« 普通の韓国を探して5159 日本には無さそうな工事用エレベータ | トップページ | 2015年5月11日 いい天気の新潟市です »

2015年5月11日 (月)

普通の韓国を探して5160 黄鶴洞に少しだけ残る古い町へ

362

 新堂駅北に広がる中央市場の北口、馬場路の風景です。ロッテキャッスルに続き消防署の向かいのあたりにもでっかいビルができています。もう20年近くも通ってる町です。


361

 これは清渓川の方へ行く新しい道。駐車場を兼ねた道でしたが今はトラックの斜め駐車はなくなっています。でも、いくつかあった露店の店もなくなってしまっています。

 最初に行きつけになった「コロソハヌルカジ(人気テレビドラマの名前だそうです)」というポジャンマチャで、店主のチェソヨンアジュマの他にも何人ものこのあたりで商売してるアジュマと知り合いになりました。

 その後、けっこう通った鐘岩洞のホプ「プルティナ」でさんざん世話になったユンヨシmアジュマ。店をたたんだ後は一度お昼をご馳走になって、でも、その後音信不通。電話しても通じないのです。それっきりになってもう5年以上? そのアジュマがご主人と2人でこのあたりで果物の露店商をやっていたのでした。


363

 これは馬場路を少し往十里方面へ行った場所。こんな厨房機器、食器の店がたくさんあるのが黄鶴洞です。


364

 そんな馬場路から入る細い路地。前回の訪問の最終日、住所は知ってるユンヨシmアジュマを訪問してみることにして、菓子を準備して行ってみました。20回くらいは店に行っています。忘れてるわけはありません。会えるといいなと思いつつ路地に入ります。

|

« 普通の韓国を探して5159 日本には無さそうな工事用エレベータ | トップページ | 2015年5月11日 いい天気の新潟市です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61572567

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5160 黄鶴洞に少しだけ残る古い町へ:

« 普通の韓国を探して5159 日本には無さそうな工事用エレベータ | トップページ | 2015年5月11日 いい天気の新潟市です »