« 2015年8月22日 すごく忙しい土曜日です | トップページ | 2015年8月23日 今日も忙しいです »

2015年8月23日 (日)

普通の韓国を探して5256 龍門の町3

156

 図書館や面事務所を過ぎると派手なテント。農協ハナロマートです。倉洞のような超大型店もあれば、もっと田舎の小さな村でも大抵はあり、新鮮な海産物も売っていたり。国産品中心の品ぞろえは中高年に人気と聞いています。


157

 鉄物建材店。金物とか荒物とか言う日本語にあたるのが鉄物。でも、建材も一緒に売ってるのでしょうか。釘とかネジとか、そんなかもしれません。

 アップして写真を見たらパイプ、木材なんても書いてありました。自分でのちょっとした建築、工事もやってしまう韓国、大きな材料も個人で買う方も多いのかもしれません。


158

 こちらは金融機関としての農協。他にも水協、畜協なんかもある韓国です。


159

 やっと来た記憶のある景色。駅からのまっすぐな通りが国道6号線と交差する右手、この広い道が確か五日市のジャント(チャント)になる場所です。

 バスターミナルももう少し先だったはず。ずいぶん前の春に来た日の事を思い出しました。満員のバスで龍門寺へ向かったのでした。

|

« 2015年8月22日 すごく忙しい土曜日です | トップページ | 2015年8月23日 今日も忙しいです »

コメント

韓国では農協が確固たる地位を築いていますね.
日本もかつてはそうだったと思いますし,まだまだ単位農協で頑張っているところはあるでしょうが,このたびの60年ぶりの改正農協法制定がどのような影響を及ぼすか…若干心配なところです.

投稿: さいとう | 2015年8月31日 (月) 00時10分

 コメントありがとうございます

 どんな田舎へ行っても大小の差はあれ、ハナロマートと金融機関の農協があるのははい、大したものですね。また本文でも書いたことがありますが、山の中の小さなハナロマートでも新鮮な海産物があるのもすごいです。
 比較的国土が小さい韓国だからこそ、流通の発達が速かったのかもしれません。

投稿: おとう | 2015年8月31日 (月) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/62138476

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して5256 龍門の町3:

« 2015年8月22日 すごく忙しい土曜日です | トップページ | 2015年8月23日 今日も忙しいです »