« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月29日 (火)

とうちゃんの自転車日記1028 慶南のほうへ

027

 おはようございます 器材の片付けに出てきました。

 スタッフの希望でできた3連休、ちょっと出かけてきます。今日の行先、行くのは2度目、泊まるのは初めての街。食べ物がおいしそうなのと、もう一つ日韓交流がらみの昔から見たかったものがあるので行ってきます。楽しみです。

 最終目的地は何度も泊まってる街。割合土地勘も掴んでる場所です。心配していた台風も中国方面へ行ってくれたので天気も大丈夫でしょう。これから帰宅して朝食。ゆっくりの出発です。

 写真は越後石山駅付近を走る快速あがの号。好きな列車です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5274 練習機?それとも美軍の?

4061

 場所は内緒です。汽車に乗っていたらものすごい轟音と共にすぐ脇を飛行機が追い抜いて行きました。急いでカメラを起動してもこんなです。列車も120キロとかそれ以上ですが、やはり飛行機は速いです。


407

 2の矢がこれ。ここから先は秘密なのでしょう。ずっとフェンスが続いてしまいました。日本だと千歳とか、三沢とか、百里?なかなかジェット戦闘機を近くで見ることはありません。ニュースを検索すると某美軍飛行場の滑走路の補修のために一時的に韓国空軍の飛行場に美軍機が宿を借りてるとか、なんてのがありました。

 航空機ファンの方だと1枚目の写真でなんて飛行機だかわかるのかな?お分かりの方、コメントお待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

とうちゃんの自転車日記1027 分水から粟生津へ

052

 先週の水曜日の写真です。踏切、だんだん減って行ってるもので、東京なんかだとどんどんなくなってるはず。でも、何だか好きなんですよね。立ち入ってはいけない鉄道の世界にちょっとだけ入れる感じ。さしかかったときに警報音が鳴り始めるのも何だかドキドキしませんか?


054

 踏切の先、ちょっと行くと昔のままの細い道になります。


055

 最初の集落の中ほどにこんなのが。酒呑童子って実在の人物だったの?


057

 ここからしばらくは田んぼの中を突っ切って遠くに見える西川の土手に上がります。退屈と言えば退屈ですが、天気がいい日に車が少ない田舎。景色もいいとくれば苦になりません。

059

 4枚目にも見えています。ちょっと望遠を使ってしまいましたが、ゴールである粟生津駅の目標がこれ。116号線の脇にある「オリロー」という非常用下降器の工場の試験用の塔。

 このちょっと先、左が目的地です。あと2キロというところかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5273 案外珍しいような気がする

221
 冬の早朝のイテウォンです。韓国人大好きのクレーンゲーム機に挟まれてコカコーラの赤い自動販売機。これ、案外珍しいです。

 一番多いのはロッテ七星の緑の自販機でしょうか?いろんな品を入れた大型の含め、地下鉄駅でもよく見かけます。あとは、ローカルなカップのコーヒーの機械。

 自国産業保護とかあるのかなぁとも思う一件です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

普通の韓国を探して5272 ソウルメトロの社員食堂?

075

 ソウルメトロ4号線の倉洞駅です。4号線と1号線の乗換駅ですが、1号線はこの部分ではKRの線路です。

 4号の西口の出口そば、今まで何度も通った場所なのに今回初めて気づきました。通路の奥に食堂があります。

 細やかな看板を見ると、4000W前後で食べられる粉食中心の店ですが、白飯(日替わり定食)もあるよう。「一般人歓迎」とあるので職員の食堂のようですが、一度行ってみたくなりました。
 前に南部ターミナルの中の運転技士さん向けの食堂で「一般人歓迎」を見ましたが、安くて美味しい、そんなのが期待できそうな職員向け食堂です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5271 日本では鴛鴦、韓国では鸚哥

555

 夜、宿に戻ると、大抵はマッコリをやりながらテレビを見ます。飲酒運転の車にひき逃げされた男性が亡くなり、救護が速ければ助かったであろうに、というプログラムの中で、その後夫婦を「インコ夫婦」と言っていました。

 うんと仲がいい、いつも一緒の夫婦という場合、日本だと「おしどり夫婦」です。韓国ではインコなの?と思い翌日会った韓国人の友人の先生に話したら、そうだという答え。

 なんか、似ているけど違う。インコ夫婦とおしどり夫婦、これでもそう感じました。

 写真はスユ市場の鳥獣店。セキセイインコが放し飼いになっています。小さいのでも賢くてよく慣れると言います。こんな小型の愛玩動物も韓国、日本、似ていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

すばらしい韓国の食事930 初めて見た「울외나나스끼」

545

 韓食ライター八田さんのページでちょっと見て覚えていた韓国の奈良漬である「ナナスキ」、スユ伝統市場の塩辛だのおかずを売る店で初めて見ました。

 日帝時代の名残の「ナラヅケ」が「ナナスキ」として残ってる面白いケースです。

 ちょっと韓国語で検索してみるとたくさん出てきます。白瓜(ウルウェ)を塩漬けしてから酒粕にまた漬けて作るチャンアチの一つ。「飯泥棒」なんて記載も見かけられたり。

 子供の頃は日本酒の匂いが苦手で食べられなかった奈良漬け。大人になって飲むようになったら平気になり、でも、あまり甘いのは苦手。

 さて、韓国の奈良漬、いったいどんな味なんでしょう?

