« 普通の韓国を探して5205 ホームプラス道峰店地下食品売場 | トップページ | とうちゃんの自転車日記990 佐渡汽船小木港フェリーターミナルでナガモ蕎麦 »

2015年6月19日 (金)

普通の韓国を探して5206 こちらは在来市場

393

 2号線新堂駅北に広がる中央市場、こちらは北口というか馬場路側の入り口です。角の蔬菜カゲのアジョシは古い知り合いです。Hな店に行かないかと誘われたこともあります。


394

 屋根ができる前から知っていますが、雨が降るとワイルドでした。昔の韓国を知る人なら何度も見てるでしょうが天幕に溜まった雨水を棒で押してざぁっと流す光景が普通でした。

 物がたくさん置かれているのは在来市場も一緒です。


395

 ネギの類もいろいろ。京東市場から仕入れるのかな。


396

 何回ここ通ったでしょう。相変わらず観光客は少ないです。何と言っても普通の在来市場ですので。

|

« 普通の韓国を探して5205 ホームプラス道峰店地下食品売場 | トップページ | とうちゃんの自転車日記990 佐渡汽船小木港フェリーターミナルでナガモ蕎麦 »

コメント

馬場路は飲食店備品や厨房用品が通りに所狭しと並び、浅草の合羽橋と言ったところでしょうか?屋根ができた市場は、便利になったのでしょうが、、、特徴が失われてしまうのは寂しいですね。変化の激しい韓国、裏通り何が残っているのか興味が尽きないですね。

投稿: Kelly | 2015年6月21日 (日) 22時51分

 コメントありがとうございます
 ソウルなど人が多い場所はまだ元気がある市場もありますが、地方へ行くと在来市場の衰退が明らかです。韓国も、特に地方は車社会になってきてるんでしょうね。車を持たない旅行者の視点での写真をアップして参ります。よろしくお願いします。

投稿: おとう | 2015年6月22日 (月) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61763108

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5206 こちらは在来市場:

« 普通の韓国を探して5205 ホームプラス道峰店地下食品売場 | トップページ | とうちゃんの自転車日記990 佐渡汽船小木港フェリーターミナルでナガモ蕎麦 »