« 普通の韓国を探して5179 ドナドナかと思ったけど安心 | トップページ | 2015年6月1日 正말로 歳月이 빨다. »

2015年6月 1日 (月)

普通の韓国を探して5180 知らなかったディーゼル機関車

107

 今回の楊平郡半日ウォーク、行きは本数の少ない中央線嶺東線の無窮花号正東津行き、清涼里発7時5分を選びました。もっと早い安東行きがあるのですが、石仏駅には停まりません。早めに行って切符を買って、清涼里駅周辺を歩きました。

 駅の東側、ここの古い記事にもある扇形庫があったあたり、だいぶ変わっています。大きな民衆駅が上にできたため、かなりの部分に上のコンクリートの覆いができ、駐車場になっていたり、通路になっていたり。

 そんな場所からの1枚ですが、7600型?新しい、見たことないディーゼル機関車がいました。電化、複線化、直線化でKTXを全国にとがんばってるKRですが、新しいDLとは、ちょっと予想しなかったことでした。

|

« 普通の韓国を探して5179 ドナドナかと思ったけど安心 | トップページ | 2015年6月1日 正말로 歳月이 빨다. »

コメント

おとうさん、こんにちは。

新しい機関車のことを初めて知り、興味深く読ませていただきました。
検索したところ、ウィキペディアに7600型の情報が載っていました。古いディーゼル機関車を廃車した代替えとして導入されたそうです。2014年9月の時点で25両が配備されているそうです。真っ赤な塗装から現地のファンは「コチュジャン」と呼んでいるそうです。

投稿: コスモス | 2015年6月 1日 (月) 11時08分

 私もちょっと見てみました。長さの割に細い車体で、カッコ良かったです。清涼里にはこれが2両いました。

投稿: おとう | 2015年6月 1日 (月) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61677708

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5180 知らなかったディーゼル機関車:

« 普通の韓国を探して5179 ドナドナかと思ったけど安心 | トップページ | 2015年6月1日 正말로 歳月이 빨다. »