 上からぶら下がってる看板は、順にアガミジョッ、モンゲジョッ、トハジョッ、クルジョッ。アガミは多分スケソウダラの鰓とか内臓、モンゲはホヤ、トハはアミ、クルは牡蠣。それぞれ塩辛として売っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1027 越後線沿線ウォーク完了

020

 寺泊柏崎50キロ歩きマラソンに始まった越後線ウォーク、最後に残った寺泊粟生津間を23日に歩いてきました。

 越後線寺泊(旧大河津)駅からスタートです。


029

 多分、100回以上通ってる分水の大河津橋を歩いて渡るのは初めて。歩道は上流側にだけあります。自転車で通る人はいますが、歩いての人はほとんどいないようです。


045

 分水の町に入り、分水駅でトイレを借ります。


047

 新しい国道116号ではなく、旧道に入る踏切を渡ります。


050

 分水の街中を流れる西川。旧道はこの川に沿っています。


056

 町外れで開けた大展望。左から良寛さんが住んだ国上山、双耳峰の弥彦山と多宝山。一番遠くが角田山です。


069

 西川の土手の上を走る旧街道。歩き続けると山の見え方が少しずつ変化します。


073

 旧道沿いの酒屋さん。まだ現役です。


074

 だんだん近づく弥彦山。


076

 昔から地図で見て、どんな所だろうと想像してた旧吉田町郷土資料館。江戸時代末期の私塾の跡なのでした。儒教と漢文を主に学ぶ学校だったそうです。


078

 越後線粟生津駅。これで越後線新潟柏崎間、完歩です。快い疲れと達成感を持って新潟へ戻りました。次は歩きかけの新潟新発田間の白新線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

すばらしい韓国の食事929 オボクチェンバン 五福?

457

 4か月ぶりの韓国、今回は河霜さんがご馳走してくれる番。新川駅待ち合わせで北韓料理の「平家チプ」だったかな?江南を中心に数店あるチェーンのレストランのようでした。

 すみません、写真を見たら「平家屋」でした。


461

 これがオボクチェンバン。メールをいただいた時、クジョルパンとごっちゃになり、あんまりあれば面白くないよなって勘違いしてしまいましたが北韓料理の辛くない鍋です。

 チェンバンは普通はお盆。黄銅色の浅い鍋だからチェンバンなのでしょう。

 下には白菜、タケノコ、エリンギ(新松茸)、シメジ、そんなのを敷き詰めた上には牛肉、牛肉の煎、マンドゥ(ぎょうざ)、茹で卵、そんなのがのった具だくさんの鍋です。

 スープは牛肉のユクス。塩味ですがいいスープ。真ん中にあるヤンニョム醤油を使ってもいいし、別に醤油さしもあります。

 韓国にしては珍しい、全く辛くない鍋。昔、ソルロンタン屋のスユクでこういうタイプ、煮ながら食べるのを経験していますが、いい食事になりました。ご馳走様、河霜さん。次回は江北で、私がおごる番。よろしく。

 タイトルに入れた「五福」は違いますね、오ではなく、어でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5270 4号線倉洞駅西口

771_2

 右が4号線の倉洞駅。このあたりから終点のタンコゲ駅までは地上の高架線を走ります。左のビル、昔ここでも紹介したテジカルビの店があったのですが1年も経たないのになくなっています。簡単に商売を始めるけど、ダメだとなると簡単にたたむ。そんな韓国です。


078_2

 ネイチャーリパブリックという化粧品の店は場所がいいからかずっと変わっていませんが左の「倉洞チャムポン」は新しくできた店です。ここ数年、チャムポン専門店は流行してますね。


079_2

 左の路地の奥の店の看板。海産物を刺身店ほどツキダシは無いけど安くという店のよう。そういうのも大東原フェチプみたいに流行りかも。


081_2

 これは日本語、「オドリ」とあります。普通に通じるのかな?しかし写真はクルマエビ、今頃が旬の韓国のエビはデハと呼ばれる大正えび。ほんとにクルマエビが出てくるのかな?


080

 看板の洪水。右はEマートの駐車場です。その奥の鉄骨、この倉洞も民資駅の工事がずっと前から行われていますが休止中?往十里ほど広い土地も無いので難しいのかもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月24日 (木)

2015年9月24日 4日間の休みは長すぎるかな

460

 おはようございます

 水木休みの当院ですので、今日も休み。特に遠出はしなかったので、4連休はちょっと長すぎるように感じています。旅行とかしてたにしても3日くらいがちょうど良いかもしれません。

 銀行が休みなので忘れていた給与関係の仕事、ネットバンキングでいつでもできたのを思い出し、ちょっと出てきたところです。明日は給料日、院長も法人ではありませんが、一定の給料制にしてるので、楽しみです。

 写真は韓国での食事のおかず、キュウリの漬物です。発酵させた漬物はキムチ、させない漬物は「チ(ジ)」とか、「チャンアチ」というみたいです。

 「たくあん」という言葉が残ってるのは日帝残滓なので、「タンムジ」が奨励されていますが、これも、「タン」=甘い、「ム(ムゥ)」=大根、「ジ(=チ)」で、「甘いダイコンの漬物」という意味。

 キュウリは「オイ」ですので、きゅうりの漬物、いろんなタイプがありますが、写真のものは「オイチ」となり、「美味ちぃオイチ」という言葉があるかどうか、、、無いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

2015年9月21日 さて、何しよう?連休です。

074

 消毒した器材の片付けと、自家製の第1石膏トラップの掃除に出てきました。いい天気。嬉しい休日です。

 町内会の役員をやってるうち、敬老の日の行事で家内が午前中、お祝いの品を配る仕事があり、電話番はとうちゃん。その後も何だかんだ、今日は家内が出かけたりですが、明日からは完全フリー。どこに歩きに行こうか?家で地図を見ながら考えましょう。

 写真はどこだかわかりますか?会賢洞の宿にチェックイン。遅い昼ごはんを食べたあと、乗り換えが面倒なのでタクシーでここへ来ました。

 4号線会賢駅からだと最短経路では2回乗り換えないといけません。遠回りで1回乗り換えのルートもあるにはありますが、時間があれば歩きでも行ける場所。交通費の安い韓国でしたのでタクシーです。

 目的は知人に頼まれた野菜の種の購入でした。さて、どこでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

すばらしい韓国の食事928 初日のお昼

056

 新潟からのソウル仁川空港行き764便は11時45分頃到着です。入国、税関で、出るのは早くても12時過ぎくらい。バスか空港鉄道でソウルまで行くと1時過ぎ。私にしては遅めの昼食をどうしようか?という時間です。

 写真は今回の宿、会賢洞のホテルレックスの退渓路側の高層アパート。「リーダーズビュー南山」というのかな?高そうなアパートの下は商業施設になっています。

 何度か倉洞本店での食事を紹介してる韓牛専門の焼肉店「ハヌソ」の看板が見えています。カタカナもありますね。「ハヌソ」は「韓牛소」という繰り返し語。ハの母音はアレアです。

 このハヌソ会賢「南大門店」、いくつかの日本語のブログにも出ていますがほぼ全部がカルビタンの話。本来カルビを食べて、、、の店なのに、日本人はあまり高いカルビを食べないのかカルビタンばかり。

 まぁ、お昼ならしょうがないけど、夜だとしたら、店のアジュマは日本人はケチだ、とちょっと煙たがってるんじゃないか、心配です。


057

 で、お昼だからカルビタンも許されるだろうと行ってみたのですが、2時過ぎだったせいか、店のアジュマが6~7人、奥の厨房前のテーブルで食事中。「カルビタン、ダメ?」と聞くとやはりダメ。

 結局同じ地下にある小さな食堂へ行ったらここもお昼の最後のよう。ビビムパッpならできるけど、ということでお願いしました。

 どこでも同じように思えてしまってた代表的韓食メニューの一つですが、その店ごとの具の面白さに最近目覚めています。

 その日のおかずを少しずつのっけて、最後に目玉焼きを載せて、コチュジャンで味付け。ここも店のアジュマの腕(料理ソmシ)を感じるいい具材でした。


059

 こんなふうに混ぜて、いただきます。


060

 このアジュマ、料理上手だなと思った理由もう一つ。このヨルムキムチの味もなかなかでした。漬けるのが大変な白菜キムチよりも、量をコントロールしやすいヨルムキムチは漬けやすそう。美味しいヨルムキムチの美味しさにも最近目覚めた私です。いいのはすごくいい。そう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事927 韓国の秋の別味、銭魚(こはだ)と、ちょっと珍しい小魚

553

 別味、ピョルミと読みますが、日本語で言えば珍味ともちょっと違う「格別の味のもの」という感じかな?そんなのの一つ、秋の風物詩銭魚(コハダ)です。

 こんなふうに活けで売られてるのが普通。銀色の平たい魚体に黒い点があるのが特徴。死んだのもありますが、そういうのは焼いて食べるのでしょう?セコシと言って、筒切りの刺身か、三枚にしたのを細切りの刺身で食べるのと、クイ、焼き魚で食べるのが一般的です。


554

 スユ市場の同じ店、上の水槽には左に、これも韓国の西海岸の秋の味、「大蝦(デハ、たぶん大正エビ)」の活けと、右は、珍しい魚が池で売られています。

 多分あれだろうと思って検索したら当たり、福岡の名物、「あぶってかも」の材料であるスズメダイでした。これも胸鰭のとこの黒い丸が特徴です。

 福岡には何度も行って、泊まって、飲んで食べていますが、あぶってかもはまだ未経験。小さい魚とは言え塩焼きをそのままかぶりつくというのは骨が硬くないかな?と心配になります。

 どうやって食べるの?と聞けばよかったですが、今秋の日矯大会は福岡市の開催。あったらちょっと食べてみようかな?と思いました。

 韓半島は九州のすぐそば。海産物は共通のものがたくさん。これもよく似た日韓の食文化なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 今日頑張れば4連休です

234

 おはようございます

 忙しい日曜日です。休みが多い9月、どうしても患者さんの予約が集中しがち。いつもはゆったりの日曜午後も忙しくなりそうです。

 でも明日から当院の連休4日間。特に予定はありませんが、できるだけ身体を動かせればと考えています。

 毎日飛ばない新潟ソウル便ですが、明日出発で月火水と行けなくもありません。でも、飛行機代が高そう。出かけるとしても近場でのんびりと行きましょう。

 写真はソウル、李準圭先生とテジカルビを食べた時のパンチャンの一つ。エイの煮ものです。

 新潟でも割合普通に売られているエイ、カスベとか言いますが、やはりこんな風に煮付けて食べます。今度コチュジャン味、もしくはキムチ味で煮てみましょうか。どうやっても美味しくできそうですし、とてもよく似た日韓の食事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1026 亀田への田んぼ道

010

 休日の水曜日朝のウォーキングの時の写真です。越後石山駅付近から亀田方面へ向かう道に入りました。見通しのいい道は遠いって言います。ずっと向こうの建物が新潟明訓高校。一直線に田んぼの中を走る道です。


011

 歩いていると遠くに走行音。亀田駅を出たDCの通勤列車で、5両編成。もともとローカル線で時には単行で運用されることも多いディーゼルカー。これだけつながるとちょっと嬉しい鉄道ファンの私です。


012

 望遠で1枚。一番後ろがちょっと新しいタイプのE120型、あとはもうベテランの域になる110型DCです。


015

 見送ってると今度は新潟方面からのやはりDC列車。こちらはちょっと古いタイプのキハ46とかが中心の列車で、でも4両編成。多分90%以上が電車であるこの信越本線では嬉しい風景です。


017

 やっと到着した明訓高校前。次女がお世話になった学校です。今は中学も併設。かなりの学生が亀田駅から歩いてきます。患者さんも何人かいるはず。

 この後は亀田駅を通り抜けて、今度は栗の木川沿いに石山、そして自宅に戻りました。2時間ちょっと、14000歩くらいのウォーキングでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

すばらしい韓国の食事926 オトゥギも後を追って「眞(チン)チャジャン」出市

028

 高級インスタントチャジャン麺の「チャワン」が大人気、かなり美味しいって前に書きましたが、ライバルのオトゥギもこんなのを出していました。

 農心の主力は有名な「辛ラミョン」、オトゥギは「眞ラミョン」がメイン。こちらは辛さを抑えた「スナンマッ」というのもあり、ファンも多いラーメンです。

 果たしてチャジャン麺も「眞」を付けてオトゥギの伝統を継承。まだ食べていませんが、この連休にでも食べ比べしてみましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 明日まで仕事です

026

 おはようございます

 路面は濡れていて曇り時々雨の予報、でも、自転車で出てきました。夕方の退勤時の天候を気にしてもしょうがありませんので。

 連休が始まったとラジオでも言っていましたが、うちは明日まで仕事。今日明日、忙しく働きます。がんばりましょう。

 写真は水曜の休みの時のもの。越後石山駅付近での1枚。ずっと置いてある電車は高崎線とか東北本線の電車でしょうか?新潟地区の115系の後継はお古のこれかと思っていましたが、結局昨年末にデビューしたE129系。個人的にはこちらが好みです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

とうちゃんの自転車日記1025 沼垂寺町の長屋風飲み屋街のつづき

033

 最近、町歩き、古い町、旧遊郭、そんなのを紹介するブログ、HPがたくさん。ここも私んとこ以外にも結構出てきますが、入って飲んでみたという話はあまり見ません。えっへんっっ!

 私が実際に飲みに行って報告したのは、台風で看板が飛んでしまったのでそのままにしてるという無名の店と、今も看板が残る「ちゃこ」でした。当時は、もう一つ「あざみ」という店が残っていたのですが、今は看板がありません。ついにここも2軒を残すまでになったのか、と、言うところです。


034

 で、でも、昼間のウォーキングでしたのでやってはいなかったため未確認ですが、旧貨物線の廃線になった線路を越えた日の出町にこんな店が。新しくできていました。

 旧「あざみ」との距離は200mくらい。同じ店名。「あざみ」のハルモニがまだ元気で、自宅を改造して新店舗で頑張ってる、、、のだといいなぁって思います。歩いて行けなくない場所。近日中に行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事925 過ぎたるは及ばざるが如し

556

 ソウルの北東部、スユ市場へ初めて行ってみました。立派な屋根付きのけっこうな規模の市場で、シャッターが下りたままの店はほとんど無く、繁盛しています。

 農協ハナロマートも隣接。いい店が集まってることと、値段の安さ、そして豊富な人口のおかげでしょう。

 その中のスンデクッパプの店の店頭で見かけたのが豚の内臓の茹で肉。久々食べたくなり、コブクロ部分だけを切ってもらいました。何度もこれだけでいいの?とアジュマに聞かれましたが13000W分。他のも、と言えばもっともらえたのかも?でも、ま、いい買い物をしたと思いました。


561

 知り合いのアジュマの食堂へ持ち込んで、少しだけ切ってもらいました。一緒に買った3000Wのコマクも少しだけ。

 さて、この経産雌豚の太い子宮ですが、これだけ太いのは初めて見たクラスです。どんなに美味しいだろう?と思ってセウジョッをつけていただくと、内側の粘膜部分がふわふわ過ぎ。舌でつぶして崩れる感じ。内臓が得意な私も、ちょっとこれは、、、という結果でした。もちろん、全部食べましたが太ければいいという物でもなさそうです。 

 日本でのコブクロは多くは子供を産んでいない肉用の若い雌豚のもの。細いのがほとんど。経産雌豚の太い子宮、本当に美味しいんですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5270 まだまだある露店商売

041

 地下鉄警察だか、この数年、ガス銃を持って2人組で警備の人が活動しています。

 それでも無くならないのが地下鉄車内などでの雑貨の販売。地下鉄ができた時からある商売だと思います。口上が面白く、ミュージカル「地下鉄1号線」でも取り上げられていました。最近少し聞き取れるようになってきたのが嬉しい私です。

 今回の1枚は4号線会賢駅のホームです。無人カメラに映らない範囲でやってるのでしょうか?日本でも人気の高い美容器具の露店販売ですが、当然にせものでしょう。

 でも、これ、一駅隣のソウル駅のホームでも売っていたんです。ヒット商品なのかな?当然品物を見てるのは女性ばかり。ロッテの本店で売ってるのを見ましたが日本で25000円くらいもするホンモノ、確か40万W近い値段だったはず。形からしてちょっと異なるものでしたが、いくらで売っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

2015年9月16日 休みです 歩くかな?

004_2

 おはようございます

 滅菌は全部の微生物を殺す事。消毒は有害な微生物を殺す事。器材によっては滅菌できないものもあるので、そういうのは消毒になります。そんな器材の片付けに出てきました。

 今日は休み。特に予定が入っていません。昨日は仕事があった割に16000歩以上歩けました。今日もできるだけ歩きましょう。脚の大きな筋肉を維持するのは中高年にはいいことだと聞いていますので。

 写真は夜のウォーキングの時のもの。自転車でよく通る抜け道で、左は信越線、白新線の線路です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

普通の韓国を探して5269 韓医院「惠民署」

549

 大昔、新潟民団にあった新潟韓国教育院の3番目の先生、呉世現先生が講義の時にネットで調べた韓国の美容室の名前をいろいろ紹介してくれたことがありました。

 似たようなもので、医院、歯科医院の名前も、日本とは違いあれこれ変わった名称がある韓国ですが、「恵民署」という韓医院がありましたので1枚。

 何でも中央より遅れて放映される新潟県、この初夏くらいだったか、有名な、あれ??えと、、、そうそう、「ホジュン」という連続ドラマをやっていて、途切れ途切れではありましたが結構長く見ていました。

 憎たらしい医者の、、、あれ、、、先生の息子にさんざん陥れられてもがんばって偉くなったホジュンですが、一時は漢陽の庶民のための医療院に勤務していました。その施設の名前が「惠民署」です。署長さんの俳優さんも脇役でよく見かける方。気骨のある医師をホジュンとともに演じていたのが印象的です。

 あ、悪いライバルは「ドジ」だかいう人です。思い出しました。

 場所はスユリと彌阿の間のあたりですが、韓医院「ヘミンソ」、やはりホジュンの影響を受けて名付けたのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事924 一番好きな肉料理かも?

2331

 ポドナムチプ、大都食堂上往十里本店、トゥプルトゥンシム、ハヌソなど、高級なソコギの店も何度も行っていますが、どうも牛肉は日本のやつのが好み。でも、豚肉は韓国のが美味しいと感じています。

 いい店だと15000Wとかそれ以上するようになってしまいましたが、テジカルビ、最も好きな韓国の肉料理のメニューかもしれません。

 昔は味付けが甘過ぎと感じることが多かったのですが、最近はそれも変わってきたのか?それとも私の好みが変わったのか?ともかく、韓国で肉というとまずテジカルビが浮かんでしまう最近です。

 李準圭歯科のそば、瑞草洞にある日本の本、サイトでは全く出てこない店ですが、充分美味しい。たぶんそんな店、ソウルにはたくさんあることと思います。

 15000W=1650円、それでも、数々のパンチャンを考えれば高くありません。まだまだ韓国=カルビ、という固定観念をお持ちの方も多いでしょうが、テジカルビ、是非ともお試しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5268 いろんな飛行機が見られる韓国

269

 場所は伏せておきましょう。韓国中部のとある田舎町、五日市のジャントのあたりを歩いていたら空から轟音が聞こえてきました。

 さてどんな飛行機かな?と思って空を見上げると、、、いました。中央左の3階建ての建物の上に小さく見えています。この写真で見えるかな?


271

 望遠にして、さらに写真を縮小して拡大させています。80年代末、ツイード講習会で行ったアリゾナ州ツーソンでもしばしば見かけた「空飛ぶ戦車」と呼ばれるやつのよう。ゆっくり飛行して地上を攻撃するやつです。

 男子は乗り物が好き。日本にはいない、こんな飛行機も韓国、見ることができます。ちょっと嬉しい私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

普通の韓国を探して5267 けっこう走ってる長項線

346

 韓国でも通過列車がある場合には危険防止のためアナウンスが流れます。早めにホームに上がろうと思ったらそんな放送。急いで上がってカメラを準備。群山方面からの貨物列車の通過でした。


347

 かなりの速度。120キロくらいでしょうか?客車列車に負けないスピードで通過して行きます。機関車はちょっと珍しいピンクの塗装です。


348

 浜松や姫路、宇都宮で新幹線が通過するのを見てもそうですが、鉄道好きの私、日本(韓国)万歳!!!って気分になります。


349

 昔は韓国でも緩急車はあったのかな?日本では貨物列車の車掌車、いつごろまであったのでしょう?あれ、緩急車って言うのです。

 これが11時43分。この後11時52分にもタンク車の貨物列車。その後は5分遅延のセマウル号12時12分でした。韓国のローカル線というイメージの長項線ですがけっこう走ってるんだなと感じました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月14日 「珍島チプ」、「진도집」という検索キーワード

042

 おはようございます

 夜間診療の月曜日、院長は早くから出てきて電話番&雑務です。最後のあたり、予約がいっぱいで、ちょっとどうなるか心配なくらい。でも、心配してもしょうがないことはしないに限ります。スタッフともども、がんばってこなしましょう。

 最近「珍島チプ」での検索が日本語でも韓国語でもよく見られますが、ずいぶん前に何度か記事にした南大門市場、新世界本店向かいの海物ロースクイの店、再開発で無くなってしまっています。写真はそのあたり、新世界本店ですが、左手がその再開発地域です。

 2か月でもどんどん変わるソウル、1年はずいぶん昔、そんな都市です。

043

 写真、ありました。右が新世界。真ん中、暁星と書かれた工事用フェンスの一角が珍島チプ、あとはアウトバックステーキ、あとは、、、日本の韓国観光サイトによく出ていたフェムチムのチェーン店、裏通りの日本家屋だのがあった場所です。

 日本語のサイトよりもハングルのサイトでたくさん出ている人気店、さて、ビル完成後はそこに入るのでしょうかねぇ?

 興味のある方は「すばらしい韓国の食事596」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

普通の韓国を探して5266 紳士の外出時は上着と帽子

436

 龍山のEマートです。入店時も前を歩いてて、長いエスカレータで追い越したかったハラボジ、計算を済ませて出る時も一緒になりました。

 前にも一度書きましたが、高校の倫社のじいちゃんの先生の話では「車夫馬丁のような輩以外の男子は外出時は帽子を被るもんだ』との話。確かに私が子供の頃、昭和30年代の写真では子供なりの帽子を被っていました。(車夫馬ていは禁止用語ですが、あえてそのまま使いました)

 このハラボジ、上下のスーツに帽子姿。80代も後半と思われる方でしたが、やはりそんな世代なのでしょう。杖を突いてて歩行も大変そうでしたが、お洒落なハラボジでした。

 しかし、何も買ってないじゃん、と思ったら、少し赤い蓋が見えていますが、昔ながらの眞露ゴールド25度かなんかを購入されたよう。少しでも節約ということでこのEマートまでわざわざいらしたようです。

 歩行が困難なのは困りますが、モシインヌンハラボジになりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

すばらしい韓国の食事923 のどぐろは「눈볼대」

4342

 錦織選手の言葉で有名になったノドグロ、新潟でも美味しいけど高い魚としてよく見かけますが、さて、どこが本場なのでしょう?富山、金沢、そして山陰のほうでも獲れているみたい。それぞれ、うちが本場とか考えているのでしょう。

 写真は龍山のEマートだったかな。韓国でもノドグロが売られていました。「ヌンボルテ小」となっていますが、金沢あたりで見かける金魚みたいな、獲れちゃって死んじゃったからとりあえず干して売る感じの、あのサイズではありません。

 2尾で9000W、約1000円。もしかしたら新潟よりも安いかもしれません。本町市場で大体100グラム700円とかで売っていますので。

 韓国語でノドグロは눈볼대、こうして覚えると身に着きやすい、、、、かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事922 忠南礼山 笑福カルビ(笑福食堂)でカルビタン

302

 コリアサランさんに教えていただき、ずいぶん前にここでも紹介した本「大統領の愛した店(マッチプ)」掲載店にたまたま行きました。左上にちょっとその本の表紙の絵が見えています。

 礼山の駅からちょっと離れた邑内。五日市の市場通りのそばにある「笑福(ソボク)カルビ」という店です。大韓航空の機内誌でも見たことがありますが、あまり日本人は行かない場所の有名店のようで、停まってるアウディもわざわざ来たお客さんのものでした。

 待っていたアウディアジョシに開店時間を聞き、またちょっと散策して開店直後に入りました。


306

 カルビは2人分からですので、カルビタン。13000Wといい値段。

 また改めて報告しますが、美味しかったです。肉はまぁ、美味しい国産牛ですが、パンチャンの一つ一つがすばらしく美味しいんです。麻浦屋もそうですが、良い食堂、おかずが美味しいってのは言えそうです。

 「笑門来福」という言葉、韓国にもあるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5265 コルゲート鋼板

377

 昔あった歯磨き材でコルゲートというのがありましたが、波型(鋼板)の事だというのは知りませんでした。

 DL牽引の客車セマウル号は非電化の長項線に数往復残るのみ。大昔、90年代後半に大田→扶余→青陽→礼山と通過しただけの町を歩くのと、セマウル号に乗るために早起きして遠足してきました。

405


 向こう側は最も立てた状態。それでも25度くらいで倒れ過ぎ。手前は目いっぱい倒した状態。気分的には真横。私でも寝られそうなくらいに倒れます。

 特室を奮発しましたが、やはり背もたれ寝過ぎ。かえって疲れてしまいます。普通室で充分でした。

 途中、天安駅で京釜線の電車セマウルと並びましたが、鉄道ファンには嬉しい客車の、それもディーゼル機関車が牽引して100キロ以上で走る特急、いつまでも残って欲しいものです。

 3か月半ぶりの韓国、ぼちぼち報告して参ります。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

普通の韓国を探して5264 どこか片付いてないのが韓国

118

 院長机の上、自宅の部屋、いつも家内には片づけろと小言を言われますが、確かに、きれいにするとツキが向いてきそう。とは思いながらすぐに散らかる私の周囲です。まだモノが多すぎるのかもしれませんね。

 写真は清涼里駅。韓国の地方交通の主役はバス、とここでも何度か書いていますが、汽車のダイヤは京釜線あたり以外は日本に比べるとスカスカな韓国だからできるのかも。

 小型の入れ替え機、ムグンファの客車、有蓋貨車、そのむこうは近郊型DCかな?とりあえず置いてある感じです。

 道路や建築の工事現場、店の中、市場、普通の道端。もちろんデパートとか大型マートは違いますが、どこか片付いていない感じがするのが韓国です。でも、それも、「街の味」の一つかもしれません。ゴミは困りますけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年9月9日 けっこう雨が降っています

242

 おはようございます

 台風の影響でか東海地方を中心に大雨だとか。こちらも昨夜から雨が降っています。時々強く降ります。

 先週後半から暇なはずの昨日まですごく忙しかったので、今週の休みは自分へご褒美。ちょっと出かけてこようと思います。日帰りであっても、どこか他の場所へ。知らない町を歩くのはいいリフレッシュになります。

 天気が悪そうなので、ずいぶん前に紹介したけどずっと部屋に置いといた新しい山用の靴をおろしました。ゴアテックスの軽い靴。町歩きでまずはテストしてから、山へ行きましょう。

 写真は江南、BANBANサゴリ。江南大路は常時バスの行列です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

普通の韓国を探して5263 ソウル市内バス ブルーボス140番

226

 場所は、、、自分でもよく覚えていないのですが、鍾5廣蔵市場前というか脇。「ラサ」とあるのは漢字語の「羅紗」ですね。地下商街は紳士服だのの生地の店が多かったはず。

 バスの電光掲示、動いているのか写真だとうまく写りませんが140番のブルーバスです。鍾5の宿から江南の李準圭歯科へ行った時の乗車でしょう。


227

 南山のトンネルの中です。渋滞することもよくあるのですが、空気が悪い感じ。あまり動かないとちょっと怖いです。

 この140番、道峰山駅から議政府街道を南下してスユリ、ミア駅、ミアサゴリ駅、キルムニュータウンからアリランコゲ経由でソウル中心部。でも、わりあい少ない苑南洞を通る路線で、確か一方通行路。帰りは別の経路で鍾路を越えます。


228

 降りたのは、これもうろ覚えですが、江南駅だったかな?江南大路を通るバスはものすごい台数なので島式の停留所はその名称の場所からかなり離れています。その交差点の北か南か?下手すると、次の停留所のが停留所の名称の交差点に近いこともあったり。江南大路ってそんな大通りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月8日 雨模様の火曜日です

233

 おはようございます

 オープンデイの火曜日ですが、かなり予約が入っています。午後の空き時間にもいろいろ雑務をやらないといけません。でも、個人事業者、忙しいのは感謝すべきことですね。

 写真はソウル、名店「麻浦屋」の開店直後の早朝です。春に行ったきりかなぁ。値上がりがしばしばある韓国、さて今はいくらなのだろう? 思い出しただけでも唾液が湧き出るメニューの一つです。食べたいなぁ。

 せっかくなので昼間のビル全景もアップです。マイナスの事は書きたくありませんが、どんな本にも載ってる、私も昔は喜んでた某チェーンとかとは別物の肉スープです。ソウルの食道楽の人たちには有名な店です。機会があればお試しを。

436

 さぁ、コーヒー飲んでから、準備します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

普通の韓国を探して5262 タクシーの運転手さんが集まる店は旨い

238

 タイトルの話、日本でもよく聞きますよね。安くて旨くて速い、そんなのが要求されるテクシ技士ニムの食事場所、韓国でもやはりいい目安になりそうです。大体「技士食堂」とか「技士님食堂」とかいう店があるのも韓国ですし。

 写真は瑞草区瑞草洞。ウソンアパート前というかすぐそばのソルロンタンの店、「24時チャムソルロンタン」です。

 ベンベンサゴリから京釜高速道路をくぐって南部ターミナルへ行く道の左手、そうそう「ポドナムチプ本店」の並びなんですが、見事にタクシーが並んでいます。

 日本語の検索ではほとんど出てきませんが、ソンパ店もあってチャングンソクさんもお客だとか、そんな話もあります。

 李準圭歯科のあるムジゲアパートからもすぐですので、ちょっと行ってみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5261 こんどは江南の繁華街

243

 江南大路、江南駅と良才駅の間の交差点、ベンベンサゴリです。BANBANの文字が見えますがベンベンファッション発祥の地です。


244

 江南大路の1本東の裏通りを歩こうと思います。赤い看板は「按摩」。


245

 ルームサロンかな?「旧スーパーマン」だの出ていますが経営がころころ変わることも多い韓国です。


246

 江南大路の東に並行する道です。55番のアガシ、背は高くないけどすごい美人でした。


247

 江南大路方向。


248

 ここからちょっと細い道になります。ここにも「按摩」。


250

 振り返っての写真ですが、ソウルに残る2つの料亭の一つ「多寶」。自衛隊の駐屯地と一緒で正面からの写真は禁止です。


252

 その先で江南大路へ戻ります。「宇成アパートサゴリ」。ここも幹線バスの停留所がある大きな、有名な交差点です。

 江南のこのあたり、一人で飲めそうな店は無いし、どうも私には鍾路あたりが向いてるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1024 嬉しい売り物

043

 山形市の中心部にある大沼百貨店という地元系デパートの地下食品売り場です。

 山形も山梨と並ぶ果物県、見たことない黄色い桃と、左下のナメコは知っていますが見たことないキノコが売られていました。

 個人事業者は大変って何度か書いていますが、市内中心部の昔からのデパートも車の時代になり、大変そう。ことに、中央の大手ではない所はどんどん減ってるのではないでしょうか。

 そんな店に、地元の特産品、ここならではの商品があるのは嬉しいことです。残念ながらデイパック一つの身軽な旅行でしたので買えませんでしたが、どんな味がするのだろう?って考えてしまう食いしん坊の私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

2015年9月6日 グリーンジャイアントのスイートコーン缶詰をソウルで購入

350

 こんにちは

 お昼を食べてきました。自転車で出て来たのに雨になってしまいました。6時頃に降っているかは誰もわかりませんので心配しないに限ります。

 よく家内に「とうちゃんはどうでもいいことを言う」って言われてしまうのですが、ちょっとしたことでも面白く、楽しく感じられるのは聖書の精神にも合致しています。

 さて、これもどうでもいい事なのですが、昔は普通にあったグリーンジャイアントというブランドのスイートコーン缶詰。この10年か20年、すっかり見かけなくなったと思いませんか?輸入品なのでしょうか?でも、甘みがあって、何にでも美味しかったのに、今はありません。

 ネットを見ると通販での話が少し出てきますが、それも品切れだったり。日本ではほとんど無くなってしまったようです。

 で、写真はホームプラスの放鶴店の地下食品売場。韓国ではグリーンジャイアントの缶詰、まだ売っているのです。重たいので少しでしたが前回買ってきました。

 重いけど、安いし、なかなか面白い土産になると思うのですが、ま、これもどうでもいいことかもしれません。

 午後はのんびり、でも最後まで働きます。雨、止むといいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1023 きっといい店

047

 前にも書きましたが「~ダイニング」とかいう名前の店、どうも敬遠してしまいます。飲食店向けの専門雑誌もたくさん。ネットの情報もたくさん。新しく店を始める人はいろいろ研究して当たりそうなアイデアを試してオープン。でも、結局どこも同じようなメニューになってしまったりもありそうです。
 一応見てみたら飲食店紹介サイトに掲載されていましたが、ビビビと来た店のある路地へ寄り道です。

048

 細い路地にぽつんとこの店だけあります。夜の風景、なんとなく想像できますよね。本当に小さな店です。


049

 メニューが紹介されていますが、これも私好みのモツ関係が一押しのよう。行ってみたくなる店です。

 新しくできて、タウン誌やネットなどでさんざん宣伝し、クーポンなんかも乱発してるカッコつけの店。3か月3年とか言いますが、すぐに消える新しい店も多いことでしょう。人を雇って、借金返して、最初だけ賑わっても、やはり無理が来やすいと言えます。

 もうとうに借金返済は終わってて、家族中心での小さい経営。その町で長くずっと続けて商売している。そんな店、まずハズレは無いでしょう。

 最初の厳しい時代を切り抜けて、それなりの余裕ができている店。がつがつ儲けないでもいい店。そういう店が私は好きです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

とうちゃんの自転車日記1022 日本でテンジャン

044

 山形市の繁華街、七日町というあたりです。高速バスの到着は11時40分頃。すぐに歩き出してここまでやってきました。古いビルの2階に韓国料理と台湾料理の看板。やはり韓国の方を選びました。


030

 注文したのはランチメニューの中のテンジャンチゲ。ご飯が付いて1080円。まぁ日本ではそんなもんです。けっこう待って、ぐつぐつ煮えたトゥッペギが出てきました。

 パンチャンはナムルと、ダイコンと何か茎の太い野菜の煮物。発呼して酸っぱくなってて、漬物の味がはっきり出てる煮物、美味しいんです。

 アジュマに聞いてみると山形名物の青菜漬だとか。やはり酸っぱくなったので煮物に使ったとのこと。韓国のやり方です。

 テンジャンは在来式。コッケだのパジラクは入っていませんが野菜たっぷりのミョルチ(煮干し)ダシ。美味しかったです。


032

 これも美味しかったナムル。今は日本でも栽培されているのかチゲにもたっぷり入ってたエホバク、そしてカジ(茄子)。右の白いのはダイコンだそうで、ざくざく感がなく、ツルツルした感じ。これもアジュマに尋ねて教えてもらいました。

 青菜漬けの古漬けの煮もの、この3種のナムル、みな美味しく、厨房アジュマの料理の腕が感じられた一食。いいお昼になりました。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月5日 曇りの土曜日です

004

 おはようございます

 今週末はずっと仕事、忙しく働きます。新しい記事は時間がある時にアップしましょう。

 韓国の写真はこの2~3年分、たまりにたまってしまっていますが、どうも整理が追いつきません。面白そうなのがあれば紹介して参ります。

 今月はシルバーウィークの他に、スタッフの希望でも休みがたくさん。まぁ、それでもなんとかなる当院です。

 写真は新潟駅前の高速バス乗り場。始発は万代シティのバスセンターですので、裏通りをぐるりと回ってここへやってきます。朝の8時前後はあちこちへ行く県外への高速バスが次々と発着します。

 出かけるのが好きな私、休みはできればどこかへ行きたいんです。あまり動かなかった休日の夕方はちょっとうっぷんがたまり気味だったり。

 前にも書きましたが、まず切符を買ってしまう。最終目的地はその後に考える。旅先での食事なんかははあまり調べないでおく。そんなのが行動の秘訣かもしれません。うんと早く予約すれば飛行機も案外安かったりします。

 実は昨日、それをやりました。最初の日の宿も予約。今までとは違う方向への旅行。2日目にどこへ行くか?楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金)

2015年9月4日 韓国の一番いい季節になります

851

 夜間診療の金曜日、最初の予約が変更になってちょっと空いてしまいました。

 写真はソウルの鍾路。わかる人はわかる鍾閣駅から三星証券タワーの脇を寛勲洞、仁寺洞方面へ行く斜めの細い道です。

 昨年冬の火事の跡はどうなってるのでしょう?2か月行かないと変わるソウルなのに、ずっと1年も工事用フェンスで囲まれた空地になっていました。「地権者の意見がまとまらない」とかいう感じでしょうか?

 貴重な古い町が減ってしまうのは残念ですが、どうなるのか?見守るしかありません。

 この10年くらいで、3か月も韓国へ行っていないのは初めてかも?もう切符を買ってありますが、学会関係の用事を済ませた後はどこへ行くか?あれこれ楽しい計画を考えています。

 スタッフの希望で休みの多い9月。多分どこも混雑するであろうシルバーウィークは大人しくしてて、平日の休みにとこか小旅行でもとも考えています。切符を買わないとどうも勢いが付きません。早めに準備するかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1021 高速バスで山形へ

007

 8時過ぎに新潟駅前を出発する山形行き高速バスです。新潟交通の車両。大した距離ではないので運転手さんは日帰りの勤務のようです。乗客は10人ちょっとかな?すいていました。


009

 荒川胎内までは高速道路。その先は国道113号へ。道の駅おぐに白い森で休憩15分。高速バスと言いながらこの路線、80%くらいは一般国道を走ります。


012

 上山温泉でも停車。これはたまたま信号で停まった時の1枚ですが、旧湯本と書いてある古い旅館の入り口です。昔の建築を大事に補修して使っているようで、この温泉の歴史を感じさせられました。


013

 終点山形駅前。車では何度か、泊まったのは一度だけですが、ちょっと土地勘が残っています。ここから歩き出して2万歩ちょっと。バスでの移動時間が長い割にしっかり歩けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

2015年9月1日 小雨が降り続き蒸し暑い新潟市です

002

 6月28日の記事「キャノンパワーショットG17は出ない?」を見に来てくれる方がかなりおられます。

 もう今までのG10以来の新型リリース周期をとっくに過ぎてるのに出なくて、別系列のG1,G3,G7が出ているのでG17は出ないだろうという話ですが、ちょっと懐に余裕ができた時に残り少ないG16の2台目を買いました。

 今までの主力がG15でしたが、最近フル充電にして、大して撮影もしていないのにすぐにバッテリーが上がる症状が出ています。バッテリーの寿命かな?と思って、G15,16共通でもあるのでNB10-Lというバッテリーだけ購入。でも、新品のバッテリーでも同じでした。何か本体に問題があるのでしょう。

 G16は仕事の顔写真用。古いG15をいつも携帯していましたが、そろそろ交代の時期かもしれません。ものすごくたくさん撮影しましたので。ご苦労様でした>G15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1020 福島県の田舎にて

003

 西会津町からちょっと山に入った場所、新潟県民の信仰が厚い大山つみ(ネ+氏)神社の里宮のある集落です。道路の真ん中に猫が3匹。こちらが車で近づいても逃げません。


004

 親戚でしょうか?3匹で会議をやっているよう。季節によってはたくさんの参詣者が来る村なのか、食堂やら土産品店もありますが、平日の早朝など、めったに車も来ないのでしょう。

 ゆっくり近づいたらやっとどいてくれたので直進。神社の駐車場に車を置いて参拝することができました。

 明日の休みはどこかへ行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して5260 読みの練習には広告がいい

145

 2号線三成駅にあった広告です。芸能関係の学校のものですが、ハングルの読みの練習には新聞でも看板でもテレビでも、広告はいい材料になります。

 何度かここでも書いていますが、日本以上の大学進学率である韓国。でも、卒後の就職とかは日本同様に大変そう。いい大学を出たからと言って、いい勤め口がたくさんというわけではありません。

 これからは子供の数も減少しますので、大学側も経営が大変。特に地方の人気のない学校は学生集めに躍起になってるとか言う話も聞きます。

 大学=いい勤め口、という公式が無くなった今、こんな芸能関係の学校へ行く人も増えているのかもしれません。でも、やっぱりそちらの業界も競争が大変なんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »