« 普通の韓国を探して5117 梨泰院の夜 | トップページ | 普通の韓国を探して5119 新浦ウリ饅頭本店 »

2015年3月28日 (土)

普通の韓国を探して5118 北倉洞「수연국수 &카레」はきっと美味しい

325

 ソウルのど真ん中、プラザホテルの南に広がる北倉洞はちょっとHな店もある繁華街です。そのメインストリート「北倉洞中央キル」の真ん中よりやや南大門市場寄り、プラザホテルから行くと左手にこんな店がありました。

 最終日の朝、ニンニクが強くない食事をとうろうろしていた時に通りかかったのですが写真左、この店の換気扇から出るミョルチ味のスープの匂い、すばらしく美味しそうに感じました。でも残念ながらまだ開店前。通過せざるを得ませんでした。

 写真看板にキムチマリククス、マンドゥククス、栄養おにぎり、ミョルチククスとかありますが、メインのミョルチ(煮干し)ダシの麺、是非とも食べたくなるような食欲を誘う香り。市内中心部に行く機会があればきっと食べたい、そう考えています。

 店の名前、最初は「スヨンククス&カレー」で「ひげ麺」?だと思ってしまいました。でも、髭は「スヨm」。この店の名前の「スヨン」は「手延」なのでした。「手打」というのはチャジャンの店でよく見ますが打たない韓国式の麺は「手延」なのでしょう。それを包丁で切ると「カルククス」、機械切りだと「手延ククス」なのかもしれません。

|

« 普通の韓国を探して5117 梨泰院の夜 | トップページ | 普通の韓国を探して5119 新浦ウリ饅頭本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61351042

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5118 北倉洞「수연국수 &카레」はきっと美味しい:

« 普通の韓国を探して5117 梨泰院の夜 | トップページ | 普通の韓国を探して5119 新浦ウリ饅頭本店 »