2015年2月17日 曇りの新潟市です

010

 おはようございます

 本日はオープンデイですが、ちょこちょこ予約が入っています。天候は曇り。少し暖かく感じる朝でした。個人的予想ですが、もう困るような雪は降らないような気がします。

 少し前から書いている小旅行。昨日基本的な高速バスの切符を買ってきました。宿泊場所も予約。バスの終点からはちょっと離れた場所です。大きな町で、通過したことは何度かありますが、自分の脚で歩いたことはない都市。どんな街なのか、楽しみです。

 今週は韓国、中国の旧正月。大都市へ行けば観光の人に会えるかなとも思いましたが地方都市歩き、楽しんできます。

 写真は羽越線の特別列車用の車両。一度乗ってみたいと思いつつ、週末などに限っての運行なので果たせていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5074 葬礼式場

276

 韓国旅行をしたときのテレビのニュースなどで葬式の様子を見たことある方もたくさんおられると思いますが、葬礼式場、大抵大きめの病院の一部にあるようです。

 写真は仁川の仁荷大医科大学。右は学部の建物で、病院から出た場所での写真ですが、緑のテントには葬礼式場と記されています。

 前に延大セブランス病院の葬礼式場の写真を載せたことがありますが、もっと小さい病院、思い出したのはソウルの東部にある原子力病院とか、九老デジタル団地駅そばにあった病院なんかでも規模にあったサイズの葬礼式場が備えられていました。

 日本だと時間を決めて坊さんのお経をやって参列者が並んで焼香とかですが、韓国、もう少し簡単なように見えます。また、簡単な方がいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月16日 (月)

普通の韓国を探して5073 馬山の川

221

 慶全線馬山駅そばの川です。釜山同様、リアス式海岸の深い湾の中の都市ですので、平地が少なく、馬山駅前の広場もかなり傾斜しています。

 前に紹介した旧日本人町だった新馬山の桜並木の川もそうでしたが、平常時は枯れ川が多いのでしょう。そして大雨の時には滝のような急流になるのでしょう。


222

 同じ場所から駅前の大通りを隔てた海側の風景。慶南、慶北、沐浴湯だのの煙突は青白に塗り分けられてるのが多いんです。晋州、昌寧、大邱、ここ馬山でも多くはこんなボーダー柄でした。


223

 下流方向ですが、海まで1キロも無い川なのに水はちょろちょろ。こんなのも慶南の海岸部の特徴なのかもしれません。少なくとも平地が多く海も遠浅の西海沿岸ではこんなではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5072 明洞 大韓赤十字社のクリスマス行事

129

 また夜明け前の明洞です。12月24日、クリスマスイブの朝だったか、25日の朝の写真です。明洞キルのど真ん中のあたりで何かやっています。


130

 仮設のブースの中にはサンタクロースもいます。大韓赤十字社のチャリティー行事かなんかでしょうか。


131

 寒いのにご苦労様。外にいるスタッフは大変でしょう。アクリルの募金箱がありましたので1000W協力。


134

 周囲の通りにもこんな旗が。72時間というと3日間。ラジオの放送とかかな?年末でもあり、救世軍だの高校生の募金集めだの、1000Wずつ20回くらい誠金を出した旅行になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

2015年2月15日 どこかへ小旅行

125

 おはようございます

 今日は仕事です。けっこう忙しく働く予定です。夕方は少し早く上がれそうです。

 昨日書いたように今週もスタッフの希望で連休があります。あまりお金をかけないで町歩きを楽しめればといつも思っていますが、連休はチャンス。全部を使わないでもちょっとした近県もしくは県内の旅を考えています。

 高田・直江津、糸魚川、十日町、長野、ぐんと近いけど新発田、村上。会津若松、郡山。あれこれ面白そうな場所を探しています。

 行き帰りは比較的安い高速バスなどを利用。安いビジネスホテルを予約して知らない町を歩く。交通費、宿泊費とも5000円前後が目安かな?夜は古い居酒屋あたりで一杯やってとか。今日明日あたりで行先を決めましょう。

 写真は夕暮れの直江津駅。ホームは古い昔風ですが、駅舎は新しい橋上駅になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5071 夜明け前の明洞はゴミだらけ

126

 安い団体の大サービスで泊まったソウルロイヤルホテル。日頃は強気の値段ですし明洞には用がまず無い私には自分からは予約しないホテルです。


1271

 昼間はほとんど車が入れない明洞。夜中は大丈夫なのでしょう。工事関係の車も夜に入ってくるようです。ゴミが目につきます。


128

 明らかに雑居ビルと言うか普通のビルを改装してできたホテル。こんなのできたの知りませんでした。まぁ、場所はいいけど、どんな部屋なのでしょう?非常時の避難路とか大丈夫なのでしょうか?


