« 2015年6月20日 ソウル秋田便休止だって | トップページ | 普通の韓国を探して5208 수거하세요? »

2015年6月20日 (土)

普通の韓国を探して5207 京機道楊平郡砥平面の邑内へ

012

 あまり車も人も通らない田舎の道。やっとジピョン里の町に入りました。栗の木かな?何度も書いている通り、植物はかなり種類が似ています。学校が近い場所の道路にあるスピード抑制用のハンプは、日本では公道ではほとんど無いと思います。


014

 消火栓防護のパイプ構造はこれも韓国の特徴。日本ではあまり見かけませんね。


015

 もうすぐ町の中心の交差点。標識が出てきます。緑は道路、黄色いのは学校があることを示すものです。 

 韓国の田舎の町、邑(面)事務所があって、派出所があって、初等学校があってそして農協があって。でも、ここは小さな消防署もありました。

 最初はこの砥平の町、通過の予定でしたが、前にも書いた通り派出所でちょっとお喋りしようと思って入ってみたら世話好きな警察官の方につかまり、記念館を訪問。記念館でも話好きの館長さんにつかまり、砥平醸造場へ。寄り道も楽しい韓国の地方歩きです。

|

« 2015年6月20日 ソウル秋田便休止だって | トップページ | 普通の韓国を探して5208 수거하세요? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61767464

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5207 京機道楊平郡砥平面の邑内へ:

« 2015年6月20日 ソウル秋田便休止だって | トップページ | 普通の韓国を探して5208 수거하세요? »