« とうちゃんの自転車日記953 暁星(ヒョソンg)のオートバイがいた | トップページ | 普通の韓国を探して5116 島山・安昌浩先生 »

2015年3月24日 (火)

普通の韓国を探して5115 梨泰院の裏通り2

073

 イテウォンキルの1本南の裏通り、フッカーズヒルを上りきった突き当りで左へ行くとイテウォンランドサウナと54階段。右へ行くのは初めてです。

 やはりアルファベットの看板が目立つ通りです。


074

 緩やかな上りになっています。南山の一部。支峰という感じの山に上る道なのかもしれません。レディボーイバーって、どんな店なんでしょう?やはり男性が接待してくれるんでしょうな。


075

 駐車場入り口。左手、手書きの文字は「良心を捨てないでください」とありますが、ごみを捨てるな、ということでしょう。韓国では非常にしばしば見かける標語です。


791

 登りきった感じで少し広い通りに出ます。アルファベットではないアラブ系の看板?ともかく、梨泰院は外国人が多い町です。


080

 ごみの不法投棄禁止の看板ですが、いろんな言葉で書かれています。でも、案外韓国の平均的な町角よりもきれいなような気がします。

|

« とうちゃんの自転車日記953 暁星(ヒョソンg)のオートバイがいた | トップページ | 普通の韓国を探して5116 島山・安昌浩先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61329137

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5115 梨泰院の裏通り2:

« とうちゃんの自転車日記953 暁星(ヒョソンg)のオートバイがいた | トップページ | 普通の韓国を探して5116 島山・安昌浩先生 »