« 2015年6月14日 曇りの新潟市です | トップページ | 普通の韓国を探して5201 砥平面砥平里へ »

2015年6月14日 (日)

普通の韓国を探して5200 石仏駅から望美2里へ

150

 石仏駅から一般地方道461号線だったかな。広い道へ出たところです。高速道路網が発達し、高速道路料金も安い韓国、ちょっとソウルを離れると一般道の平日はみなこんなもんかもしれません。ソウルから70キロくらい離れた場所になります。


152

 1枚目でも左手にちょっと見えていましたが、オープンな小屋にこんな動物がいました。おとなしくてかわいいロバです。近くで見るのは初めてかな?今更農耕用でもないでしょうから、好きな人が愛玩用か乗用に飼育しているものと思われます。しかし場所もとるし、餌や病気の時も大変そう。お金のかかるペットです。


153

 こちらも1枚目でも見えていたマンミ2里の石碑。ハルモニがゆっくり歩いて行きます。知人の家でお茶か、隣の集落へ行くのか?田んぼの水の見回りか?ささっと追い越して砥平面へ向かいます。

|

« 2015年6月14日 曇りの新潟市です | トップページ | 普通の韓国を探して5201 砥平面砥平里へ »

コメント

ソウルから70キロは遠いですね。めっちゃ鄙びてますね。これはおとうさんでないと行かないところですね。
 マンミ2里とは何でしょうか?

投稿: kagari | 2015年6月14日 (日) 22時16分

 ひとつ先の龍門駅までは1時間に2本ですがソウルから電車が来ています。その他に、中央線の無窮花号があります。通勤できなくはない距離なのか、龍門の町ではけっこう新しいアパート群を造っていました。70キロ、東京からだと熊谷とか土浦くらいでしょうかね?

 マンミ里と言うのは町名です。ソウルとか都市だと「~洞」というのが、田舎だと「~里」。城北区貞陵3洞とかが、砥平面砥平1里(今日の記事の写真にあります)とか、そんな町名になります。

投稿: おとう | 2015年6月15日 (月) 07時03分

 ちょっとウィキを見てみました。
 清涼里から龍門まで58.5キロ、石仏駅までは65キロとなっていました。帰りの各停の電鉄線だとけっこう乗りでがありました。
 65キロは東京駅からの距離で、やはり土浦手前、高崎線だと熊谷くらいです。

投稿: おとう | 2015年6月15日 (月) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61741226

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5200 石仏駅から望美2里へ:

« 2015年6月14日 曇りの新潟市です | トップページ | 普通の韓国を探して5201 砥平面砥平里へ »