« すばらしい韓国の食事900 テジカルビ | トップページ | 普通の韓国を探して5113 梨泰院のITWホテル201号室 »

2015年3月23日 (月)

普通の韓国を探して5112 スップルクイ

262

 麻浦から西へ行く道沿いにあった焼肉屋です。「スッ」=炭、プル=火、クイ=焼き、ですので、スップルクイは「炭火焼き」。

 「○○スップルカルビ」だのいう店名はしばしば見ますが、「ガスじゃないよ」という意味で、多くは集成炭だったりします。点火が簡単で火力のコントロールがしやすい、何ていうか、、、真中に穴が開いた四角っぽい炭です。

 しかしここ、店の前に生木の薪が置かれています。薪は暖房には使えるでしょうが、焼肉はできるのかな? 生木だと煙は出るわ、ヤニというか樹脂が燃えての臭いも出るでしょうし、しっかり燃やした後の「熾火」状態にらならないと焼肉には使えないでしょう。


263

 こちらにも焼酎の広告と割る前の木材。どうなんでしょうね?麻浦は焼肉の名所でもあるので、特徴を出すための努力なのでしょうが、、、飾りかなぁ?

|

« すばらしい韓国の食事900 テジカルビ | トップページ | 普通の韓国を探して5113 梨泰院のITWホテル201号室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61324000

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5112 スップルクイ:

« すばらしい韓国の食事900 テジカルビ | トップページ | 普通の韓国を探して5113 梨泰院のITWホテル201号室 »