« 2015年4月14日 今日も雨です | トップページ | 普通の韓国を探して5139 発毛キャップ »

2015年4月14日 (火)

普通の韓国を探して5138 ん?!「稲庭養助」??

015

 前回の訪問の時の宿所は市庁前のプレジデントホテル。昔は場所はいいけど古いというイメージだったのが改装され、場所はいいしきれいで値段もまぁまぁ納得、そんな評価になってきたホテルです。

 空港からの一般的な行き方はロッテホテルまでKALリムジンで行ってごろごろカバンを転がして戻る感じ? あの路線、新村の方から光化門前に出て最初に停まるのがコリアナ。そしてぐるぐる回ってプラザ、次がロッテでまたぐるっと曲がってウェスティンチョースンでしたっけ? ともかく、ロッテまで乗って戻るよりもプラザで降りて進むというルートをとりました。

 プラザの裏に停まるので少し戻って小公洞地下商街で交通量の多いいつも混んでる通りの下をくぐるともう市庁前広場のこの辺、この先右に曲がればプレジデントホテルです。

 で、今回のネタは右手に見える店の看板。「稲庭養助」って、知ってる日本人が見るとえ~って思うんじゃないかな。秋田名物、日本の中でも高級なうどんの一つが「稲庭うどん」。で、最も有名な、代々継がれた伝統店の名前が「佐藤養助」だったと思います。

 贈答用をもらう事はあっても自分では買わない、1人分1把で800円(税抜き)くらいもする高級うどん(乾麺)の一般名と老舗の店名を組み合わせたソウルの食堂。さて、本物の稲庭うどんは出てくるのでしょうかねぇ?
 あと、台車が広い歩道の真ん中に放置ってのも、どこか韓国らしい豪放さを感じます。

|

« 2015年4月14日 今日も雨です | トップページ | 普通の韓国を探して5139 発毛キャップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61439054

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5138 ん?!「稲庭養助」??:

« 2015年4月14日 今日も雨です | トップページ | 普通の韓国を探して5139 発毛キャップ »