« とうちゃんの自転車日記1005 マンホールの交換工事 | トップページ | 普通の韓国を探して5228 ソウル小公洞早朝散歩 »

2015年7月18日 (土)

普通の韓国を探して5227 手薄な慶南

225

 最初の患者さん、9時の方が変更になりました。今時の中学生、忙しい方が多いんです。

 写真は1年以上前、昨年春の馬山です。すでに昌原市になっていますが、泊まったのは2回くらいでしょうか。乗り換えや通過では何度も行っている慶南の大都市です。

 我が新潟からの韓国行き。90年代は週5便だったかな?その後毎日運航になって10数年。昨年からまた週5便になってしまっています。

 金浦空港時代、入国審査では大行列でしたが、乗り換えは簡単でした。国内線の庁舎に移動して麗水・順天、ウルサン、テグ、金浦、昔はあった群山など、国内線もけっこう乗っています。

 仁川空港になって、どうも国内線は利用が面倒になって、、、KTXはできたけど短い日程が多い私。どうも慶南は手薄です。

 前にもここで書きましたが、釜山から対馬への船。また、昔からの航路であった下関釜山航路。乗ってみたいと思っています。

 11月にある福岡での学会、韓国の先生と一緒に韓国から参加というのも面白そう。お金を貯めて準備しましょう。なんならソウル経由でなくても九州と慶南を結ぶ船には乗れそう。

 一度きりの人生、できる範囲で楽しみたいと考えています。

|

« とうちゃんの自転車日記1005 マンホールの交換工事 | トップページ | 普通の韓国を探して5228 ソウル小公洞早朝散歩 »

コメント

日韓航路の中でも関釜、釜関フェリーは歴史ある海路です。ただ日本国内の移動の方により多くのお金が必要なのでなかなか乗る機会はないかも知れませんね。

投稿: 慈雨 | 2015年7月19日 (日) 07時13分

 コメントありがとうございます

 日本と韓国の遺憾な部分もあった歴史の中で下関と釜山の航路は非常に重要な交通でした。
 前に少し書いたかもしれませんが、和裁の先生だった母方の祖母が日帝時代、大邱の日本人のお金持ちに招かれて、滞在したとも聞いています。やはり関釜連絡船での旅だったでしょう?
 韓国ファンの一人として、関釜連絡船、一度は乗っておきたいですし、できれば対馬も行ってみたいのでいろいろ検討しています。

 対馬をカットすれば簡単なのですがねぇ。

投稿: おとう | 2015年7月19日 (日) 07時17分

福岡県の北九州市に住む私は、関釜フェリーはよく利用します。福岡県と山口県に本籍のある人、あるいは居住している人は、地元カードという割引カードを1000円で発行してもらえるので(1年間有効)、2等客室片道9000円が5400円で利用できます。
 時間はかかりますが、空いていれば予約なしでも乗船可能です。1度は乗ってみてください。

投稿: shunshun | 2015年7月19日 (日) 20時55分

コメントありがとうございます

 はい、韓国大好き人間としては関釜連絡船、一度は乗らないとと思っています。
 簡単コースで、普通に新潟福岡の往復を買って、少し前に福岡へ行って下関へ戻って船で釜山。釜山1泊で翌日の船で福岡、もしくは対馬というのが現実的かなとも考えています。
 とにかく、船での韓国入り、船での日本帰国、やってみたいんです。

投稿: おとう | 2015年7月20日 (月) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/61906099

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5227 手薄な慶南:

« とうちゃんの自転車日記1005 マンホールの交換工事 | トップページ | 普通の韓国を探して5228 ソウル小公洞早朝散歩 »