135

 やっぱりちょっとゴミが目につきます。多分もうすぐ黄緑の制服の清掃員の方が片づけるのでしょうけど。


136

 細い道も明るいのだけど、ごみが多いです。広告ビラとか、まだ一部でばらまかれているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事851농심가락(農心家楽?)でタロクッパプ

2231

 仁川市内ですが、東仁川当たりの中心部からも文鶴あたりの新しい繁華街からも結構遠い仁川港の沿岸旅客船ターミナルです。食事は規則的にというのが旅行の基本ですが朝ごはん、かなり遅くなってしまいました。

 ちょうど船の運航が途切れた時間なのか、スタッフの方が食事中。「農心家楽」という店です。あの赤く丸いマークもあるので食品会社、農心の直営なのかもしれません。日本語の検索ではほとんど出てこないみたい。ともかく、朝飯を食べましょう。


2241

 メニューは簡素。でも、しっかり食べたいと思い、左の方に書いてあるタロクッパプ5000Wにしましょう。タロは別と言う意味。スープにご飯が入ったクッパプではなく、ご飯とスープが別々にと言う意味です。さてどんなスープなのでしょう。


226

 スープ、ちょっと辛い、牛肉とシレギ(ダイコン菜)のものでした。まぁ、港の軽食堂、あまり期待はしていませんでしたが、空腹も偉大なる調味料、美味しくいただきました。


227

 嬉しかったのはこれ。食べ始めてちょっとした後、アジョシがホイと出してくれたケランプライ(目玉焼き両面焼き)とヤクルトです。外国人観光客への特別サービスかな?ともかく、ありがたくいただきました。

 韓国、そこらの街の食堂で、果物だのをおまけに出してくれるのはよくあります。マニュアルにとらわれないサービス、なかなか嬉しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

普通の韓国を探して5070 韓国語工夫(韓国語の勉強)

225

 忙しかった土曜日の仕事も終わり、もうすぐ上がります。

 写真は仁川の沿岸旅客船ターミナル。昨年4月のセウォル号もここから出たという大きなフェリー乗り場です。上の表示は「階段」これは日本語と同じ漢字語です。手前、裏側になりますが冷水器の背中に「食べる水」という表示がありました。

 通常、食べるがモクタ、飲むはマシダと韓国語の授業で教わりますが、薬は何故か飲むではなく、モクタであったり、飲料水と言う意味なのでしょうが「モンヌンムル(食べる水)」と書いてあります。韓国語の勉強、まだまだ先は長そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5069 露天商はたいへんだ

078

 今朝も車で出勤してしまいましたが、日本より寒い韓国、露店商がたくさん。写真は12月末の明洞ですが、夕方からはぐっと冷えてくるソウル。屋外での商売はたいへんです。


089

 こちらは4号線1号線の倉洞駅そば。バナナは黒くなっていませんが、たぶん零下の夜。どこからか電気をひいてきての暖房はやってるのでしょうが、寒そうです。


090

 やはり倉洞の町。ハヌソ本店のそばですが、こんなふうにテントで囲って暖房をしてる店もあります。でも、やっぱり寒そう。

 知人のポジャンマチャ「カタルシス」の店主さんの話ではあんまり寒いとお客さんも家に帰ってしまうので休むとか。寒いってのは零下10度以下とかなのでしょうが、露店商はどんな業種であれ、冬は大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 雪は少なめですが道が真っ白でした

126

 おはようございます

 寒い朝、日も長くなり少し明るかったのですが、車に乗ってきてしまいました。正月休みの風邪以来、ちょっと心が折れるってやつかな?自転車があまり活躍していないこの冬です。

 車でも、医院でもラジオを聞いていることが多いのですが、今朝の番組で、「2時間早く起きて歩いてみる」、「いつもと違う経路で通勤する」、そんなのが脳にいいっていう話をやっていました。旅行はしょっちゅうはできないからそれに似た新しい刺激を感じるのが良いそうです。

 アベノミクスのおかげで大幅マイナスだった株が戻ってくれて、少しはプラスになりました。元々小遣いを貯めて始めたもの。家族には細やかに還元しましたが、自分では茶碗を買うのも思いきれず、特に何もしていません。そんなのを使って休みのちょっとした小旅行とか、今年は積極的にやってみようかな。

 来週はスタッフの希望で連休があります。ソウル行きは大韓航空の減便で日程上無理。電車に乗って近県へでも出かけてみようかと考えています。写真は夜の長岡駅前。在来線ででも1時間ちょっとの場所ですが、近いが故に泊まることはほとんどありません。あまり交通費がかからない、そんな場所へ行ってみようかと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

とうちゃんの自転車日記941 初めて青海駅に降りてみた

086

 県内電車ウォーキングをやっていますが柏崎くらいから先は距離的にちょっときついのであまり行っていません。特急北越に乗る旅、帰りはのんびり普通列車で戻ります。このあたりの中心地である糸魚川ではなく、電化の町青海で降りてみました。

 駅の後ろに見える山は黒姫山。石灰岩の塊です。刈羽黒姫山と青海黒姫山、新潟県には2つの黒姫があります。長野の黒姫山も県境からすぐです。


087

 ちょっと歩けば旧北陸道、糸魚川方向です。


088

 こちらは富山方向。昔は国道だったのでしょうが、今は新しい道が海辺を走っています。


089

 ちょっと糸魚川方向へ歩くと第四銀行。県内で最も西の支店でしょう。1000円貯金しました。しかし車も人もほとんど見えない昼間の青海町です。


096

 ヒスイ探しをやった後は少し富山寄りから戻りました。古い食堂、ちゃんと営業中のようです。

 唯一日本で豊富に獲れる鉱産物である石灰岩を原料とするセメントを作ってる町ですが、今は糸魚川市。どうも地方自治体の合併、やり過ぎではないかなと感じる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5068 乙支路の裏通り4

919

 アクリル、ステン、旋盤、いろんな看板が見えています。東大門市場の続きとは言えませんが、ソウルの中心地にこんな町がある。私には嬉しいことです。

 「スカシ」という看板も見えます。金属加工の技術でしょうか?前にこのあたりの記事で紹介した「シボリ」とともに、これも日本語みたいです。
 

920

 鍾路から退渓路まで長く南北に続く商街ビルが近づいてきました。


921

 道路に物を置く。割合黙認されているソウルです。彫刻、ユリ(ガラス)なんて看板も見えます。


922

 ステンの店。


924

 歩いてきた道を振り返って1枚。


923

 乙支路に出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

普通の韓国を探して5067 乙支路の裏通り3

915

 前回の最後の写真で見えた食堂、いい感じでしょう?地味な色合いの中、ちょい派手な感じがイケてます。いい被写体です。光線の具合もベストな1枚です。


914

 ナントカ工業所ってのは日帝時代そのままの名前かもしれません。昨日の写真では「旋盤」なんて文字も見えていました。品川区とか大田区にあった町工場の多い町を思い出しました。


916

 振り返ってもう1枚。「おひさま照明」って看板も見えます。


917

 どことなく片付いていないのが韓国。その場その場の補修が重なった感じ。わかるかなぁ。


918

 ちょっと広い通りに出そうです。左手のコンクリートの塊も意味不明。そこがいいんです。赤青黄色のシャッターの模様も韓国の普通の町のシンボルです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

2015年2月11日 キャッツホテル 「ブログ」 ソウル 韓国

018_2

 おはようございます

 へんなタイトルですが、今日の今までの検索キーワードにこんなのがありました。検索、皆さんもするでしょうが、ホテルの事とか食堂の事とか、まず最初の10,20に出てくるのは観光関係のサイトとか電話帳みたいな商業的なサイトです。いわば広告でもあります。悪いことは書いてありません。

 本当に知りたいのは個人の正直な感想とか、そっちの情報なのに何でなの?っていつも思うのですが、このタイトルを真似して検索すると=「ブログ」という言葉を含める、と私のここの記事が最初の10個くらいの中に出てきます。

 外国人観光客も多いラブホテル風と書きましたが、どうも日本人、あまり便利になり過ぎて「旅行力の低下」があるんじゃないかなぁ? 自分の国の感覚を外国でも持ったままだといろいろ不満も出るでしょうが、そんなのも旅の楽しみの一つ。そう考えられない人は「海外旅行力の低下」を心配すべきなんじゃないかな?と、ちょっと先輩面して思う私でした。

 寒くなくて、安全に寝られればオーケー。それくらいの気持ちでないと世界は歩けない。そう思います。韓国なんかすごくいい方。そう思うんですよね。

 今日は用事で長岡方面へ車で出かけます。先週の長岡市郊外の写真ですが、市内は1mくらい。でも、融雪パイプの稼働があるかもしれないので長靴です。それじゃ、行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5066 乙支路の裏通り2

909

 こんな裏通りにも町工場に混ざって食堂があります。昨日の写真の中にも頭の上にお盆を載せて配達する食堂アジュマが写っていましたが、地元の人に愛されて長くやっている食堂、まずハズレはないと思います。


910

 トラックが入れる道もありますが、ほんとうに不規則。日帝時代、もしかしたらそれ以前にもあったソウルの城内の街です。


911

 古いビルはいつ頃のものかな?道なりに右へしか行けません。


912

 何曜日だか忘れましたが、シャッターが下りている工場もあります。

 ここでも、前に何度か乙支麺屋のあたりだの、乙支路と清渓川路の間の3街、4街あたりの写真をアップしていますが、ただ歩くだけでも昔のソウルを感じられる町です。


913

 こんな車が入れない路地もたくさん。でも、道はどこかに通じています。行き止まりはめったにありませんので大丈夫。

 コメントにも書きましたがいろんなソウルの楽しみ方があっていいと思います。私は普通の町が好き。そんなです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

とうちゃんの自転車日記940 町歩きの楽しみ

067

 他の土地へ行くときっとデパートとかスーパーの食品売り場を見に行きます。県内でもちょっと違う部分もあったり、特に地元系スーパーで珍しい魚を見つけたり。そんなのが好きです。

 写真は魚津市のスーパー。目立ったのは有名な昆布締めでした。沖縄、大阪と並ぶ昆布をたくさん消費するという富山県。生の魚を昆布で包んで少しおいて刺身で食べるのが盛んなのです。

 「さす」というのは富山方言でカジキマグロのこと。これも富山で人気の魚種です。上の段は甘エビ、イカ、そして車鯛(=マトウダイ)の昆布締め。普通の刺身も売られていますが、昆布締めは富山の特徴でしょう。


068

 これ、ミシマオコゼと言う名前ですが、オコゼとは違う、ちょっと変な顔の魚です。相模湾あたりでも獲れるし、新潟でも獲れますが、たくさんは無いのであまり市場には出ない魚です。ウシアンコウという名前もあり、頭の上面に目玉があるのでアンコウ同様、砂に隠れて餌となる小魚が近づくのを待ってバクっと一口でという摂食行動をするものと思われます。見た目、あんまりなので皆頭を下にパックされています。

 左の「ナンダ」というのは私も知りませんでした。検索すると出てきますが美味しい魚だとか。買って帰れないのが残念でした。

 魚津は漁師町。昔は景気が良かったのでしょう、料亭がたくさん目立った街でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5065 乙支路の裏通り

905

 韓国語、「クニャン」て言葉があります。辞書は見ていませんが、「そのまま」というような意味。日本語とほんとうに似てるなぁって思う点なのですが、「韓国にいればクニャン、幸福です。」というような使い方もできます。

 写真はソウルの古い町、中心部ですがまだ町工場とかがたくさん残る乙支路の裏通りです。そんな街にもモテルはあるんですよねぇ。


906
 日本も一緒、空地は駐車場になってることが多いです。

907

 このあたり、多くの道は車が入れないので、荷台を改造したバイクや自転車なんかが活躍する街です。


908

 日帝時代のまんまの複雑な道。旅行者の勝手な考えですが、このままであって欲しいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

とうちゃんの自転車日記939 趣味は関心のない人には無駄に見える

006

 へんなタイトルですが、そう思います。運動だってわざわざ疲れることをするようなものだし、韓国旅行なんか無料でも行きたくないって人もいるでしょう。芸能人のファンになるのも一緒かな。でも、それをやっていれば幸福、そんなのが趣味、遊びです。そのためなら節約して貯めたお金だって惜しくない。そうですよね。

 で、やっと本題ですが、2月の時刻表、買いに行こうと思っています。もうすぐ使えなくなる時刻表をわざわざですが、北陸新幹線開通で新潟周辺でもけっこう列車がなくなったり、増えたり。もちろん3月のも買うのですが、はくたか、北越、そんなのが掲載されてる今月号、保存用に1冊、買っておく鉄道ファンの私です。

 写真は朝の新潟駅。ディーゼルカーですが、いろんなのがつながって2+2の4両編成。ちょっと怪しい記憶ですが3+3の6両での運転もあったかもしれません。新津新発田間の羽越本線では単行での列車もあったり。案外ディーゼルカーはたくさんいる新潟県です。

  10時40分追記です。 近くの大きな書店へ行ってみましたが大きいやつはもう売っていません。売れ行きを考えて発行部数を決めているのかもしれません。結局648円の小さいやつを購入です。「置く場所が小さくて済む」って考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5064 清涼里在来市場を抜けて右へ

550

 京東市場の東側部分は果実市場です。もっと北は菓子とかの市場。その間を北西に走る道沿いに進むとケコギ料理とかの店が集まる一角。何度か食べに行っています。


551

 やはり自由な韓国旅行、文字が読めた方がいいですね。


552

 あと、大都市で嬉しいのは24時間、どこか食べ物屋がやっていてくれること。最近は日本でもいろいろな外食産業のチェーンでいろんなメニューを楽しめますが、ソウルも一緒。特に市場周辺では朝からしっかりした野菜多めのおかずが付いた温かい料理が食べられます。

 1時過ぎに寝ても朝は4時か5時に起きてしまう。そんな私の韓国旅行です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月9日 寒いです、新潟

003

 おはようございます

 今朝の出勤は車、エンジンをかけてもガラスがガリガリに凍っているのでしばらく走りだせませんでした。外気温計はマイナス3度。新潟ではとても低いほうです。最高気温も予報では1度。一日雪と言う予報です。


005

 量的にはそれほどでもありませんでしたが今も雪は降っていますので積もるかもしれません。医院に置いてある長靴が役に立ちそうです。これが最後の雪になるといいのですがねぇ。

 14時追記 今日は一日零下になりそうだとのことです。当地にしてはごくごく寒い部類になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

普通の韓国を探して5063 何度ここを通ったろう?清涼里在来市場

546

 清涼里ロータリーのちょっと奥、現代コアという上がアパートになってるビルのそばにあるスグレハルモニチプ、一時は行く度に通っていました。そのそば、すぐ西にあるのがアーケードになった清涼里在来市場。ここを抜けるともう京東市場の一角である果物市場です。朝の6時頃の写真です。


547

 主には肉、魚、鶏関係の店が多い感じ。京東市場寄りにはオリクイなんかでその場で飲める店もあったり。でも、まだ早いのでほとんど閉まってますね。


548

 こんな感じ。ちょっと新鮮な気分で通り抜けました。


549

 途中の小路にもちゃんと街灯。ソウルの夜、夜中、早暁、男性であればどこを歩いていても全く不安は感じません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月8日 お昼頃から雨になる予報です

121

 おはようございます

 今日は嬉しい休みの日曜日ですが、トリマー下の石膏トラップの掃除に出てきました。もう作業を終えて、のんびり。これから帰宅して休日を楽しみます。

 今夜からまた冬型になるという予報。午前中、少し歩くか、自転車か、運動できればと考えています。

 写真は直江津市内の旧北陸道。何度か鉤型に曲がる道の、駅近くの交差点です。家からT字路突き当りのお菓子屋さんはちょっと有名。「継続だんご」という面白い名前の歌詞が名物です。

 今日は家から比較的近い新発田街道でも歩いてみるかな?今の国道、鉄道とは違い、新発田経由で赤谷の峠を越えて津川、会津方面へ向かう江戸期の道、木崎街道とも言われる道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

とうちゃんの自転車日記938 糸魚川市青海でヒスイ探し

084

 北陸本線の青海駅です。デンカの大きな鉱山、工場があるので有名ですが、降りるのは初めて。魚津からの普通列車、ここで降りたのは私と地元の方と思われるおばさん2名と私服の女子高校生2名でした。


094

 駅を出て300mも行かないで国道バイパスを越え、海岸に出ます。富山県東部からこのあたり、そして糸魚川までがヒスイ海岸。いくつかの川から流れてきたヒスイの原石が海辺に落ちているはず。白っぽくてまん丸くなくて重たい、そんな石を波に気を付けながら探しました。


095

 年中波が荒いことが多いこのあたり。見事に石と言う石が丸く磨かれています。ヒスイは白っぽくて、うんと硬いのでまん丸くはならないという話でしたが、なかなか見つかるもんじゃありません。毎日見に来る地元の人もいるという話。初めての者が30分探して見つかるようなものではないのでしょう。

 結局次の普通列車までの1時間ちょっとの間の3~40分を海岸で過ごしました。海で遊ぶなんて何年ぶりでしょう?それで充分楽しめた。そんな感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5062 馬山名物菊花酒

219

 馬山駅近くのバス停留所での写真です。국화연좋으리ってどういう意味でしょう?最初の2文字は「菊花」ですが、あとはわかりません。

 ハングルで検索してみると自動的にこの単語に「モデル」という文字がくっついて出てきます。조윤희(チョユンヒ・チョユニ)さんという女優さんだそうです。人気があるのかな?画像もたくさん出てきますね。

 焼酎もそうですが、韓国、酒の宣伝、けっこう頑張っています。それだけ酒がたくさん飲まれてるってことでしょう。

 この菊花酒、馬山の名物のよう。アルコール度数低めの酒のようですが「野生の菊の花と国産もち米で真心こめて作ってる」とのこと。買ってくれば良かったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記937 魚津市内の北陸本線

060

 魚津駅から線路に沿って西へ。最初のガードをくぐって海側へ出てさらに線路沿いに西へ進むと小学校があり、その先で旧北陸道にぶつかります。城下町ですので、お城の周囲はちょっと曲がった旧街道、街の中心部を歩き、富山地方鉄道の電鉄魚津駅へやってきました。

 このあたり、JR北陸線も私鉄の富山地方鉄道もずっと高架線を走っています。ちょっと調べてみると魚津大火の後で再開発され、1960年代にできた日本海側最初の高架駅がここなのだそうです。


062

 駅の前のガードをくぐってまた山側へ。最初はここで、おっ?!と思ったのです。地方都市なのに魚津駅を出てすぐに線路は高架線になり、かなり長く続くのです。田舎なのに珍しいなぁと感じた風景でした。

 右から来る道が旧北陸道です。


064

 これは振り返っての富山方向と、海側へ続く旧北陸道。大都市でもないのにずっと高架線を走る理由は1960年代の街の再開発なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月7日 忙しい土曜日です

421

 おはようございます

 忙しい土曜日、久しぶりに自転車で出勤しました。寒いけれど風が無い朝です。暮れから正月にかけてひいた風邪、年のせいかなかなかスッキリ治らなくてまだちょっと続けてしゃべると喉の調子がおかしくなります。困ったものです。ちょっと節制を心がけて早く治しましょう。

 写真はソウルの江南、グリーングラスホテルのバスルーム。なかなか芸が細かいフラッシュボタンがありました。しかし詰まっていたのも前に記事にしましたね。

 昼休みとかにでも新しい記事、アップしましょう。仕事の準備に入ります。じゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

普通の韓国を探して5061 千戸洞4 千戸市場前

366

 千戸市場の前です。この感じは昔のまんまです。道路が不規則なので古い町なのでしょう。昔は漢江の渡し場の町。ソウルの入り口だった千戸洞です。


367

 ソウルの中心部ではあまり見られなくなってきた路上商売もこのあたりではケンチャナ。歩道も狭めですね。


368

 漢江のほうにちょっと歩くと派出所前。青少年通行禁止区域の入り口です。蚕室駅での待ち合わせ時間にはまだ時間があったのでもう少し懐かしい千戸洞を歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記936 魚津駅から

046

 新潟駅を7時54分に出た特急北越2号、途中、3分くらい遅延していましたが、その後遅れを取り戻し、10時半ころ、定刻で魚津駅に到着です。ずっと「うおつ」と言っていましたが、「うおづ」なんですね。


049

 駅前の様子。区画整理された新しい街という感じです。


050

 目的地はでも、昔からの市街。北陸街道のほうです。線路に沿って西へ向かうことにしました。


051

 駅前にあった泉。ちょっと期待して飲みましたが、湧水ですので、何だかあったかく感じました。年中温度があまり変わらないのでしょう。この後、観光案内所でパンフレットをもらって歩き出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

とうちゃんの自転車日記935 大人の遠足・特急北越号の旅

093

 おはようございます

 今日も休み、いい天気になりそうなので午前中はちょっと歩けたらと考えています。最近の低気圧、日本の南岸を通過することが多くなり、関東などでの雪模様が伝えられます。これって春の前兆。もう困るほどの大雪は無いのではないかと期待しています。

 写真は旧青海町の日本海岸。富山の朝日にヒスイ海岸というのがあり、糸魚川もヒスイで有名。地図を見たらここの橋立川にもヒスイ峡というのがあるので、いっしょじゃんと思って途中下車、海岸へ出てみました。毎朝拾いに来る人もいるのでそう簡単に見つかる訳がないと思いつつ、でも、自分の眼力と勘を信じて歩きましたがダメですね。

 このあたり、名うての波が荒い海岸ですので、石がみな丸くなっています。ヒスイは硬いので丸くならないという話。また比重が普通の石よりずっと大きいというのですが、うん、やはり簡単には見つからないようです。でも、数十分、いい天気の下で海のすぐそばを歩けたのでよしとしましょう。海の色が、私の感じたヒスイでした。な~んて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

2015年2月4日 少しですが雪です

009

 おはようございます

 今日は休み。少し前に書いたように大人の遠足。特急北越号でちょっと出かけてきます。積雪は3センチくらい。今も時々雪がちらつく天候ですが電車の遅れが出るとかいう感じではありません。ただ、途中の中越、上越地方の天候はわかりません。まぁ、電車が遅れて予定が変わるのも旅行の楽しみのうち。そんなふうに考えましょう。

 美味しいお昼、どこで何を食べるかも楽しみです。それでは行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

普通の韓国を探して5060 毎年叫ばれる韓国の電力危機

724

 ちょうど1年くらい前の写真です。場所は3号線南部ターミナル駅。新しいタイプの列車案内板ですが、右半分はまだ稼働していませんでしたけど電力不足の警告を示すもののようです。

 右の下段の四角、ちょっと読みにくいかもしれませんが上が予備電力量、下が電力消費量だかの表示。左の砂時計と上のメーターで電力不足の状態を知らせるのでしょう。

 行ったことある方はご存知でしょうが、屋外でも扇風機型の電気赤外線ストーブを多用したり、冬期の電力の心配を毎年している韓国。さてこの冬はどうなってるのかな?ニュースでやっているのでしょうかねぇ?

 あと、韓国のニュースと言えば、数年前さんざん「トランス脂肪」という言葉が出てきました。不思議と日本ではほとんど出てこない言葉。知らない人もいそうです。要は身体に悪い食用油のことみたいでしたが、あれほどうるさく言っていた外食産業の食用油、改善されたのでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5059 千戸洞歩き3 千戸市場

360

 久しぶりの千戸洞でしたが、千戸市場の中はあまり変わっていません。ちょっと店が減ったかな?


361

 昔ながらの韓国の在来市場の姿をとどめています。


362

 こちらの古い記事、屋上で唐辛子を干してる写真の場所はこの奥を左へ、2階に上がった場所にある公衆化粧室からのものです。


363

 一番奥の食堂と言うか飲み屋が集まる一角。日本語ができる韓国人ライターさんの本が出たので行く日本人も少しいるかもしれません。


364

 その先、出た場所は千戸洞の青少年通行禁止区域の出口でもあります。623番地だか、423番地です。


365

 3枚目の写真の奥、その公衆化粧室の入り口です。

 ここ、市場の中からもそっちへ行く通路があります。夕方ですのですでにピンクの灯りが。ですので、一般の通路を通ってまた大通りへ戻りました。もう少し千戸洞シリーズが続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月3日 本日はオープンデイ、研究日です

004

 おはようございます

 今日は予約を入れず、自由に使えるオープンデイですが、午前はほぼ埋まっています。午後は予約なしですので、いろいろ雑務をしましょう。有効に時間を使いたいものです。

 昨日の話の続きですが、切符を買いました。富山は何度か行っていてそこそこ土地勘もできてますので、もう少し手前、魚津へ特急北越号で行ってみます。帰りはゆっくり途中下車しながらか、もしくは北越号の自由席でもよし。明日1日楽しんで参ります。

 仕事の後は韓国語講座。着いて行けないというほどではありませんがちょっと難しくなってきました。おまけに宿題のプリントを紛失。また謝らないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 2日 (月)

とうちゃんの自転車日記934 特急北越に乗っておきたい

003

 来月の14日に北陸新幹線が開通します。東京から北陸方面は便利になりますが、隣県である我が新潟県との便はかえって不便になってしまいます。昔は在来線、大阪からの特急雷鳥や、さらに前には特急白鳥が来ていた新潟ですが、現在は日に4往復、特急北越号が金沢まで走っています。

 大学勤務時代、アルバイトで月に4~5回は雷鳥に乗っていましたが、開業後はあまり北陸方面へ行くことはなくなり、北越、雷鳥には数えるほどしか乗っていません。この地味な在来線の特急北越も新幹線開業で消えてしまうので近々日帰りで「さよなら北越電車旅」を予定しています。どんな経路かはまだ考え中。 

 行きに北越で富山方面へ入り、ゆっくり途中下車しながら新潟へ戻る、そんなのを考えています。昨年夏の「特急いなほ新型車両で庄内旅」に続く自分へのご褒美にしましょう。

 写真は今朝の新潟駅。115系の普通列車、雪だらけで到着したところです。のんびり電車旅、いいもんです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月2日 ブラックアイス(バーン)

001

 昨日の夜も雪が少し降り、我が家のあたりは15センチ弱の積雪で、車を動かすまでにちょっと時間がかかりました。また、日中に溶けた路面がまた凍って、車のタイヤで磨かれてつるつるのブラックアイスバーンと言われる状態。発進ものろのろ、停車もすぐにブレーキのアンチロックが効いてしまう状態で、パトカーやタクシーも尻を振りながら走っていました。

 写真がそんな状態。ただ濡れてて何もないように見える部分がツルツルの氷です。

 信号が変わりそうになるともうアクセルから足を離し自然の減速に任せるしかありません。踏むとすぐにロック、そして足に不快な振動がくるアンチロック装置が働きます。こんな日はどうしようもありません。車間距離をうんと取ってのろのろ走るしかありません。 あと1か月、こんな天気が続く新潟です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5058 千戸洞歩き2

354

 昨日のこの千戸洞の記事で繁華街の道が狭いって書きましたが、「曲がってる」というのも古い町のしるしです。店舗、建物は新しくなってても道はあまり変わりません。しかし、店がたくさんあるなぁと思って歩きます。


355

 中央の4人のうち2人が大声でケンカ中。日本だと人前でケンカって恥ずかしさもあってなかなかできませんが、ストレートな韓国人。明るいうちから大ゲンカ。この後は見ていませんが。


356

 昔は千戸洞と言うと現代デパートだけドンっと目立って、あとは古い店がごちゃごちゃ、そんな感じだったのに、変わりました。まぁ10年以上の変化です。当たり前か。


357

 このちょっと曲がった一方通行のオシャレっぽい道は記憶があります。前に見たのは整備中、工事中だったと思います。


358

 やっと知ってる風景。こちらの古い記事にもあると思う千戸市場の一角が見えてきました。市場、行ってみましょう。

 ハングルが読めないと面白くないかもしれませんが、原則、細かい解説は省略させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5057 あまり有り難くない韓国料理

328


 ご存知の方も多いと思われる韓国料理のおかず、雑菜(チャプチェ)です。江南のカルビ店で食べたパンチャンの一つですので、ちょっと豪華に海老なんかも入ってます。

 すばらしい韓国の食事にしなかったのは、実はこれ、あまり好きじゃないからなんです。昔々、栄州で食べたチャプチェパプの記事があったかもしれませんが、その記事でも「あんまり」って書いてたはず。とにかく、まず、食べません。

 タンミョンという太めの春雨自体があんまりかな。それ自体の味がないというか、、、家でも鍋とかやる時も私はなるべく食べません。麺なら麺でいいのですが、それなら麺として食べたい、そう思うんです。同じ観点からカルビタンやソルロンタンに入ってるタンミョン、素麺も無くてもいいくらい。

 また、味付けが韓国らしくないというか、甘めの普通の味。大抵の韓国の食事、おかずが好きですが、タンミョンとチャプチェはあんまりなんです。食べようと思えば食べられますが、食べたいっては思わない数少ないメニューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

普通の韓国を探して5056 シンウンギョン主演の 映画「娼」の撮影場所は?

294

 90年代後半、黄鶴洞というか清渓7街にたくさんあった中古ビデオ店でいろいろ韓国映画のVHSを買い、聞き取り練習をしました。前にも書きましたが、5本買うと面白いのが1本、まぁまぁが1本。3本はハズレ。失礼ながらそんな感じでした。

 コメディが好きだったのですが、女性主人公を気に入って、というのもいくつか。そんなのの一つがシンウンギョンさんの「娼」です。VHS中古、2回買っています。特別美人ではないけれど、意志の強そうな面長な女性。化粧の仕方でいろんな役割を演じられる。そんな方です。

 その「娼」という作品。貧しかった女性が娼婦に身をおとし、全国の色町を渡り歩く、みたいな映画なのですが、決してHだけとかではありません。監督の主人公に対する、またそんな仕事の女性に対する愛情をもって作った。そんなのが感じられる作品です。

 その中でいろんな場所の娼家というかそんな街が出てくるのですが、まだまだ聞き取り能力不足。どこなんだろう?と思って何度も見ても、どうもわかりません。先ほどハングルで「映画・娼・撮影場所」なんて検索しても別の映画と言うかドラマがあるのか、このシンウンギョンさんの映画に関する話はあまり出てきません。

 韓国の地図収集、地理に関してはかなり知ってるベテラン地方旅行家の私でも、画面からはわからず。また映画ソフトを手に入れて挑戦してみようかな?とも思っています。写真は一昨年だったか、東豆川の宿のテレビの画面がソースです。

 1枚目、唯一「白羊」という言葉から白羊寺あたりにそんな場所があるのかな?と思ったシーン。日本でも大きなお寺、お宮の参詣の帰りに男が遊ぶってのは江戸期からありましたので。


295

 どこか海辺の小さな町。


296

わかりません。


302

 これもわからず。


321

 ソウルでしょうか?


333


335

 最後の2枚は江原道の炭鉱地帯の花やかなりしころの男性の遊び場かな?

 なお、最近、シムウンギョンさんという芸能人がいて、そっちのが有名かもしれません。「組暴マヌラ」のシンウンギョンさんです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年2月1日 道が白くなった日曜日の朝です

004

 おはようございます

 予報通り雪になりましたが、新潟市は大したことありません。ただ、気温が低めなのと日曜日で車が少ないため、大きめの道路も真っ白な状態。まぁ、そんなに積もることはないとは思いますが、寒いですね。

 今日も大忙し。夕方までばたばた働きます。水木の休みが待ち遠しいなぁ。楽しい事を考え働きましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5055 千戸洞歩き

349

 千戸洞、クヮンナルから漢江を渡った場所にある古い繁華街です。ウォーカーヒルで遊んだ後に初めて行ってみた場所ですが、それもずいぶん前に何回か行ったきり。ここの古い記事にも市場の屋根の上で唐辛子を干している写真があったと思います。10年ぶりくらいに行ってみたらEマートができていました。


350

 昔から漢江の渡し場の一つだったのでしょう。けっこう飲食店が多かった記憶がありますが、さらに増えた感じです。


351

 昔はどこかくすんだ感じ、場末感があったのですが、ソウルの他の繁華街と同じ感じ。派手な看板が目立ちます。


352

 ただ、道が細めなのが古い町であることを示します。


353

 3(サム)ギョプサルを4(サ)モグロ、さて、5はどういう意味なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5054 양념전문 ヤンニョム専門

258

 仁川市の沿岸旅客船埠頭そば、仁川魚市場の綜合直販場の中での写真です。鷺梁津とか釜山のチャガルチ、そんな場所にもある店ですが、「ヤンニョム専門」という業種。日本にはあまり無い店だと思います。

 市場の中の店で、客が選んで買った魚や蟹、貝類などを持ち込んで、それを調理しておまけのおかずや野菜などを添えて出す店がこの「ヤンニョム専門」です。 もちろん酒も出し、食べる場所を貸す。そんな業種です。

 平日の朝でしたのでお客さんはいませんでしたが、週末などは混むのかな。韓国の西海岸、特にソウルからの日帰り圏にはそんな魚を食べて楽しむ場所、いくらでもあると言っていいでしょう。

 なお、ヤンニョム=薬念というのは間違い、当て字だとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »