« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

2015年3月31日 オープンデイです

001

 おはようございます

 3月最後の今日はオープンデイ。でも、けっこう予約が入っています。時間をうまく使って、忙しい月末年度末仕事を進めましょう。天気もいいし、お昼休みとか、ちょっと歩いてみるかもしれません。

 写真は昨日のお昼の時のもの。蕎麦屋へ行って盛り蕎麦の大を頼んで待ってるところです。蕎麦通にはあまり人気のない「ふのりつなぎ」の新潟の蕎麦ですが、気軽なお昼にはいいものです。

 写ってるのは小型の携帯用時刻表。少し前に書いた小旅行の計画を考えようと持って行きました。夜行バスを使わないと2泊でもきつい紀伊半島めぐりは今回は見送り。長野方面へ行くか、福島方面へ行くか?今日決めてバスだのの切符を買い行先の知り合いの先生に連絡するつもりです。今回の2案とも、汽車に乗ってる時間が長くなりますが、ほとんど知らない地方の車窓風景、地図を見ながら充分楽しめると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5122 ソウル市内バス110Bから

114

 梨泰院、クラウンホテル前の大通り盤浦路はバスが頻繁に走り、トンネルを抜ければ明洞はすぐです。でも、梨泰院路を走るバスは案外少ないのです。夕食の約束をした場所へ行くのに、どうしましょう?と考えましたが、まず乗ってみて地下鉄に乗り換えようと110Bというバスに乗りました。

 梨泰院から漢江津駅。そこで右折して順天郷病院前へ下り、でもそこから左折して知らない道に入ります。後で地図を見たら読書堂キルというのかな?漢南洞から大使館だのが多い坂を上り、玉水あたりをさらに東へ。クムナム市場と言う停留所を過ぎて、聖水大橋の道、鷹峰サムゴリから左へ、舞鶴女子高前、往十里、城東区庁、東大門区庁、京東市場、高麗大前と走る知った道に入ります。

 写真はそのウンボンサムゴリ。右に見える聖水大橋と書かれた標識でソウルの地理を知ってる方ならすぐにお分かりの場所ですが、交差点の向こう、大型の働くクルマが見えました。


117

 日本のクレーン車とも違いますが、かなりの大きさ。動くのを見てるだけで血沸き肉躍るという気分になれる車です。こういう感じ、女性にはわからないのかなぁ?用がないなら追いかけて行きたいような珍しい建設作業車でした。

 こんなのも嬉しい韓国ファンの私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事904 MSNのニュースで出てた店

237

 昨日のMSNのトップのニュースで「タコベル、日本に再進出」と言う項目がありました。一時はできたものの撤退。今でもあるけど米軍基地の中だけ。そんなアメリカの人気チェーン、「タコベル」で食べてみました。

 梨泰院のハミルトン前十字路から普光洞キルへちょっと入った場所です。6500Wくらいのセットを頼んで、2階へあがっていただきます。


238

 知ってはいましたがほとんど食べたことないタコス。トウモロコシ味の薄いパンの間に野菜、ひき肉、チーズなんかが入っててそこに辛いソースをかけて食べます。

 トウモロコシの粉ものに日本人は慣れていません。あのトンガリコーンの香りがする生地でした。


239

 窓からは香港式本格雲呑麺の忠記麺家が見えますので、イテウォンを知ってる方ならどこだかわかりますよね。


2401

 もう一つはどんなかな?


241

 ちょっと小さ目。でも、トウモロコシのパンとチーズとひき肉は同じ?

 珍しいものを食べたのは確かですが、韓国の朝飯としてはちょっと役不足を感じるメニューでした。6500Wあればテンジャンでもスンデクッkでも食べられますものね。

 日本でも当たるのかなぁ?ちょっと心細いと個人的には思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

とうちゃんの自転車日記955 今、とても欲しいモノ

061

 お昼を食べてきました。雑務をやっていた午前中、佐世保の前畑先生から電話。最近、自転車ばかりでなく、低い山を歩いているとのことでしたが、今、帰省中の娘さんに置いて行かれるとぼやいていました。

 飼い犬の話で、歩かなくなったら長くないよとアドバイスをもらっていた前畑さんですので、先生、これからは歩かないと、と言っておきましたが、自転車で使う筋肉と歩くのに使う筋肉、関節は別のもの。ここ3年で痛感しつつも何とか1時間2時間は平気で歩けるようになりました。

 新潟から長岡までの信越線沿いは分けてですが旧道をたどって踏破していますし、新潟柏崎間の越後線も残るは吉田から大河津駅までの部分(鉄道換算で10キロくらい)だけになりました。元々こんなウォーキングを始めたきっかけは、「マラソンができたらいいな」という考えから、「42キロ走るには42キロ歩けないといけない」と思っての大河津柏崎間の50キロウォークでした。

 10キロ、15キロはしばしば歩いていますが、20キロ、30キロとなると半日、一日がかりで、気合も必要です。今後は新潟新発田間(鉄道で27.3キロ)あたり、攻めてみたいと考えています。

 タイトルの干し芋の、もとい、欲しいモノ。物ではないのですが、1日ずっと歩いても平気な丈夫な脚が欲しいです。

 写真は新潟市西区内野の先にある消防学校と県の公務員研修所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 早いものでもう4月

014

 おはようございます

 週末もずっと忙しく働き、今日も結構忙しい夜間診療。明日もオープンデイなのですがけっこう予約があります。今朝も早くから出てきてオンボロオートクレーブの手入れや滅菌した器材、消毒した器材の片付けをやっていました。ちょっとコーヒー飲んで一休みです。

 何度か書いていますが、今日から大韓航空ソウル新潟線の時刻表が変更。残念ながら週5便は変わらず、飛ぶ日が変更で、私にはちょっと行きにくくなってしまいました。今月もスタッフの希望で連休がありますが、韓国へは行けない日程ですので、どこか国内で、なるべくお金をかけずに行ってみたいところ、考えています。

 今の候補は、

*水郡線全線乗車 

 郡山と水戸を結ぶローカル線。もともとほとんど行ったことのない福島県南部から茨城県北部、のんびり汽車で行ってみたいと考えています。

*飯田線全線乗車 

 辰野と豊橋でしたっけ?塩尻峠の路線変更であの辺、ちょっと昔と変わったはず。高校山岳部の時代、赤石、荒川三山へ行った時に伊那大島までは乗っていますがもう記憶の外。鉄道好きなら一度は乗ってみたい駅がたくさんある飯田線です。

*これはちょっと時間的に、費用的にヘビーですが紀勢本線全線乗車

 三重県も和歌山県も行ったことはあると言ってもどちらも北の端をちょっとかすめた程度。やはり鉄道ファンなら紀勢本線、乗ってみたい路線です。

 もっとお金をかけない近場でもまだまだ面白い小旅行はできそう。昼間の空き時間にいろいろ考えたいと思います。

 聖書の言葉ですが、恒常キッポハラ。いつも楽しい、嬉しい気持ちで生きたいものです。写真はこの3月ダイヤ改正で新しくできた特急電車の車両です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事903 忠南洪城でテジカルビ

2341

 河霜さんの車でのドライブ、看月島の看月庵を見た後は陸地へ入り、お昼を食べる場所を探します。結局洪城の町へ入り、農協ハナロマートの裏の大きめの食堂でテジカルビを食べることになりました。肉と葉っぱ、キャベツの酢漬けだけ前にアップしましたが、1人前13000Wでこれ。本当に韓国の食堂のおかずは大したものです。ありがたい。


2351

 トゥッペギに入ったポンデギ。小皿に6~7個くらい出てくるのはよくありますが、これだけたくさん出るのは初めて。一つ二つ、箸でつまんで食べましたが、河霜さんがスッカラッkで食べるのを見て真似しました。身体にはいいのでしょうが、やはりあの特有の匂い。虫の匂いなのでしょうか、積極的には食べないでもいいおかずです。


236

 何故か刺身屋のお決まり、コーンバター鉄板焼きも出てきます。


237

 トトリムッk。ドングリの粉を固めたものと言います。田舎の食堂ではこれを看板にしてる店もあったり。おかずの常連でもあり、何度も食べています。やはり身体にいいのでしょうが、特別味がしないものだなぁというのが感想です。


238

 少しだけですが梨を添えたユクフェ(ユッケ)も出てきます。


239

 テンジャンが後から。

 最初の写真にあるように、この他にも白菜キムチ、水キムチ、センソンカス[白身魚のフライ)、ヤンニョムケジャン、野菜サラダ、フライドポテト、カボチャの煮たの、タkトンチプ(砂肝の炒め)、さんま塩焼き、ダイコンの酢漬け、生ニンニクたっぷり、、、 昼間でしたので飲みませんでしたが、これだけの食事が2人で26000W。コーヒーとアイスクリームがセルフでコンチャ(無料)。おかずはお代わり可能です。

 日頃1500円のお昼ご飯を食べることはめったにありませんが、小旅行の際のちょっとした贅沢としては1500円はありです。充実した食事を安価で食べられる韓国。こんなのは当たり前。日本でこんな店があったら行列必至の評判の店になってしまうでしょう。

 韓国の食事、大したものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5121 梨泰院の裏通り3

081

 ガラスに張ってあるスティッカーは「ハラール」とあります。イスラム教徒の方が食べられるようにお祓いした肉とかのことでしたっけ?アメ横にもそんな肉を売る店がありますが、宗教ってそんな抜け道もあるんですよね。


082

 イテウォンの丘の頂上付近の町です。向こうに見える塔がある建物が回教寺院?ガイドブックでも見ていますが、このあたりへ来るのは初めてです。看板は外国語が中心。そんな街です。


851

 回教寺院(モスク)の入り口。向こうに見える建物は何でしょう?


086

 廃屋のようですが、大きなアンテナがあります。派出所とも思えますし、見晴らしのいい南山の中腹の丘の上、軍関係の監視施設?とも思えます。ソウルの漢江の上、毎日夕方には大型の軍用ヘリコプターが飛んでいたりしますから。


087

 左へ回り込んで一番高い場所を目指すと、脇道は皆急な下りです。漢南洞の方へ下りる道です。


881

 こういう路地にはひかれます。


089

 この道も、先は階段でしょうか?ちょっと入ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

普通の韓国を探して5120 ホテルの夜の楽しみ「순살족발」 순살?

203_2

 2月の出張時の写真、イテウォンのITWホテル201号室での写真です。

 カップに入ってるのは長寿マッコリ。残念ながら梨泰院のコンビニ2軒には当日のものはありませんでした。それと、いっしょに買った豚足が肴になりました。

 コンビニですので冷蔵販売。それを買ってきて浴室の洗面台にお湯を貯め、少し温めて脂を溶かして柔らかい状態でいただきました。ケースの底はくぼんだ場所があり、そこにセウジョッ(アミの塩辛)のたれを入れていただきましたがなかなか美味しかったです。

 食べた後は部屋にチョッカルの匂いが残らぬようケースを洗って流して捨てました。けっこう韓国観光サイトの掲示板で、チキンやポッサム、チョッカルの持ち込みをしたなんて記載がありますが、臭いを残さぬようにするのは旅行者の基本的マナーだと思います。「このイルボンノムったら・・・」とか思われないようにしたいものです。

 パッケージの写真に戻りますが「スンサルチョッパル」とあります。最初に浮かんだのが「瞬殺」と言う漢字語。打ち込むと最初にこれが出てきますが、「一気に相手を倒す事」だそうです。 でも、ここではそんな物騒なものではなく、「純」に固有語の「サル(肉)」でしょう。骨を全部とりはずした「肉だけにしてある食べやすい豚足」のことだと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月29日 もう春です

007

 おはようございます

 仕事の日曜日、雨の予報で黒い雲も出ていましたので車で出てきました。まだ降ってはいませんが降ってきそうな空です。

 歩きでも、自転車でも、車でも。また、日本の新潟でも、他の都市でも韓国でも、街や人を見るのが好きです。日曜の6時半頃は犬の散歩とウォーキング、そしてジョギングの人が目立ちます。私もウォーキングを始めて3年。そろそろ走るかな?とも思っています。

 自転車にばかり乗っていた頃は1時間も歩くと足が痛くなりました。それで歩きも始めたのですが、最近は1時間やそこらじゃまだ疲れ足りない。運動した気がしないって感じます。そこで先日トレーニングウェア上下と靴を買ってきました。

 走るための靴は前から持っていましたが、今度買ったのは山野も走れるという底が丈夫な靴です。断捨離の人であったはずの私が、ちょっとお金を使ってモノを増やしてしまいましたが、お金を出すのは借金とかしてでないなら「気持ちのいい事」。ちょっとモチベーションを高めるうえでも靴と運動着、いい買い物をしたと思えるよう、活用しましょう。

 昨日も一昨日も、仕事を終えて帰宅して食事の後、腹ごなしを兼ねて1時間ちょっとずつ歩きました。それでも、仕事のあった日は2万歩に足りません。本格始動は水木の休みかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5119 新浦ウリ饅頭本店

192

 韓国全土に同じ名前の店を持つ大チェーン、シンポウリマンドゥの仁川の元祖の店です。ガイドブックにも出ている東仁川駅そばの新浦市場ですが、そんなに大きくありません。その裏手にあるこちらが本店というか最初の店。粉食中心の食堂です。


193

 9時50分からかな?昔コエックスにあった店は朝からやっていましたが、けっこう店ごとに営業時間、メニューなど自由があるのは良い所でもあり、よくない点でもあるかも。


203

 ガラスに掲示してある主なメニュー。キムパプやビビムバッpとかはありますが、粉食、ウドンとかマンドゥ(餃子)系がメインなのかもしれません。

 どこで食べたかな?と思い出すと大昔のコエックス。その後は井邑でウドン、一番最近は数年前の江景の店だったと思います。チョンウプの店のうどんは麺がちょっと、、、期待してた割にはボソボソだったなぁ。一度この本店でも食べてみないとわかりませんね。韓国のチェーンの「ゆるさ」もあることでしょうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

普通の韓国を探して5118 北倉洞「수연국수 &카레」はきっと美味しい

325

 ソウルのど真ん中、プラザホテルの南に広がる北倉洞はちょっとHな店もある繁華街です。そのメインストリート「北倉洞中央キル」の真ん中よりやや南大門市場寄り、プラザホテルから行くと左手にこんな店がありました。

 最終日の朝、ニンニクが強くない食事をとうろうろしていた時に通りかかったのですが写真左、この店の換気扇から出るミョルチ味のスープの匂い、すばらしく美味しそうに感じました。でも残念ながらまだ開店前。通過せざるを得ませんでした。

 写真看板にキムチマリククス、マンドゥククス、栄養おにぎり、ミョルチククスとかありますが、メインのミョルチ(煮干し)ダシの麺、是非とも食べたくなるような食欲を誘う香り。市内中心部に行く機会があればきっと食べたい、そう考えています。

 店の名前、最初は「スヨンククス&カレー」で「ひげ麺」?だと思ってしまいました。でも、髭は「スヨm」。この店の名前の「スヨン」は「手延」なのでした。「手打」というのはチャジャンの店でよく見ますが打たない韓国式の麺は「手延」なのでしょう。それを包丁で切ると「カルククス」、機械切りだと「手延ククス」なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5117 梨泰院の夜

200

 2月24日の夜10時過ぎの写真。イテウォンの保光洞キルだったかな?まだまだ夜は序の口という感じの歓楽街です。


201

 昔は米軍のMP3人組をよく見かけましたが最近は韓国の戦闘警察隊がグループで見まわっています。そういえば軍人はほとんど見かけなくなりました。烏山とか平澤とかへ相当移転したのでしょうか。


202

 フォーカス甘いですが花売りアジュマ。誰がどこへ持って行く花を売っているのでしょう?折から大学の卒業式のシーズン。ソウル市内の大学のそばでは花束を持った卒業生(?)の姿をしばしば見かけましたけど。夜のイテウォンです。


205

 宿の前です。1080円でグレードアップしたホテルなのですが、もっとピョンドゥリの安宿でもよかったです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事902 鎮寿司・江南の寿司店

259

 李準圭先生に連れて行っていただいた寿司店です。ベンベンサゴリから少し良才駅の方へ行き、少し江南大路から西へ入ったあたりです。それほど大きな店ではありませんが繁盛している様子。急な予約でしたが入口すぐの面白い場所の席でした。


261

 つぼ漬風のタクアン、ラッキョウ、ガリ、ヤマゴボウ醤油漬け。どれも日本で当たり前の漬物類が出てきます。


262

 これは韓国らしい野菜スティック。棒みたいなのはニンニクの茎でした。


264

 海鮮系の飲み屋ではごく当たり前のホンハプタン(紅合湯)。シジミ同様、酒飲みの肝臓にいいとされています。


263

 最初のメインはこれ。モドゥムフェ(刺身盛り合わせ)。マグロもなかなか美味しかったです。コース2人分ですが量がしっかり。日本だとここまで沢山じゃないでしょう。


265

 面白かったのはこれ。いろんなものをこまごま盛ってあります。ソラ、あわび、キチョゲ(タイラガイ)、モンゲ(ほや)、牡蠣、タイの皮などなど。

 この後は焼き魚(さば)、天ぷら、手巻き寿司とかまだまだ出てきましたが、感想はと言うと寿司屋とはいえ、コースだと日式と一緒、というものでした。まぁ、身体に良さそうなセンソン料理を楽しみながら飲んで歓談するにはよい食事になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月27日 (金)

すばらしい韓国の食事901 手軽な軽食 トースト

152

 場所は2号線三成駅そば。河霜さんとの待ち合わせの前の食事です。時間があったのでひとつ前の三成で降りて歩いたのでした。コエックスの方へ行くと遠回りだし、なんかあるだろと思っていましたがちゃんと屋台がありました。

 トースト2000Wを注文、アジュマの顔は撮らないからと断って写真です。野菜を入れた卵焼きは前もって準備してあったもの。マーガリンを敷いた鉄板にそれと薄めの食パン、そして集成ハムを載せて焼きます。

 途中、オデンの包装を頼んだアジョシがいましたが、大きめのカップに3本分を鋏で切って入れて2000Wだったかな?あれは初めて見ました。


153

 焼いてるところです。何も言わないと砂糖を振って甘くなるので砂糖は入れないでと頼む私です。でもケチャップも韓国の、相当甘いんですよね。


1551

 ここで食べると言うとこんなふうに対角線で折りたたんで紙コップに入れて渡してくれます。オデンクンムル(スープ)も出してくれて、美味しい朝食になりました。この後総合運動場駅でコマキムパプ1本。飲み過ぎた翌朝ですのでこんなもので充分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記954 川鵜を見かけました

006

 先日の休みに自転車に乗っていたら家から割合近い栗の木川で見慣れない大きな鳥を見つけました。どうやらカワウのようです。近年信濃川の川原などに営巣し、増えて困っているというニュースを聞いています。旺盛な食欲で川の魚をみな食べてしまうとか。鮎釣りで有名な魚野川でも同じだとか聞いています。

 見ているとけっこう長く潜るのです20秒くらいは潜水できるようで、かなり離れた場所に浮き上がったり。鷺などの通常の魚を食べる鳥以上に捕獲力がありそうです。


005

 しばらく観察していたらナマズでしょうか?割合太い魚体の魚を捕まえました。飲み込むのに苦労するほどの大物です。このあたり、鮒釣りの人をよく見かけますがどんどん食べてしまいそう。この時は一羽だけでしたが、もっといそうです。

 人間が飼っていたのが逃げ出して繁殖してと聞いていますが、生態系の変化、困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

2015年3月25日 今日は休みです

010
 おはようございます

 滅菌、消毒した器材の片付けに出てきました。青空が見えていますが道路は濡れています。今日一杯、不安定な気候の新潟ですが春は確実に近付いていることと思います。

 今日明日は休みですが、特に遠出の予定はありません。のんびり過ごせたらと考えています。もう来週は4月。スタッフの希望による連休がありますが、飛行機が毎日飛ばないため韓国には行けません。でも、どこかへ小旅行ができればと考えています。暖かくなってきましたので、お金のかからない徒歩旅行もいいかなと考えています。地図や時刻表を見ながらそんな計画を考えるのも楽しいこと。善く働き善く遊ぶで行きましょう。

 写真は家の近くの踏切。115系湘南色ももうすぐ消えるのでしょうか?E129型がだんだん目立ってきた新潟市周辺です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5116 島山・安昌浩先生

347

 独立運動の人で一番有名なのは安重根義士でしょうか。かなりの日本人が知っている名前ですし、韓国の人なら知らない人はいません。でも、その他は?というと日本ではかなり知名度が低くなってしまいます。私も韓国朝鮮の歴史については平均的日本人よりも知っているつもりではありますが、たくさんいるんです。

 そんな中でちょっと好意を持っている人がこの胸像の人、島山という雅号を持つ安昌浩さんです。暴力に頼らず、というところが気に入っている点。江南の最も広い大通りにもその名を持つ、韓国人なら知らない人がいない偉人です。考えが甘っちょろいと言われたこともありそうですが、私は尊敬しています。


348

 有名な言葉なのでしょうか。落望という漢字語は日本語には無さそうです。若者が大事。若者の教育、そして若い人が希望を持って生きることが大事。そんな事が書かれています。

 三星、現代もちょっと困難な状況だとか。流行り言葉の「上から目線」ぽくなってしまいますが、韓国がんばれって思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

普通の韓国を探して5115 梨泰院の裏通り2

073

 イテウォンキルの1本南の裏通り、フッカーズヒルを上りきった突き当りで左へ行くとイテウォンランドサウナと54階段。右へ行くのは初めてです。

 やはりアルファベットの看板が目立つ通りです。


074

 緩やかな上りになっています。南山の一部。支峰という感じの山に上る道なのかもしれません。レディボーイバーって、どんな店なんでしょう?やはり男性が接待してくれるんでしょうな。


075

 駐車場入り口。左手、手書きの文字は「良心を捨てないでください」とありますが、ごみを捨てるな、ということでしょう。韓国では非常にしばしば見かける標語です。


791

 登りきった感じで少し広い通りに出ます。アルファベットではないアラブ系の看板?ともかく、梨泰院は外国人が多い町です。


080

 ごみの不法投棄禁止の看板ですが、いろんな言葉で書かれています。でも、案外韓国の平均的な町角よりもきれいなような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記953 暁星(ヒョソンg)のオートバイがいた

008

 少し前の万代シティ、ガルベストン通りです。歩いていたら「なんちゃってハーレー」タイプのオートバイが置いてあります。ナンバーはただの白枠で、確か250cc以下の中型。韓国のオートバイは確か大きく見えても最大250だかだったよなぁと思って通り過ぎようとしたらこれ、「효성(暁星)」のバイクなのでした。


007

 誰が乗ってるのでしょう?まだ検索とかしてはいませんが、日本で韓国製のバイクが走ってるとは知りませんでした。アベノミクスのプラスで自分に何か、というのの候補に中型二輪の免許と小型の自動2輪で山の中へ、というのがありますが、乗れたらいいなと思ってる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記952 昼飯の場所がまた閉店

011

 医院の近くの中華料理店、「広来飯店駅南店」ですが、入っているビルの老朽化により今週いっぱいで閉店してしまいます。昔は近所のビルに在新潟大韓民国領事館もあったので、お昼を食べに行くと背広姿の韓国の方がけっこう見かけられました。

 この店、新潟大学旭町キャンパスの近くにもあり、学生時代はたまに、医局勤務時はしばしば食べてた懐かしい店。ほぼ同じ味が医院のそばでも楽しめましたので月に数回は食べに行っていましたが、美味しい店の閉店、残念です。

 やはり南口にあったチェーンのカツドン屋「かつや」もマンション建設で閉店。個人経営でやはりたまに行っていた蕎麦屋「明石庵」もこの冬閉店。ちょっとワイルドな中華(?)の店「ひさご」も当分休みますの張り紙が貼られたまま。「末廣食堂」もなくなったし、古くは「キッチン中山」もなくなったし、気軽な昼飯の店がなくなるのは寂しいものです。


012

 これは昨日の写真。何十回、もしかしたら100回以上食べている五目あんかけ焼きそば810円です。前は店名が入った割り箸袋でしたが、最近はこんな汎用品。

 ちょっと強めのトロみがある五目あんと、茹ででから両面を焼いた香ばしい中華麺が美味しかったです。まぁ、学校町店でも食べられるのですが、、、あまり新しくカッコつけの店が苦手なアジョシには残念な閉店ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

普通の韓国を探して5114 瑞山市浮石面看月島と看月庵

216

 とある方のブログを見て前から行ってみたかった場所、瑞山の南の半島の先にある看月島の看月庵です。干潮時には歩いて渡れますが満潮時は船?手元の中央地図文化社の古い漢文版でも「船着場」との表示がありました。幸い干潮時、歩いて行けそうです。


218

 島に上陸し、南側へ回るとこれ、公衆化粧室のようでした。どうやって処理してるのでしょう?とても小さい島です。


219

 2枚目の左、島の西側から上がると海の眺望。向こうは安眠島でしょうか?あいにくの雨でよく見えません。


221

 これが本堂に相当する看月庵のよう。朝鮮初代の王様、李成渓の先生だか軍師だかであった無学大師のお寺だそうです。


222

 うんうん、なんとか寺ではなく、規模が小さいからか、「庵」なんですね。


223

 下へ降りる階段。2枚目の左に見えるやつです。「解憂所」というのはトイレのことです。お寺の解憂所に詳しいブログもあったり。世の中いろんな趣味があるものです。


2241

 面白かったのがこれ。日本でもありますが、韓国でも有名なお寺では瓦を買って名前とか願いを書いて寄進するのがありますが、ここは何と表にいろいろ書いていいみたい。大抵は裏ですよね。初めて表に書くのを見ました。


227

 ほんの少しの滞在でしたが、ここ、本当に島です。途中の岩には小銭が挟んであったり、小さな牡蠣がたくさん付いていたり。豊かな西海の磯遊びも楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5113 梨泰院のITWホテル201号室

059

 ネットの情報だと「新しくてきれい」というのと、「周囲の環境が~」というのがたくさん出てくるイテウォンの「アイティダブリュホテル」です。部屋は狭いけど新しいので綺麗。清掃も問題なしです。ダブルベッドと言えなくはないですが、長さも幅もやや小さく、シングル房なのかもしれません。


060

 ちゃんとした机もあります。


061

 灯りもテレビもみなこのリモコンで。韓国ではよくありますが、韓国語が苦手な方だと分かりにくいかな。


063

 温水洗浄機付き便座ではありません。浅いけれど浴槽もあります。


062

 ちょっとカッコつけのシャワー。水量水圧弱め。韓国ではよくあることです。


064

 洗面器もかなりカッコつけ。まぁ問題ないタイプではあります。

 しかしここ、ハングルが読めいない人にはわかりませんが「青少年通行禁止区域」の通りにあります。まぁ、それも外国旅行の一つの面白さと受け取れない人には向かないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5112 スップルクイ

262

 麻浦から西へ行く道沿いにあった焼肉屋です。「スッ」=炭、プル=火、クイ=焼き、ですので、スップルクイは「炭火焼き」。

 「○○スップルカルビ」だのいう店名はしばしば見ますが、「ガスじゃないよ」という意味で、多くは集成炭だったりします。点火が簡単で火力のコントロールがしやすい、何ていうか、、、真中に穴が開いた四角っぽい炭です。

 しかしここ、店の前に生木の薪が置かれています。薪は暖房には使えるでしょうが、焼肉はできるのかな? 生木だと煙は出るわ、ヤニというか樹脂が燃えての臭いも出るでしょうし、しっかり燃やした後の「熾火」状態にらならないと焼肉には使えないでしょう。


263

 こちらにも焼酎の広告と割る前の木材。どうなんでしょうね?麻浦は焼肉の名所でもあるので、特徴を出すための努力なのでしょうが、、、飾りかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事900 テジカルビ

2321

 一時、日本のメディア及びネットで「デジカルビ」と表記されていましたが、最初は濁らず「テジカルビ」のが通じやすいでしょう。テジ=豚、カルビ=あばらです。

 うんと安いチェーンの店などでは少し別の部位の肉だったりすることもありますが、ちゃんとした店だとあばら骨の小片を端に残した切り方をしています。こちらもそうでした。たれの味が良くしみるように、また早く焼けるように細かく包丁が入っているのがわかります。1人分が2デ。漢字かな?ですのでこれは2人分の肉です。


2311

 こちらは葉っぱ類。お代わりもできます。店により、季節により異なりますが、肉だけ食べると消化ができないっても言います。昔の肉が貴重品だった時代に子供に肉ばかり食べるのをセーブするための話だったのかも?とも思えますが、野菜を摂った方が身体にいいのは明らかですよね。


233

 豚の焼肉、特にたれ焼きにわりあいよく出てくる野菜の甘酢あえ。「ソレカルメギサル」ではタマネギだけでしたが、脂を中和する感じ。口の中をさっぱりさせる効果があり、肉がたくさん食べられます。酸っぱいのあまり好きじゃない私ですが、豚の焼肉の時にはありがたい付け合せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

普通の韓国を探して5111 お金持ちが金持ちらしくアピールする国

155

 前々回の訪問の時の写真ですが、バス停の前の道路上でバスが来ないか見ていたらかなりのスピードで突っ込んできた車があり、飛び退く感じでよけました。危ないなぁと思ったら見慣れぬ大型車。マイバッハです。

 ずいぶん前の記事で三成の現代百貨店の運転手付自家用車の乗降場で若い女性が乗りこんだマイバッハの話を紹介しましたが、東京でもめったに見ない高級車、この日は2回見かけました。 自分で運転すると運転手に見えてしまうクラスの車です。私はもらっても乗りたくありません。

 韓国、平倉洞だの城北洞だのの城砦のような超豪邸街があったり、お金持ちが金持ちであることを遠慮しないでアピールする国であると感じています。それも思いっきり。

 未だに月世帯収入100万Wとかいうケースも多いと聞いています。韓国のお金持ち、金持ちであることをアピールしてもいいけど、アメリカの超金持ちみたいに社会奉仕もしろよな~って思う私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事899 セコギサルククス

024

 この10年くらい、韓国の繁華街のあちこちで「ベトナムサルククス」という看板を多く見かけるようになりました。嫁さん不足の韓国、ベトナム人処女を紹介しますなんて看板も多かったけど、そんなお嫁さん関係もあるのか、日本で言うフォーだか。米粉の麺がけっこう流行っています。

 でも、日本でも韓国でも一度も食べたことない私。今回初めてロッテ本店地下のフードコートでセコギサルククス中8500Wだったかな?注文してみました。出てきたのはこんなのです。何かアンバランスに感じませんか?麺とスープの丼と、ほぼ同じ大きさの野菜が乗った皿です。


251

 さっとゆでたもやし(スクチュ)にレモンに香菜にタクアン。タクアンは韓国ならではかな?


261

 けっこうたくさんの牛肉が入ったスープに幅広の白い米粉麺が沈んでいます。

 けっこういろんなものを食べてるつもりの私ですが、ここでちょっと失敗。どう食べてもいいものと思い、もやしにはソースをかけてそのまま。麺とスープもこのままでシャンツァイはちびちびかじりながら食べていたら店の兄さん、もやしはスープに入れて食べるんだと教えてくれました。

 まぁどう食べてもいいのでしょうが、そんなら初めからもやしを麺の方に入れてくれればいいのに、と思った一食でした。スープは割合淡泊で、ちょっとスパイスの効いた肉も美味しいです。タイ料理にありがちな酸っぱさがあると困るなと思ってましたがそれもありません。「肉うどん」という感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事898 綜合運動場駅のオデンとキムパプの店

169

 河霜さんとの約束時間の8時に合わせて地下鉄でやってきた江南、時間があったので一つ手前の三成駅で降りて炭川の橋を渡って歩きました。三成で食事とも思いましたが、大きな駅なので軽食は無さそう。ということで歩いたのです。

 約束時間より早く着いた総合運動場駅、新しいこんな店ができていました。朝の早めの時間、ご夫婦でしょうか40才前後と思われる男女がやっています。


170

 まだ開店早々?それともどんどん売れてるのかな?あまりキムパプは置いてありません。でも種類がたくさんです。前にも紹介した「コマキムパプ」とか「麻薬キムパプ」ほど小さくないけど通常のキムパプの半分くらいのボリュームです。


171

 実は三成からここへ来る途中でトースト2000Wを食べてたのですが、もう少し食べておこうと思って1000Wのオデンキムパプを注文。小さなやつ1本でもちゃんとこんなふうに切ってくれてオデンクンムルも汲んでくれます。

 キムパプの包装(持ち帰り)は忙しい韓国人にとって無くてはならない軽食。私が食べている間にもけっこうポジャンのお客さんがいます。


172

 やはりコマ(ちび)キムパプとあります。いろいろ種類があるみたい。けっこう売れてるようで、やはりいい場所ではあります。でも家賃も高そう。どういう経緯で開業したかはわかりませんが、なかなかいい感じのご夫婦、がんばって続けて欲しいなと感じました。

 追加です。店の名前は「粉食の神 ミス金」でした。チェーンのようですがいろいろ種類があるので、ちょっとそこは面倒そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5110 釜山オデン

357

 4号線大学路駅だったと思いますが、地下にこんな店ができていました。ずいぶん前の記事で釜山駅の「釜山オデン」の店を紹介していますが、ソウルでもそんな店ができていました。

 露店だと、オデン+トッポッキ+スンデ+ティギム、そんな組み合わせの屋台をよく見かけます。後はトースト?こんな中の2つもしくは3つとかでやってる軽食商売、「サモニム」というような方以外は皆さん気楽に楽しむというか、小腹がすいた時にちょっと食べるのに普通に利用してる感じ、いいなと思います。

 ここは場所が場所ですので若者が多いのかな?ハンバーガーとかよりも安くて軽い軽食として韓国人の食生活に「屋台の軽食」が根付いてる感じ、確かに感じます。昔はオデン2本1000Wでしたが、今はいくらなんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

普通の韓国を探して5109 どんどん変化するソウル

054

 ソウルのど真ん中、乙支路入口駅から100mも歩かない場所です。乙支路の1本北を並行する通りのこの建物、ずいぶん前に「武橋按摩」として紹介した按摩施術所だったのですが、少し前に小さなホテルになりました。

 市内中心部、ロッテから一番近い按摩として、けっこう検索でも来てくれる方が多かったのですが、さて、ホテルとしての部屋はどうなっているのでしょう?

 韓国観光サイトでも予約ができるようで紹介記事もあります。感想を見ると狭いけど新しくてきれいで良かったとかそんな感じ。まぁ場所は最高。ロッテホテルに匹敵する場所です。でも、2年後、5年後、どうなってるかな?

 余談ですが、左のフェンスは工事現場。乙支路1街の交差点の北西角が工事中なんです。地図で見るとここはハナ銀行本店だった場所。さて、どんなビルができるのかな?江南に押されがちとはいえ、ソウルの中心部のそのまた一等地ですので。

 ともかくどんどん変わるのがソウル、そして韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5108 この頃ソウルで流行るもの ザグロジュース

341

 明洞の入り口というか、ロッテヤングプラザのあたり、正規の露店の他にやっぱり非正規かと思われる露店がいくつも出ていました。そんな中の一つがこれ、ザクロをその場で絞ってくれるジュース。輸入品であろう大きな石榴を円筒形の器械でその場で絞って売っています。

 朝でしたので準備中?うまく写真を撮れましたがソウルでも人通りの多いこの場所、午後の写真は撮ったは撮ったけど人だかりで肝心のモノが見えない状態でした。

 昔から夏場など、その場で果実をミキサーでジュースにするやつ、ヤクルト入れたりして甘くしたやつの氷入りを売っていましたがまだ寒い時期のざくろジュース露店です。最近は日本人も行くようになったけどさらに市場慣れした(?)中国人観光客だらけの廣蔵市場でもこれ、ありました。

 数年前から美女は石榴をだか、そんな飲み物が流行っていますが、石榴の生ジュース、さていつまで人気が続くでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

普通の韓国を探して5107 韓国語中級学習者の落とし穴

440

 韓国語と日本語、文法と言うか語順が似てること、それと漢字語が多い事から日本人の頭にはフレンドリィな学び易い言語だよ、とよく言っています。

 日帝時代の残り滓として残ってる日本語もたくさん。韓国人の日本語学習者の方とはよくそんな話をしますが、これ、ロッテ小公洞本店の地下食品売場での写真。左から「タンパッモナカ」、「パmモナカ」、そして「ホンサmモナカ」です。

 昔ここの記事に東大入口の古い菓子屋の「モナカアイス」という表示をあげたことがありますが、「モナカ」という日本語、しっかり残っているんですね。

 ちなみに「タンパッ」というのは「タン」=甘い、「パッ」=あずきで、アンコのこと。「あんこ」という日本語でもけっこう通じてしまいますが、これも、日帝残滓なので、やめよう。「あんこ」と言わず「甘い小豆」って言いましょうという話です。

 ここからが本題ですが、最終日、免税店での買い物には用が無い私も案外早く出国して免税店を回り韓国語会話の練習をするのです。

 とある店で見つけたのが「煎餅」というパッケージの文字。전병(ジョンピョンg)という音読みのハングルも併記してあります。しかし日本で一般的な米で作った醤油味のものではなく、いわゆる「瓦煎餅」みたいな、茶色くて甘くて均一な形、厚さのやつなんです。

 売店のお姉さんと会話ですが、「煎餅」は日本語だけど、これこれこういう感じのものを言います。それじゃぁ、「米菓」に相当する미과という言葉はあるの?と尋ねたら無いとの事。 

 結局、韓国語の「センベイ」は甘いかわら煎餅、温泉煎餅みたいのを言うのでした。

 じゃぁ、たまに聞く「쌀과자」というのはどういうのを指すのか?ポン菓子だの米で作った菓子の総称なのか???

 一時は一緒だった2つの国の言葉。日韓で違う漢字語もあれば、あってもこんなふうに違う意味だったり。まだまだ分からない事だらけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 いいことがたくさんありました。

260

 今回は個人で手配した出張、李準圭歯科関係の用事、大韓歯科矯正学会関係の用事の他、何人かの知人にも会って、いろいろ食べて、たいへん充実した旅行になりました。

 こちらの古い記事にしばしば出てきた鐘岩洞にあったホプ、「プルティナ」の主人アジュマ。ここ数年、ずっと音信不通で、電話しても何故か受けてくれない。さて、どうしたんだろう?と思いつつ過ごしていたのですが、インターネットは便利なもの。ハングル入力で住所を検索、ちょっとした手土産を持って、その住所へ行ってみたら、、、ご主人ともども在宅で、会うことができました。

 店をやっていた最後の頃にも言っていたのですが詐欺みたいな電話がしばしばあるので知らない番号、変な番号からは出ないようにしてるとか。でも、私の番号は何度もかけてて知ってるはずなのに?と不思議に思っていましたが、やはりそれが原因。スマートフォンになって、国際電話扱いの私からの電話、変な風に表示されてしまっていたのでした。

 5年ぶりくらいか?もっと久しぶりかもしれませんが、すでに息子さん2人も就職。今は家で主婦業だとか。最近飼いはじめた愛玩犬もいて、ちょっと仕事してた時よりも肥ったかな?でも、相変わらず陽気な全羅南道長省出身の韓国アジュマでした。

 次回は来る前にきっと連絡してよ、と言われる人がたくさんになり過ぎてちょっと困るくらいの私です。写真は李準圭先生に連れて行っていただいた江南の寿司屋さんでのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5106 さて、どこでしょう?ここ。

214

 中日の18日、あいにくの雨になってしまいましたがこちらでしばしばコメントいただいている河霜さんに車を出してもらい、ソウルからそんなに遠くない地方のドライブに連れて行ってもらうことができました。どうもありがとうございます。この場でも御礼申し上げます。

 お忙しいようなので見てくれているでしょうか?とある方のブログで知った場所へ行く途中の道です。右は海。左は広い田んぼ中心の場所。目的地はこの先に見える半島の先っちょ。ブログ上ではできませんが写真を拡大表示すると一番右端の小高い場所に建物が見えるんです。昔は来るのが大変だったであろう場所にある名所なのでした。


220

 1枚目の写真の半島の先まで行き、少し歩いて到着。海を隔てて走って来た方向を望む写真です。塀ではなく、写真に見えるようなお顔が彫られた木材の柱を立て、そこを縄で繋いでフェンスにしています。天気が良かったらとてもいい景色だったことと思いますが、オレオレ(ずっとずっと)行ってみたかった場所。天気は誰にもどうにもできませんので、訪問できただけでも感謝しないといけません。

 さて、ここ、どこでしょう?コメントお待ちしております。とある場所では私が答える側でした。ご覧いただいてるでしょうか?先輩님。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5105 韓国の水道蛇口

433

 学会関係の用事もあり、李準圭歯科を訪問してきました。余った時間にはソウルの友達と会ったり。また、車を出してもらって1日ドライブ。前から行きたかった場所に連れて行ってもらえて、いい出張になりました。

 写真はソウル、乙市路2街か?3街か?住宅設備器具の店、特に水回り関係の店が集まるあたりでのものです。「~タイル」という名前の店ですが、タイルの他に衛生陶器って言うのかな?便器とか洗面器とかと水道の蛇口、水栓の店です。

 店頭に見本が展示されていますが、韓国のホテルなどの水道の蛇口、デザインに乗り過ぎて実は使いにくくなってしまってる物によく遭遇します。何度か韓国に行ったことがある方、そんなふうに感じたこと、きっとお有りかと思います。

 見た目は「おお!すごい!」って思うんだけど実際に手を洗ったり髭を剃ったりするときにはハンドルが洗面器の陶器部分に近すぎてハンドルを扱いにくいとか。ちょっと意地悪く言うと「本末転倒」、「見た目重視」、50%以上の確率でそんなふうに感じてしまう私です。

 見た目にこだわり過ぎて実は本人もきつい思いをしてる、でも、やっぱカッコ優先。韓国ってそんなちょっと無理してもやってしまう部分があると思います。普通が一番、そう思う日本人の私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

2015年3月17日 いい天気になりそうな休日、キップダ

012

 おはようございます

 嬉しい休みの朝、いつも通り早起きしてしまいました。せっかくできた連休ですのでちょっと出かけてきます。忙しい年度末、月末を控えてのリフレッシュです。うまく時間とお金を使えたらと考えています。

 写真はちょっと前に猫の写真を紹介した駅前の飲み屋街。どうも家族で何匹かいるようです。あの時の子供がいるかどうかはちょっと距離があったのでわかりません。

 さて、準備して、出発です。それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

2015年3月16日 忙しい月曜日です

224
 ちょっと手が空きましたが忙しい夜間診療の月曜日です。今日頑張れば年度末で有給消化のスタッフ希望での休みで3連休。そんなのを楽しみにがんばります。

 最近嬉しいのは日が長くなって来たこと。早起きの私が出てくる6時でも明るい季節になりました。寒さももう大丈夫でしょう。新潟にもうれしい春が来ました。

 写真は先回見かけたチョウムチョロムの新しいパッケージ。大小のPET瓶、四角い小さな紙パックは知っていましたが、こんなのまでできていました。このデザイン、なかなか面白いと思いませんか?水滴まで印刷してあって、なかなか芸が細かいでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5104 梨泰院の裏通り1

067

 左にちょこっと見えてる建物が私が泊まったホテル。部屋は2階で、坂になっていますので左のガラス窓の隣りが私の宿所でした。「華麗なる時節」でリュスンボムがお金をかき集めてやってきたのはこの辺りかなと思います。


068

 坂道の町です。


070

 一応、再活用のための分別はされています。これは紙かな。


071

 もうすぐ坂の頂上。看板の多くはアルファベットです。突き当りを左へ行くと54階段とイテウォンランドサウナ。右へは行ったことがありません。


072

 廃屋かな?そんな所がゴミ捨て場になってしまうのは日本も一緒ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5103 シニアカーって言うのでしたっけ?

105

 ポチョン市内での1枚ですが、お年寄りの使うバッテリーで動く乗り物、こんなフレームとカバーが設置されてるのを見かけました。もうちょっと行けば韓国でも最も寒い地域の一つである江原道西部。寒さ対策なのでしょう。

 狭い道が多いソウル旧市内では自転車、バイクの荷台を強化もしくは改造していろんな荷物を運ぶのに活躍しています。あそこまで改造していいのかな?と思うほど。何でも便利な事ならやっちまえという感じを受けますが、これもそんな一つ。

 お金を出せばどんなことでもできる。そんなフレキシビリティーは良い所でもあり、少しだけマイナスの面もあります。何でもアリの韓国。そこが面白い点でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

とうちゃんの自転車日記951 駅前飲み屋街の野良猫

014

 写真は直接関係ありませんが、新潟駅万代口の飲み屋街。ちゃんとした店もあれば、そうでない店もある、、、という話を聞いたことがある一角です。昼間から風俗の客引きがいるので苦手な場所なのですが、朝のウォーキングで通ってみました。


015

 すると、子猫。うんと小さいわけではありませんがまだ子供の猫がいます。


013

 色はちょっと、、、ですが目鼻立ちはなかなかの器量良しです。


161

 鉢植えの葉っぱ。なんか先っちょが乱れてるなと思ったらこの猫が齧ってるようです。

 猫は自分の体調が悪い時、それに効く草とかを自分で探して食べて治すという説があります。ホームセンターのペット関係の売り場でもそういう草の小さな鉢植えがあったり。獣医さんは否定しそうですが、私はちょっと信じています。

 1月に亡くなったあさこは徹底して固形飼料で最後はものすごく高いのをお医者さんの指示であげていました。中型犬としてもかなりの長生きで、17年半以上生きました。でも好きなものを食べて楽しく生きるのとどっちがいいのかな?とも思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5102 初めて見ました。補身湯の露店商

367

 スユ里からのバスでウォンナム洞というバス停で降りました。昌慶宮路という一方通行の道、鍾路4街のあたりです。鍾路に出て上へ。天主教鍾路教会を過ぎ、宗廟公園。タプコル公園同様、天気のいい日の公園はハラボジ天国です。


368

 東大門方向、ドゥーサンタワーはずいぶん昔からの東大門のランドマークです。


3691

 鍾路3街駅手前、小さ目の屋台を押して行くハルモニ。これ、何と補身湯(補養湯)の露店販売なのでした。

 最近韓方医学のこと、ケコギの効果などについてここでも書いてきましたが、ケコギ支持層はどんどん高齢化。ということで信奉者の多いソウル市内中心部、鍾路のあたりでの新しい商売なのかもしれません。

 こんな小さなスープ(湯)の露店商、河東の市外バスターミナル前でのジェチョpクッk(しじみ汁」だけ売る小さな店を見たことがありますが、露店での補身湯というのは韓国通い20年、初めて見ました。タプコル公園へ移動するのかな?とも思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

普通の韓国を探して5101 ソウル地下鉄2号線ウォーク

407_2

 前にも書いたかもしれませんが、昔山手線1周ウォークというのが流行ったみたいです。それよりかなり大きいですがソウルの地下鉄2号線も環状線。一度も内側に入らずに1日で歩くの、面白そうです。

 調べてみると環状線部分は1周48.8Km。外を歩くとなるとどうしても大きく回ることになりそうなので55キロくらい?幸いソウルの地下鉄、道路の下を走っている部分が多いので早起きすれば歩けそうです。

 ネックになる漢江を渡る部分も、蠶室鉄橋は歩道があるようですし、堂山の鉄橋の外になる楊花大橋も歩いて渡れそう。すでに50キロ以上のウォーキングは経験していますので、この初夏の、日の長い時期にトライしてみるかもしれません。先に足慣らしで山手線を歩いてみるかな?

 写真は2号線という事で三成駅そばのコエックスあたりのものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5100 抱川の町を歩いてみた5

100

 ポチョンの町を歩いてみました。ポチョン洞住民センター、市役所の出張所みたいなものかな。このあたりもいくつかの邑、面が含まれての抱川市ですので、市庁は案外郊外とかにあるのです。


101

 高所作業車。新しい道がどんどんできている感じ。


102

 しかしこの町、何ていうか、、特徴が無いです。古い家はほとんど無いのは韓国戦争の激戦を物語るのかもしれません。軍部隊の町とも言いますが部隊は郊外の林の中とかにいます。案外軍人も見かけません。


104

 ちょっと興味を引いた三角形の街路。韓国の地方、大都市、小さな町、たくさん歩いていますが、この抱川、面白くないのは何でだろう?結局1時間もいないでソウルへ戻ることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

すばらしい韓国の食事897 コプチャンクイは好きです

158

 韓国、肉と内臓、同等の価値であるように思えます。一番安い焼肉はサムギョプサルかテジカルビ。ソ(牛)コプチャンとかは豚の焼肉よりもずっと高く、ヤン(上ミノ)なんかは肉と同じくらいの値段だったりします。

 今回の写真はテジコプチャンの固定店。食堂アジュマ、ハルモニ、娘さんとかと一緒の食事でした。客席の鉄板は主に保温のためのものです。


160

 固定店ですので厨房がありそこで焼きます。


161

 右がヤンニョムクイ、タンミョン(はるさめ)とか野菜を混ぜてコチュジャン中心のたれで仕上げます。左はソグムクイ(塩焼き)。どっちも美味しいけどやはりホルモン自体の味がわかる塩焼きが好みかな。


167

 塩焼きを1つ追加です。しかし韓国の子供、小さい時からこういう美味しいのを食べてるので内臓に関する偏見と言うかそんなのを持っていないのはいいことだと思います。ううむ、写真見てると食べたくなってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

2015年3月12日 起きてみたらびっくりの積雪

229

 おはようございます

 今日も休み。お昼過ぎに帰るつもりでちょっと車で出かけようかと思っていたのですが、家のあたり、10センチほど雪が積もっていました。春の雪ですぐに溶けそうではありますが、ちょっとびっくり。北陸と北日本は大荒れと言う予報、けっこう当たっていました。長靴で出てきました。

 福島の方へ行こうと考えていた昨日も夕方のニュースでびっくり。遊びでは原則、高速道路を使わないと決めている私が走るはずだった国道49号で100台立ち往生6時間なんて報道がありました。行かないで正解でした。

 今日は116号で中越方面でしょうか。ウォーキングの下見、ということにしておきましょう。

 写真は早朝の梨泰院、タクシーを停めてる2人、どちらも男性でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

2015年3月11日 大荒れの新潟市です

001

 3・11の日、休みですので東北行ってお金を使おうなんて考えていましたが雪が降ってしまった上にすごい風。車に乗ったはいいけどちょっとやめておきましょう。会津の方はもっともっと雪があるでしょうから。


004_2

 で、せっかく車に乗ったので護国神社の裏の海へ行きました。他にも写真を撮りに来ていた方がおられましたがすごい波。わざわざ来た甲斐があるっていうくらいの大波。6mとかそんな高さでしょう。海面から道路までは2段の壁があり10mくらいは高くなっていますが大きな波が砕けるとここまでしぶきが飛んできます。


005

 日頃はテトラポッドがよく見える海なのですが波が来たときには見えません。また1段下の部分まで波が届いています。

 干潮の時間を調べて、わかめでも獲れるかな?なんても考えてましたがこんな日に海に入るのは自殺みたいなもの。静かな日に出直しです。

 ウォーキングには天気が悪いし、さて、何して過ごしましょう。スーパー銭湯かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事896 案外見なかったテンジャン(味噌)ラーメン

11

 旧新潟市内では食べないラーメン、家にはインスタントのが常備されててたまに食べます。前回の出張は団体利用で大きなカバンを持って行きましたのでスーパーで目についたこれ、買ってみました。

 テンジャン=味噌のラーメンです。日本の袋麺のナンバー1は確かサッポロ一番みそラーメン。ここでも記事に挙げましたが5つ9900Wだかで売っていました。でも、韓国のラーメンではあまり見なかった気がします。


003

 日本同様、5つが1袋に入っています。


004

 作り方は韓国式。煮立ったお湯に麺とスープを初めから入れて4分でした。え?4分!?と思った方もおられるかもしれませんが、太くてのびにくい韓国のラミョン、4分半とか5分とかだったり。でも、この味噌ラーメン、麺が細いんですよ。

 日本のラーメン店とかでは多くは味噌ラーメンは太い麺という感じ。韓国のインスタント味噌ラーメン、普通よりも細い麺なのでした。肝心の味ですが少し辛いけど甘さがあります。韓国の在来式のテンジャンを期待してると空振りします。味噌とは言いつつも、イメージ的にはコチュジャンの味に近いラーメンでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5099 ソウル・地下鉄・乗降者数ベスト5

023

 この20年くらいでものすごく発達したソウルの地下鉄、利用客数と言うか乗降者数の多い駅は?というのには興味を持っていました。 本での知識ですが、1・2号線の乗り換え駅である新道林の混雑がすごいというのは知っていました。あまり観光客の目に着く駅ではないのですが、ホームがものすごく広いんです。でも、それ以外はどこが多いのか?はっきりしたデータを知りませんでした。

 写真は先月の朝鮮日報。ベスト5が出ていました。1位は江南駅。前は2号線の駅だけでしたが、新盆塘線ができて南の郊外からの人が増えたのでしょう。

 2位は意外にも弘大入口。これは考えもしませんでした。やはりソウル西部の郊外からのお客さんが増えたのでしょうか。

 3位のソウル駅はまぁ順当なところ。東京駅が1位ではないけど常に上位というのに似ています。4号線と1号線とKRと空港鉄道で、いつも混んでいるイメージはありました。

 4位はこれまた意外だったのですが蚕室駅。第2ロッテワールドと商業圏とか出ていますが、私はこんな上位に来るとは予想できませんでした。

 5位が1号2号の乗換駅、新道林。日本人にとっては無名と言ってもいい駅ですが、まだまだ上位を保ってるのでしょう。

 下に見えていますが2号線が211万人。路線の長さもありますし、他の千との接続も多いのでこれはさもありなんというところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

2015年3月10日 疑似好天かな?

043

 おはようございます

 陽射しがある新潟ですがこれから大荒れと言う予報です。天気図を見ると本州の南北に2つの低気圧が発達しながら東に進んでいる様子。春山の遭難の原因になったりする「疑似好天」かなと思います。

 高校時代は山岳部。気象通報のラジオを聞きながら天気図を作成するトレーニングもありました。今ならスマートフォンで天気予報も見られるのかな?ともかく春先の山で今日はいい天気だなぁと思ってると急に大荒れになって遭難、そんな時の天気図がこの「二つ玉低気圧」なのでした。関東に雪を降らせるのもこの春先の二つ玉低気圧だったりもします。まあもうすぐ春、そう考えることにしましょう。

 今日は通常の火曜日。午後に数人の予約が入っていますが、のんびり働きます。仕事の後は新潟国際情報大の公開講座の韓国語。今季の最後の授業です。空き時間に予習をしておきましょう。

 写真は宇都宮の「一品香」という店の餃子。ダイエットのため、旧新潟市内ではラーメンを食べないことにしてる2015年、たまの出張の時の楽しみでもあります。ラーメンの写真はまた改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5098 抱川の町を歩いてみた4

094

 「国民マート」という独立系の中型マート。元ボウリング場の建物でした。日本でも1970年頃に大流行しましたが、韓国でもそんな時期があったのかも。今でもわりあい小さめのボウリング場がちょっとした繁華街にはあったりします。根強いファンもいるのかもしれません。


096

 その脇、ちょっとした路地っぽい場所。当然そっちへ向かいます。


097

 こんな感じ。


098

 こんな感じです。


099

 でも、すぐに普通の繁華街の通りに出てしまいます。韓国の地方都市、地方の小さい町、誰よりも歩いてるつもりですが、どうもこのポチョンの町。本当に古い家が無いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5097 용각산と카베진코와

366

 バスの中からの写真で、ちょうど木が入ってしまいましたが、大学路から鍾路へ向かう大通りのあたり、「保寧ビル」があり、正面からはっきり見たのは初めてかも。大きな看板の薬、わが日本の「龍角散」です。「微細モンジにも有効」みたいに書いてありますが、喉咽頭部の繊毛の動きを活発にしてのどをスッキリさせる漢方薬、私もいつも持っています。韓国での発売元がこの保寧グループなのでしょう。有名なのでしょうかねぇ?龍角散。


027

 こちらは同じ出張での朝鮮日報の広告。おっ、見たことあるラベルと思ったらそのまんま、キャベジンコーワでした。韓国式に言うとカベジンになっていますが、こちらは上の端に「興和」という漢字の商標も出ていました。

 

 食堂アジュマに前に「サンテFX」だかを頼まれたことがありますが、日本の薬、案外韓国でも人気なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

とうちゃんの自転車日記950 内野町 地蛸のわたの煮付け

066

 ここ2年、けっこうやってるウォーキング、あちこちを歩いていますが、新潟から信越線に沿っての長岡行きは完了。もう一つの長距離、越後線全線歩きは2区間残っていました。

 ひとつは長めの大河津から吉田の間。もう一つは短いのですが越後赤塚から内野までの間です。後者は駅で言うと2駅なのですが、線路に沿った道は無く、旧道は西川という川に沿って曲がりながら新潟市の内野に行くので、どうも億劫で残っていました。自転車では走っていますが歩きだとけっこうあります。10キロ弱でしょうか、少し前に歩いてきました。

 写真はゴール近くの内野町。大きめの魚屋さんがあり、開店準備中。何か面白いものはあるかな?とのぞいてみました。


078

 で、買ったのがこれ。もうすぐ時期が終わりますが内野町の新川漁港は大きなミズダコが上がるのが名物。それの内臓の煮付けです。今夜の肴になります。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5096 抱川の町を歩いてみた3

089

 今はポチョン市になっていて周囲のいくつかの邑、面を含んでいます。昔からのこのあたりの集散地という感じでしょう。ただ、道路は広く、古い建物が見当たらないのは韓国戦争(朝鮮戦争)がこのあたりで行ったり来たりしたからのよう。まるっきり新しい抱川市の中心部です。


090

 ただ、周囲に広い農村地帯があるためか農薬、肥料、農業用資材なんかの店がありました。


091

 まだまだ北には金化、葛末(新鉄原)、東松、鉄原とかの町があるので京機道の紫色のバスが頻繁に走っています。


092

 相変わらず、麦酒、洋酒、焼酎とかの小さいあの店がたくさん。誰が遊ぶのでしょう?軍人さん?


093

 90年代からそうですが、流通のいい韓国。フェニックスパークにも活魚の大きな水槽を備えた刺身屋がありますし、こんな田舎でも大きなフェチプがありました。一人だと食べられないメニューが刺身です。焼き魚の白飯は食べられますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

普通の韓国を探して5095 艶やかなソウルの夜

185

 今使ってるのはキャノンのG15と16ですが、夜景も特に気を使わなくてもきれいに撮れます。中級コンパクトデジカメの性能の向上は大したもの。これ以上の機能はいらないと思えるほどですので、4万円を切ったG16をもう一台買っておいてもいいかと思うくらいです。

 今回の記事は「珠玉」というと大袈裟ですが、自分でもきれいに撮れたなぁと思うソウル特別市中心部、会賢洞のもの。特に3枚目と7枚目が好きです。駄文は不要。クニャン、ご覧ください。


189


190


191


192


193

194

 ね、いいでしょう?今回の写真。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5094 抱川を歩いてみた2

082

 もうすぐ川と言うあたり、やはり夜の店が多い感じ。そんな場所で犬に吠えられてしまいました。


083

 ご主人様に侵入者を知らせてるつもりかもしれません。遠くなのに警戒されてしまいました。これも、元がどんな犬種なのか飼い主もわからない小型の雑種犬でしょう。


084

 「川のある町」抱川のあの川、、、念願の場所、という感慨は特にない感じです。河川敷は他の韓国の地方都市でもよくあるように駐車場になっています。

 日本のようにコンクリで固められてという川が少ない韓国ですが、逆に河川敷は駐車場とか遊歩道。この辺の比較も面白く思います。


085

 三角の頂点に建てられたモテル。こういうの、好きです。


087

 川岸まで降りてみましたが案外きれいじゃない川です。魚が泳ぐ姿を期待しましたがいません。


088

 下水はできてるのかな?不完全なのかな?こんな排水も流れ込んでいます。

 ちょっと意外だったのがこの川、北に向かって流れています。なんとなく南楊州から北へ来たこのあたり、ずっと谷に沿ってバスは走ってきましたので、川は南の漢江へ流れ込んでいるのだろうと思っていましたが、逆です。 今地図を見てみたら、やはりこの抱川川は北へ流れ、その後、西へ方向を変え、全谷近くの青山面で漢灘江に合流し臨津江になって西海に注いでいるのでした。青山面、インスニさんの故郷でしたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

普通の韓国を探して5093 日本式居酒屋の店頭の空き瓶

258

 麻浦あたりでの写真ですが、最近増えてきてる日本式居酒屋、日本のビールの看板の他に、こんな日本酒のディスプレイがあったりします。そして見えるのは全部日本語です。


261

 こんなふうに空き瓶を飾ってる店もあったり。でも、よく見ると大手の製品の他は、あまり知らないというか人気の無さそうなローカルな銘柄が多いような気がします。

 紹興酒が高いと前に書きましたが、日本酒も相当税金がかかるようで、日本での売価の4~5倍だったりすることもあるみたい。新潟で1200円で売ってる久保田の千寿がソウルのデパートでは44400Wもしていました。 1300Wくらいの長寿生マッコリが日本で手に入りにくいのと一緒ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月7日 だんだん春らしくなってきた新潟市です

2691

 おはようございます

 忙しい土曜日、夕方まで働きます。今日はまぁまぁの天気で、陽射しもあり、自転車で出てきましたが苦にならない寒さでした。仕事の後はちょっと技工をやって、遅めの時間ですが大学時代の仲間と会う予定。楽しみです。

 写真は先日の栃木出張の時の新幹線の車内雑誌。通信販売のほう、かなりのページが「秘密君」に割かれていました。毎日何十万人が乗る新幹線です。案外こういう「背が高く見える靴」の需要が大きいのかもしれません。

 少し前に亡くなられた北の偉大な領導者の国防委員長さまが愛用していたのは有名ですが、案外新潟から万景峰92号で運ばれた日本製だったりするのかもしれません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事855 ロッテ地下の王饅頭

361

 カバンは大中小と普通のを持っています。時計は安物ではないけれどそんなに高くもない自動巻が一つあります。私も家内もぜいたく品にはあまり興味も無いので免税店での1時間は退屈な時間。外換銀行で両替した後はロッテ本店の地下食品売り場を見に行きます。10年来の知り合いアジュマもいます。

 朝早く家で軽く食べて空港へ。9時半離陸で10時頃に機内食の軽食。12時前に仁川について集合。ガイドさんに連れられて市内は1時半くらい。免税店なんかよりお昼を食べたい時間。ロッテ地下で肉まんを買いました。饅頭というと普通は餃子のことを言いますが王饅頭っていうとこんな肉まんになります。1つ2000W。デパ地下にしてはそんなに高くありません。
 

037

 どこで食べようかな?と思いつつ10階に上がり、ちょっとした休憩コーナーみたいなところの隅っこでいただきました。食いついて穴をあけてから醤油を流し込んで、、、なかなか美味しかったです。551を思い出しました。

 理想はやはり空港から市内へ直行して、チェックイン時間までの間に美味しいお昼を食べるパターンですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5092 抱川の町を歩いた

077

 金化とか史倉里とかの往復で何度か通っていたけど自分の脚で歩いたことが無い町、抱川。マッコリで有名ですが、「川がある町」というのが私のイメージでした。

 東ソウルからの市外バスで1時間ちょっと。ターミナルから、まず川の方へ歩いてみました。「洋酒・焼酎」とかの店、いくつか並んでいます。どんな店なのかな?昔はソウルのピョンドゥリでもたくさんあったけどソウルではこういう店、どんどん減っています。新堂洞の裏通り、龍頭洞の裏通り、道峰山駅あたりの高架下、往十里から鷹峰サムゴリへ行くほう。そんなとこにたくさんあった業態です。


078

 まさに裏通りという感じの道。バスターミナルの裏です。美容室も韓国によくある業種。補身湯の看板も見えます。


079

 韓国の古い町にはよくあるもの。道路の真ん中にドブの開口部。日本ではまずこういうのは見られません。タバコの吸い殻のいい捨て場所にもなっている感じです。


080

 左はソウルではほとんど見られなくなった旅人宿。その先、按摩の駐車場。モテルもいくつかあります。ターミナルの周囲にはモテル。韓国の決まりみたいなものです。でも、何度か書いていますがターミナルの移転があるととても困る業種です。


081

 韓国関係の本を見ると、韓国にたくさんあるものとして、花屋、薬局なんかが紹介されていますが、今や日本では絶滅危惧商売の一つであろう写真館もちょっとした町ごとにあります。ちょっとした町なら5つやそこらはあるかもしれません。

 実際この出張の時に夕食を一緒にした食堂アジュマとの待ち合わせ場所は下の娘さんの初等学校入学記念写真を撮影中の写真館でした。うちなんか改まった写真というと結婚式、子供の100日だったか1歳だったか。次が七五三。小学校入学なんてのは無くて、後はずっとひらいて成人式くらいじゃないかなぁ。

 韓国の写真館、仕事がまだまだたくさんあるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

普通の韓国を探して5091 トラック露店の雑貨屋

372

 前にも似たような写真をアップしたかもしれませんが、韓国のトラック露店商、雑貨屋です。こんな積載、日本ではたぶん捕まるでしょう。どこに何を積んでいるか?ご主人覚えているのかな?

 食べて、養うための頑張りと言うか人間力、韓国の人、かなりのものです。見習わないといけません。まぁ、そういうケンチャナヨな部分が許される国だからという部分もありますけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記949 やはり冬型気候の新潟です

392

 おはようございます

 忙しい週末です。年度末でもあり、雑務もいろいろ。車の車検も終了。タイヤ交換はまだ。技工もあったり、役所に出す届もあったり。ばたばたしています。

 今年は青春18きっぷは買わず。買っても使う休みが無さそうです。やらなければいけない事、メモしていますが、そのメモをなくしたり。う~ん、しっかりやりましょう。スタッフが残りの休みを使ったりで、休みは多め。「善く働き善く遊ぶ」で行きましょう。

 写真は前回の帰り。モーニングコーム会員ではありますが、空港職員の指示でファーストクラスのカウンターでチェックインしました。今回は拳銃は入っていませんでしたので一番に出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

とうちゃんの自転車日記948 今日も休みです ちょっと寒い新潟です

393

 ちょっと雑務に出てきて医院で仕事。その後はちょっと外回りでまた戻ってきました。晴れ間が見えたり黒い雲がかかったり、ころころ天気が変わる冬型気候の新潟市です。

 これから早めのお昼を食べて帰宅。午後は家内が外出するので私が家で留守番です。韓国語の勉強でもするかなぁ。毎週韓国語講座に出ていても記憶量が減退した最近はなかなか覚えません。老化は気付かぬうちに始まってるのでしょう。

 写真は新しい時刻表。大きいのと小さいの、2つ購入しました。日本ではやはり鉄道が主役。個人旅行者の必携品だと思っています。さぁて、何食べようかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5090 1000円グレードアップしたホテル

051

 とにかく一番安いクラスでと申し込んだ団体、出発少し前に旅行社から電話があり1080円でグレードアップしてくれるという話がありそれに乗ったのですが、場所が良くなったってことかな?梨泰院の裏通りにある急造りのホテルでした。

 ガイドさん、日本では絶対ダメだと思うのですが消防署の前にバスを停めさせ、私含め4人の客を案内します。1本裏手の通りは前にもここでちょっと書いた米軍軍人向けの飲み屋街。さて、、、どんなホテル?と思いながら着いていくとやはりあの通りです。

 左の立札、読めない人は何だかわからないでしょうが、読める人はえー!?と思う場所を示します。


052

 けっこう急な坂道。周囲はアルファベットの看板ばかり。フッカーズヒルという別名を持つ場所です。


053

 前にこの辺で飲んだことがあるのですが、あの店ももしかしたらそんな店だったのかも。最近はこういう系統が増えたと聞いていますが本当でした。


066

 2枚目の写真の左に見えていた建物が今回の宿。傾斜地にあるので2階と言っても坂の上の側で手が届く場所に客室があります。201号室、私に割り当てられたのは何とこの部屋でした。そして右のガラス張りの店は夜になるとピンクの灯りがともるのでした。

 日本語の観光HPの他に世界レベルのトリップアドバイザーというのがありますが、あれの感想でもいろいろ出ています。英語の書き込みが特に面白かったです。まぁ、世界的に見れば清潔で暖かくてしっかり鍵がかかるので私は充分だと思います。世界を歩くにはまだまだ修行が必要、そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5089 장어がブーム?

123

 昔から韓国でもウナギは元気が出る食品として食べられてきました。繁華街には専門店がきっとあるし、臨津江とか禅雲寺のコチャンとか、ウナギの名所もいくつかあったり。ちょっと高いけど美味しいご馳走という立場は日本と一緒のようです。

 写真はソウルの街角で見かけたトラック露店商。ウナギを売っているようです。「自然産万W」というのは多分違うんじゃないかな?日本でも99.9%以上養殖もしくは養殖したのの輸入でしょう。

 「ブーム?」って書いたのは2日目の夕食をとりに行った新堂の中央市場。メインの通りにけっこう食事の店が増え、中でもウナギの店が2つ新しくできていたのです。新しいせいもあってか、どちらもほぼ満席状態。ウナギ3匹10000Wというかなり安い値段で売られています。大きさは小さ目ですが、白焼きというか加熱した状態のが冷凍になってるのをまたそこで味付けして焼く感じ。中国産かな?でも、3つでマノンは安いです。いつまで続くかわかりませんが、当分はこの安い鰻の店、繁盛すると思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

普通の韓国を探して5088 日本にもありそうですが USB電源の加湿器

029

 今回の出張は安い団体利用。一人部屋割増を出しても個人で買うパスカル(正規割引)航空券と同じくらい。行きの免税店、帰りの土産品店での拘束がありますが、ガイドさんがバスで運んでくれますので大きな荷物でも楽々です。

 でも、1時間も用意された免税店での時間、私には用が無いので外へ出て銀行を探して換銭をしました。ロッテ本店から南側、朝鮮ホテルのほうへ回った場所にあった外換銀行の支店。すいていました。番号札をとってすぐに呼んでもらえました。

 写真はその窓口なのですが、グラスに水が入り、上に電気線つきの小さなクッションみたいなのが浮かんで湯気を出しています。電源は札束計算機のUSB端子。天気が良く乾燥しやすい韓国ならではの風景です。

 日本にもこんなの、あるのかな?たぶん中国製でしょうから探せばありそうですね。

 ちなみに空港の銀行は100円=860W、ここは100円=915Wでした。ずいぶん違うものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5087 九里タワーはゴミ焼却場の煙突でした

069

 高い所から景色を見るのは楽しいものです。韓国でも南山タワー、龍頭山タワー、テグの友邦タワー等をはじめ、ここでも取り上げた江景タワー、嶺東高速脇の現代タワー、後は、束草タワーもありましたっけ?大小の展望塔があり、韓国在住の日本人の方のブログもありました。

 中央線の汽車の窓から何度も見ていた九里のタワーなんですが、東ソウルを出て漢江沿いに東へ行き、九里市。その後、北の内村、加山、抱川方面へ向かう道に入るとすぐ脇を通りました。どうもこれ、スレギ焼却場の煙突を利用した塔のようです。こんなことが分かったのも何だか嬉しい安上がりな私です。恒常기뻐하라ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月4日 今日は休み、雨の新潟です。

657

 おはようございます

 今日は休み、理髪所へ行って、買い物して、お昼を食べてから胸部レントゲン検査の予約があって、その後はすぐ帰宅。家内に替わって家で留守番です。10年くらい前からか医療法が変わって医療従事者は年に1度、結核の検査が義務付けられています。自転車でこけた時の肋骨骨折痕、まだあるのかなぁ?

 写真は古いもので、確か瑞草洞の人気店へミンオ(ミノ=オオニベ)の刺身を食べに韓国の製薬会社の方と行った時のもの、南部ターミナル前です。今でもそうですが携帯電話屋がたくさんある韓国、どこでも「即時開通」とか最新機種を宣伝しています。

 この写真ではギャラクシーS3。今の最新型は何ていうのでしょうか?

 割合最近ずっと使ってたLGの普通のが使えなくなって更新しましたがシャープの普通のやつ。どうも料金が高いのと、今更、、、という感じでスパートフォンには何だか踏み切れません。壊れるまで使うつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5086 流行を追うのが好きな韓国の人たち

001

 今年はひつじ年。韓国語で言うと양ティです。麻浦屋で朝ごはんを食べてちょっと知らない方へ歩いてみました。1枚目の写真の右のビル2階。羊の看板があり「ヤンコギ専門店  ・麻浦램」とあります。「ヤンコチ」ではありません。

 この10年くらい、走りは東大門のあたり、朝鮮族の料理だった羊肉の串焼き、「ヤンコチ」が流行って、今や中国人の多い東大門、九老のあたりだけでなく、ソウル市内の繁華街には一つはヤンコチの店がある、そんな感じになっていました。しかしここ、中国朝鮮族のコチクイの店ではないよう。まずは漢字の看板がありません。


004

 ちょっと先、はす向かいと言ってもいいような場所にも「램랜드(ラムランド)」という羊肉の専門店があります。

 80年代から90年代前半の回転寿司、その後は、、、ドゥンカルビだの、チムタク、メウンカルビチム、、、あとは何があったかなぁ。ちょっと当たるとチェーンがいくつもできたりしていろんな料理が流行って、、、多くは消えてってのが韓国です。

 まさかひつじ年だからラム肉の店が当たるはず、、、そんな短絡的と言うか安易な考え、天真爛漫な韓国人は考えそうなこと。ソウルのあちこちにこんなラムの専門店、ぼちぼちできてるのかもしれません。前回12月、前前回11月の訪問でも「ヤンカルビ」という看板を見たような気もします。


005

 「ラムランド」の入り口にあった看板ですが、けっこういい値段です。三角カルビ、スユク、チョンゴル。まぁつながりの深い豪州、ニュジルレンドゥからの輸入コギでしょうが、機会があれば食べてみたいなと思いつつ散策を続けました。ひつじ年には羊肉が流行る、、、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

とうちゃんの自転車日記947 ウリナラ万歳

360

 14時54分35秒、何度も「上り列車が通過します」というアナウンスが流れた後、やっと遠くにヘッドライトが見えてきました。


363

 14時54分44秒、入。ってきます。


364

 14時54分46秒、先頭車は逃してしまいました。


365

 14時54分49秒。285キロだと秒速約80m。列車全体で何mあるのかな?街中は騒音対策で少しゆっくり走ってるのかもしれませんが、すごい迫力。入場券を買って入ってでも見る価値があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5085 どんどんホテルができるソウル

316

 ソウルの東大門歴史文化公園駅そばの日系のホテル「東横イン」です。前に釜山駅前のに泊まった経験がありますが、日本のビジネスホテルそのまんま。大型のカバンを広げるスペースはベッドの上しかないくらい狭いですが、きれいでした。まるで日本のどこかにいる気分になるホテルです。

 


317

 すぐ前が空港バスのバス停。一番左、カバンにベルトを巻いてるのはまず日本人でしょう。何であれ、いまだにやるのかわかりませんが、日本人だと広告してるようなものです。

 真ん中の2人はマレーシア?布を頭に巻いてるのはイスラム教徒なのかな?右の人たちは中国人でしょうか?私の予想です。


3311

 さて、本題ですが、この場所、退渓路と乙支路の合流点のすぐそばで、東大門から来る道とで三角形になってる町です。少しだけ古いトンネが残ってるのでそこを歩いて駅の14番出口のところへ行ったらこんな工事現場。1枚目の写真の左の細く高いビルですが、これもホテルでした。

 ソウル特別市中区クヮンヒ洞2街、ホテルの仮称は「H-東大門ホテル」とあります。もしかしたらハナツアー?ここは新築ですが、市内中心部の普通のビルを買い取って改装してどんどん新しいホテルを作ってる旅行会社です。「マーク」が名前に付く宿はみなこのハナツアーなんじゃないかな?

 たくさん外国人が買い物に来る東大門市場のそばにも、ということでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5084 公共の場所では全部禁煙のソウル

214

 やることが速い韓国のお役所のこと、何度も書いていますが、今年からかな?飲食店なども全部禁煙になりました。ホテルももしかしたらそうかもしれません。値段も2700Wと世界一安かったのが4500Wと日本より高くなりました。でも、法律はできても喫煙者はあまり変わらないのでか、街の吸い殻のポイ捨てはかえって増えてしまったような気がします。


248

 これも、


247

 こんなのもありました。

 あなた=ノ、ですが、ニ≒お前。親しい間柄でも使われますが、乱暴な意味での「おまえ」、「てめー」というような場合もあるのかな?日本と一緒です。段ボールの切れ端に書いてありますが、「ここはてめーが吸い殻を捨てる場所じゃねんだ、この野郎!!!」という意味でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

普通の韓国を探して5083 달고나(タルゴナ)

130

 タルゴナってのは日本のカルメ焼きのような砂糖を煮詰めて重曹を入れて膨らませたものです。違うのはその格好。日本ではうまく膨らませることが重要視されますが、韓国はこんなふうにつぶしたり。向こうに見える小型のコンロで作るのでしょう。

 これ、場所は大学路なんですが、あれ?!と思ったのは黄色い貼り紙。「成功時もう一つ進呈」だか書いてあります。

 私が小さいころの東京で、あまり美味しくない砂糖菓子みたいなのの板でいろんな図柄が線刻されてるのを、まち針なんかでカリカリ削って形を出し。割れずにうまく図柄を抜けたらお金をくれる遊び、お祭りなどでありました。

 難しい図柄は子供にとっては相当な金額。500円とかだったかな?簡単な図柄は50円とか。1枚買うのに30円とかそんなだったと思いますがこのタルゴナもあんなゲームを兼ねてるようです。道具は使わず歯でやるのでしょうか?ちょっと面白いなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5082 江南の料亭、多宝と太平、そしてアゲイン

165

 江南大路の宇成アパートサゴリからちょっと入った裏通りにある韓国料亭「多宝」です。


167

 立派な門。2階建ての重厚な建築。中には駐車場アジョシがいて、入るとすぐ声をかけられます。事情を話して取次を頼みましたが写真を撮れる雰囲気ではありませんでした。


177

 こちらはテヘラン路近くの「太平」。一つのビルが韓国料亭になっています。


178

 こちらでも敷地に入るとすぐに駐車場アジョシから声がかかります。やはり接待などで使ったり政治家の会食とかもあるのかもしれません。「春秋」という韓定食の店もやっているようでした。


179_2

 オマケですが、太平の隣りはアゲインというルームサロン。こちらも駐車場アジョシが要る店です。2人でいくら?と尋ねましたが外国人はおろか韓国人でも入れない完全会員制の店との事。値段も教えてもらえませんでした。どんな人が行くんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事854 韓国にしては珍しい超あっさりスープ

349

 恵化駅1番出口からすぐの裏通りにある18番ワンタンのソウル店へ行ってみました。一人客ですので敬遠されにくいややお昼時を過ぎた頃に入店。それでも半分以上の席は埋まっています。


121

 頼んだのは8500Wだったかな?雲呑とキムパプ、油腐チョパプ(いなり寿司)のセット。ワンタンを包む女性が見えるのですが、注文を受けてから包むのかな?けっこう待って出てきました。麺のように見えるのは豆もやし。さてどんな味かな?と思ったら煮干し味のあっさりしたスープでした。わんたんの中身はほんのちょっと?皮を楽しむメニューです。


123

 具だくさんのキムパプ。


124

 油揚げのこと、ユブ(油+豆腐の腐」って言います。こちらも薄味の一口サイズのいなり寿司。


125

 優しい優しい味のスープ、やはりコチュカルが置かれています。スプーンでどっさり入れて食べる人もいそうです。

 他にもパンメミル(板蕎麦=ざる蕎麦)などもけっこう出ているよう。韓国の食事にしては超あっさりの釜山名物18番ワンタン」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

2015年3月1日 わりあいゆったりの日曜日です

152


 昨日は大忙しでしたが、今日は割合ゆったりの日曜仕事です。雨の予報ではありますが、まだ曇り。だんだん寒さも和らいできた新潟市です。予約はあと4人。お腹が空いてきましたが美味しいお昼ご飯を楽しみにしてがんばりましょう。

 写真は梨泰院の54階段下あたり。バスを待っていた時に気付いたのですが向かい側、ここにも「トゥプルトゥンシム」の支店がありました。ステーキの店の記事、前に紹介しましたがあちらはアプクジョン。他にもいくつか支店、あるのかもしれません。お腹がすいてきたので食堂の写真になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5081 遠足の行先はマッコリで有名な抱川でした

074

 2日目の午前、通過は何度もしてるけど歩いた事の無い町として残っていた抱川へ行ってみたのです。バスがぐるっと回れるだけの小さなターミナルに東ソウル市外バスターミナルからのバスで1時間ちょっとかかって到着したところです。

 終点は新鉄原(葛末)、途中、昔の基地村で有名だった雲川里を経由するバスでした。金化(瓦水里)、六丹里、東松、あとは、、、昔はけっこう来ていた江原道の最西部ですが、ちょっとした事情でここ数年訪問していません。ここポチョンはその行き帰りで何度か通った場所。昨日の記事の「川が流れる町」です。そう言えば二東にカルビも食べに行ったなぁ。白雲渓谷経由で史倉里へも行きましたがそんな時に通った町です。


075

 小さな売票所もあります。ソウルからもそんなに遠くないので頻繁に紫色の市外バスが走っている場所ですが、帰りはスユ里行きのバスに乗りました。 

 これも昨日の記事の話ですがソウルも大きな都市。東ソウルは北半分の東寄りですが、バスはぐるっと回って南楊州の方へ出てから北上します。混雑するソウル市内を避けてでしょうが、こちら、江原道側からは議政府まで一般道を走ればあとは高速道路みたいな道ができています。行きは1時間以上、帰りは30分ちょっと。違う経路で、と書きましたがソウル市北東部のスユまではあっという間でした。

 何度も韓国へ行って自由に歩けるつもりでいましたが、スユリ経由を思いつかなかったのはまだまだ慣れていない証拠、そんな風に感じた小遠足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5080 話のタネ しあわせバター

006

 今回の訪問は安い団体旅行を利用しました。免税店だの土産品店だの拘束がありますが荷物の心配はしないでいいので私が持ってる中では一番大きなゴロゴロかばん(一般的には中サイズ)を持って行きました。でも中身の大部分はこんなもの。

 知り合いの食堂アジュマAに頼まれてのカルビー「しあわせバター」ポテトチップスです。100円もしないものなのでまぁ、カバンのつぶれない半分にいっぱいになるまで購入。ただ、むこうで運ぶのが大変でした。でっかいカバンを持ってバスや地下鉄に乗るのはマナー違反だと思いますし、タクシーに乗るほどのものでもないので大きなスーパー袋に移してソウルを移動。

 昨年後半、韓国ではハニーバターチップというのが大流行で品薄だとのこと。日本でも後発でこんなのが出て、ほぼ同じ味だとか。日本でも期間限定という事で売っている店は少ないし、すぐに売り切れになる様子。まぁ、味の嗜好もよく似た2つの国だなぁって感じました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »